タグ:怪奇 ( 749 ) タグの人気記事

品川のひっそり海福寺の見もの、山東京伝人魚好き、フグの水吹きも好き、明治の予言書、絵馬だらけ、両国に江戸を求めて本所七不思議:20190708twitterまとめ(2)

b0116271_10383479.jpg
↓こちらのつづき


なんかお笑いの裏、構造とか技術を見せるバラエティ増えた気がする。パクリ1グランプリも構造をわからしめたうえで崩しを楽しむ感じ。後半は無茶苦茶になったが前半まだ悪ノリしすぎない頃はなんか経験の差や技術の差や、こだわりがわかる形。興味深いが、あんまりやるもんじゃない。面白くなくなる。

posted at 01:50:11

ift.tt/2xFoKVL pic.twitter.com/SkR45sTLSc

posted at 02:43:34 

イチコは市子と書くのか。ほんと?(梓弓持って口寄せをするイタコみたいなもの、流行りすぎて禁令が出た)
1960年代の地域本で恐山は小さなトピックでしかなかったし、地域の霊場のような説明すらあったが、イタコの写真は大きくでていた。恐山のイタコは70年代から有名になった説あるね。

posted at 08:22:08

リュックは前に抱えればいいという車内マナーやめろ。邪魔にならないようにするのが本来だろう。なぜ下ろして手に持たない?足元のスペースに提げる人が何故か減った。片手でスマホやりたいからか?前から腹に押し付けられてしばらく苦しんだ。おまえ、後ろも前もスペースとるのは一緒だとわかるだろ?

posted at 09:25:44

そもそもリュックの必要あんのかよ。両手あかないとフラフラして危ない自分はリュックだが、なぜか持ってるだけで人が避ける杖を忘れてきてしまったから酷い扱いされる。本気で怒ってる。すべては鉄道会社が満員電車を放置するせい。ダイヤでもなんとかできるはず。

posted at 09:29:35

通勤してない人間ばかりのTwitterで訴えてもむりだった。ごめん。

posted at 09:31:27

さっきリュック押し付けられた上腹が痛い。。なんであんな硬いリュック持ち歩くんだよPCなら自分も持ってるがPCだけカバーすればいいだろ。

posted at 09:32:44

サンシャイン池崎の裏アカはインスタの石田ゆり子さんみたいに動物アカを分けて動物嫌いの人に配慮したぽくかんじる

posted at 09:40:26



むしゃくしゃした気分を鎮めるためにきた。
時間がないので建物はいらず。 pic.twitter.com/gVLiW8IuW7

posted at 13:38:36

ネットの情報おしなべて古いよ。

posted at 13:48:13

フォートラベルなんて大改修工事がひとつも反映されてない。一時期更新が頻繁であと尻すぼみ。

posted at 13:54:54

ift.tt/2YEe0Tq pic.twitter.com/CPg4186Pe9

posted at 14:43:31

賢いけどレベルが低い、今どきの人だね。しかもネットで当たり屋も今どきの不祥事屋っぽい。ちゃんと働こう。≫ 丸山穂高氏、今度は「バカ殿」志村けんを批判か!?フジを「肉布団番組」と“口撃” hochi.news/articles/20190 #スマートニュース

posted at 16:49:41

これな、「元サラリーマン」に常々思うことがあって。一年(ほぼ助走)一つの会社に勤めて転職しただけで「サラリーマンなんてコレコレ」と評論する。漫画家とかにいる。≫ 岡村隆史、“元芸人の暴露”に苦言「すべてにおいて浅い」「非常に危険」 news.mynavi.jp/article/201907

posted at 16:57:46


<両国ちょこっと>


本所七不思議片葉の葦

両国橋は逆側にかかっていたので、切絵図だと左に見えますが、今は右です。 pic.twitter.com/KsD0xqwHt2

posted at 17:36:53

リアルと連動してすごくネットやってる気になってたがTwitterにはほとんど何もしてなかった。ブログメイン。 pic.twitter.com/r7LzShGDA0

posted at 20:16:59 

バカみたいなツイートばっか見られるなwまとめる意味のないツイートばかりになったら本末転倒なので(ブログの草稿としてツイートしてます)、見られなくても書いていく。 pic.twitter.com/hW6KjiCca4

posted at 23:50:27

pic.twitter.com/OmNbzdSaCJ

posted at 23:54:33 

あ、安田庭園でキリシタン灯籠みつけたんだった。古いものだと思うがボロボロなのは震災戦災でしょう。きのこ。駒止稲荷はぼろぼろだけど昭和四十年代頃再建らしい。森の中に欄干。サイズ的に庭園の橋のものでしょう。 pic.twitter.com/Vojr7x9W2P

posted at 01:39:12

コンパクトに縮こまった庭園でも起伏を作り、真ん中の池(大震災で人がたくさん群がった・・・今は川とは直接はつながらずポンプ)がとても美しい。外国人向きだけどもっと混んでいい。ただね・・・裏に巨大タワーマンションがね・・・あと刀剣博物館びっくりした。古い建物なくなったのか。

posted at 12:26:23 

ift.tt/326Jzax pic.twitter.com/koCVUXjFR5

posted at 12:43:11


goo地図はゼンリンなのね。ただ古地図参照のとき、幕末切絵図をメインの地図に重ねられなくなった。切絵図側の画面では近代地図に切り替わるがあまりちゃんと重ならない。でもGoogle地図よりましだわ。

posted at 18:23:42

アルピー平子のアカウント復活!とか沸き立って、実際は急用でチケットを譲る相手がおらず思わずTwitterであげることを考えてアカウント復活猶予期間に再開したものの、Twitterは面倒くさいことになるのでやめた、というただの流れでツイッタラーの深読み勘ぐりは無駄だったと。ラジオ聞け。

posted at 20:15:30

ネット良識人、ネット正論家は揶揄されて仕方ないな。

posted at 20:38:26

pic.twitter.com/pGi4OaheDj

posted at 22:39:28


26000歩以上歩いてる

posted at 22:55:14

捕まったか。一種の葬式どろぼうで(非常にショックを与えるので許しがたい、うちもやられた)古典的な手段だけど、脅し文句が「わいせつDVD」なのは何か他になかったんかというくらい、ネットの架空請求そのもの。 twitter.com/mainichi/statu

posted at 23:00:40


水木先生の絵柄を真似して描いてる人にぜんっぜん魅力がないのは、背景をまったく描きこんでないからだよなあ。背景にリアリティを持たせてこその絵柄なのに、背景は初期貸本時代の真似で停止してて、なら話がえぐいかというと中途半端。うーん。点描駆使してゼロックスまで使って切り貼りしたら似る。

posted at 23:44:06

地獄みたいなネガティブな言葉を投げつけられて、ふと思ったけど、ポジティブな言葉を投げつけられた経験がない。だから自然と自分もネガティブなこと言うようになってしまうんだね。これからもネガティブなことばかり言う人たちに囲まれるんだろうが、今まで通りだから仕方ない。しかし幸せな人だな。

posted at 23:46:21


かつてない「裏側」を見せる番組が増えてる、と。芸人が芸人を褒める企画がテレ朝とテレ東で相次いで、それは表面的なお笑いのパフォーマンスでなく技術論に踏み込んだ分析。昨晩のはアナウンサー講座のよう。ネット動画利用依頼を一人のバイトが担ってるのリアル。≫安住紳一郎と2019年上半期のTBS

posted at 11:41:51


おかめさん pic.twitter.com/lnuQCfQ6vO

posted at 11:45:57

何年か前の有吉の壁見てたら凄くて(常磐ハワイアンセンター)何でもできるチョコプラとパンサー、アルピー平子さらばはそもそも常連だけど、今をときめく和牛小宮尼神ゆりやん阿佐ヶ谷姉妹が結構やってんのね。でもタイムマシーン三号は欠かせないな。
平野ノラ、アキラ100、アントニーは時代だな。

posted at 12:17:00

pic.twitter.com/TNUxP2DJpF

posted at 14:18:19 

100円ショップのGABA、DHCのサプリと比べると一日分含有量25:200(mg)!てことは…それでも安いか?ただ、飲む量が物凄くなるな。というか、一日服用目安って別に体のためとかじゃないのか?

posted at 14:55:27 

GABAは効かない気がするのでもうやめる。全然なのでマカもやめた。サーデンペプチドも血圧全然下がらないけど、すがる藁として続ける。他の薬と噛まなそうだし。テアニンとイチョウ葉エキスを戯れに買ってきたが含有量的に気休めだな。後者効かない説大きいけど目眩なのですがる藁として。

posted at 14:58:27

あとハチの巣のやつ、臭いし溶けるし、むしろ気持ち悪いのでやめた。※プロポリス

posted at 14:59:06

谷口法悦塔は関東では調べてる人いないのかなあ。むかしググったら神奈川にいくつか記事があたったが、今ぐぐるとうちのブログが。。鈴ヶ森と小塚原の塔は特別ではない(下手すると街道から持ってきた可能性がある)ことを証明できないかな。追記。 twitter.com/ryookabayashi/

posted at 17:00:48

とうぜんそちらの宗派の方ではお調べになってるのは知ってますというか、最初なんかパンフか何かを読んで知ったのでした。

posted at 20:41:42


マンモス復活させたら予想とぜんぜん違う生き物だったら笑うな 全身が粘膜で覆われ羽根が生えてたり

posted at 17:11:38 

ダーウィンのDNAを抽出してクローンを作りスタジオに送る「リアルダーウィンが来た!」

posted at 17:26:52

クラシック音楽を聴いてるということは目眩がきつくなって他に何もできなくなったということです

posted at 20:35:59

オオシャコガイ食ったって、どんな大食いロケだ(小型だと区別つかんかったのかな)でもタイでも絶滅危機とは、八重山じゃますますだ北限として。 twitter.com/mainichi/statu

posted at 20:56:50

佐倉宗吾を集めたくなったので(芝居では朝倉当吾)国芳
首から血を流しているのは磔刑の最後にとどめで首を右から折れ落ちるほど刺されるため(右左両方あるな国芳…) pic.twitter.com/BK6AhIVSqW

posted at 23:06:10

佐倉宗吾を集めたくなったので(芝居では朝倉当吾)国芳
首から血を流しているのは磔刑の最後にとどめで首を右から折れ落ちるほど刺されるため(右左両方あるな国芳…) pic.twitter.com/BK6AhIVSqW

Retweeted by k b ya r

retweeted at 01:36:20


今も昔も物証の説得力で押し通そうとする力 pic.twitter.com/mT5UWkYH6t

posted at 23:25:40

pic.twitter.com/ZrKgpFDGV9

posted at 01:32:05

pic.twitter.com/4PoMldv16D

posted at 01:34:14



>一度に表示できないのでつづきはここを押して
by r_o_k | 2019-07-08 10:38 | 純粋日記

品川のひっそり海福寺の見もの、山東京伝人魚好き、フグの水吹きも好き、明治の予言書、絵馬だらけ、両国に江戸を求めて本所七不思議:20190708twitterまとめ(1)

b0116271_10173329.jpg

ゴリゴリのプロの犯罪者じゃん。詐欺のプロ相手にテレビ番組ではちょっときびしいな。慣れてるし、喋ってる態度も芝居臭い。。>結婚詐欺師の番組

posted at 21:03:06 

相手は喋りのプロだから主導権握られちゃだめじゃん弁護士・・・

posted at 21:05:17 

とんかつサイト墓場だな
婚活サイトは若いうちに若い相手だけにしとけ・・・

posted at 21:10:47 

興信所心強いな

posted at 21:12:02

自分もそうだったから言えるけどカモ体質の人間からってとことん搾り取れるので、こういう悪人は死ぬまでずるずると引っ張ろうとする。そして言い逃れがきかなくなったことまで想定して、金返さないで済む手練手管を繰り出して開き直る。民事しかないのかね。

posted at 21:22:08

こういう人間は生まれの家族も金持ってないか縁切ってるので、ネットと同じく無敵なんだよ。良心の呵責を知らないという言葉はけっこうそのままで、ほんとに殺伐と生きてきたから何とも思ってないかもね。

posted at 21:25:54

いちま〜い にま〜い
いちまんさんぜんろっぴゃくごまい足りな〜い

#怖い話のボリュームを大きくするともっと怖い

posted at 21:54:42

pic.twitter.com/aq8Wv8wmvD

posted at 22:22:45 

京伝さんの浦島と人魚 pic.twitter.com/tLCxyBeHNp

posted at 22:41:16

フグが水を吐く図(寛政5年) pic.twitter.com/02EkbxRztx

posted at 23:05:12

黄表紙集だーと思って開いたら文章だけのまとめだったときの衝撃(昔は挿絵より小説重視だったのか)

posted at 23:18:04

人面疽の絵がえぐいので適当に薄める pic.twitter.com/GbWqrqkfIV

posted at 23:46:37 

野党がどんどんバラバラになってく状態で素直に攻めやすいあべさん。もうなんかね第三の勢力どこへ。

posted at 23:50:16

明治十四年に明治十五年の予言書なるコメディ本。盆には侍の霊がこの世に帰ってきて子孫の住所を聞いて回ること多し(没落)。大暑で人面の牛馬(労働者)たまらんと裸體労働の自由を告訴。彼岸に生残った野犬集まり罪なく打殺された仲間の石塔を立て記念会。勲章所有の車夫を敬い矢大臣殿と云々云々 pic.twitter.com/pdEruJafhE

posted at 23:58:34 

萬亭應賀「明治十五年未来記」風刺から逆に世相を読み取るたぐいだけどやっぱわかんないのも多い。 pic.twitter.com/LxewI8Anzs

posted at 00:04:03

変わらぬ興味と変わりゆく興味があって、いま予約してる本のうち直近は前者、少し前のはもういいかな、と思っている。変わっていかないとハレツしてしまう。やめる趣味はいさぎよくやめるのだ。情が残っても著者はなんとも思ってない場合がほとんどだ(実際売上に影響する大富豪なら別だろうなー)。

posted at 09:57:58

世間が評価してようがしてまいが、これはまったく関係ないのですよ。。

posted at 09:58:25

面倒くささといざというときのために楽天トラベルで予約探したら、民宿も少し含まれるという意外な良さ。目当ての宿は石垣島も西表島も登録されてないので見た覚えのある宿を。と思ったらかなりもう予約がギリギり!あわててとった。こんかいは離島泊や田舎泊はなし。西表島は離島ではない。

posted at 11:17:02

西表島の上原小から星砂まで行く途中に3泊、石垣島港の町中に2泊します。旬の竹富島は石垣島から往復で(もう見るものがない…ニーラン石をデジカメで撮るだけ、ついでに海沿いにコンドイ浜まで行き風景を目に焼き付ける(コテージ型なのか))。全部素泊まりなの今や心配。

posted at 12:41:23


新城島で路頭に迷ってネットで探して黒島に泊まったのも良い思い出。

posted at 11:21:00

西表島の南風見田の先のトーフ岩に一度は行きたい(昔そのすぐ手前でキャンプした)が、行けるのかな今

posted at 16:18:26


雨が続くと古い本を開けない。架けてあるものもカビが心配。安普請の部屋に似つかわしくないものだけど、しまっといても無意味なので出したんだな。 pic.twitter.com/4KzCvlGHDt

posted at 11:39:06

「うちの猫かわいい」という写真ツイートにずーーーーっと「かわいい」ってリプついてるの、無意味じゃね?

