怪物図録・深沢の大蛇

延宝三年、鎌倉の深沢が洪水になったとき諸所の山が崩れる中、三尺もの長さの髑髏が転がりだした。歯の大きさも一寸八分余りある。江ノ島縁起に深沢に大蛇ありというものがあり、まさにそれではないかと評判になった。(新著聞集)
怪物図録(本編)
怪物図録・深沢の大蛇_b0116271_3192114.jpg

by r_o_k | 2008-11-28 03:20 | 怪物図録 | Comments(0)