<   2011年 06月 ( 22 )   > この月の画像一覧

今日のふしぎニュース&人気写真ランキング(14:00)追記あり

もうなんでもありになってしもうたー

一昨日えんらえんらを見ました。


それは別ブログtwitterに書いたのでもういいです。訂正をなぜかここでしておきますと、幽霊(えんらえんら的な)、骨董屋の入口からガラス戸を抜けて入ってったとおもっていたんですが、昨日確認したらそれは一軒離れていて、何かの事務所のようなところに入っていったかんじでした。あ、衣をかついだ女性のような、でもほとんど形状がよくわからない霧のようなものが、です。信号待ちしてるときにちょっと暗い脇道を見たらぐうぜん、そんなものが見えたんで。他にも人はいたけど位置的に私しか見れなかった。煙といえば煙かもしれないけど、ちょっと細くて大きかったですし、どこにもその元になるものは無いし。そこでそんなもんを見るのは初めてだし。そもそも祟ってくるとかそういう内面的なものは一切なく、ただ、見ました。としか言いようが無い。文章むちゃくちゃ。

mixiでも書いたのでもういいだろう。ねたにしすぎでした。ここまで。

今日は不思議ニュースと今日のフリッカ人気写真ランキングをいっしょにやります。

***「一つ目」メジロザメ捕獲される***



うわーすごい目だまー!!こないだの一つ目チワワよりでっかい。

メジロザメは危険なサメとして有名です。ブルシャーク、大メジロザメという種類になるのかな。これはメキシコで捕らえられた親鮫から発見された幼生とのこと。生きて生まれてたらどんな姿になったんでしょうか。

***モンゴルで「渦巻きUFO」撮影される***

北欧、ロシア、中国、アメリカとロケット実験や軍事実験の失敗映像があたかもUFOのように撮影された例あまたありますが、モンゴルでも似たものが撮影されたようです。元記事はロケットニュースなのでそっちを詳しくは読んで。


(追記)ロケットニュースでは同じく軍事関連のものではないかというニュースも報じている。

***ハワイで観測された巨大なシャボン玉のような光***

あー、これオーブでしょ。レンズの幻、なーんてわかったふうなことを言っても相手が天文台(しかも複数)だと話は変わってくるでしょう。実際にこういう光があったみたいです。水木サンのべとべとさん巨大化版みたいだ。

vimeoは貼れないので短縮版をようつべから。


元画像にはICBM即ち大陸間弾道ミサイルという表題がついている。オソロシア。あ、アメリカだった。

***************

それでは最後に私のフリッカ人気写真ランキング、時間設定がおかしくて今朝9時くらいからの集計になります。説明は昨日同様余りしないでだーっと並べます。よろしければクリックしてフリッカのほうの説明をどうぞよろしくお願いいたします(ほとんど無いけど)。下位から上位になっております。

FH030006かていきょうしの虎い のC M見なくなったなー鈴ケ森刑場跡199908黒部・立山・剣山
200611三徳山三佛寺
・・・なぜ看板ばかり見る!!
200611三徳山三佛寺投入堂

もうネタがないよう・・・明日はどっちだろう。
おしまい。

(注)画像はすべてリンクで表示しております。元記事削除、ないし指摘によりこちらで削除する場合があります。URLリンク同様、元記事次第ではリンク切れになることをご了承くだしあ。
by r_o_k | 2011-06-30 14:04 | 不思議 | Comments(2)

今日の人気写真ランキング(16:30現在)

のらないなあ・・・

びっくりするほどアクセスないなーピンチ

幽霊(えんらえんら?)視たせいかも↑

ラインナップもなんかイマイチなので、説明なしに一気に並べちゃいますよ。私のフリッカのアップロード写真アクセスランキングです。
Photo4010
フリッカ連携テスト
199604米沢・福島
2007河童増殖
200611三徳山三佛寺

これだけではアレなので昨日ぶんからも・・・
DSCN0852
200712寄居日本最大板碑・畠山重忠墓他

2007河童増殖

さあてどれがどこでしょうか。知らない。

なげやりー
by r_o_k | 2011-06-29 16:51 | 写真 | Comments(0)