posted at 12:35:25

仙八先生のモノマネって見ないなぁ

posted at 13:09:58

暇つぶしでSNSやってたのが、SNSやるために時間を割こうと四苦八苦する。まさにミイラ取りがミイラ。

posted at 14:41:11

めまい再発なので仕方ないが感情の振れ幅が大きく、怒りやくよくよのドス黒い感情の持続時間が長い。ほんともう。

posted at 14:42:21

構図とか昔のほうがしっかりしてたな。佐久間船長のANN0で篠山紀信がデジカメはたくさん撮れるからダメだ、と言ってたのわかるな。スナップ写真派は特に危険。 pic.twitter.com/evv6C5Eo3P

posted at 15:01:27








>一度に表示できないのでつづきはここを押して
by r_o_k | 2019-07-08 10:28 | 純粋日記

全国怪異めぐり(関東以外)2005-2019/7

b0116271_20280358.jpg

<沖縄>
本島・久高島・伊平屋島(・渡嘉敷島):

本島南部・渡名喜島・久米島:
チキシ(差石、力石):落とした地響きで集落から魔を払うという、内地より魔力のイメージが強いもの。どこかで混ざった可能性がある(江戸では相撲同様の力試し、曲芸で、その力にあやかるという形で魔力風のものがうたわれるレベル。巨大な丸石を使用したがこちらは持ち上げられるサイズ。集落ごとに持っていたが既に習俗は消え、石敢當に流用されたものもある。小浜島などに似たものがある)

本島北部・伊是名島:
久米島:

宮古島周辺・多良間島:
2007/4/16-23 多良間島、伊良部島、宮古島、八重干瀬、大神島(写真追加、ミクシィ日記より リンク
ナベゾコの声[ 2007-08 -27 01:10 ]宮古島
橋のかかる直前の伊良部島、宮古島、池間島(2013年9月8日までのつぶやき) ガングルユマタ(三本足のヤギ)、石庭、ハート岩、帯岩・ナベゾコ・ザン(人魚)の復讐譚がある通り池(下地島)
【2017/9/4-9】宮古島・大神島・伊良部島・八重干瀬サンゴしんぱい洞窟こわいツアー【ただのリゾート】写真追加 リンク
b0116271_23260219.jpg

八重山:
八重山急遽行き先変更の旅とマンタ(石垣島、竹富島、波照間島)2012年9月第二週のつぶやき御嶽で頭痛ばかり、司馬遼太郎の熊(竹富島)、シシ石(波照間島)
八重山(西表島、新城島、石垣島)ふらふら新空港見がてら滝とか旅(FACEBOOKまとめ)パワスポ住吉神社・いのちの泉、元心霊スポット ウナリ﨑(西表島)、奇祭と言わないでパナリ
b0116271_23303970.jpg


(ミステリー以外)


(その他参考)

/////
<九州>
長崎まとめ(2010/5)https://okab.exblog.jp/13314594/
部屋、映らない鏡[ 2010-05 -11 17:36 ]


頂上は菅原さんに譲った[ 2009-04 -19 00:37 ] トンカラリン(熊本)
吉村さんがピラミッド大回廊と言ったあたり[ 2009-04 -19 00:21 ] トンカラリン(熊本)
天井高いゾーンその1[ 2009-04 -19 00:17 ] トンカラリン(熊本)
デストンカラリン[ 2009-04 -19 00:07 ] トンカラリン(熊本)
たんたん落としから[ 2009-04 -18 23:59 ] トンカラリン(熊本)
トンカラってみるっ!?[ 2009-04 -23 19:07 ] トンカラリン(熊本)
怪物はみんなの心の中に[ 2009-04 -26 01:14 ] 福岡熊本

2018/4/30-5/4 鹿児島石仏犬墓ほか先端を巡る旅(佐多岬、仙巌園古写真追加) リンク
島津家墓所(福昌寺跡)犬の墓メモ(墓石様式について追記) リンク鹿児島
鹿児島空港から最短15分の山奥湯治場! リンク
:最後のはおまけ。肉食に積極的にもかかわらず動物供養に熱心だった島津家の犬供養について思わず鹿児島に飛んだ。

/////
<四国>
2006/5/1-4GW:高知松山怪の爪あと 赤岡絵金蔵、五台山、仁井田(田中貢太郎)、桂浜、室戸岬人面岩、野根山街道笑い栂、道後石手寺、松山太山寺地獄絵、大山祇神社、尾道リンク
2006/7/14-16:土佐血みどろ怪異フォローの旅 赤岡絵金まつり、御畳瀬幻の島、戦跡、毒蛇うようよ、鬼の袂岩、深浦神社の霊、縁切り祠、武市半平太実家、五台山はりまや橋遺跡、河伯神社、和食かっぱ リンク

/////
<中国・関西>
[ 2009-05 -06 16:04 ]
【2006/11/12-17】隠岐・境港・三朝温泉・投入堂・倉吉・鳥取・姫路(mixiサルベージ) リンク

[ 2009-05 -06 13:43 ]
牛牛牛の牛の山で、、[ 2008-03 -18 22:20 ] 岡山

2015/5GW 広島、岩国と呉のたび。(白木鳥居、モージャー氏写真について追記、厳島神社大鳥居の白木時代について追記、金水旅館絵葉書追加) リンクミステリーの厳島神社、錦帯橋の不思議ほか
「あたらしき広島」残りの写真、被爆その後(モージャー写真追加) リンク原爆を思う


/////
<京都>

/////
<甲信越東海>
坂本龍馬、20161217横須賀お龍さん晩年住まい・信楽寺再訪(写真集リンク)、20161219北品川拾遺(法禅寺等)戦災で失せたお龍さん妹家の痕跡を探して(写真集リンク)、丸石道祖神、巨石信仰(大石神社、山梨岡神社)、盃状穴、道祖神、大善寺藤切り祭準備


蛸の樹[ 2008-04 -30 18:18 ] 人間の干物の樹[ 2008-05 -01 09:40 ] 酒呑童子の墓[ 2008-05 -01 09:45 ] 新潟


/////
<東北>
「歳時記:2017年5月1日~3日 福島県南相馬の大摩崖仏、仙台市の伊達遺跡、伊達綱宗側室と松島あたり 」twitterまとめ大悲山磨崖仏群、龍蛇伝説、夫婦杉、オリジナル伊達政宗像、伊達三代廟所(瑞鳳殿)、塩竃神社、塩釜(日本三奇)、多賀城碑、東北歴史博物館、仙台市博物館、伊達騒動、支倉常長、伊達綱宗、高尾太夫、森鴎外、お品(椙原品)、仏眼寺墓、大原家、雄島板碑群、大崎八幡宮

/////
<オムニバス>
巨石信仰、三徳山三仏寺投入堂、丸石道祖神、儒教墓、ミャーカ、神道墓、平尾十三塚、入定塚、爆竹場、藤ヶ谷十三塚、真田石、櫻山神社兜石、大石神社、鹿島神宮の要石(鎮石)、酒呑童子墓、畠山重忠の石、力石、安倍晴明、立石、石棺、宮島・弥山、純信お馬(はりまや橋)のコソコソ岩、深浦神社縁切り、高知、絵金、下諏訪のジジ穴、ババ穴、万治の石仏、諏訪大社(上社本宮)硯石、御沓石、安達ケ原夜泣き石、黒塚、鬼の岩屋、西表島奇岩、唐桑半島大理石海岸、粟国島白色凝灰岩崖・洞寺、気仙沼五十鈴神社、山寺(立石寺)、久米島ミーフガー、太陽石、畳石、三島・楽寿園、溶岩塚、三嶋大社岩塊群・たたり石、函南のこだま石、柏谷横穴墓群、吉見百穴、黒岩横穴墓群、岩窟ホテル、田谷の瑜伽洞、遠野・線刻五百羅漢、金精様、さすらい地蔵、鋸山展望台・百尺観音、日本寺大仏、大谷平和観音、倉吉里見忠義・八忠臣墓(里見八犬伝の名の由来)、澤蔵司稲荷、桃太郎神社の犬猿雉の墓、千光寺の玉の岩・巨石群・鏡岩、琴弾公園の問答石、象ケ鼻岩、銭形、阿武隈神社の巨石、大沼公園駒ヶ岳神社火山弾の磐座、北山崎、瀧原宮の巨木、宮古島・マムヤの墓(平家落人)、阿波の土柱、熊野磨崖仏・鬼の石段、房総の洞窟仏殿、京都弁慶石、おもかる石、蛇塚、班女塚、キリシタン灯篭、比叡山狩籠の丘のストーンサークル、護法石、仏足石、革堂五輪塔、箱根の六道地蔵・八百比丘尼墓・曽我兄弟塔・三途の河原






by r_o_k | 2019-07-01 23:33 | 旅行

江戸東京怪異めぐり(関東)2005-2019/7

b0116271_23171817.jpg
<関東>
b0116271_22574524.jpg
歳時記:藤沢宿 遊行寺の小栗判官遺跡(明治初期写真、同一アングル追加)と江ノ島展、義経の首洗井戸など-2017/10/8 リンク
b0116271_22574591.jpg
ファーイーストを読破しようとして疲れる、遊行寺で旧盆らしい寺宝(記憶で書いた)、戦争文集、絵金、金閣寺…2018/6/26-7/2~札の辻(元和キリシタン処刑場)、絵金の春画、金閣寺拱北楼付き写真、日本初のフリーメイソンロッジ、遊行寺宝物の不思議、五百羅漢寺古写真、おじぎ古写真、伊勢神宮古写真、目黒不動・権八小紫比翼塚(現在)、東北古写真、ザ・ファー・イースト写真・物乞いの比丘尼、生麦事件現場古写真、中学生強盗(昭和三年新聞記事)、与那国島、遊行寺小栗判官遺跡・寺宝など現在資料https://okab.exblog.jp/28421547/
b0116271_23060670.jpg

b0116271_23060607.jpg
見て歩く者[ 2009-01 -17 22:46 ]鎌倉 建長寺半僧坊
b0116271_23171778.jpg
b0116271_23171707.jpg
b0116271_23171859.jpg
「2013/8/4鹿島心霊ツアーの形をした何か!(古写真追加) 」鹿島神宮水上鳥居(一之鳥居)、鹿島神宮・要石、御手洗池、高千穂神社「鎮石」、犬吠埼、西宮神社・金刀比羅神社および稲荷神社の合祀社、屏風ヶ浦「鹿島神宮のナゾの石(小ネタ)」いまだにこのての民間信仰(性神)が残っていることにびっくり。
b0116271_23171851.jpg

/////
<関東東京オムニバス>
b0116271_23171791.jpg
葛飾北斎ミステリー:墓が二つあった北斎、兄妹、最後の転居、供養と信仰の寺は別、房総の初代波の伊八と間接的交流・彫刻から得た描画手法?
高尾太夫二代目、万治高尾の陰惨な死の伝説から、遥かな実像を足で追います。
関東周辺の「人工洞窟」について
「十三塚考(長命寺十三仏、石神井池姫塚)」正福寺十三仏石仏、多摩川台古墳群、常盤塚、駒留八幡神社女塚社、平尾十三塚、藤ヶ谷十三塚、長尾の五所塚

/////
<東京>
お狸さんにごあいさつ[ 2008-01 -17 15:35 ] 浅草 妖怪鬼婆の池[ 2008-01 -18 02:11 ] 浅草

<江戸怪異散歩>



「歳時記:7月~11月 北斎さんの足跡、本所・両国・浅草・押上:小塚原の塚はどこ?:大江戸幕末反魂丹 2016年(写真追加)」twitterまとめ回向院(鼠小僧供養墓)、北斎旧居跡、北斎生誕地(本所南割下水)、北斎没所(遍照院)、北斎墓(誓教寺)、キリシタン灯篭、野見宿禰神社、吉良邸跡、勝海舟生誕地、芥川龍之介生育地、旧国技館跡、山東京伝墓、猫塚、大妖怪展、考古発掘遺物、浅草寺、招き猫、今戸神社、円通寺、浄閑寺、本庄兄弟首洗い井戸、小夜衣地蔵、新吉原供養塔、目黄不動、木村屋、江戸六地蔵、源義家の駿馬塚、山谷堀、三ノ宮卯之助の足持石、高橋お伝、腕の喜三郎、彰義隊士供養、コツ通り、素戔嗚神社(飛鳥明神社)、瑞光石、谷中全生庵、長安寺、仮名垣魯文墓、蘇民将来、永久寺猫塔、不忍池、瑞厳寺展、甲賀仏像展、浄名院八万四千躰地蔵、不忍池聖天島・ヒゲ地蔵、曹源寺のかっぱ堂、柳島妙見堂(北斎信仰)、北斎美術館開館、東京都慰霊堂
長命寺・奥ノ院井戸と東高野と石神井池・三宝寺池・姫塚殿塚;2018/7/10-16 ~東高野山長命寺石仏群・奥ノ院姿見の井と石神井池・三宝寺池・姫塚殿塚探訪記、花嫁市とは、長命寺古写真、宇賀神社洞窟、戦後両国回向院将来大地蔵https://okab.exblog.jp/28477181/

