2009年 11月 12日 ( 2 )
怪物図録

古壺

豊後の某村に、いたって粗末な古い社があった。中にはただ一つの壺があった。ある時一人の乞食が住み着き、時々村中に出て食を乞う。ある日、里正が乞食を見ると、伝来の壺に酒を買って入れていた。他にも目撃...

2009年 11月 12日

怪物図録

血余

江戸某の婦人、髪の長さ9尺余りもあり、引くと更に3尺過ぎる。月に3、4尺切るが、すぐさま3、4尺伸びる。ついには剃って尼になった。昔一人の婦人、髪を結って寝ると一夜にして解けてしまう。果たして夜...

2009年 11月 12日