2009年 11月 06日 ( 3 )
怪物図録

竜蛇

出雲の秋鹿郡佐陀社には様々な神事がある。神在月の10月11日から15日までの間、沖から一尺ばかりの小蛇、波にのって磯に寄る。蛇は金色をもって特徴的でありとても美しい。竜蛇と呼ばれる。神官は潔斎し...

2009年 11月 06日

怪物図録

御浅明神の仕者(人魚)

若狭の大飯郡御浅嶽は魔所で八合目から上は立ち入り禁止にされていた。使者は人魚という言い伝えがあった。宝永年間に乙見村漁師が漁の最中、岩の上に異様なものが臥しているのを見た。頭は人間、襟に鶏冠のよ...

2009年 11月 06日

怪物図録

蛙石

摂津国東生郡林寺村の民家裏にあったという。鳥や虫などが上にとまると、頂きが二つに割れて中に落とし、元通りに閉じる。まるで口を開くように、蛙が丸呑みにするかのよう、ということでこの名がついた。殺生...

2009年 11月 06日