<ちょっと怪>ピンポイントの旅。
「2010-01-21 品川・鈴が森ちいさなtwit旅(涙橋、磐井神社古写真、鈴石写真補完) 」海晏寺の砲弾えんま、願行寺のしばられ地蔵、海蔵寺の頭痛塚(首塚)、天妙国寺切られ与三郎モデル墓、お祭り佐七墓、伝伊藤一刀斎墓(姿浮き出)、磐井神社烏石・鈴石、鈴ケ森刑場跡大経寺、北浜川砲台跡(坂本龍馬勤務)
「20110103新田神社twiっと旅(写真等補完) 」神霊矢口渡関連;とんべい地蔵、灰塚、大塚、新田義興胴塚、荒塚、三体地蔵、十寄神社、女塚、延命寺、兵庫島2011/1/3:新田神社twiっと旅(少し改訂版)[ 2011-09 -08 17:54 ]

東京下谷の根岸御行の松 伝説の「時雨の松」盆栽のような大木・・・今は失われた江戸大木の影
「歳時記:2月 目黒キリシタン探訪ほか 」海福寺文化四年八月十九日永代橋落下溺死者慰霊塔、武田信玄縁石塔、とろけ観音、おしろい地蔵、キリシタン灯篭残欠、元千代ケ崎島津藩邸のキリシタン灯篭(大鳥神社他)
「圓通寺(三ノ輪)と彰義隊士の墓、小塚原の由来」小芝長之助、土方歳三、近藤勇、天野八郎、三河屋幸三郎、旧寛永寺黒門、四十八塚(首塚)、上野彰義隊墓、素盞雄神社富士塚と瑞光石
「歳時記:(ベアト写真、ヒュースケン追加)10月、12月 巨大な芝丸山古墳と池田山公園、福島正則さん、忠臣蔵遺跡、坂本龍馬命日記念お龍姉妹(と龍馬義兄弟の海援隊士)通訳の神ヒュースケン先生と伝吉先生」twitterまとめ福島正則・正利父子供養塔(正覚院)、福島正則墓(小布施岩松院)おたまや、お龍さん没所(横須賀)、霊山神社坂本龍馬墓、光林禅寺菅野覚兵衛夫妻墓、ヒュースケン墓、ボーイ伝吉墓、襲撃地中ノ橋
「歳時記:【追記あり】6月 猫まみれ豪徳寺と志士の社、常盤の十三塚 2016年 」twitterまとめ猫の三重塔、銭守、松陰神社、井伊直弼墓、駒留八幡女塚社大黒天、鎌形手水鉢と道祖神転用
「歳時記:9月 豪雨の雑司ヶ谷彷徨うと狐塚 お彼岸墓そうじ 」twitterまとめ4代目橘家圓喬墓(法明寺墓地)、伝楠木正成息女墓、威光稲荷
「歳時記:7月 幸いと書いて幸神社の謎(銀座、大井幸稲荷追記)、東京タワーと石仏もろもろ妄想 2016年 」twitterまとめ芝公園の幸神社・秋葉原の幸神社祠・文京区幸神社、影向石、蛇塚、江戸縛られ地蔵(茗荷谷の林泉寺、品川の願行寺)、海雲寺の平蔵地蔵、電燈講、仙台坂
「歳時記:2017年春夏 深川、駒込、赤羽、日本橋、茅場町、調布、目黒、谷中、維新の動乱追記」赤坂喰違の変、駒込妙義坂・染井(セーラー服地蔵、大ムカデの絵馬)、赤羽(お竹墓、旧岩淵水門(赤水門))、8/9地獄絵ワンダーランド展・現行日本橋開通時の写真位置は?・翁稲荷(明徳稲荷、日枝神社内)、目黒大円寺五百羅漢 キリシタン羅漢、水木しげる先生お墓参り
王子稲荷と装束稲荷、妖怪は想像力が9割、ヘタウマの技術、恐怖インフルエンサー、寝釈迦、田中貢太郎と内田百閒の検印:2018/7/17-23つぶやき https://okab.exblog.jp/28510924/王子の稲荷、名主の滝
:貸出期限が過ぎた本を返せと枕元に立つ「書籍姫(ほんひめ)」(伝承が混乱している、いつかまた調べます)
駿馬塚、さすらい地蔵と力石、都立大学駅周辺の歴史的遺物
三囲神社の鳥居は隅田川から見えたか
京浜伏見稲荷の狐群や富士山ほか、葛飾為一という名前、馬場先門写真
<江戸の流行神を探して>
「江戸三大流行神を収集しよう (追記)日本橋翁稲荷、お竹如来墓、国芳浮世絵など 」浅草寺の旧仁王(阿形)、浅草田甫の太郎稲荷、正受院奪衣婆
江戸神仏願懸重宝記踏破・本所七不思議探訪:
<三田散歩シリーズ>(1)は前記の古い記事
「港区三田を行くシリーズ(2)「幽霊地蔵」※台場銅版画、八ツ山橋、鉄路敷設写真、幽霊通った飴屋のあった二本榎・地蔵元位置の芝浜と東海道沿いに海に通された鉄路の浮世絵他を追記」+twitterまとめ芝(芝浦、本芝)、高輪、月の岬、二本榎、品川の海、三田、台場、芝浜の最後、高輪大木戸(石積み)、御殿山、旧イギリス公使館東禅寺、陸蒸気、新橋駅、品川駅、光福寺の幽霊地蔵、松光寺のタタリ仏、元和キリシタン遺跡、赤穂浪士自刃地、承教寺狛犬、英一蝶墓、黄梅院銭洗不動、桂坂、洞坂、二本榎消防署
「港区三田を行くシリーズ(3)慶応大学の周辺:渡辺綱生誕伝承地など」twitterまとめ龍生院渡辺綱産湯の井戸、オーストラリア大使館、綱生山當光寺、オランダ公使舘跡、元白河藩主松平基知生母三保の方墓、春日神社、三田子育延命地蔵尊
「港区三田を行くシリーズ(4)桂坂旧道をたどる&二本榎の残骸を探せ!(参考写真追加) 」twitterまとめ薩摩藩邸跡(西郷隆盛・勝海舟会談地)、開運稲荷キツネ面、高輪神社・太子宮・稲荷神社石造物、旧桂坂、東禅寺、洞坂

<鉢状穴>全国に見られる江戸時代の習俗。主として日蓮宗の題目塔、あるいは道標などの台石、および手水鉢のヘリに穴または溝を穿つ。ひどいものは本体を上や角、稀に前から穿つ。明治時代になるとピタリとなくなるので仏教関連の民間信仰と思われるが、花を立てた、植物をすりつぶした、子供の遊び等、その理由として語られることは一定しない。ぼこぼこになり原型をとどめないほど穿たれた塔や石仏もあり、管理する寺院は快く思っていなかったであろうことは想像に難くない。明治以降台石を新しく作り直しているところも多いのである。逆に管理が行き届かないものは穴だらけで、鼠小僧の墓石のような願掛け習俗を想起させる。
:2018/1-2歳時記  鉢状穴、富士塚、狐リンク
奥沢神社、富士嶽神社、白狐石、多摩川園大山下り
鉄飛坂に鉢状穴を探して リンク立源寺 自由ヶ丘鉢状穴探訪 3つの石仏 リンク
:ほか折を見て他の記事内に書いています。
<墓マイラー>



by r_o_k | 2019-07-01 23:19 | 旅行

怪談雑談ネットオカルトタグ記事もくじ:2007-2015

b0116271_21012025.jpg
2015以前 こちらは適当です。単なる日記と速記録のようなものです。

◆怪談

[ 2008-04 -07 11:42 ]
[ 2008-06 -18 01:07 ]
[ 2008-06 -16 23:55 ]
[ 2007-08 -31 03:02 ]
[ 2007-08 -31 02:52 ]
[ 2007-08 -05 19:55 ]
[ 2007-07 -31 12:17 ]
[ 2007-07 -28 12:52 ]
[ 2007-07 -22 01:58 ]
[ 2007-07 -31 01:11 ]
[ 2007-07 -31 17:21 ]
[ 2007-07 -27 20:55 ]
[ 2007-07 -27 01:13 ]
[ 2007-07 -25 20:01 ]
[ 2007-07 -22 02:01 ]
[ 2007-08 -16 00:30 ]
[ 2007-08 -05 19:55 ]
[ 2007-08 -05 13:31 ]
[ 2007-08 -05 13:26 ]
[ 2007-07 -30 10:44 ]
[ 2007-07 -30 09:52 ]
[ 2007-07 -29 20:40 ]
[ 2007-07 -29 20:33 ]
[ 2007-07 -29 19:29 ]
[ 2007-07 -29 17:34 ]
[ 2007-07 -29 16:43 ]
[ 2007-07 -29 16:40 ]
[ 2007-07 -31 01:05 ]
[ 2007-07 -28 12:47 ]
[ 2007-07 -27 21:33 ]
[ 2007-07 -27 21:32 ]
[ 2007-07 -27 21:30 ]
[ 2007-07 -27 21:25 ]
[ 2007-07 -27 21:23 ]
[ 2007-07 -27 21:19 ]
[ 2007-07 -27 21:17 ]
[ 2007-07 -27 21:13 ]
[ 2007-07 -27 21:03 ]
[ 2007-07 -27 20:55 ]
[ 2007-07 -27 01:34 ]
[ 2007-07 -27 01:25 ]
[ 2007-07 -27 01:23 ]
[ 2007-07 -27 01:20 ]
[ 2007-07 -27 01:17 ]
[ 2007-07 -27 01:15 ]
[ 2007-07 -27 01:13 ]
[ 2007-07 -27 01:09 ]
[ 2007-07 -27 01:04 ]
[ 2007-07 -27 00:51 ]
[ 2007-07 -27 00:47 ]
[ 2007-07 -25 20:04 ]
[ 2007-07 -25 20:03 ]
[ 2007-07 -25 20:01 ]
[ 2008-08 -14 01:40 ]
[ 2007-07 -22 11:58 ]
[ 2007-07 -22 11:53 ]
[ 2007-07 -22 11:40 ]
[ 2007-07 -22 03:20 ]
[ 2007-07 -22 03:10 ]
[ 2007-07 -22 03:05 ]
[ 2007-07 -22 02:59 ]
[ 2007-07 -22 02:54 ]
[ 2007-07 -22 02:41 ]
[ 2007-07 -22 02:38 ]
[ 2007-07 -22 02:33 ]
[ 2007-07 -22 02:01 ]
[ 2007-07 -22 01:58 ]
[ 2007-07 -19 02:35 ]
[ 2007-07 -19 02:19 ]
[ 2007-07 -19 02:13 ]
[ 2007-07 -19 02:05 ]
[ 2007-07 -19 01:53 ]

[ 2017-08 -16 02:09 ]
[ 2017-08 -16 01:07 ]
[ 2017-08 -14 17:21 ]
[ 2017-08 -13 21:34 ]
[ 2017-08 -12 23:19 ]
[ 2017-08 -12 12:18 ]
[ 2017-08 -11 23:54 ]
[ 2017-08 -10 18:10 ]
[ 2017-08 -08 12:18 ]
[ 2017-08 -07 12:10 ]

◆ミステリー:ネットネタ・TVネタ

[ 2011-07 -13 15:00 ]
[ 2011-07 -06 16:41 ]
[ 2011-07 -05 14:30 ]
[ 2011-07 -04 09:52 ]
[ 2011-07 -01 12:40 ]
[ 2011-06 -30 14:04 ]
[ 2011-06 -28 16:44 ]
[ 2011-06 -27 16:22 ]
[ 2011-06 -27 16:07 ]
[ 2011-06 -27 16:03 ]
[ 2011-06 -27 15:53 ]
[ 2011-06 -27 15:51 ]
[ 2011-06 -27 15:43 ]
[ 2011-06 -17 16:46 ]
[ 2011-06 -17 16:43 ]
さいきんの不思議系コネタ2010/8/14-9/26 fromTwitter
[ 2010-09 -27 11:18 ]
さいきんの不思議系コネタ fromTwitter
[ 2010-08 -13 15:35 ]
ぜんぶではないけれど怪奇t
[ 2010-05 -24 16:50 ]
[ 2009-10 -03 12:33 ]
[ 2009-10 -03 09:23 ]
[ 2009-04 -16 00:18 ]
[ 2009-01 -30 09:34 ]
[ 2009-01 -28 22:55 ]
[ 2009-01 -27 09:29 ]
[ 2009-01 -26 16:14 ]
[ 2009-01 -22 20:21 ]
[ 2009-01 -21 16:28 ]
[ 2009-01 -18 20:14 ]
[ 2009-01 -15 13:48 ]
[ 2009-01 -14 18:02 ]
[ 2009-01 -12 13:11 ]
[ 2009-01 -09 12:27 ]
[ 2009-01 -08 14:28 ]
[ 2008-12 -28 01:41 ]
[ 2008-12 -25 14:15 ]
[ 2008-12 -21 14:16 ]
[ 2008-12 -11 14:31 ]
[ 2008-12 -08 11:00 ]
[ 2008-12 -06 13:05 ]
[ 2008-12 -01 17:43 ]
[ 2008-12 -01 15:10 ]
[ 2008-11 -18 23:28 ]
[ 2008-11 -06 23:02 ]
[ 2008-11 -04 14:47 ]
[ 2008-11 -03 23:32 ]
[ 2008-10 -29 13:59 ]
[ 2008-10 -27 17:01 ]
[ 2008-10 -22 17:14 ]
[ 2008-10 -22 16:20 ]
[ 2008-10 -19 21:35 ]
[ 2008-10 -02 16:45 ]
[ 2008-09 -19 22:38 ]
[ 2008-09 -19 10:58 ]
[ 2008-09 -18 10:52 ]
[ 2008-09 -15 20:52 ]
[ 2008-09 -08 13:33 ]
[ 2008-09 -04 14:35 ]
[ 2008-08 -29 11:36 ]
[ 2008-08 -28 14:50 ]
[ 2008-08 -25 13:59 ]
[ 2008-07 -30 12:40 ]
[ 2008-08 -02 11:44 ]
モントーク・モンスター、ebayに出品!
[ 2008-08 -08 11:30 ]
[ 2008-08 -06 14:38 ]
「ベトナムのUFOクラッシュ」空中落下映像?&世界に配信される腹踊り
[ 2008-08 -01 12:00 ]
[ 2008-07 -18 12:40 ]
[ 2008-07 -16 12:36 ]
[ 2008-07 -15 14:22 ]
[ 2008-07 -11 13:22 ]
[ 2008-07 -08 17:38 ]
[ 2008-07 -04 16:15 ]
[ 2012-02 -15 17:39 ]
[ 2012-02 -15 17:38 ]
[ 2008-06 -30 12:21 ]
[ 2008-07 -18 18:43 ]
[ 2008-06 -27 15:37 ]
[ 2008-06 -26 09:48 ]
[ 2008-06 -20 16:16 ]
[ 2008-06 -19 14:19 ]
[ 2008-06 -12 19:04 ]
[ 2008-06 -08 11:33 ]
[ 2008-06 -04 14:46 ]
[ 2008-05 -29 14:19 ]
[ 2008-05 -29 10:41 ]
[ 2008-05 -28 12:52 ]
[ 2008-04 -14 01:51 ]
[ 2008-04 -06 23:52 ]
[ 2008-04 -06 10:15 ]
[ 2008-04 -01 22:27 ]
[ 2008-03 -24 23:09 ]
[ 2008-03 -14 14:24 ]
[ 2008-03 -11 23:35 ]
[ 2008-03 -03 21:38 ]
[ 2008-02 -28 10:14 ]
[ 2007-12 -26 23:11 ]
[ 2007-12 -25 23:53 ]
[ 2007-12 -19 00:21 ]
[ 2007-12 -14 22:47 ]
[ 2007-12 -12 20:47 ]
[ 2007-11 -25 16:23 ]
[ 2007-11 -15 23:09 ]
[ 2007-11 -15 01:07 ]
[ 2007-11 -07 20:57 ]
[ 2007-11 -07 14:56 ]
[ 2007-11 -04 12:40 ]
[ 2007-10 -25 22:50 ]
[ 2007-10 -24 00:39 ]
[ 2007-10 -21 13:08 ]
[ 2007-09 -19 14:35 ]
[ 2007-08 -31 02:52 ]
[ 2007-08 -03 23:12 ]
[ 2007-07 -29 16:35 ]
[ 2007-07 -29 12:51 ]
[ 2007-07 -24 22:50 ]
[ 2007-07 -23 21:01 ]
[ 2007-07 -23 22:57 ]
[ 2007-07 -23 22:13 ]
[ 2007-07 -23 22:07 ]
[ 2007-07 -23 16:21 ]
[ 2007-07 -19 16:50 ]
[ 2007-07 -19 16:49 ]
[ 2007-07 -16 20:31 ]
[ 2007-07 -16 08:21 ]
[ 2007-07 -16 07:52 ]
[ 2007-07 -04 11:20 ]
[ 2007-07 -04 11:02 ]
[ 2007-06 -11 11:44 ]
[ 2007-06 -08 11:45 ]
[ 2007-06 -06 14:38 ]
[ 2007-05 -31 11:48 ]
[ 2007-05 -29 11:57 ]
[ 2007-05 -25 08:08 ]
[ 2007-05 -24 08:14 ]
[ 2007-05 -21 08:22 ]
[ 2007-05 -18 08:26 ]
[ 2007-05 -17 08:33 ]
[ 2007-05 -17 08:31 ]
[ 2007-05 -10 12:12 ]