最新不思議ニュース(twitter) 6/28

書き始める前に、こういうジャブもあったのですが>ムー編集部さんのツイート
かれは宇宙人だったんでしょうか?
火星表面にガンジーの横顔出現

画像はリンクにより表示しております、消えたり消すよう命じられたりする場合があるのであしからず。

さて

前にまとめたときからまたちょっとだけ不思議ニュースが増えたので載せてみます。


・中国の浜辺に「海怪」漂着


広東省のとある海岸にブロブが流れ着いたようです。長さ16メートルにもなるそうで、数千人が見物に訪れたとか。英国サン紙ではおおいに煽っていますが、アメリカの専門家によると間違いなくクジラ、ナガスクジラ等の死体だろうとのこと。情報化時代、やたらブロブネタが増えました。

・ RT @NEWS_0: 変なものを見てしまった。 : ニコニコVIP2ch http://goo.gl/fb/E1VXD
花輪和一先生乙シシノケは漫画ぽくてまあまあだがメインの山神はゲームかよ!なんか普通にガスガンとか猟銃とか撃つし。アウトドア実際にやってみ。

まあネタとして。

「ジーザス・チェア」売りに出される
動画
ロッキングチェアにキリストの顔が浮き出た・・・ここまではいいんですが、なんとオークションサイトebayで売りに出されました。開始価格25000ドル!!当然、未だ落札しようという猛者は現れていないようです。だって、中から浮き出るならともかく・・・塗装剥げただけじゃん。

ちなみにもう出品してないようです。

The Anguished Man
日本でも紹介されましたが、昨年くらいから話題になっていた「リアル呪いの絵」です。

血で描かれたともいいます。表現主義的な絵画の場合主題が呪い的なかんじのもの意外とあるんですよねえ。。リンク先からどうぞ。

アルゼンチンで「ぶっ叩き小僧」、人々を悩ます

~アルゼンチンのサンティアゴ、del Esteroの住民によると、「ぶっ叩き小僧」が彼らを悩ませている。その小さな生き物は暗いところに出現しては人々を拳で殴るといい、警察は夜一人で出歩かないよう声明を出した。殴られた人は多く、地元では「ドワーフ」と呼び始めた。地元紙は小人が夜明け前に友人宅を訪ねようとしていた子供を襲撃したと報じた。他紙によると地元民がバイクに乗っている途中巨大な帽子をかぶり大きい耳をそばだてた生き物に遭遇したという。教会は魔法による可能性を示唆したがそれよりも人々の空想によるパニックの可能性を重視し悪魔祓いは行わない方針だ。本件は写真も絵もなく懐疑主義者の冷笑は避けられないが、1913年にテキサスで発生した「メキシコ帽の小人」が目撃談と似通っていることが唯一の手がかりだ。(爆訳)

サルなど一部の動物が人間にまるで人間のような動作でちょっかいを出してくることはあるようで、これもそういったものの可能性があるかなあ、それとも単なる悪戯だろうか。昔から小人ネタの多い国です。

・精霊が憑いてる;世界一怖い木ww怖すぎww on Twitpic: http://twitpic.com/5eooen via


・手の甲で叩く裏拍手。ネット都市伝説らしいけど。カントリー娘。の一人が交通事故で実際に亡くなった話と絡んで、霊が行うとされ、類型化された話。舞台公演後知らない子供が裏拍手をしていたのを知り合いが見て危険だと指摘した、とか必ず他人が指摘する話らしい。

・・・こんなところですね。国内ネタは余り入れてません。基本twitterで収拾しているので、とくに日本語ツイートの柄が悪いことはご勘弁を。。

ではっ
by r_o_k | 2011-06-28 16:44 | 不思議 | Comments(0)

<サイト索引>これから怪奇の話をしよう その1 リンク修正

多分ここにいらっしゃるかたの大方がまったく読んだことないわがサイト「幻想日記OKA-COMPLEX!」、10年前から5年前までちくちく(中身的には20年越し以上)更新してきた怪談や不思議話、UMA、超自然などの話題をレコメンドしてみます。今はまだリンクという形ですが、インフォシークはいずれ閉鎖になるそうなので、どこかちゃんと場所を作って綺麗に整備してみます。もしよろしければ・・・お読みになって・・・感想など・・・

