<   2008年 11月 ( 59 )   > この月の画像一覧
ゴタク

ゆううつな日々と逃避願望

ドンキに制裁、なんて言っておいて真相はこれかよ・・・来るとこまで来たなマネーゲーム。こんなことで儲かると思ったのか36歳。。 http://news.goo.ne.jp/article...

2008年 11月 11日

不思議

狐の気魅悪いこと

気になりだすと停まらない。ほったんは藤澤衛彦氏の変態伝説史をよんでいて新著聞集にでてくる、夢の中で冤罪を晴らす狐の話がどこの何狐だったか思い出せず、とくにその手下が女郎に化けてちょろちょろしたと...

2008年 11月 09日

怪物図録

怪物図録・椿の手

見世物でよくあるもののひとつで、たいていは植物の病気や奇形とされる。古来椿の木には人間の手が生じるといい、古山の椿にやどるという精霊が妖怪をなす話のうちにある。文化二年上州上田の龍舞村のある椿の...

2008年 11月 08日

怪物図録

怪物図録・南天竺摩伽津羅魚

魚の見世物は数多いがそのひとつ。金の鱗に覆われ二つの頭と四つ足がある。今の木魚はたいていこの形を模している。文化15年正月オランダ人からもらったもの。(諸方見聞図絵、藤澤衛彦「変態見世物史」...

2008年 11月 08日

怪物図録

怪物図録・篠魚

飛騨の荒城郡高原の奥、平湯村にのみ発生するといい、篠竹のもとの節に、枝ではなく魚の形の稲穂のようなものが織り出され、五月雨を受けて谷水に落ち、やがてヒレができて岩魚になる。竹の根は蝉になり、...

2008年 11月 08日

怪物図録

怪物図録・菖蒲魚

江戸時代の見世物の原型としても非常に話題になったもの(旧サイトで原話を紹介してます)。土佐家御用絵師板屋桂意慶長の昔話として文政7年5月、縁の下にあった枯れた鉢植のひとつから魚のようなものが飛び...

2008年 11月 08日

怪物図録

怪物図録・鳳相魚

天保九年六月伊豆の浦賀の浜にたびたびあらわれ夜は岡にあがり昼は海に入って怪しまれた。ついになんごの浜で生け捕りにされたという。頭はショウジョウ(赤毛の猿)のようで顔は馬、目は鐘のよう。ヒレは...

2008年 11月 08日

怪物図録

怪物図録・たんぽの踊り蟹

室戸から徳島の境のあたりにたんぽと呼ばれる入り江があった。埋め立て計画があがると無数の蟹が浜を埋めつくし妨害したという。あるひときわ踊り好きの男がいた。結婚する直前のこと、踊りの輪で散々踊り疲れ...

2008年 11月 08日

怪物図録

怪物図録・沼島女郎

沼島という小島の話。美女が美男と恋に落ちた。しかし仲をさかれてしまう。ある晩、女は海を泳いできたというびしょぬれの男から呼び出される。二人は人知れず逢瀬を重ね、気分もたかまりついに淡路島へ駈け落...

2008年 11月 08日

怪物図録

怪物図録・ミシガンドッグマン

ドギーマンではありません。 ウェアウルフ(狼男)の一種ともされるが定かではない。最近何故か脚光を浴びている。 本来北ヨーロッパのものである狼男がアメリカに存在し、ネイティブの魔法とかかわ...

2008年 11月 07日

怪物図録

怪物図録・生笹

大台ヶ原の伯母峰峠の「一本足」として知られる。師走の二十日にはかならず出る。もとは生笹と呼ばれる怪物で、山腹の伯母谷村を頻繁に襲っていた。作物人畜すべて食らった。闇夜に出るので姿には諸説あった。...

2008年 11月 07日

怪物図録

怪物図録・目力持

天保12年11月かかった見せ物男で、浅草の小屋では破格に当たった。僅か15で大阪下り若松出目太郎といって、並みはずれた出目に五貫目からのものを引っ掛け持ち上げた。醤油樽、四斗樽、銭五貫文を順に吊...

2008年 11月 07日

怪物図録

怪物図録・八尺様

2ちゃん妖怪。妙に背が高い(一尺は30センチ)。見た者を執拗に追いかけ、とり殺すことから直視を忌まれる。2008年8月報告。通り悪魔の一種で、高女、口裂け女やあまのじゃくや高速婆、寄り来るたぐい...

2008年 11月 07日

不思議

的場流「イタイ怪談!」

・・・て本出してほしいなあ。比喩や尾鰭がとっぴなだけで、メインは案外普通の怪談なんだけど、それこそ話者の腕の見せ所というか天然の才能だと思う。昨日のまとばこうじのダウンタウンDXで話した怪談...

2008年 11月 06日

ゴタク

知らない・・老舗偽2 ちゃん閉鎖

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0811/05/news114.html したらばとか2ちゃんとほぼ同時かもっと前(も...

2008年 11月 06日

ゴタク

現代史は文化文政あたりから???

さいきんぼけーっと思うのは、歴史は連綿と続くもので、変化としての革命は上澄みにすぎなかったりするのに、ピンポイントの断層の連続でしか見られない人って多いなあ。近代史語る一般人って、自虐史観だのな...

2008年 11月 05日

不思議

謎のブロブ生命体&ニシキヘビが人を・・・(中国

探偵ナイトスクープで似たようなもんを見たことがある人ぉー?私は関東なので知らない。専門家が新種と言っている前者とたんたんと情報を伝える後者のトーンの違いに着目。 謎の「生物」出現!?汚染湖...

2008年 11月 04日

不思議

「人の死と鴉鳴」

此頃或人が私の所へ来て「一体死人と鴉とは如何なる関係があるのか、死人のある屋上には何故に鴉が来て啼き、璽して其の訃を親戚や菩提寺に知らせるのか、且つ又其鴉は何故葬礼に付附き纏うのか」という質問で...

2008年 11月 03日

テレビ

マジかもミステリーツアー! 鬼無、鬼ヶ島、ほか

やばいアンテナ下がってた、こういうユルいオカルト番組ひさびさだったのに、ダイゴの高松桃太郎伝説を見逃した!ほかは九州のカッパ、京都のふしぎ石ツアー、早池峰の座敷ワラシ、いずれもメディアにでなかっ...

2008年 11月 02日