>続きです
by r_o_k | 2019-06-30 01:02 | ご紹介

ブログもくじ2016~201906(総集編)※不足分追加中

ブログ説明;
b0116271_12573099.jpg

◆怪談・奇談

鬱々とネムネムの日々... リンク ネクロフィリア林子平、伊能忠敬のドクロの怪
経を誦む舌リンク 怪談
紅卍教、田中河内介怪談拾遺リンク 奇談
怪談 乃木将軍の愛馬 https://okab.exblog.jp/28489117/
【軍事怪談】死んでも離さない https://okab.exblog.jp/28510759/
冥府の正体?戦前の琉球怪談(写真追加) リンク



◆怪物図録(妖怪)



◆歴史文化・ミステリー散歩

(昔のミステリー旅行記録)
全国>
2006/5/1-4GW:高知松山怪の爪あと 赤岡絵金蔵、五台山、仁井田(田中貢太郎)、桂浜、室戸岬人面岩、野根山街道笑い栂、道後石手寺、松山太山寺地獄絵、大山祇神社、尾道リンク
2006/7/14-16:土佐血みどろ怪異フォローの旅 赤岡絵金まつり、御畳瀬幻の島、戦跡、毒蛇うようよ、鬼の袂岩、深浦神社の霊、縁切り祠、武市半平太実家、五台山はりまや橋遺跡、河伯神社、和食かっぱ リンク
【2006/11/12-17】隠岐・境港・三朝温泉・投入堂・倉吉・鳥取・姫路(mixiサルベージ) リンク
2007/4/16-23 多良間島、伊良部島、宮古島、八重干瀬、大神島(写真追加、ミクシィ日記より) リンク

橋のかかる直前の伊良部島、宮古島、池間島(2013年9月8日までのつぶやき) ガングルユマタ(三本足のヤギ)、石庭、ハート岩、帯岩・ナベゾコ・ザン(人魚)の復讐譚がある通り池(下地島)
八重山急遽行き先変更の旅とマンタ(石垣島、竹富島、波照間島)2012年9月第二週のつぶやき御嶽で頭痛ばかり、司馬遼太郎の熊(竹富島)、シシ石(波照間島)
八重山(西表島、新城島、石垣島)ふらふら新空港見がてら滝とか旅(FACEBOOKまとめ)パワスポ住吉神社・いのちの泉、元心霊スポット ウナリ﨑(西表島)、奇祭と言わないでパナリ
2015/5GW 広島、岩国と呉のたび。(白木鳥居、モージャー氏写真について追記、厳島神社大鳥居の白木時代について追記、金水旅館絵葉書追加) リンクミステリーの厳島神社、錦帯橋の不思議ほか
「あたらしき広島」残りの写真、被爆その後(モージャー写真追加) リンク原爆を思う

関東・東京>
「2010-01-21 品川・鈴が森ちいさなtwit旅(涙橋、磐井神社古写真、鈴石写真補完) 」海晏寺の砲弾えんま、願行寺のしばられ地蔵、海蔵寺の頭痛塚(首塚)、天妙国寺切られ与三郎モデル墓、お祭り佐七墓、伝伊藤一刀斎墓(姿浮き出)、磐井神社烏石・鈴石、鈴ケ森刑場跡大経寺、北浜川砲台跡(坂本龍馬勤務)
「20110103新田神社twiっと旅(写真等補完) 」神霊矢口渡関連;とんべい地蔵、灰塚、大塚、新田義興胴塚、荒塚、三体地蔵、十寄神社、女塚、延命寺、兵庫島
「2013/8/4鹿島心霊ツアーの形をした何か!(古写真追加) 」鹿島神宮水上鳥居(一之鳥居)、鹿島神宮・要石、御手洗池、高千穂神社「鎮石」、犬吠埼、西宮神社・金刀比羅神社および稲荷神社の合祀社、屏風ヶ浦
いまだにこのての民間信仰(性神)が残っていることにびっくり。

(2016年以降)
沖縄>
チキシ(差石、力石):落とした地響きで集落から魔を払うという、内地より魔力のイメージが強いもの。どこかで混ざった可能性がある(江戸では相撲同様の力試し、曲芸で、その力にあやかるという形で魔力風のものがうたわれるレベル。巨大な丸石を使用したがこちらは持ち上げられるサイズ。集落ごとに持っていたが既に習俗は消え、石敢當に流用されたものもある。小浜島などに似たものがある)
【2017/9/4-9】宮古島・大神島・伊良部島・八重干瀬サンゴしんぱい洞窟こわいツアー【ただのリゾート】写真追加 リンク


ほか全国>

「歳時記:2017年5月1日~3日 福島県南相馬の大摩崖仏、仙台市の伊達遺跡、伊達綱宗側室と松島あたり 」twitterまとめ大悲山磨崖仏群、龍蛇伝説、夫婦杉、オリジナル伊達政宗像、伊達三代廟所(瑞鳳殿)、塩竃神社、塩釜(日本三奇)、多賀城碑、東北歴史博物館、仙台市博物館、伊達騒動、支倉常長、伊達綱宗、高尾太夫、森鴎外、お品(椙原品)、仏眼寺墓、大原家、雄島板碑群、大崎八幡宮
坂本龍馬、20161217横須賀お龍さん晩年住まい・信楽寺再訪(写真集リンク)、20161219北品川拾遺(法禅寺等)戦災で失せたお龍さん妹家の痕跡を探して(写真集リンク)、丸石道祖神、巨石信仰(大石神社、山梨岡神社)、盃状穴、道祖神、大善寺藤切り祭準備
巨石信仰、三徳山三仏寺投入堂、丸石道祖神、儒教墓、ミャーカ、神道墓、平尾十三塚、入定塚、爆竹場、藤ヶ谷十三塚、真田石、櫻山神社兜石、大石神社、鹿島神宮の要石(鎮石)、酒呑童子墓、畠山重忠の石、力石、安倍晴明、立石、石棺、宮島・弥山、純信お馬(はりまや橋)のコソコソ岩、深浦神社縁切り、高知、絵金、下諏訪のジジ穴、ババ穴、万治の石仏、諏訪大社(上社本宮)硯石、御沓石、安達ケ原夜泣き石、黒塚、鬼の岩屋、西表島奇岩、唐桑半島大理石海岸、粟国島白色凝灰岩崖・洞寺、気仙沼五十鈴神社、山寺(立石寺)、久米島ミーフガー、太陽石、畳石、三島・楽寿園、溶岩塚、三嶋大社岩塊群・たたり石、函南のこだま石、柏谷横穴墓群、吉見百穴、黒岩横穴墓群、岩窟ホテル、田谷の瑜伽洞、遠野・線刻五百羅漢、金精様、さすらい地蔵、鋸山展望台・百尺観音、日本寺大仏、大谷平和観音、倉吉里見忠義・八忠臣墓(里見八犬伝の名の由来)、澤蔵司稲荷、桃太郎神社の犬猿雉の墓、千光寺の玉の岩・巨石群・鏡岩、琴弾公園の問答石、象ケ鼻岩、銭形、阿武隈神社の巨石、大沼公園駒ヶ岳神社火山弾の磐座、北山崎、瀧原宮の巨木、宮古島・マムヤの墓(平家落人)、阿波の土柱、熊野磨崖仏・鬼の石段、房総の洞窟仏殿、京都弁慶石、おもかる石、蛇塚、班女塚、キリシタン灯篭、比叡山狩籠の丘のストーンサークル、護法石、仏足石、革堂五輪塔、箱根の六道地蔵・八百比丘尼墓・曽我兄弟塔・三途の河原
2018/4/30-5/4 鹿児島石仏犬墓ほか先端を巡る旅(佐多岬、仙巌園古写真追加) リンク
島津家墓所(福昌寺跡)犬の墓メモ(墓石様式について追記) リンク鹿児島
鹿児島空港から最短15分の山奥湯治場! リンク
:最後のはおまけ。肉食に積極的にもかかわらず動物供養に熱心だった島津家の犬供養について思わず鹿児島に飛んだ。