ちなみに権利的に怪しい記事(というか写真)も含まれます。稀に文章にも権利関係ややこしそうなものがあります。ご注意ください。リンク切れもありますがそのままにしています。

あと昔はけっこうめんどくさいときは翻訳サイトでえいやーやってたので、そういう文章に突き当たったらごめん。誤訳あったらごめん。ごめんくさい。

文章だけだと気がめいるということで、本日のわがフリッカー人気写真を混ぜてきます。


あと、誰もみてくれないので宣伝。前に熊本のトンカラリンに潜ってほぼ制覇したんですが、スライドショウがあります。>潜入!トンカラリン

見てね。

*********************************************

顔が半分

後部座席には、何が座るかわかりませんよ・・・

ナウエリトは実在した?

わかもとの家

頭上の女

悪魔の携帯番号、インドへ

自由が丘の女

自然相というもの

夢枕に立つ

人体パーツ売買の実情・・・

皿明神に行ってみたり

クリプトズオロジィなるもの

ウェールズの伝説的怪奇現象

エルドラドへ続く地下迷路発見!?


松原の怪異

降った墨



京都大学の祟地蔵



馬頭女の信仰

最近のクリプトズーオロジィニュースから。

ばさばさ出現!

光るチュパカブラ、闇のネイティブ


アフリカでチュパカブラ猛威

キメラは実在した

空飛ぶ車に呪文ハーレム

ボスニアにピラミッド発見か?(続報あり)

オクラホマにも「恐竜」出現

自分の書いた絵に呪われる

写らない話

カリフォルニアの変な雲

浮く石?


年始早々マレーシアでビッグフット発見

これはシャドウマンなのか?

サンタクロースは実在する

たわいないこと

天使のキャッチ

新種の肉食動物発見か?

世界中で神、降臨しまくり



ナミビアを襲うサタンの群れ



200712寄居日本最大板碑・畠山重忠墓他畠山重忠塔

遂にゴジラ発見される


大丈夫なのか未知動物学?


吸血幽霊デマで50人失神


アイスマン、七番目の犠牲者を出す


影男~シャドウマンは実在するのか?


 


中国は未確認飛行物体だらけ?



「幻想の桃葉先生」


ドワーフのミイラ見つかる(但しイラン)


巨大生物だらけだった地球。



つづきます。
by r_o_k | 2011-06-27 16:22 | 不思議 | Comments(0)

これから怪奇の話をしよう その6

つづきです。

ストーンヘンジだんだん解明&解明されてるのにロッド?

びびった!


ロズウェルUFOまつり


おばけは何ルクスがお好き?


後日談など


でなかった


旅行帰りを待ち侘びてやがった


三島由紀夫の霊って??


エセ心霊写真撮影成功?


卒塔婆嫌いの亡者


とんべえ


人魂



アイスランドの妖精事情



犬神持ちって書いていいの?



幽霊屋敷という不動産物件取引の難しさに関する論考



江戸びと杉浦日向子し去世事



中国にブロブ出現!



イギリス三大霊場が決定!



赤い鉢巻きの男~お祭り好きなのか?違うわ!



ぶよぶよ



キリストいろんなところに出まくり



パレルモの魔女の落書き



巨人、骨になる(延長なし)



十二番目の惑星まで??



また奇蹟のキリスト像



空を舞うもの・・・今度は「ワーム」



UFO対UMA 白頭山大決戦



んん~??龍の写真??



終末論的チュパカブラス、その恐るべき予言?



テキサスは謎獣のスクツ、そしてチュパカブラ疑惑



投稿!心霊写真inNY



エジンバラの地下街に出た顔



今度はマリアさまの木



口をきいてはならぬ



怪談の夜



199608与那国島与那国海底遺跡

キリストの顔写真


またも中国に竜あらわる?


物凄くイカ臭い


中華都市伝説:髪をつかむ女


マン島の喋るマングース伝説


ハイゲイト・ヴァンパイアはモスマンなのか?


