2008年 02月 02日 ( 7 )

RUN-DMC!!!

b0116271_23413541.jpg

RUN-DMC!!! RUN-DMC!!! RUN-DMC!!! RUN-DMC!!! RUN-DMC!!!
by r_o_k | 2008-02-02 23:41

怪奇百物語・けうけげん

毛だらけの正体不明の生き物。石燕は毛羽毛現もしくは希有希見と書き、多毛症の女性?のことを例に出して、そのようなものであり、滅多に見られないことから稀有とも書くとしている。水木画では床下などから這い出してくる不潔な妖怪となっている。
b0116271_1632813.jpg

どうも風刺もしくは洒落妖怪の気がする。水木妖怪として有名になりすぎた節があるが、石燕以外に類例を知らないし、稀有で怪訝なもの、という語意の図像化なのだろうか。(田中貢太郎本に似た様子のものが採録されてた記憶もあるが形状は靄だったと思う)
by r_o_k | 2008-02-02 16:33 | 怪奇百物語

ローゼは事をし損じる

b0116271_38513.jpg

つか只野仁が終わらないと眠れないんですが何か。

しかしエビちゃんこと市川海老蔵(嘘)ってよくこのドラマ出たねえ。背高い、高橋克典より高い?
by r_o_k | 2008-02-02 03:08

妖怪・電脳ふにゃふにゃ飲む蔵


只野仁、くだらないけど面白いというか、時効警察第二シリーズの悪ふざけに比べればぜんぜんちゃんとしてる、あぶ刑事みたいに。たけしがマジな意味で下らないとこきおろしてたけど、たけしこそ新機軸が必要でしょ。うーん。
b0116271_1175490.jpg

by r_o_k | 2008-02-02 02:55 | 怪物図録

胸やけデイズ

b0116271_232550.jpg

あー、もう寝なきゃ。
目玉のオヤジはたくさんバージョン書いたけど怖いからあまり載せられない。しっぱいしたのでまたいつか書こう。
by r_o_k | 2008-02-02 02:32

ローゼな風邪ひき


今年は風邪ひかないと思っていたが、ズボン下をはかなかったら見事に喉痛です。海行ってもひかなかったのに。町は風邪菌でいっぱいなのだなあ。
b0116271_1205237.jpg

by r_o_k | 2008-02-02 02:13 | 怪物図録

ローゼな夜


ちょいローゼということばが壺なのでついつい使ってしまいます。テラビシア、やっぱり大人には好評みたいです。確かに現実側に幻想世界がはみ出るかんじは映画版ネバエンに似てるけど、あっちはエンデが怒ったように、やっぱり「ドラえもん」が出てきて全部解決、は成長物語としては少し甘すぎるんだよなあ。あれはあれで、一作だけならアリだと思ったけど、四本作ったんだよね。。
b0116271_1405766.jpg

by r_o_k | 2008-02-02 01:51 | ゴタク