関東・東京>
「江戸三大流行神を収集しよう (追記)日本橋翁稲荷、お竹如来墓、国芳浮世絵など 」浅草寺の旧仁王(阿形)、浅草田甫の太郎稲荷、正受院奪衣婆
葛飾北斎ミステリー:墓が二つあった北斎、兄妹、最後の転居、供養と信仰の寺は別、初代波の伊八と間接的交流・彫刻から得た描画手法?
「歳時記:2月 目黒キリシタン探訪ほか 」海福寺文化四年八月十九日永代橋落下溺死者慰霊塔、武田信玄縁石塔、とろけ観音、おしろい地蔵、キリシタン灯篭残欠、元千代ケ崎島津藩邸のキリシタン灯篭(大鳥神社他)
「圓通寺(三ノ輪)と彰義隊士の墓、小塚原の由来」小芝長之助、土方歳三、近藤勇、天野八郎、三河屋幸三郎、旧寛永寺黒門、四十八塚(首塚)、上野彰義隊墓、素盞雄神社富士塚と瑞光石
「十三塚考(長命寺十三仏、石神井池姫塚)」正福寺十三仏石仏、多摩川台古墳群、常盤塚、駒留八幡神社女塚社、平尾十三塚、藤ヶ谷十三塚、長尾の五所塚
「歳時記:(ベアト写真、ヒュースケン追加)10月、12月 巨大な芝丸山古墳と池田山公園、福島正則さん、忠臣蔵遺跡、坂本龍馬命日記念お龍姉妹(と龍馬義兄弟の海援隊士)通訳の神ヒュースケン先生と伝吉先生」twitterまとめ福島正則・正利父子供養塔(正覚院)、福島正則墓(小布施岩松院)おたまや、お龍さん没所(横須賀)、霊山神社坂本龍馬墓、光林禅寺菅野覚兵衛夫妻墓、ヒュースケン墓、ボーイ伝吉墓、襲撃地中ノ橋
「歳時記:【追記あり】6月 猫まみれ豪徳寺と志士の社、常盤の十三塚 2016年 」twitterまとめ猫の三重塔、銭守、松陰神社、井伊直弼墓、駒留八幡女塚社大黒天、鎌形手水鉢と道祖神転用
「歳時記:7月~11月 北斎さんの足跡、本所・両国・浅草・押上:小塚原の塚はどこ?:大江戸幕末反魂丹 2016年(写真追加)」twitterまとめ回向院(鼠小僧供養墓)、北斎旧居跡、北斎生誕地(本所南割下水)、北斎没所(遍照院)、北斎墓(誓教寺)、キリシタン灯篭、野見宿禰神社、吉良邸跡、勝海舟生誕地、芥川龍之介生育地、旧国技館跡、山東京伝墓、猫塚、大妖怪展、考古発掘遺物、浅草寺、招き猫、今戸神社、円通寺、浄閑寺、本庄兄弟首洗い井戸、小夜衣地蔵、新吉原供養塔、目黄不動、木村屋、江戸六地蔵、源義家の駿馬塚、山谷堀、三ノ宮卯之助の足持石、高橋お伝、腕の喜三郎、彰義隊士供養、コツ通り、素戔嗚神社(飛鳥明神社)、瑞光石、谷中全生庵、長安寺、仮名垣魯文墓、蘇民将来、永久寺猫塔、不忍池、瑞厳寺展、甲賀仏像展、浄名院八万四千躰地蔵、不忍池聖天島・ヒゲ地蔵、曹源寺のかっぱ堂、柳島妙見堂(北斎信仰)、北斎美術館開館、東京都慰霊堂
「歳時記:9月 豪雨の雑司ヶ谷彷徨うと狐塚 お彼岸墓そうじ 」twitterまとめ4代目橘家圓喬墓(法明寺墓地)、伝楠木正成息女墓、威光稲荷
「歳時記:7月 幸いと書いて幸神社の謎(銀座、大井幸稲荷追記)、東京タワーと石仏もろもろ妄想 2016年 」twitterまとめ芝公園の幸神社・秋葉原の幸神社祠・文京区幸神社、影向石、蛇塚、江戸縛られ地蔵(茗荷谷の林泉寺、品川の願行寺)、海雲寺の平蔵地蔵、電燈講、仙台坂
<三田シリーズ>(1)は前記の古い記事
「港区三田を行くシリーズ(2)「幽霊地蔵」※台場銅版画、八ツ山橋、鉄路敷設写真、幽霊通った飴屋のあった二本榎・地蔵元位置の芝浜と東海道沿いに海に通された鉄路の浮世絵他を追記」+twitterまとめ芝(芝浦、本芝)、高輪、月の岬、二本榎、品川の海、三田、台場、芝浜の最後、高輪大木戸(石積み)、御殿山、旧イギリス公使館東禅寺、陸蒸気、新橋駅、品川駅、光福寺の幽霊地蔵、松光寺のタタリ仏、元和キリシタン遺跡、赤穂浪士自刃地、承教寺狛犬、英一蝶墓、黄梅院銭洗不動、桂坂、洞坂、二本榎消防署
「港区三田を行くシリーズ(3)慶応大学の周辺:渡辺綱生誕伝承地など」twitterまとめ龍生院渡辺綱産湯の井戸、オーストラリア大使館、綱生山當光寺、オランダ公使舘跡、元白河藩主松平基知生母三保の方墓、春日神社、三田子育延命地蔵尊
「港区三田を行くシリーズ(4)桂坂旧道をたどる&二本榎の残骸を探せ!(参考写真追加) 」twitterまとめ薩摩藩邸跡(西郷隆盛・勝海舟会談地)、開運稲荷キツネ面、高輪神社・太子宮・稲荷神社石造物、旧桂坂、東禅寺、洞坂
「歳時記:2017年春夏 深川、駒込、赤羽、日本橋、茅場町、調布、目黒、谷中、維新の動乱追記」赤坂喰違の変、駒込妙義坂・染井(セーラー服地蔵、大ムカデの絵馬)、赤羽(お竹墓、旧岩淵水門(赤水門))、8/9地獄絵ワンダーランド展・現行日本橋開通時の写真位置は?・翁稲荷(明徳稲荷、日枝神社内)、目黒大円寺五百羅漢 キリシタン羅漢、水木しげる先生お墓参り
2018/1-2歳時記  鉢状穴、富士塚、狐リンク奥沢神社、富士嶽神社、白狐石、多摩川園大山下り
鉄飛坂に鉢状穴を探して リンク立源寺
自由ヶ丘鉢状穴探訪 3つの石仏 リンク
歳時記:藤沢宿 遊行寺の小栗判官遺跡(明治初期写真、同一アングル追加)と江ノ島展、義経の首洗井戸など-2017/10/8 リンク
東京下谷の根岸御行の松 伝説の「時雨の松」盆栽のような大木・・・今は失われた江戸大木の影
長命寺・奥ノ院井戸と東高野と石神井池・三宝寺池・姫塚殿塚;2018/7/10-16 ~東高野山長命寺石仏群・奥ノ院姿見の井と石神井池・三宝寺池・姫塚殿塚探訪記、花嫁市とは、長命寺古写真、宇賀神社洞窟、戦後両国回向院将来大地蔵https://okab.exblog.jp/28477181/
ファーイーストを読破しようとして疲れる、遊行寺で旧盆らしい寺宝(記憶で書いた)、戦争文集、絵金、金閣寺…2018/6/26-7/2~札の辻(元和キリシタン処刑場)、絵金の春画、金閣寺拱北楼付き写真、日本初のフリーメイソンロッジ、遊行寺宝物の不思議、五百羅漢寺古写真、おじぎ古写真、伊勢神宮古写真、目黒不動・権八小紫比翼塚(現在)、東北古写真、ザ・ファー・イースト写真・物乞いの比丘尼、生麦事件現場古写真、中学生強盗(昭和三年新聞記事)、与那国島、遊行寺小栗判官遺跡・寺宝など現在資料https://okab.exblog.jp/28421547/
王子稲荷と装束稲荷、妖怪は想像力が9割、ヘタウマの技術、恐怖インフルエンサー、寝釈迦、田中貢太郎と内田百閒の検印:2018/7/17-23つぶやき https://okab.exblog.jp/28510924/王子の稲荷、名主の滝
幻獣辞典コラ2?、新宿歴博で夏の残り香、書籍姫という妖怪;ふつう日記2018/8/24-26 :貸出期限が過ぎた本を返せと枕元に立つ書籍姫(伝承が混乱している、いつかまた調べます)
駿馬塚、さすらい地蔵と力石、都立大学駅周辺の歴史的遺物
三囲神社の鳥居は隅田川から見えたか

京浜伏見稲荷の狐群や富士山ほか、葛飾為一という名前、馬場先門写真

(墓マイラー)

(江戸神仏願懸重宝記・本所七不思議)



◆歴史文化ミステリートピック

縁ある赤坂喰違の変について調べたり、かつて職場が近かった高輪芝浜お台場の幕末風景を夢想したり、十年前から少し調べていた「はりまや橋」の二人のゆくえを知ったり。
若紫哀話と若紫怪談、浄閑寺にて ~投げ込み寺のこと、浄閑寺、角海老楼若紫悲劇と墓と怪談、稲本楼若紫と西郷隆盛https://okab.exblog.jp/28485844/
高尾考以降、検証されてきた万治高尾の真実。江戸前期の遊女の話、確かな記録も散逸し定かなことはほとんど無い。しかもあらぬ噂までたてられ伊達騒動の端緒とすらされてきた。思わず仙台に飛んだ。
八兵衛は夜泣く (再)山屋敷(キリシタン屋敷)、八兵衛石、シドッチ神父、隠れキリシタン
2018/4/30-5/4 鹿児島石仏犬墓ほか先端を巡る旅(佐多岬、仙巌園古写真追加) リンク
島津家墓所(福昌寺跡)犬の墓メモ(墓石様式について追記) リンク鹿児島
「十三塚考(長命寺十三仏、石神井池姫塚)」正福寺十三仏石仏、多摩川台古墳群、常盤塚、駒留八幡神社女塚社、平尾十三塚、藤ヶ谷十三塚、長尾の五所塚 ※人体を13に刻み埋めたと噂される十三塚、果たして室町時代の異端の仏教施設なのか、単なる十三仏信仰の遺物か。ほとんど出土品がないことから戦後宅地開発で徹底的に潰され都下にたくさんあったとおぼしきものも、1組が壊滅した園地を示すのみ。その全国展開の実態についてもちょっと
神田明神と将門の首塚、関東大震災今昔(現写真多数、酒井上屋敷門等、庭園写真、泥絵、地図、明治までの諸図、昭和初期写真追加、神田明神・将門神社古写真、絵追加) リンク
:将門の首塚の写真は大蔵省焼失後の無残なものしか残っていない。しかし平面図や絵画などわずかに旧酒井雅楽守上屋敷庭園の構造をしのばせるものは存在する。そんなかけらを古写真とともにどうぞ。
浅野内匠頭の祟り銀杏(ベアト写真、愛宕山遠景写真追加、夜景絵追加) リンク
江戸湾からのぞめるのっぽの銀杏。幕末写真にもそのえんぴつのような姿が伺えます。関東大震災で焼け、その材木を持ち帰った風呂屋がたたりにあったという、江戸の名木についてすこし集めました。
法春比丘尼の涙は本物だったか?江戸二大刑場にのこる谷口巨大題目塔の謎(絵金鈴ヶ森屏風、小塚原古写真追加) +twitterまとめリンク
鈴ヶ森刑場、小塚原刑場の巨大石塔。芝居にも描かれてきたこの二本の髭題目塔、じつは同じ人が建てたらしい。増上寺管主の追刻により造立年月が誤って伝わっている、しかし形式はほぼ同じ、しかも同じ位置に「法春」の文字。江戸前期、上方に実在した商家が全国の街道筋や処刑場(街道筋と同義でもある)に置いた巨大塔についてすこし調べました。
南の神は死なずただ立ち去るのみ(消えゆく神域)過去写真あり リンク渡名喜島、宮古島、筆島
消えゆく信仰を目のあたりにして。
江戸名所「女夫石」とは何だったのか
2018/5/15ー22の日記:皇居行ったり絵を見たり(横浜写真追加)九段、靖国神社リンク古写真:燈明台、太郎稲荷、曽我兄弟と虎御前の墓、朝護孫子寺千手院、日光東照宮陽明門。富士山頂上のムロ。鶴岡八幡宮大銀杏、スケート、大礼記念国産振興東京博覧会、甲子園球場、鳥羽商船学校、山本松谷
2018/5/23-28赤坂喰違の変現場検証・妖怪画追加(メイン記事リンク、古写真追加)、高輪大木戸古今、新橋古今、北斎追求、神戸古写真判明、ああ何もなき日を望むのに動き回る。。 リンク
2018/6/6-11(外国の写真集、懸樋(亜欧堂田善)と森山うなぎ店関連追記)泥絵にまみれてとくに何もなき日々の記録に水道橋写真(地図追加)、御嶽社~京都古写真(金閣寺、八坂の塔、渡月橋)、御嶽神社の彫刻、戦前の琉球(自由結婚)、松井栄吉画博堂目録(月岡芳年絶筆写し)、大阪滑稽本、鳥羽絵、泥絵検証(富士川の渡し)、池上本門寺幕末油絵、赤坂喰違(泥絵)、別府八幡地獄鬼の骸骨、神田川懸樋の資料集(絵、写真、地図)、守山うなぎ店、神田明神祭礼大江山鬼首山車、九段坂(泥絵、写真)、新宿太宗寺銅像地蔵震災で傾く写真、昭和初期学校校庭写真、川瀬巴水品川、東京案内「墨堤」「橋場」挿絵(川端玉章、切り取って銅版画として販売されていることがあるが原本はかなり安価で流通している)「芝浦の汐干」挿絵https://okab.exblog.jp/28364905/
2018/6/12-18の調べ物。台東区図書館はすごかった。スマホで落書き。古写真地獄。~磐井神社(明治初期写真)、浅草寺弁天池古写真、三田の綱坂古写真、伏見稲荷(千本鳥居)古写真、入谷の鬼子母神、「これがほんとの煙突女」昭和初期グラビア、高輪泥絵検証、高輪大木戸浮世絵、関東大震災号外新聞記事(暴人惨殺を行ふ)、荒井(新居)泥絵・浮世絵、早取写真師江崎禮二写真裏の銅版画(競艇)、実際の競艇早取写真、早取写真屋(浅草・明治中期)、浅草寺旧本堂内陣、現存風神雷神(現雷門内)、仁王(焼失)、国芳一ツ家大絵馬(現存、こないだも出開帳してた)浅草神社狛犬、寺田屋殉難九烈士之墓、西郷隆盛墓、島津久光墓、外国船と区別するため三本帆船禁止令(藤岡屋日記)、ほうろく地蔵古写真、幕末芸者・禿写真、御嶽神社狛狼、明治木造日本橋絵葉書https://okab.exblog.jp/28394948/
2018/6/19-25落ち着いてきたがとりあえず浅草寺弁天池と久米平内像の新旧は押さえとく(結論あり)~高輪大木戸・お台場浮世絵(落合芳幾)、お台場配置図(現代地図上)、平将門大蔵省供養新聞記事、広島福屋百貨店戦前、東北古写真、耶馬渓羅漢寺仁王門前鬼子ミイラ写真、浅草寺弁天池・宇賀神社(幕末明治写真)、宇賀神・老女弁天、浅草寺大銀杏2本、現存1本、久米平内像・堂検証(江戸・現代)、亜欧堂田善の擬音とヴァイオリン、山谷掘郵便配達浮世絵https://okab.exblog.jp/28406940/
写真たくさん;浅草公園ぶら古写真(富士山総覧場、鳩豆屋)、与那国島、江ノ島、秋田蘭画、2018/7/3-9 ~山谷堀から待乳山、秋田蘭画(龍の標本ほか)、遊行寺の伝承、宝物展、伊平屋島・野甫島、伊是名島写真、江の島鳥居古写真、今はもうない南西諸島の風景、第一銀行写真・絵、生麦写真現場写真、浅草六区古写真、トゥングダ(与那国島)、八百勘の飴売、明治時代の浅草公園地図と写真:パノラマ館、富士山総覧場、浅草寺、鳩豆売り婆さん、占い師・行者、箱根の摩崖地蔵新旧写真、増上寺三解脱門彩色写真、https://okab.exblog.jp/28438417/
戦前つぶやき(新聞の葬式、参道の松、広島);2018/7/10-16 ~東京名所銅板(皇居)、ワイン売り古写真、新聞の葬式資料、日清戦争広島大本営、広島城古写真、参道の並木の意味https://okab.exblog.jp/28477068/
江戸時代つぶやき(黒人塚ほか写真追加、十年越しはりまや橋現場検証、五百羅漢寺、タコ薬師、弥助、三浦按針、新撰組BLへの疑問);2018/7/10-16 ~目黒五百羅漢寺と松雲元慶禅師墓、参考耶馬渓羅漢寺、本所時代羅漢寺写真各種・安政地震後本堂内五百羅漢、東京名所図会(江戸名所図会含む)五百羅漢寺図と解説・堂内護法神宮(左が現在の白澤像)、北斎図、緑町時代の羅漢寺写真、目黒移転後改築前五百羅漢堂、明治時代と現在の蛸薬師(目黒秋葉神社)、海援隊士写真(名前は一応は特定されているが確定ではなさそう)、花魁道中と星の精(戦後)、ファーイーストの三浦按針記事と現在の平戸三浦按針分骨墓、白髭神社の黒人塚(浜辺黒人墓)検証と時世句の意味、弥助、高知はりまや橋遺跡(お馬井戸とこそこそ石)の真実、東京王子西福寺お馬塚と寺崎本墓https://okab.exblog.jp/28477104/
開化ヱリキ 大都画ぶし♪ リンク桂文都
謎の「酒場の唄」~松井須磨子添え、、、ではない(動画など追記) リンク
東山招魂社・ワイン宣伝・気球・九段坂・靖国神社・見世物写真追加)個人的に心乱された週末週はじめの記録)2017/4/13-4/16のツイッターまとめリンク
同窓会のちつらい日々のつぶやき:ツイッターまとめ2018/4/1~11リンク道灌山、蛇塚古墳、島津の通信犬、浦戸湾、銀座四丁目交差点、木村荘八、伊藤道郎とホルスト、ウミネコ、靖国神社、アイヴズ、AIRCD、
困惑と酩酊の一週間:東京名所(初期靖国神社、神田明神獅子山、亀戸天神、第一銀行、切支丹坂、北斎忌、熊谷稲荷、墨堤、小泉八雲、轢死の発明、土肥庄次郎、エスカレーターほか)2018/4/17-23まとめ リンク
ゴールデンウィーク前のなんとなく鬱々な日々 リンク
2018ゴールデンウィーク終わりのもろもろ振り返りや体調不良などリンク鹿児島、羅漢
先生の亡くなられた年... リンク戸川秋骨、夏目漱石