ミステリー写真二題



ミステリー吼える人


中国発・怪奇心霊写真・・・どこだ?


イタコ・レイヴ1975


ストーンヘンジin1883


タイの田んぼに宇宙人が現れて天に帰っていったとさ


人間は発光生物だった


モスマン再来か?!


カヴァルナの海底機械?


兎に角、ジャッカロープだ



テキサスのチュパカブラ捕獲される(また)


ばちあたり


スーパーマンは実在した!


ひと言葉、魔物ことば


ボルネオの集団ヒステリー


ケベックモンスター写真に撮られる



2006最新情報




おつかれさまー。
by r_o_k | 2011-06-27 16:07 | 不思議 | Comments(0)

これから怪奇の話をしよう その5

つづきです。

ガーナにキリストの顔出る


新書紹介:シンガポールの亡霊


ウソ見抜く特殊能力者!!


死なないカメが死んだ話


ノゾキ霊


カッパはカワウソ?


3メートルの宇宙人だ。


アレシェンカとプエルトリコのこびと


怪力幽霊



ホジラは実在した!!


ゲラーとのろいの石


水棲人間現る!


ネッシーのヘンな牙


ダミアンは悪魔の子じゃない


ポポ・バワ、淫欲の夢魔


菊川霊とほっしゃん。のキツネ



DSCN2805

謎のピアノマン顛末


石封じの話



青森にノアの方舟が!


火球的速やかに・・・


いつの呪いだ?


指から煙が


津波と仏陀と漁師たち


全国包丁列島


自然人魚


女と馬琴


猫猿カンガルーinソルズベリー



テキサスのミステリーサークル?


バラバラの人


土俗と幻想の狭間で


おめでたい海苔仙人魚


福岡ムーミンの木?


超古代遺跡を衛星で解析しよう!


空からなんか落ちてくる


首なしの隣人


またもや誤認チュパカブラか?



オクラホマでもミステリー・サークル・キノコ


怪談会の怪異


轢き逃げ地獄


カテドラル教会逍遥~八兵衛さんどこ?



人面犬ビデオ



墓石の戒名



野毛大塚異聞



フェニックスの親子UFO



未知動物コンファレンス:なまずとチュパカブラ



まぼろしの歩行者



ドラキュラの息づく村、トーマの心臓



天井からぶらさがる足



ミニモン・・・またはベビー・ネッシー



鬼を追うひとびと。



まぼろしフライヤー



つづきます。
by r_o_k | 2011-06-27 16:03 | 不思議 | Comments(0)

これから怪奇の話をしよう その4

つづきです。

奇談つれづれ


インド人の骨


蜘蛛女・ヤモリ女


ポルターガイスト


カリフォルニアの月


まぼろしの都


首吊り狸


学校霊のこと


銀の蛇、泡、小頭のこと



楽園?


おばあちゃんの遺体


赤い腕


所の掟


百足


人魂の池


鬼火の話


竜の子


座敷魔



ドッペルゲンガー


光圀弁慶対峙する


肩の中に銭あり


きえゆく女


なきごえ


ポルターガイスト2


断食男


腹話術


中国のアブダクション


つくもがみ


晴明石を訪ねて


塚あれこれ


蛙石を訪ねて


手の怪


石の子


異形


頬撫


消えるヒッチハイカー


泣きモノ三題


さっちゃん


数原家の倉


死者のアルバム


カシマレイコ


位牌


神女の手紙


悪魔の足跡、ヤマワロの足音


帰ってきた娘



天女の接吻、官人天より降る


狐火二態


炙り子


白い鳩(タウベ)


かくれ岩


キキーモラ


くすぐるルサールカ


南島のカッパ




自由ヶ丘の女


天井下がり


電話ボックス


動く棺桶


隣室の客人


帰ってくる死体


東尋坊の怨霊


たたり神


雪の午後
帰ってきた男



・・・


水蜘蛛の怪


餓鬼


ろくろ首二話


金しばり


テレビにうつるもの


タイムスリップ


苗場山の夜


光りモノ



八ヶ岳の犬隠し、神隠し


家鳴り


フィルムの怪異


MIB、モスマン


真冬の訪問者


池の怪


寒いよう


鳩が告げること


菊玉出現



人畜生まれ変わりの話


猫霊の訪れ


ヌシの行き場所


乗せて下さい


森の声


ジャン


よくある車の怪談2話


夜明けの青年


紙のような。



DSCF1814

今年のお盆。


ハンガリー版鬼女伝説の不思議


ぐるぐる心霊写真の謎


細い女、鎧武者、オトロシ


オオノコウヘイて結局誰だったの?


