<   2008年 08月 ( 52 )   > この月の画像一覧
映画

「ゾンビーノ」

・・・時間の無駄だった・・・ゾンビ・コップみたいな少しでも考えさせる部分があってもいいと思うのに、この設定でそのお話では、そのまんまじゃん、ただのブラック・ジョーク、バタリアン系ゾンビもの・・・...

2008年 08月 31日

映画

「バベル」

[バベル] ブログ村キーワード ぽちりとお願いします; 悪いのはモロッコ人の弟とメキシコ人の乳母だと思う。何かみんなが原罪をしょって、みたいなことではなく、運が悪かったことはあると思...

2008年 08月 31日

<風流>怪奇漫画落之書

胸の上で祟る「ドモヴォイ」の話

ほんとはそろそろ妖精ものを書きたかったんですが、よろしげな話がなかったのでロシア(スラブ)の悪魔の話でもどうぞ。ブログランキング参加してます、ぽちりとぜひ;山室静編「妖怪魔神精霊の世界」自由国民...

2008年 08月 31日

映画

「スカイ・クロラ」

[スカイ・クロラ] ブログ村キーワードこれほど世界観にはまった映画はSW以来なかった。精緻のきわみの映像美はやはりアニメーション以外にはなしえないろうし、シンプルな描線の二次元人物は最初は違和感...

2008年 08月 30日

不思議

水木しげる先生を一瞬見る&心霊スポット地図サイト

職場の近所に鳥取県のアンテナショップができた。今日午後オープニングなので帰りに寄ろうと思ってふとサイトを見たら水木しげる先生がいらっしゃるとのこと。既に始まってるので飛んでいったらやはり会場は招...

2008年 08月 29日

不思議

スウェーデン発「水中くねくね」ビデオ!

きもちわるい・・・グレイト・レイク・シー・モンスター(巨大な水の怪物)と言われても、この姿ではどう考えても恐竜じゃない。よく言ってウナギか蛇、たぶん巨大無脊椎動物すなわちヒルとか・・・ ス...

2008年 08月 29日

<風流>怪奇漫画落之書

剣士、陰間妖怪に魅入られ迷惑するの話

「茶碗の中」です・・・ハーン「怪談」や映画「怪談」やつのだじろう先生のマンガ、ではなく「新著聞集」の原話。柴田宵曲「続妖異博物館」を参考にしました。学校の先輩にあたるんだよなあ一応。陰間は男色娼...

2008年 08月 29日

不思議

アラスカの最新シーモンスター写真

未知動物研究家ローレン・コールマン氏も昨今のフェイク写真ブームにはウンザリしているようで、この写真もしばらく寝かせておいたものだそうですが。。今年7月22日撮影。 アラスカの奇妙な漂着死体...

2008年 08月 28日

不思議

純白のジンベイザメ、ガラパゴス諸島で撮影!

「白鯨」を思い浮かべてしまった。。 ガラパゴス諸島近海で珍しいアルビノのジンベイザメが目撃 (元記事;サン) http://www.thesun.co.uk/sol/homepage/...

2008年 08月 27日

ゴタク

思考より速くミサイルを撃て!

まずはぽちりと; いっつも結果としては実現性の遠い技術を紹介してくれるワイアドニュースから。 「合成テレパシー」の開発:思考をコンピューター経由で伝達 http://wiredvi...

2008年 08月 26日

<風流>怪奇漫画落之書

首女、ふらふらとほっつき歩くの話

ろくろ首についてはウンザリするほど噺が残っていて、ウンザリするほど考察がなされていますが、ほんとのところ何なのか、よくわかりません。少なくとも現代では語られない(子供のころ近所に轆轤首の住んでい...

2008年 08月 26日

不思議

ラヴクラフトの幽霊が住んでいた件

離婚の恨みで?あのカルト的パルプ作家が蜜月を過ごしたアパートに出た・・・まずはぽちりと;ブルックリンの住民を脅かすH.P.ラヴクラフトhttp://gothamist.com/2008/08/1...

2008年 08月 25日

<風流>怪奇漫画落之書

水死人、着物をねだり男に逢いに行くの話

善養寺は好きな寺。交通が若干不便なのが寧ろ幸いして、雰囲気のとてもある江戸川沿いの古寺として、とくに都下に珍しい巨大な古松が名高くあります。この話は川沿いの寺という位置関係からは無理はありません...

2008年 08月 24日

純粋日記

レッズ勝った。

高原のゴールみた。

2008年 08月 23日

映画

「ハプニング」

サインよりはずっといい。人間の描写により傾注しているのがわかる。ただ、予算が無いのだろう、映像が単調だし話も含め色調が変わらず終わってしまう、たぶんそのへんが不評の原因だと思う。個人的にはあざと...

2008年 08月 23日

映画

「ダニー・ザ・ドッグ」

あれ?意外と楽しめた。単純にピカレクスじゃなくてピカレスク・アクション映画として考えれば、とにかくアクションがマンガ的にカッコいいのでおすすめ。 シチュエーションと登場人物を変えた劣化レオ...

2008年 08月 23日

映画

「キサラギ」

[キサラギ] ブログ村キーワード 日本映画には面白いのと面白くないのとゲージツの三つがある。これは「面白いの」。 ただ、これって演劇の面白さのようなきがする。演劇系の映画というのは日本の...

2008年 08月 23日

<風流>怪奇漫画落之書

しびと、妖怪より人を守るの話

聊斎志異よりこちらのほうがずっと話にしやすい。端的で、物語や説話化されていないものが多いからです。まずはどうぞ、干宝「捜神記」巻16、398話「宿場の怪」より。***よろしければブログランキング...

2008年 08月 21日

<風流>怪奇漫画落之書

馬琴、七不思議を語りて昔を懐かしむこと

あんまりメジャー過ぎる話だとツッコミ好きが寄ってくるのが厭なので(基本的に原話は素案として使ってるだけで創作度高めのシリーズなんですし考証はしない前提です)「兎園小説」でも他愛ないほうの話を使っ...

2008年 08月 21日

不思議

「ばけたん」ってまだ売ってたのか・・・

はてさてそろそろ季節が移りかわるころです。盆も終わり「シーズン」が過ぎて、怪奇らくがきシリーズもひと段落かなあと思っている(じっさい体力的に辛い)今日このごろ、オカ系ニュースもぱっとせず、ちょっ...

2008年 08月 20日