オカルト古絵葉書三枚 リンク
大正期の高知文壇を代表する野人。「東京は旅ぢや」と失意のうちに去った実話系怪談の祖によせて。
長い。
(古文書発掘)江戸後期~明治中期


◆日記その他

純粋日記(twitterまとめ)スマホらくがき、海の日など;2018/7/10-16 ~王子神社夜写真、きれいな海の写真https://okab.exblog.jp/28477154/


◆その他

好きなことをやんなさい (2007/11/15)リンク水木しげる
黒澤宮崎対談とビートくん(2005/10/25)リンク黒澤明、宮崎駿、ビートたけし










by r_o_k | 2019-06-30 00:20 | ご紹介

<自分用整理>2016/1/21~2017/8/29の記事目次◆ミステリー◆歴史文化・ミステリー散歩◆旅行

※ブログ本格再開より以後の錯綜した記事を索引的に整理します。(2017年8月迄)

八兵衛は夜泣く (再)
山屋敷(キリシタン屋敷)、シドッチ神父

生き毛玉(補記修正あり)
妖怪

◆歴史文化・ミステリー散歩

「江戸三大流行神を収集しよう (追記)日本橋翁稲荷、お竹如来墓、国芳浮世絵など 」
浅草寺の旧仁王(阿形)、浅草田甫の太郎稲荷、正受院奪衣婆

「2010-01-21 品川・鈴が森ちいさなtwit旅(涙橋、磐井神社古写真、鈴石写真補完) 」
海晏寺の砲弾えんま、願行寺のしばられ地蔵、海蔵寺の頭痛塚(首塚)、天妙国寺切られ与三郎モデル墓、お祭り佐七墓、伝伊藤一刀斎墓(姿浮き出)、磐井神社烏石・鈴石、鈴ケ森刑場跡大経寺、北浜川砲台跡(坂本龍馬勤務)

「20110103新田神社twiっと旅(写真等補完) 」
神霊矢口渡関連;とんべい地蔵、灰塚、大塚、新田義興胴塚、荒塚、三体地蔵、十寄神社、女塚、延命寺、兵庫島

「2013/8/4鹿島心霊ツアーの形をした何か!(古写真追加) 」
鹿島神宮水上鳥居(一之鳥居)、鹿島神宮・要石、御手洗池、高千穂神社「鎮石」、犬吠埼、西宮神社・金刀比羅神社および稲荷神社の合祀社、屏風ヶ浦

「房総半島の神秘のオーブ 」
「歳時記:2月 目黒キリシタン探訪ほか 」
海福寺文化四年八月十九日永代橋落下溺死者慰霊塔、武田信玄縁石塔、とろけ観音、おしろい地蔵、キリシタン灯篭残欠、元千代ケ崎島津藩邸のキリシタン灯篭(大鳥神社他)

「圓通寺(三ノ輪)と彰義隊士の墓、小塚原の由来」
小芝長之助、土方歳三、近藤勇、天野八郎、三河屋幸三郎、旧寛永寺黒門、四十八塚(首塚)、上野彰義隊墓、素盞雄神社富士塚と瑞光石

「十三塚考(長命寺十三仏、石神井池姫塚)」
正福寺十三仏石仏、多摩川台古墳群、常盤塚、駒留八幡神社女塚社、平尾十三塚、藤ヶ谷十三塚、長尾の五所塚

「20160902-6沖縄:渡名喜島久米島ガンガラーの谷(全)神の島について補記 」twitterまとめ
チキシ(差石、力石)
橋のかかる直前の伊良部島、宮古島、池間島(2013年9月8日までのつぶやき)
ガングルユマタ(三本足のヤギ)、石庭、ハート岩、帯岩・ナベゾコ・ザン(人魚)の復讐譚がある通り池(下地島)
八重山急遽行き先変更の旅とマンタ(石垣島、竹富島、波照間島)2012年9月第二週のつぶやき
御嶽で頭痛ばかり、司馬遼太郎の熊(竹富島)、シシ石(波照間島)
八重山(西表島、新城島、石垣島)ふらふら新空港見がてら滝とか旅(FACEBOOKまとめ)
パワスポ住吉神社・いのちの泉、元心霊スポット ウナリ﨑(西表島)、パナリ
西表島東部のんびり由布島黒島さっと石垣島川平旅記録2011/8/29-9/3(はてなツイッターまとめ)
八重山久しぶり:鳩間島、浜島、新城島(上地島)、バラス島、石垣島 2009/7/12-16

「201605GW山梨巨石丸石の旅・観音崎おりょうさんの墓 など」twitterまとめ
坂本龍馬、20161217横須賀お龍さん晩年住まい・信楽寺再訪(写真集リンク)、20161219北品川拾遺(法禅寺等)戦災で失せたお龍さん妹家の痕跡を探して(写真集リンク)、丸石道祖神、巨石信仰(大石神社、山梨岡神社)、盃状穴、道祖神、大善寺藤切り祭準備

「歳時記:(ベアト写真、ヒュースケン追加)10月、12月 巨大な芝丸山古墳と池田山公園、福島正則さん、忠臣蔵遺跡、坂本龍馬命日記念お龍姉妹(と龍馬義兄弟の海援隊士)通訳の神ヒュースケン先生と伝吉先生」twitterまとめ
福島正則・正利父子供養塔(正覚院)、福島正則墓(小布施岩松院)おたまや、お龍さん没所(横須賀)、霊山神社坂本龍馬墓、光林禅寺菅野覚兵衛夫妻墓、ヒュースケン墓、ボーイ伝吉墓、襲撃地中ノ橋

「歳時記:巨石と神社と十三塚な5月(平尾十三塚・入定塚、藤ヶ谷十三塚、山梨丸石道祖神、、) 2016年 」twitterまとめ
巨石信仰、三徳山三仏寺投入堂、丸石道祖神、儒教墓、ミャーカ、神道墓、平尾十三塚、入定塚、爆竹場、藤ヶ谷十三塚、真田石、櫻山神社兜石、大石神社、鹿島神宮の要石(鎮石)、酒呑童子墓、畠山重忠の石、力石、安倍晴明、立石、石棺、宮島・弥山、純信お馬(はりまや橋)のコソコソ岩、深浦神社縁切り、高知、絵金、下諏訪のジジ穴、ババ穴、万治の石仏、諏訪大社(上社本宮)硯石、御沓石、安達ケ原夜泣き石、黒塚、鬼の岩屋、西表島奇岩、唐桑半島大理石海岸、粟国島白色凝灰岩崖・洞寺、気仙沼五十鈴神社、山寺(立石寺)、久米島ミーフガー、太陽石、畳石、三島・楽寿園、溶岩塚、三嶋大社岩塊群・たたり石、函南のこだま石、柏谷横穴墓群、吉見百穴、黒岩横穴墓群、岩窟ホテル、田谷の瑜伽洞、遠野・線刻五百羅漢、金精様、さすらい地蔵、鋸山展望台・百尺観音、日本寺大仏、大谷平和観音、倉吉里見忠義・八忠臣墓(里見八犬伝の名の由来)、澤蔵司稲荷、桃太郎神社の犬猿雉の墓、千光寺の玉の岩・巨石群・鏡岩、琴弾公園の問答石、象ケ鼻岩、銭形、阿武隈神社の巨石、大沼公園駒ヶ岳神社火山弾の磐座、北山崎、瀧原宮の巨木、宮古島・マムヤの墓(平家落人)、阿波の土柱、熊野磨崖仏・鬼の石段、房総の洞窟仏殿、京都弁慶石、おもかる石、蛇塚、班女塚、キリシタン灯篭、比叡山狩籠の丘のストーンサークル、護法石、仏足石、革堂五輪塔、箱根の六道地蔵・八百比丘尼墓・曽我兄弟塔・三途の河原

「歳時記:2017年5月1日~3日 福島県南相馬の大摩崖仏、仙台市の伊達遺跡、伊達綱宗側室と松島あたり 」twitterまとめ
大悲山磨崖仏群、龍蛇伝説、夫婦杉、オリジナル伊達政宗像、伊達三代廟所(瑞鳳殿)、塩竃神社、多賀城碑、東北歴史博物館、仙台市博物館、伊達騒動、支倉常長、伊達綱宗、高尾太夫、森鴎外、お品(椙原品)、仏眼寺墓、大原家、雄島板碑群、大崎八幡宮

「歳時記:【追記あり】6月 猫まみれ豪徳寺と志士の社、常盤の十三塚 2016年 」twitterまとめ
猫の三重塔、銭守、松陰神社、井伊直弼墓、駒留八幡女塚社大黒天、鎌形手水鉢と道祖神転用

「歳時記:7月~11月 北斎さんの足跡、本所・両国・浅草・押上:小塚原の塚はどこ?:大江戸幕末反魂丹 2016年(写真追加)」twitterまとめ
回向院(鼠小僧供養墓)、北斎旧居跡、北斎生誕地(本所南割下水)、北斎没所(遍照院)、北斎墓(誓教寺)、キリシタン灯篭、野見宿禰神社、吉良邸跡、勝海舟生誕地、芥川龍之介生育地、旧国技館跡、山東京伝墓、猫塚、大妖怪展、考古発掘遺物、浅草寺、招き猫、今戸神社、円通寺、浄閑寺、本庄兄弟首洗い井戸、小夜衣地蔵、新吉原供養塔、目黄不動、木村屋、江戸六地蔵、源義家の駿馬塚、山谷堀、三ノ宮卯之助の足持石、高橋お伝、腕の喜三郎、彰義隊士供養、コツ通り、素戔嗚神社(飛鳥明神社)、瑞光石、谷中全生庵、長安寺、仮名垣魯文墓、蘇民将来、永久寺猫塔、不忍池、瑞厳寺展、甲賀仏像展、浄名院八万四千躰地蔵、不忍池聖天島・ヒゲ地蔵、曹源寺のかっぱ堂、柳島妙見堂(北斎信仰)、北斎美術館開館、東京都慰霊堂

「歳時記:9月 豪雨の雑司ヶ谷彷徨うと狐塚 お彼岸墓そうじ 」twitterまとめ
4代目橘家圓喬墓(法明寺墓地)、伝楠木正成息女墓、威光稲荷

「歳時記:7月 幸いと書いて幸神社の謎(銀座、大井幸稲荷追記)、東京タワーと石仏もろもろ妄想 2016年 」twitterまとめ
芝公園の幸神社・秋葉原の幸神社祠・文京区幸神社、影向石、蛇塚、江戸縛られ地蔵(茗荷谷の林泉寺、品川の願行寺)、海雲寺の平蔵地蔵、電燈講、仙台坂

「港区三田を行くシリーズ(2)「幽霊地蔵」※台場銅版画、八ツ山橋、鉄路敷設写真、幽霊通った飴屋のあった二本榎・地蔵元位置の芝浜と東海道沿いに海に通された鉄路の浮世絵他を追記」+twitterまとめ
芝(芝浦、本芝)、高輪、月の岬、二本榎、品川の海、三田、台場、芝浜の最後、高輪大木戸(石積み)、御殿山、旧イギリス公使館東禅寺、陸蒸気、新橋駅、品川駅、光福寺の幽霊地蔵、松光寺のタタリ仏、元和キリシタン遺跡、赤穂浪士自刃地、承教寺狛犬、英一蝶墓、黄梅院銭洗不動、桂坂、洞坂、二本榎消防署
「港区三田を行くシリーズ(3)慶応大学の周辺:渡辺綱生誕伝承地など」twitterまとめ
龍生院渡辺綱産湯の井戸、オーストラリア大使館、綱生山當光寺、オランダ公使舘跡、元白河藩主松平基知生母三保の方墓、春日神社、三田子育延命地蔵尊
「港区三田を行くシリーズ(4)桂坂旧道をたどる&二本榎の残骸を探せ!(参考写真追加) 」twitterまとめ
薩摩藩邸跡(西郷隆盛・勝海舟会談地)、開運稲荷キツネ面、高輪神社・太子宮・稲荷神社石造物、旧桂坂、東禅寺、洞坂

「歳時記:2017年春?夏 深川、駒込、赤羽、日本橋、茅場町、調布、目黒、谷中、維新の動乱追記」
赤坂喰違の変、駒込妙義坂・染井(セーラー服地蔵、大ムカデの絵馬)、赤羽(お竹墓、旧岩淵水門(赤水門))、8/9地獄絵ワンダーランド展・現行日本橋開通時の写真位置は?・翁稲荷(明徳稲荷、日枝神社内)、目黒大円寺五百羅漢 キリシタン羅漢、水木しげる先生お墓参り

◆資料

古写真に色付け twitterまとめ
多摩川で野蒜を焼き 田中貢太郎
東海道四谷怪談の産湯「四谷雑談集」要約
今月発売のマルチレコードプレイヤー「SAD-9801K」を試してみた
音源アップロードth.twitter 環境音、クラシック ※消滅した模様!

