タグ:いきもの ( 2 ) タグの人気記事

さいきんのもろもろインスタグラム(花見とか平安仏とかカモメ)

b0116271_01574567.jpg
さいきんのもろもろインスタグラム

じつは昨年の写真

嫌々ながらの料理

芸能人が来る超狭い酒場&料理屋、もと薬局(移転して現存してます)

マジのカモメが上野にいるのを初めて見ました(しかも逃げない)

長浜のほとけ様を一体ずつ招来している上野の小スペース。こちらは本体部の形状のみ平安から鎌倉初期の下膨れの様相を残しており、顔などすべて古いものをなぞって彫り直してあるそうです。よって市指定にとどまる。彫り直しのため生木の色が出て、筋の残る顔の迫力があります。

清水の舞台のミニチュアは不忍池をのぞんでありますが、近年整備され昔の寂れた様子はありません。江戸時代の景色が復活した上、人形供養の人形が並んでます。上野大仏は顔だけですがここが管理しているのかな。

ユリカモメ。都鳥。ほんとに東京都の鳥。陸地の水場に多い種類なので、隅田川はおろか街中の小川にも棲みつきます。

さきほどの馬頭観世音。これも後補でしょう。

西日暮里は日暮里からすぐです。谷根千の延長のような雰囲気はこの諏訪山から道灌山の江戸の景勝地までつづきます。西日暮里駅のところで大きく切り通され分断していますが、向かいの高台や左手の開成あたり縄文から江戸までの遺跡が分布していました。ひぐらしの里は日暮里〜西日暮里あたりをいうのですね。

by r_o_k | 2018-04-04 01:40 | 写真 | Comments(0)

インドネシアの人面魚?

b0116271_10152735.jpg

珊瑚礁にひそんでいたなぞの人面魚を撮影したとのことですが、、、人面?

アンコウとかいう人もいるみたいだけど見た目オニオコゼ系の魚にしかみえません。顔が平面的で両目が正面を向いている、というのは撮影角度の問題のような、、前ヒレが足みたい、というのはあのての這って動く魚には至極普通にみられるもんだよねえ。海潜って魚見たことないんだろか。

新種ではあるかも。
by r_o_k | 2008-04-06 10:15 | 不思議 | Comments(2)