子供の顔


岸辺の三人


こわい地名


おぎやはぎが死に神見た



信用出来るの?心霊写真鑑定



鈍感な私、しゃがんでいる子供


記憶


カテドラル教会泣き石消滅、銀座の兵隊さん


ハラキリ死刑あれこれ


エレベーターはぎっしり


日本兵がいっぱい


顔でかい


女がいる、痰吐きおばけ、イチゴ侍



アカデミズムは霊を肯定するか?


小理屈に弱いインテリキツネ


大蛇に呑まれた話


シンガポールのタクシー怪談は怖い!


最近どこかで書いたこと


偶然


あかんぼう


座敷牢


闇の声



なんか囁かれて目覚める


殴られた、子供が来た


電波が見える


電灯点滅・・・


あやしげGW


脱線>こういうのが来る


牛と水の話


気温


憑依と人格形成



カエル爆発と緑の火の玉


ガメラの棲む風景


中国のUFOが熱い


矛盾怪談



古人が立つ台所


メディアに出没する幽霊・・・


記憶器官の謎


犬が飛ぶ



奇蹟はペンキ塗り


まんだら淵に行きたい


電話は昔から怪異の棲む処


ツタンカーメンの知られざる呪い


殺人毒ミミズいよいよ調査へ


亡者会


ナスカより古い地上絵大量発見!


アイスマンの呪い


怪音現象発生!!



つづきます。

by r_o_k | 2011-06-27 15:53 | 不思議 | Comments(0)

これから怪奇の話をしよう その3

つづきです。

夜話34、髪女

夜話35、チュパカブラスのこと

夜話36、ニオイのこと

夜話37、浮遊物体


夜話38、飛物二題

夜話39、牛の玉

夜話40、水と牛

夜話41、背負い犬

夜話42、ささいなこと

夜話43、けもの

夜話44、”いくじ”のこと

夜話45、こえ

夜話46、橋の家族


夜話47、無顎鬼のこと

夜話48、恐竜の亡霊?

夜話49、電話代

夜話50、誘い

夜話51、蒼いタイルの世界

夜話52、あくび海坊主

夜話53、狐の玉

夜話54、クリーム

夜話55、ふしぎな花


夜話56、宴

夜話57、船底

夜話58、座師

夜話59、地獄の犬

夜話60、田螺のこと

夜話61、畑の輪

夜話62、異形のこと

夜話63、ペンタグラム

夜話64、枕がえしのこと


夜話65、布怪

夜話66、小龍のこと

夜話67、人体発火のこと

夜話68、死の音楽

夜話69、お玉ケ池因縁

夜話70、写真嫌いの蛇

夜話71、南の豚怪

夜話72、断片

夜話73、風化老人


夜話74、南島のお岩さま

夜話75、残像

夜話76、テントを叩く影

夜話77、まとわりつく手

夜話78、狸三題

夜話79、戸越のヌシ

夜話80、山女について

夜話81、くらげ

夜話82、屍鬼のこと


夜話83、くすぐり様

夜話84、かえってきた男

夜話85、離脱

夜話86、新旧妖怪数題

夜話87、銭神について

夜話88、自動書記

夜話89、七人みさき

夜話90、つよいひと

夜話91、左足をかえして


夜話92、亡魂舟

夜話93、牛鬼ナル物

夜話94、ゆびがいたい

夜話95、蓮華往生

夜話96、内匠頭がタタリ

夜話97、かぴたん妖術二題

夜話98、音魂

夜話99、蛇口の声

夜話100、屍桶の因果



碑文谷の語源となった(と言われる)碑文石。祟りがあるという民 間伝承。拝殿、碑文石、稲荷が並んでる不思議な八幡社東京目黒碑文谷・碑文石

つづきます。
by r_o_k | 2011-06-27 15:51 | 不思議 | Comments(0)