◆日記

歳時記:12月 2016年クリスマスによせて twitterまとめ
歳時記:2016年年末2017年始:クリスマスから初詣でまで
「ブンガクはキライだ」(写真付き) twitterまとめ小説抜粋と写真
優雅で感傷的な輪舞(再)

◆旅行

1997/8/30:二子玉川から等々力(途中切れ)
1998/11:立川(途中)富士塚公園(修正・アルバム追記)
<ざんてい>1999/5GW徳島高知大分を急いで回った旅
2000/8:西表島(写真だけ)
2000頃?:立山剣登山
2016紅葉

◆出来事

2016/1/31水木しげるサンお別れの会

by r_o_k | 2019-06-03 01:27 | ご紹介

<自分用整理>(2)2017/8/30-2018/6/11の記事目次◆歴史文化・ミステリー散歩◆歴史・旅行◆文化トピック◆調べもの◆怪談

b0116271_16214296.jpg
<自分用整理>(2)2017/8/30-2018/6/11の記事目次

ブログ説明:
リンク


◆歴史文化・ミステリー散歩

2018/4/30-5/4 鹿児島石仏犬墓ほか先端を巡る旅(佐多岬、仙巌園古写真追加)
リンク

島津家墓所(福昌寺跡)犬の墓?メモ(墓石様式について追記)
リンク鹿児島

鹿児島空港から最短15分の山奥湯治場!
リンク


法春比丘尼の涙は本物だったか?江戸二大刑場にのこる谷口巨大題目塔の謎(絵金鈴ヶ森屏風、小塚原古写真追加) +twitterまとめ
リンク

2018/1-2歳時記  鉢状穴、富士塚、狐
リンク奥沢神社、富士嶽神社、白狐石、多摩川園大山下り

鉄飛坂に鉢状穴を探して
リンク立源寺

自由ヶ丘鉢状穴探訪 3つの石仏
リンク

神田明神と将門の首塚、関東大震災今昔(現写真多数、酒井上屋敷門等、庭園写真、泥絵、地図、明治までの諸図、昭和初期写真追加、神田明神・将門神社古写真、絵追加)
リンク

浅野内匠頭の祟り銀杏(ベアト写真、愛宕山遠景写真追加、夜景絵追加)
リンク

(テスト)オカルト絵葉書三枚
リンク

南の神は死なずただ立ち去るのみ(消えゆく神域)過去写真あり
リンク渡名喜島、宮古島、筆島

冥府の正体?戦前の琉球怪談(写真追加)
リンク

歳時記:藤沢宿 遊行寺の小栗判官遺跡(明治初期写真、同一アングル追加)と江ノ島展、義経の首洗井戸など-2017/10/8
リンク

2015/5GW 広島、岩国と呉のたび。(白木鳥居、モージャー氏写真について追記、厳島神社大鳥居の白木時代について追記、金水旅館絵葉書追加)
リンク

「あたらしき広島」?残りの写真、被爆その後(モージャー写真追加)
リンク

2006/5/1-4GW:高知松山怪の爪あと?赤岡絵金蔵、五台山、仁井田(田中貢太郎)、桂浜、室戸岬人面岩、野根山街道笑い栂、道後石手寺、松山太山寺地獄絵、大山祇神社、尾道
リンク

2006/7/14-16:土佐血みどろ怪異フォローの旅?赤岡絵金まつり、御畳瀬幻の島、戦跡、毒蛇うようよ、鬼の袂岩、深浦神社の霊、縁切り祠、武市半平太実家、五台山はりまや橋遺跡、河伯神社、和食かっぱ
リンク

【2006/11/12-17】隠岐・境港・三朝温泉・投入堂・倉吉・鳥取・姫路(mixiサルベージ)
リンク

2007/4/16-23 多良間島、伊良部島、宮古島、八重干瀬、大神島(写真追加、ミクシィ日記より)
リンク【2017/9/4-9】宮古島・大神島・伊良部島・八重干瀬サンゴしんぱい洞窟こわいツアー【ただのリゾート】写真追加
リンク

◆歴史・旅行

東京ミニ名所案内「新比翼塚」
リンク

2018/3上野大仏&上野の山不忍池、花見(写真、古画、大仏および大仏殿写真、横浜写真追加)
リンク

【江戸男色盛衰考】はげのことを考えていたら
リンク湯島天神

浅草十二階凌雲閣について(経蔵等、震災後、浅草田圃追記、横浜写真、展望、夜景、弁天堂、洗い髪追加、バルトン、公園地図、土台発掘等)~2017/9/1防災の日(関東大震災の日):歳時記
リンク百美人、浅草寺

陋巷小品●明治最終の日
リンク田中貢太郎、十二階

【浅草寺仁王像追記】紙玉仁王と西郷隆盛像+瓜生岩子像(覚書)
リンク浅草寺仁王門古写真

浅草オペラ拾遺 Wikipediaにあるけれど速記録だとこうなる
リンク

歳時記:写真でたどる日本橋今昔-2017/9
リンク

東京都慰霊堂の変遷
リンク

20世紀大地震の予言者
リンク

【2011/12/1-2】宮城岩手・東日本大震災の残像(twitterまとめ他)
リンク


神奈川、江ノ島いにしえの風景?絵葉書と古写真で見る海の情景(箱根地蔵、司馬江漢、ザ・ファー・イースト写真、ライデン大学、横浜開港資料館、遊行寺、段葛、青銅鳥居追記、写真追加)
リンク

逗子の海でぼー。 (2004/11/26)
リンク

絵葉書でたどる高知ひとむかし。。
リンク

川村~その北斎的側面(資料)補筆、文化文政武鑑参照
リンク

2018/5/29-6/5川村北斎は実在したのか?招き猫の墓?大泉学園お松さまの墓?大田区史に鈴石は載っていたか(九段坂写真追記)?
リンク

◆文化トピック

開化ヱリキ 大都画ぶし♪
リンク桂文都

謎の「酒場の唄」~松井須磨子添え、、、ではない(動画など追記)
リンク

先生の亡くなられた年...
リンク戸川秋骨、夏目漱石

好きなことをやんなさい (2007/11/15)
リンク水木しげる

黒澤宮崎対談とビートくん(2005/10/25)
リンク黒澤明、宮崎駿、ビートたけし

◆日記・調べものその他

Halloween and me 2007
リンク

つらつらと紅葉2017
リンク

つらつらと黄葉2017
リンク

あけましておめでとうございます 2018'
リンク2018正月風景
リンク

2018早春風景
リンク

不眠症の時に気を紛らわすため...
リンク

さいきんのもろもろインスタグラム(花見とか平安仏とかカモメ)
リンク

新入社員への地獄アドバイス?これからの熾烈な競争へ向けて
リンク

(東山招魂社・ワイン宣伝・気球・九段坂・靖国神社・見世物写真追加)個人的に心乱された週末週はじめの記録)2017/4/13-4/16のツイッターまとめ
リンク

同窓会のちつらい日々のつぶやき:ツイッターまとめ2018/4/1~11
リンク道灌山、蛇塚古墳、島津の通信犬、浦戸湾、銀座四丁目交差点、木村荘八、伊藤道郎とホルスト、ウミネコ、靖国神社、アイヴズ、AIRCD、

困惑と酩酊の一週間?東京名所(初期靖国神社、神田明神獅子山、亀戸天神、第一銀行、切支丹坂、北斎忌、熊谷稲荷、墨堤、小泉八雲、轢死の発明、土肥庄次郎、エスカレーターほか)2018/4/17-23まとめ
リンク

重複投稿について
リンク

ゴールデンウィーク前のなんとなく鬱々な日々
リンク

2018ゴールデンウィーク終わりのもろもろ振り返りや体調不良など
リンク鹿児島、羅漢

2018/5/15?22の日記:皇居行ったり絵を見たり(横浜写真追加)九段、靖国神社
リンク古写真:燈明台、太郎稲荷、曽我兄弟と虎御前の墓、朝護孫子寺千手院、日光東照宮陽明門。富士山頂上のムロ。鶴岡八幡宮大銀杏、スケート、大礼記念国産振興東京博覧会、甲子園球場、鳥羽商船学校、山本松谷

2018/5/23-28赤坂喰違の変現場検証・妖怪画追加(メイン記事リンク、古写真追加)、高輪大木戸古今、新橋古今、北斎追求、神戸古写真判明、ああ何もなき日を望むのに動き回る。。
リンク

外部画像の非表示事象について
リンク

2018/6/6-11(外国の写真集、懸樋(亜欧堂田善)と森山うなぎ店関連追記)泥絵にまみれてとくに何もなき日々の記録に水道橋写真(地図追加)、御嶽社
リンク

◆音楽

ガブリエル・ピエルネの指揮記録
リンク

【壊れました】マルチオーディオレコーダーMA-89(クマザキエイム)を試してみた
リンク

◆怪談

鬱々とネムネムの日々...
リンクネクロフィリア林子平、伊能忠敬の髑髏の怪

経を誦む舌
リンク

紅卍教、田中河内介怪談拾遺
リンク

by r_o_k | 2019-06-03 01:19 | ご紹介

<自分用整理>(3)2018/6/13~2019/7/1の記事目次◆歴史文化・ミステリー◆ガジェット◆歴史文化トピック◆不思議歴史ツアー◆怪物図録(妖怪)◆怪談◆沖縄関連

[ 2018-12 -26 18:20 ]
[ 2018-12 -27 16:44 ]
b0116271_10341861.jpg

2018/6/13-
◆歴史文化・ミステリー
[ 2019-04 -23 13:50 ]

2018/6/6-11(外国の写真集、懸樋(亜欧堂田善)と森山うなぎ店関連追記)泥絵にまみれてとくに何もなき日々の記録に水道橋写真(地図追加)、御嶽社
~京都古写真(金閣寺、八坂の塔、渡月橋)、御嶽神社の彫刻、戦前の琉球(自由結婚)、松井栄吉画博堂目録(月岡芳年絶筆写し)、大阪滑稽本、鳥羽絵、泥絵検証(富士川の渡し)、池上本門寺幕末油絵、赤坂喰違(泥絵)、別府八幡地獄鬼の骸骨、神田川懸樋の資料集(絵、写真、地図)、守山うなぎ店、神田明神祭礼大江山鬼首山車、九段坂(泥絵、写真)、新宿太宗寺銅像地蔵震災で傾く写真、昭和初期学校校庭写真、川瀬巴水品川、東京案内「墨堤」「橋場」挿絵(川端玉章、切り取って銅版画として販売されていることがあるが原本はかなり安価で流通している)「芝浦の汐干」挿絵
2018/6/12-18の調べ物。台東区図書館はすごかった。スマホで落書き。古写真地獄。
~磐井神社(明治初期写真)、浅草寺弁天池古写真、三田の綱坂古写真、伏見稲荷(千本鳥居)古写真、入谷の鬼子母神、「これがほんとの煙突女」昭和初期グラビア、高輪泥絵検証、高輪大木戸浮世絵、関東大震災号外新聞記事(暴人惨殺を行ふ)、荒井(新居)泥絵・浮世絵、早取写真師江崎禮二写真裏の銅版画(競艇)、実際の競艇早取写真、早取写真屋(浅草・明治中期)、浅草寺旧本堂内陣、現存風神雷神(現雷門内)、仁王(焼失)、国芳一ツ家大絵馬(現存、こないだも出開帳してた)浅草神社狛犬、寺田屋殉難九烈士之墓、西郷隆盛墓、島津久光墓、外国船と区別するため三本帆船禁止令(藤岡屋日記)、ほうろく地蔵古写真、幕末芸者・禿写真、御嶽神社狛狼、明治木造日本橋絵葉書
2018/6/19-25落ち着いてきたがとりあえず浅草寺弁天池と久米平内像の新旧は押さえとく(結論あり)
~高輪大木戸・お台場浮世絵(落合芳幾)、お台場配置図(現代地図上)、平将門大蔵省供養新聞記事、広島福屋百貨店戦前、東北古写真、耶馬渓羅漢寺仁王門前鬼子ミイラ写真、浅草寺弁天池・宇賀神社(幕末明治写真)、宇賀神・老女弁天、浅草寺大銀杏2本、現存1本、久米平内像・堂検証(江戸・現代)、亜欧堂田善の擬音とヴァイオリン、山谷掘郵便配達浮世絵

写真たくさん;浅草公園ぶら古写真(富士山総覧場、鳩豆屋)、与那国島、江ノ島、秋田蘭画、2018/7/3-9
~山谷堀から待乳山、秋田蘭画(龍の標本ほか)、遊行寺の伝承、宝物展、伊平屋島・野甫島、伊是名島写真、江の島鳥居古写真、今はもうない南西諸島の風景、第一銀行写真・絵、生麦写真現場写真、浅草六区古写真、トゥングダ(与那国島)、八百勘の飴売、明治時代の浅草公園地図と写真:パノラマ館、富士山総覧場、浅草寺、鳩豆売り婆さん、占い師・行者、箱根の摩崖地蔵新旧写真、増上寺三解脱門彩色写真、
戦前つぶやき(新聞の葬式、参道の松、広島);2018/7/10-16
~東京名所銅板(皇居)、ワイン売り古写真、新聞の葬式資料、日清戦争広島大本営、広島城古写真、参道の並木の意味

江戸時代つぶやき(黒人塚ほか写真追加、十年越しはりまや橋現場検証、五百羅漢寺、タコ薬師、弥助、三浦按針、新撰組BLへの疑問);2018/7/10-16

~目黒五百羅漢寺と松雲元慶禅師墓、参考耶馬渓羅漢寺、本所時代羅漢寺写真各種・安政地震後本堂内五百羅漢、東京名所図会(江戸名所図会含む)五百羅漢寺図と解説・堂内護法神宮(左が現在の白澤像)、北斎図、緑町時代の羅漢寺写真、目黒移転後改築前五百羅漢堂、明治時代と現在の蛸薬師(目黒秋葉神社)、海援隊士写真(名前は一応は特定されているが確定ではなさそう)、花魁道中と星の精(戦後)、ファーイーストの三浦按針記事と現在の平戸三浦按針分骨墓、白髭神社の黒人塚(浜辺黒人墓)検証と時世句の意味、弥助、高知はりまや橋遺跡(お馬井戸とこそこそ石)の真実、東京王子西福寺お馬塚と寺崎本墓

[ 2018-12 -19 16:44 ]

