カテゴリ:映画( 77 )
映画

黒澤宮崎対談とビートくん

圧倒的に北野対談のほうが面白かった覚えがあるのだが(黒澤さんのノリかたが全然違ってた)、DVDに焼くにあたって見てみると、宮崎さんがインタビュアー役にてっしていてかえって黒澤さんの話を沢山聞けて...

2021年 01月 19日

映画

「この世界の片隅に」「この世界の(さらにいくつもの)片隅に...

この世界のいくつもの片隅に、みた。混んでてびっくり。前作と表裏というか、こうの原作の漏らすに惜しい重要な部分を中心に拡げた、片渕作品だと思った。日誌風の原作の構造的に伝えづらい部分を丁寧に描き、...

2020年 01月 22日

映画

トランスフォーマー・リベンジのリベンジがぁぁ!!

これなんかぜんぜん覚えてないんですが。昨晩わりと朝生面白くて別作業しながら見てたら3時過ぎたとこまで覚えてるんだけど。。。多分映画の影響で寝ぼけてかいたんだとおもう。 今週はい...

2009年 06月 27日

映画

また「ネットは大混乱」かいな。

きょうシネパトスにロメロ爺の「ダイヤリーオブザデッド」見にいって(いつからあんなに綺麗で混むようになったあそこ、、、外人さんまでいたぞ地下劇場)、2ちゃんまとめサイトと化したJカスの宮崎駿系記事...

2008年 11月 22日

映画

「アイアンマン」

[アイアンマン] ブログ村キーワード 悪いほうに裏切られた・・・このての映画に期待は禁物です。さいきんのマーベル並びに影響下にあるヒーローもの映画は9.11後のアメリカの社会的意識変化を反...

2008年 09月 30日

映画

「ウォンテッド」

[ウォンテッド] ブログ村キーワード マゾには堪らない映画。増してマゾを自称しながら内面サドな人には、最後非常にカタルシスを得られる流れの映画。 意味は見ていただくとして、とにかく物...

2008年 09月 24日

映画

「ハンコック」

[ハンコック] ブログ村キーワード なかなか捻ったストーリィで、細部の作りこみは浅いが、ギャグ含め会話もなかなかテンポよく盛り込まれていていい。この変化に富んだ内容を二時間で消化す...

2008年 09月 03日

映画

「ゾンビーノ」

・・・時間の無駄だった・・・ゾンビ・コップみたいな少しでも考えさせる部分があってもいいと思うのに、この設定でそのお話では、そのまんまじゃん、ただのブラック・ジョーク、バタリアン系ゾンビもの・・・...

2008年 08月 31日

映画

「バベル」

[バベル] ブログ村キーワード ぽちりとお願いします; 悪いのはモロッコ人の弟とメキシコ人の乳母だと思う。何かみんなが原罪をしょって、みたいなことではなく、運が悪かったことはあると思...

2008年 08月 31日

映画

「スカイ・クロラ」

[スカイ・クロラ] ブログ村キーワードこれほど世界観にはまった映画はSW以来なかった。精緻のきわみの映像美はやはりアニメーション以外にはなしえないろうし、シンプルな描線の二次元人物は最初は違和感...

2008年 08月 30日

映画

「ハプニング」

サインよりはずっといい。人間の描写により傾注しているのがわかる。ただ、予算が無いのだろう、映像が単調だし話も含め色調が変わらず終わってしまう、たぶんそのへんが不評の原因だと思う。個人的にはあざと...

2008年 08月 23日

映画

「ダニー・ザ・ドッグ」

あれ?意外と楽しめた。単純にピカレクスじゃなくてピカレスク・アクション映画として考えれば、とにかくアクションがマンガ的にカッコいいのでおすすめ。 シチュエーションと登場人物を変えた劣化レオ...

2008年 08月 23日

映画

「キサラギ」

[キサラギ] ブログ村キーワード 日本映画には面白いのと面白くないのとゲージツの三つがある。これは「面白いの」。 ただ、これって演劇の面白さのようなきがする。演劇系の映画というのは日本の...

2008年 08月 23日

映画

「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」

[インディ・ジョーンズクリスタル・スカルの王国] ブログ村キーワード 劇場ガラスキだったが盆で公開2ヶ月目となればこんなもんか。でも、これ、やっぱり面白いです。☆二つ半。一般的には☆二つレ...

2008年 08月 11日

映画

「最終絶叫計画4」

これは見てない映画のパロディが大半だったのでその点はきつかった。「ソウ」「宇宙戦争」「呪怨」ってこの時期の作品だったのか、なんか宇宙戦争ってもっと新しいかと思った。3のほうが楽しかったかな。けど...

2008年 08月 10日

映画

「最’狂’絶叫計画」

くれぐれも、これはテレビ放映は無理。向こうのコメディ感覚なんて実は現代でもこんなんだろうけど、かなりえげつない障害者差別や児童虐待ネタなんか入っている。人種差別はもはやここまでくると逆差別みたい...

2008年 08月 10日

映画

「スカイ・キャプテン」

監督が熱意で一人でCGショートムービーを作り演者などに見せて回ってOKを得て作ったという「アメリカンコミック風はちゃめちゃレトロ空戦CGムービー」。うーん、これだけだと何かあれ?というような、ス...

2008年 08月 10日

映画

「ベクシル~日本鎖国」

なんで鎖国が必要だったのか最後まで理解できなかった。こりゃ題名倒れ。 マッドサイエンティストの野望とジキルハイド薬の濫用と危険性みたいな設定は使い古されすぎてるでしょ。それを描くの...

2008年 08月 10日

映画

「壁男」

駄作。原作に失礼。原作は最後の15分くらいにしか使われず、ひたすら映像学校の生徒の如き自己満足ふう心象表現と、生硬で教科書的な運びしかない映画。1時間ひたすら「前書き」を見せられて腹がたったが、...

2008年 07月 26日

映画

「崖の上のポニョ」

[崖の上のポニョ] ブログ村キーワード終演後湯水のように言葉が湧いて出た(ほとんど賞賛)のだがちょっと時間を置くと何も言葉が浮かばない。端的に言うと、考えすぎの設定や筋書きが最終的に詳細説明を放...

2008年 07月 25日