<サイト索引>これから怪奇の話をしよう その2 リンク修正

つづきです。

東京湾ジョーズ


丹波哲郎、霊界から拒絶される


見えないアンコウ現る(謎


西欧人はローペンを目撃しているのか



姿なきプテロサウルス・・・翼手竜はほんとに生存してるのか?


メモメモ・・・スキンウォーカー。


小判の火の玉


史上最大の動物見つかる(津波の置き土産)


またもや巨獣の骨!?


神父さんが子連れで浮き出てきた


招く松の木


芸人都市伝説とフリーメーソン


セクロバリと呼ばれる翼手竜



かぐたばの後ろを飛ぶ翼手竜


「ペット幽霊」に罰金刑



200707田谷の洞窟、北鎌倉北鎌倉海蔵寺やぐら群

またイギリスで幽霊映像


「髪切り」出現


 



FL030031横浜反町「うらしま寺」慶運寺


百鬼夜話

(以下はおそらくブログに移植していますのでリンク修正しません)


夜話0

夜話1、化物屋敷のこと


夜話2、化物屋敷のこと、その二

夜話3、化物屋敷のこと、その三

夜話4、化物屋敷のこと、その四

夜話5、化物屋敷のこと、その五

夜話6、異界の者たち

夜話7、朝の亡霊

夜話8、いやだ

夜話9、人魂の事

夜話10、ウグメ


夜話11、幽霊を煮て喰いし事

夜話12、青い人

夜話13、はねる花嫁

夜話14、骨壷

夜話15、鍵

夜話16、死人坊

夜話17、向こうへ行け

夜話18、海坊主または浜の住人

夜話19、南北お岩の洒落噺


夜話20、夢魔のこと

夜話21、幻の小屋

夜話22、凄惨

夜話23、ハンドルを握る手

夜話24、金庫の音

夜話25、武者の聖域

夜話26、坊主地獄

夜話27、三つ巴

夜話28、仙人の話


夜話29、訪問者

夜話30、風のはなし

夜話31、生首の絵

夜話32、スイッチ

夜話33、窓をたたく


つづきます。


by r_o_k | 2011-06-27 15:43 | 不思議 | Comments(0)

今日の人気写真ランキング(15:00現在)

昨日以降さんさんたるアクセス数の落ち込みっぷりで「さすがにこのテーマには無理あるか」と思いつつ、「でも更新しないよりはしたほうがやった感あるよね」ということで、今日はフリッカにアップロードした写真の閲覧ランキングを、11位まであげつらってみます。しょうじき、なんでこの写真?他にちゃんと写ってるのあるでしょ?ていうものも多いんですが、外国人が見るらしいので、きっと感性が違うんだろうな。

11位!おとといの夕方!tokyo
5eodrh
この日は美しい夕日をたくさんの人が写真におさめていました。しかしながら私は夕日に間に合わず・・・ケータイなのでいろいろ問題はあるなあ。こんなでかい写真にすることもなかったよなあ。

10位!伊平屋島のクバ山okinawa
DSCN1156
いくら天気が悪いとはいえもうちょっといい写真があったのですが、看板が写っているのがミソのようです。クバとはビロウという比較的背の低いヤシの一種で九州から南西諸島に広く分布しています。しかしながら沖縄でさえもここのように全面が覆われている森というのはもう少ないそうです。しばしば神聖視されており、伊平屋島最北端のこの小山もウタキという神聖な場所になっています。本島でも1,2箇所といったかな。この葉っぱを編んだのがクバ笠というベトナミックな日よけ笠。編み方はまちまちですが沖縄・八重山ではどこでも作ってますね。(ほんとこの写真だと独特の風景が伝わりづらいのでフリッカに飛んで見ていただけると幸いです)