[ 2018-08 -01 15:27 ]

[ 2018-08 -05 21:29 ]

[ 2018-08 -16 11:28 ]

[ 2018-08 -17 12:50 ]

[ 2018-08 -21 12:58 ]

[ 2018-08 -22 14:07 ]

[ 2018-09 -19 23:26 ]

[ 2018-11 -01 11:30 ]

[ 2018-11 -07 11:08 ]

[ 2018-11 -12 15:47 ]

[ 2018-11 -20 14:44 ]

[ 2018-11 -29 13:07 ]

[ 2018-12 -25 10:19 ]

[ 2019-01 -16 14:45 ]

[ 2019-02 -05 17:25 ]

[ 2019-02 -21 20:51 ]

[ 2019-02 -22 17:44 ]

[ 2019-03 -01 14:23 ]


◆ガジェット

[ 2018-10 -23 11:26 ]

[ 2018-12 -18 10:45 ]

[ 2019-03 -04 15:22 ]

[ 2019-03 -05 12:14 ]

[ 2019-03 -05 16:07 ]

[ 2019-07 -01 11:13 ]


◆歴史文化トピック

[ 2019-04 -11 10:45 ]

若紫哀話と若紫怪談、浄閑寺にて
~投げ込み寺のこと、浄閑寺、角海老楼若紫悲劇と墓と怪談、稲本楼若紫と西郷隆盛

[ 2018-07 -26 15:10 ]

[ 2018-12 -26 17:20 ]

[ 2019-01 -30 22:29 ]

[ 2019-02 -22 00:05 ]

(古文書発掘)江戸後期~明治中期

[ 2019-05 -13 10:05 ]

[ 2019-05 -17 12:50 ]

[ 2019-05 -20 14:50 ]

[ 2019-05 -24 13:50 ]

[ 2019-05 -29 11:50 ]

b0116271_10365319.jpg


◆不思議歴史ツアー

[ 2019-05 -10 16:00 ]

[ 2019-05 -17 19:20 ]

[ 2018-08 -03 14:59 ]

長命寺・奥ノ院井戸と東高野と石神井池・三宝寺池・姫塚殿塚;2018/7/10-16
~東高野山長命寺石仏群・奥ノ院姿見の井と石神井池・三宝寺池・姫塚殿塚探訪記、花嫁市とは、長命寺古写真、宇賀神社洞窟、戦後両国回向院将来大地蔵

ファーイーストを読破しようとして疲れる、遊行寺で旧盆らしい寺宝(記憶で書いた)、戦争文集、絵金、金閣寺…2018/6/26-7/2
~札の辻(元和キリシタン処刑場)、絵金の春画、金閣寺拱北楼付き写真、日本初のフリーメイソンロッジ、遊行寺宝物の不思議、五百羅漢寺古写真、おじぎ古写真、伊勢神宮古写真、目黒不動・権八小紫比翼塚(現在)、東北古写真、ザ・ファー・イースト写真・物乞いの比丘尼、生麦事件現場古写真、中学生強盗(昭和三年新聞記事)、与那国島、遊行寺小栗判官遺跡・寺宝など現在資料

王子稲荷と装束稲荷、妖怪は想像力が9割、ヘタウマの技術、恐怖インフルエンサー、寝釈迦、田中貢太郎と内田百閒の検印:2018/7/17-23つぶやき

[ 2018-08 -03 17:56 ]

[ 2018-08 -26 17:44 ]

[ 2018-10 -16 12:51 ]

[ 2018-12 -18 11:10 ]

[ 2019-01 -08 20:27 ]


[ 2019-02 -13 13:54 ]

[ 2019-02 -26 11:59 ]

[ 2019-02 -27 13:41 ]


[ 2019-04 -16 12:25 ]

[ 2019-04 -21 13:10 ]

[ 2019-05 -31 12:05 ]

(墓マイラー)


[ 2019-04 -03 15:21 ]

[ 2019-04 -09 20:15 ]

(江戸神仏願懸重宝記)

[ 2019-06 -26 14:54 ]


[ 2019-06 -05 13:00 ]

[ 2019-06 -11 18:30 ]

[ 2019-06 -17 15:37 ]

[ 2019-06 -25 21:45 ]

b0116271_10393078.jpg


◆怪物図録(妖怪)

[ 2018-08 -14 13:58 ]

[ 2018-08 -17 11:01 ]

[ 2018-09 -18 15:41 ]


◆怪談

怪談 乃木将軍の愛馬

【軍事怪談】死んでも離さない

[ 2018-08 -23 15:44 ]

b0116271_10401786.jpg


◆沖縄関連

[ 2018-09 -07 14:30 ]

[ 2018-08 -07 12:42 ]

[ 2018-08 -08 13:35 ]

[ 2018-08 -10 15:34 ]

[ 2018-08 -13 15:42 ]

[ 2018-08 -19 21:21 ]

b0116271_10415974.jpg


◆普通の日記

純粋日記(twitterまとめ)スマホらくがき、海の日など;2018/7/10-16
~王子神社夜写真、きれいな海の写真
[ 2018-09 -01 18:51 ]

[ 2018-09 -13 16:02 ]

[ 2018-09 -20 20:20 ]

[ 2018-09 -25 22:10 ]

[ 2018-09 -27 17:50 ]

[ 2018-10 -03 23:58 ]

[ 2018-10 -10 13:58 ]

[ 2018-10 -19 12:50 ]

[ 2018-10 -29 15:13 ]

[ 2019-02 -24 23:12 ]


◆その他

[ 2018-10 -14 03:25 ]

[ 2018-08 -24 15:41 ]

[ 2018-10 -27 08:30 ]

[ 2018-10 -27 11:17 ]

[ 2018-10 -27 16:32 ]

[ 2018-10 -27 20:43 ]

[ 2018-12 -14 16:40 ]

[ 2018-12 -18 16:09 ]

[ 2018-12 -19 14:29 ]

[ 2018-12 -24 21:55 ]

[ 2019-01 -01 13:22 ]

[ 2019-02 -26 08:44 ]

[ 2019-02 -28 18:20 ]

[ 2019-04 -01 11:57 ]


[ 2019-04 -18 09:45 ]

[ 2019-04 -26 15:05 ]

[ 2019-06 -15 10:46 ]

by r_o_k | 2019-06-02 10:40 | ご紹介

木娘(木むすめ、いちょう娘):京都大阪都市伝説 ※古写真, 情報追加

※2009/10/12の記事の再編版です

b0116271_12354701.jpg
ここではまず古典的な怪木、「木娘」から。
b0116271_183826.jpg

佐和山城関連の伝説で清涼寺七不思議の一つとなっている。彦根清涼寺は石田三成家老島左近屋敷跡であり、井伊家菩提寺でもある。木娘は夜な夜な女に化けたという椨の老木の化身。数百年激動を見てきたが、参詣客を脅かすので鉄面和尚に封じられて、現在は魂の抜かれた古木として庭に堂々と聳えている。樹齢750年。この寺の七不思議はいずれも陰惨で怪しい。(別冊歴史読本)
b0116271_13224481.jpg
向かって左は左近の南天(樹齢500年、触ると腹痛を起こすという)右の手前樹叢と被り、切れてしまっているものが木娘。

グーグルマップ(写真リンク)貼っときます。iframe使えないので埋め込めません。。

以下は近世の噂話や都市伝説としての木娘について。

(1)いちょう娘は大阪浄福寺(引用注:下記資料上は浄光寺(西区)となっている)(江戸堀川)にあった銀杏の大木で、女性のようなシルエットだったことから江戸後期大評判となり狐の祟や情死者などと瓦版にもかき立てられたという(国会図書館レファレンス調査結果より)。

三善貞司「大阪伝承地誌集成」h20によれば江戸初期に江戸堀に移転してきた浄光寺境内にあった夫婦銀杏の雄株を西本願寺へ分け植え直したところ、この寺に植えられた雌株が島田髷のかっこうで拝む形に変化したといい、お化け銀杏として物見だらけ。人心を惑わすと奉行が胸から上の部分を切らせたところ植木屋は急死、奉行は高熱を出して辞めてしまう。この娘は和光寺にある3本の銀杏にも乗り移り、髷が崩れて髪振り乱した姿を樹上にあらわす。さらに大評判となって却って土産物屋が増える。しかし新しい奉行が詳しく調べたところ、このもとの話は寺の執事の作り話で住職以下お咎めがあった。騒動はそこでおさまった。
b0116271_14421592.jpg
「おおさか図像学」より当時の瓦版
〜同書から郷土研究「上方」通巻100巻「子供時代の思出」宗田桂堂「晩夏か初秋の葉が繁茂せる頃に月光を浴びた銀杏樹の形が恰も娘の立ち姿に見えるので銀杏娘と云ってゐます。之には色々の伝説があり、悲恋物㹕狐の祟りなどさまざまの巷説を遺しております。私も子供 の頃に道修町の家から、夏の夜を屋根の物干台に涼んでいると、西方に此の銀杏の樹を屢々見ました」

〜キムスメという呼称ではなかったようだ。そのひびきに処女という意味を含ませて(髪型から判別することも)好奇の目を誘ったのは時代が下るのではないか。※「木娘」「木息子」等を「木真面目」とならべて書いている江戸随筆があり、すでに「生」と同意だったことがわかる。

(2)郷土研究「上方」通巻31巻(昭和8年7月)に「木むすめ」という"光学幽霊"に関する3ページの考察が載っているが未確認(一部googlebooksで閲覧可能)。
大阪で真昼の病院に白髪の老人が出現すると噂になり見物で人だかりとなることがあった。高原慶三氏は光の加減、硝子の曇りが人のように見えるだけだと推測する。木娘は自然相の代名詞として使われている。上方郷土研究会刊行(国際日本文化研究センター「怪異・妖怪伝承データベース」参照)

以下は時代の下る京都の話。

(3)京を語る会(田中緑紅)「京の怪談」s32「木娘現わる」より
〜榎木や椋などの大木がどちらかの方角から見ますと何やら髷を結うた女が立っているように見えます。それを木娘といいまして夏の夜の景物として人気のあったものでありました。いつ頃からこんなことをいい出したのでしょうか文献は知りません、が瓦版に屋根の上にヌーと木娘が立ち多くの見物人がおります図を持っておりますが、これは大阪江戸堀一丁目いちようの大木で、しぜんと女の形ありと記し年号はありませんが幕末のものと見ています。
b0116271_14335941.jpeg
祇園下河原に木娘が出て見に行ったといわれます。昭和二十四年八月鞍馬口通堀川東入大応寺の境内の大木、島田髷、前髪、矢の字の帯を結んだ女に見えました。毎夜々々見物で大賑い自警団が警戒に出たほど、処がこれに近くの糸屋の娘が継母にいじめられて自殺した、その娘 の怨霊が大樹にのらうつって木娘となって、その家を上からにらみつけているのだといい出し糸屋の娘の怨霊だといいました。(前掲写真(原本分冊・復刻版分冊の表紙))

翌二十五年の六月には上ノ下立売紙屋川西入建具屋古谷松太郎方の庭にある直径約一米、高さ約十五米の欅の大木で桃割の娘のような姿に見えるといい出し、毎夜この淋しい町は大賑いとなったといいます。この家に以前住んでいた娘さんが死んだのが仏事もせないので姿を現わしたのだといいました。(下、京都新聞s25/6/16夕刊より)
b0116271_16485048.jpg
同年七月左京区田中西河原町の干菜寺墓地に椋の大木が日本髪の娘に 見えると附近の娘が夜おそく戻って来る中月光にボンヤリ見えた木娘に悲鳴をあげて逃げて戾った話から噂が拡がったといいます。それから後はトント聞きません。それと噂が拡がると迷惑だとその一部を切って木娘退治したようにもきいております。 (ここまで)







(4)京都の木娘は明治44年晩夏に遡るという。紫野の雲林院の杉の木が夜になったら島田髷の娘に見えると怪談的な評判が立った。これは謡曲にもされ、また芝居など作られたものが検索すれば当たる。木娘は戦中戦後にも出現の噂がたった。寺社にとどまらず個人宅にも現れ、都度さながら流行神のように物見高い人々が押しかけることになった。その家の死んだ娘だという怪談めいた話もまことしやかに語られ、押し寄せる人波に自警団も出たという。見える見えないと言っては楽しむ、遊びのようなものだったようだ。(同上、参考文献はリンク先参照)
b0116271_20494076.jpg
〜上京区新町頭鞍馬口下る下清蔵口町(上御霊前通堀川東入る)具足山妙覚寺に現れた「木娘」

同年の風俗画報にも言及がある。「京都流行の木娘 八月以來京都市中にては。木娘といふこと大に流行するよし。木娘といふは紫野大德寺内の大木が美人の後姿に見ゆるとか。太秦の太皷堂にて三丈餘りの團栗の木が坊主に見ゆるとか。烏丸鎯池下る東側角より東南を見れば。老爺の首より上の姿が判然と見るとか。果は此處の樹がハイカラの木娘。此處の林が丸髷の木娘なりと騒ぎ立て。日暮前より老若男女所々に寄り集りて見物す。之が爲めに其の繪葉書が流行するといふありさま。昨今京都市中は此木娘の話にて持ち切り居るといふ。妙な流行もあるものなり。東京市中にても薄暮淡々たる内に遥かに林木を見れば。種々の形に見ゆるものあり。特にめづらしきものにはあらず。」(風俗画報425号M44/10/5)

近代歌舞伎年表京都編の明治44年9月1日~十日明治座公演として「自覚術・魔術」が記録されている。当時超能力者として評判だった三田光一(福来友吉博士による実験、月の裏の念写で有名)のショー。京都日出新聞9月4日の記事に2日ここに挙げた「例の」妙覚寺の木娘の絵葉書など紙に包んで透視、喝さいを浴びたとある。

折口信夫「万葉集に現れた古代信仰~たまの問題」は全集にもあるが青空文庫に入っている。ここで自然物の人面信仰の好例として以下言及されている。「我々の幼い頃、京都辺で、夜、きむすめといふものがよく見えると言はれました。処女の意味と、木が娘の姿に見える、といふ二つを掛けた、しやれた呼び名だったのです。」

木娘(自然相:ゲシュタルト視覚による自然物の誤認)とみなされるほかの例

by r_o_k | 2019-04-11 10:45 | 怪物図録