怪物図録・孫を食う祖母

上州厩橋から二里ばかり離れた大胡村の名主大塚七之助という者の母、七十余歳なるが、三歳になる孫を抱いて、昼夜寵愛した。ある夜、

「ワレ、孫を食った。手ばかり残っている」

といって見せた。七之助、はと目が覚めすぐに捕らえて牢に入れた。

(新著聞集 第十 奇怪篇)

怪物図録(本編)

怪物図録・孫を食う祖母_b0116271_1281822.jpg

by r_o_k | 2008-11-16 12:08 | 怪物図録 | Comments(0)

揺りかごから酒場まで☆少額微動隊

岡林リョウの日記☆Twitterまとめ日記。過去旅行の整理、歴史・絵画など。

カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31