タグ:怪奇 ( 831 ) タグの人気記事
純粋日記

放棄された山上の田、十二支之獣二種、草双紙の見世物小屋、ア...

10/25視覚情報に左右され過ぎ https://pic.twitter.com/PZiYraOJPyposted at 00:07:58絵は、見せたい姿楽しそうに豪胆に浮世絵も元々は見せたいも...

2021年 10月 28日

純粋日記

新吉原投げ込み寺まとめ、縊死芸妓の幽霊画、人柱伝承まとめ、...

10/14アート嫌いなのは「ついてこないお前らが悪い」的な臭いが嫌いとかいうレベル。未アートは好き。アートになってしまったら、さようならだ。北斎も読本挿絵の冒険が浮世絵に展開されるさまはカッコい...

2021年 10月 17日

旅行

【七坂七不思議】1992/12竜王山ハイキングコースに神秘...

1992年の冬に大阪茨木の竜王山ハイキングに行きました。思い出せるだけ思い出そう。(忍頂寺(寿命院)はふもとにある)竜王山参道(八所神社)。修験の山だった。その雰囲気はあります。忍頂寺には大五輪...

2021年 08月 01日

純粋日記

2021/6/22-24:図像上のニホンオオカミ、芦毛塚、...

6/22ダークサイドミステリー(幻解)再放送のニホンオオカミ。芳年の無惨画が小柄で痩せぎすの姿と生態を伝えてる(かもしれない)殆どは北斎はじめ明治まで和漢三才図会みたいな原典があるぽい。狐ぽいの...

2021年 06月 25日

純粋日記

2021/6/16-18:徳富蘇峰を何も知らない、広重初代...

6/16蘆花に比べ超長生きかつ嫌われてるけど著書の量は膨大で忘れられることはない。江戸時代生まれは日清戦争の蜜を忘れられないのか>戦争へ世論を導いた「影の実力者」、徳富蘇峰について調べてみた h...

2021年 06月 19日

旅行

写真追加:港区三田を行くシリーズ(2)「幽霊地蔵」※高輪築...

 2017/2/9記〜明治中期、高輪築堤風景 背後にお台場と黒船群 東京名勝図絵(石版小冊子)尾関トヨ〜東京名所之内 高輪 同じ構図の浮世絵は他にもあるが、縮尺が比較的実際に近いと思われる 広重...

2021年 06月 14日

純粋日記

2021/6/5-7:怪獣ダラアカ、ネッククーラー、北斎太...

6/5コンパクトでレトロな城下町(朝ドラの町)、川と臥竜山荘、大洲城宿泊は金持ちなら体験して損はないなー。天守が櫓と連結して、2つ3つあるように見える(復元)。天守は戦後復元なものの櫓は幕末ない...

2021年 06月 08日

純粋日記

2021/5/30-6/1:自由ヶ丘ピーコック閉店、うつろ...

弘賢随筆内 兎園小説「うつろ舟の蛮女」挿絵5/30ダークサイドミステリーのうつろ船の再放送を見る。最後のうつろ船に書かれた文字のソースに関する見解について。渓斎英泉の蘭字枠江戸名所(英泉江戸名所...

2021年 06月 04日

不思議

【陰陽師とのこと】安倍晴明の史跡物件あれこれ+渋川春海、金...

「晴明石を訪ねて」さて今日鎌倉行ったのは桜目当てじゃない。ちょっと思い立って、 ”陰明師”安倍晴明ゆかりの物件をみにいったのだ。北鎌倉降りて円覚寺側を大船方向へしばらくあるくと、小高い丘の上に鳥...

2021年 05月 30日

不思議

【失われた妖怪】読書幽霊「書籍姫」のなぞ、霧の中・・・壁に...

三田村玄竜(鳶魚)「大名生活の内秘」は国会図書館デジタルにある。四谷大杉町全勝寺の書籍姫(本姫)の簡単に読める唯一の参考書で、webにはこちらを中心に調べた方のページも2つある(笠間まで実査され...