9位!大歩危下りの途中で急流にさしかかったところの岸壁tokushima
PICT0656
・・・てなんでこの写真?すいません、このあたりの写真はやっすいフィルムスキャナでデジ化したので、非常に発色が悪いです。でも、こんな被写体だと別にそれでもよかですか。そうですか。このへんはほんと交通の便が悪いよね・・・車が無いと四国ってほんと動けないよね。

8位!東京大神宮パワースポットらしい)tokyo
朝なう、東京大神宮だったなう
お伊勢さん系の東京の社としては、古いものは残ってないけど、格式高いというか。飯田橋界隈のど真ん中で狭いながらも空気は清澄で、そりゃ娘さん縁結びに来る罠。いっときは大行列ができてたとか。私は正月で干支の土鈴を買いにきただけでしたというか。この写真もそうだけど、twitter経由でアップロードしたものはわりとアクセス増えるんだよね。今は利便性を考えて(ケータイでも使える)twitpicにあげちゃってますけど。

7位!山口カトリック教会ザビエル記念聖堂
こちらは最近アップしたので省略。人気あるなあ。燃えちゃったからか。なら隠岐国分寺本堂は何故アクセスが無い。・・・あ、アップして無い!!当ブログの記事にあげた写真こちら

6位!川越三芳野神社参道脇の「わらべ歌の碑」「川越城七不思議」の碑kawagoe
わらべ歌の碑・川越城七不思議の碑
川越は古い城下町。小江戸として今はなき江戸の身代わりみたいな残像を各所に残している。川越城は残っていないが城跡にあたるこの界隈に七不思議伝承が残っている。もちろん現物が残ってないものもある。また異説もあることをご了承ください。参考
平安時代、すなわち城ができる前からあったという古社。参道は童謡の「とうりゃんせ」発祥の地の一つと言われています。

5位!路傍の稲荷社;荏原tokyo
200701荏原七福神
荏原七福神を何度も廻ってるんですが、2007年正月に通りかかった更地の端っこにありました。こんなかんじで。
200701荏原七福神200701荏原七福神
うーん、この石塔は何なんでしょ。家神様?そして、たぶん元はお屋敷だったであろうこの場所は今はどうなってるんでしょうか。

4位!安達ケ原・鬼婆供養石hukushima
199604米沢・福島
二本松の鬼婆伝説は浅草とならんで有名ですが、主として歌舞音曲での知名度というか。ルーツはやはり浅草(浅芽ケ原)にある、という話は聞いたことがあります。写真や解説ならこちらのほうがずっと綺麗なので
参考
(いくつかバリエーションはあります)都落ちした姥が、同行の姫(or娘)の病気治癒のために旅人を騙して宿泊させては石で頭を割り包丁で生き胆をとっては食わせていたものの、そんな行為をやめさせようとある晩旅人にふんした姫が泊まりに来て、頭を割られた・・・気が狂った姥は畜生道に落ち岩屋に住んでは旅人を食らう鬼と化したが坊さんに成仏させられた。こんなすぷらったな話です。観世寺には包丁や鍋といったものが展示されていますが、お寺の説教話に使われたものでしょう。現物ではないでしょうね。

3位!与那国島の海岸風景okinawa
199608与那国島
日本最西端の与那国島、ドクターコトーの島(このときはまだドラマできてなかった)。南辺を西へ向かっている途中の風景だと思います。与那国はけっこう険しいうえに潮流もある島なので海水浴できる場所は限られてます。ここも海へは入れないと思う。現物は数百倍綺麗ですよ^^

2位!鎌倉朝比奈切り通しkamakura
200711鎌倉朝比奈・六浦
うーん、この写真もパナソニックの携帯使ってた頃で殆ど鑑賞に値しないと思うんだけど・・・ジャングル的な風景がみられる鎌倉の奥座敷です。
参考
同意です。鎌倉で最も素晴らしい歴史街道です。

1位!広尾の高橋由一天井画
・・・これも最近エントリであげたので今回はアップしませぬ。

***

悩み多き人生を、何かに託して生きていく。

ゆるく生きたいものです。

というブログ
by r_o_k | 2011-06-23 16:05 | 写真 | Comments(0)