2021年 04月 26日

不思議

【秋色櫻異聞】死神の桜に宿る忍岡〜自殺の名所だった上野の山

死神話は江戸の都市伝説の代表的なもので、神経に由来するものか実際きっかけのあるものなのかわからない。幕末百話の篠田鉱造さんが【銀座百話】に書いているものは、けだし江戸の残り香というべきもので、開...

2021年 04月 21日

不思議

【土佐脱藩の道】官道「野根山街道」の妖怪たち【高知徳島】

室戸岬の根元を奈半利から東、甲浦へ乗り越す山道は、参勤交代の行われたころは大名行列が行き来し、土佐の人間にとっては徳島側へ抜け海路で大坂→都へ向かう唯一の道となっていました。古くは土佐は中央から...

2021年 04月 20日

不思議

【禁教時代】妄想切支丹・江戸時代の多様な伝承とかたくなに守...

・この項目は歴史や宗教の話ではなく、いろいろと入ってきた「きりしたん」なるものの情報をまとめただけです。北野天満宮(京都)の切支丹灯籠。形が十字架、人物が天使などと言われるが、初期に意図されたこ...

2021年 04月 20日

不思議

【怪奇スポット】今度こそパワースポットまとめ【心霊スポット】

日吉大社の山の上に懸造の堂がふたつあります。覚悟がないとしんどい道で、にわかに晴れて汗をたらしながらたどりついたところ、子猿が声を上げて走り過ぎました。猿は厄介なイメージがあり、ちょっと休んだら...

2021年 04月 19日

不思議

【巣鴨逍遥】とげぬき地蔵と妖怪小僧、上野戦争から逃げる&墓...

高岩寺小僧とげぬき地蔵の巣鴨の高岩寺が高巖寺としてまだ上野(下谷)屏風坂門前(正確には今の岩倉高校の辺り、上野駅入谷口正面)にあった頃、古狸が小僧に化け誑かした。皆恐れをなし小祠をたてたが、お狸...

2021年 04月 18日

不思議

【夫婦むつまじくなる】番場の女夫石とは何者だったのか?【失...

江戸時代の願掛け名所を集めた「重宝記」にも記載されている本所の謎の男女像。たまたま石屋が受注生産した夫婦像が納品されず宙に浮き、ほうってあったものを由来つけて祭り上げ神にした。当時このように宗教...

2021年 04月 18日

不思議

【ミステリースポット】八幡藪知らずは江戸時代から不思議スポ...

唐突に八幡の藪知らずの話を聞く。懐かしい。本八幡駅が最寄になるか。江戸時代から知られた「禁足地」、入ってはならない小さな藪で、近在の葛飾八幡宮に関連した神域であるとか、古代武人の古墳ないし十三塚...

2021年 04月 17日

不思議

【五百羅漢】らかんさん立ったり座ったり寝たりお酒飲んだり世...

五百羅漢耶馬渓羅漢寺:日本三大五百羅漢の筆頭。耶馬溪はわりと小規模だけど、ゆっくりしたければいくらでもできそう。煉瓦作りの橋を見られなかったのが残念。青の洞門は思ったより綺麗だったですよ。羅漢寺...

2021年 04月 17日

不思議

【怪異の物証】詫び証文ゆる集め【疫病神】

人に憑りついた河童が僧正に祓われたときのもの。もうしません。河童のものは多く、中には静岡の記号の羅列のような不可思議なものもある。そこまでいくと読まれたくない、もしくは宗教上秘匿する内容を暗号化...

2021年 04月 17日

旅行

【THE WELL】そこに井戸をさがせ!【井戸にまつわる信...

///東京三田・薬王寺朝顔の井戸加賀の千代女が朝顔のつるの鶴瓶に絡み花を咲かせている姿を見て「あさがおに釣瓶とられてもらい水」と詠んだと伝えられます。東京・青梅男井戸女井戸。うぶめのような子を抱...

2021年 04月 15日