怪奇百物語・つちのこ

槌ノ子、野槌、野守(家守(ヤモリ)の反対語)などの名称を持つ妖怪・未確認動物の総称です。これらの語も民俗学的に意味がずれていたりして、70年代のブーム前に今みたいな統一された姿はあったのか。。。
b0116271_2133204.jpg

ペットブームによって流入、のち逃げたアオジタトカゲが現在のツチノコの姿の直接的な源でしょう。
Commented by wither108 at 2008-01-21 23:14
ブラボー!番組審議委員会。
エバラとかホソキとかは徹底的に糾弾しろってんだい。
それにそれを放送しているテレビ局もね。
どの探偵事務所を使っているかもはっきりさせないとね。
G保女史の時もやはり探偵事務所を使っていたし。
もう霊能力者とか占い師をテレビなんかにだすなよなぁ。
はったりしか言わないくせに。
Commented by r_o_k at 2008-01-21 23:20
細偽氏はともかくえはら氏はスペシャル枠もしくは深夜枠等で細々とやってるべきだったんです。それをゴールデンにまで上げてしまった。影響力が出る枠に上げるべきではなかった。こういうものに対して完全規制をかけたがる向きも多いですが、私はシャットアウトするのもどうかと思います。最初から最後まで完全に嘘もしくは虚偽と判定できない限りは。

言論の自由叫ぶ連中に限って、オカ物件にかんしては規制側に回ったりするんですよね。。そういうのも違うと思います。
Commented by wither108 at 2008-01-21 23:27
いやぁ霊能力者は完全に規制すべきでしょ。
本人がどうであれ、それとは関係なくあれが看板塔となりインチキ商売が延々と続く。
犯罪抑制の意味もある。
江原氏が本当に霊能力があるのなら生放送でアトランダムに選び出した被験者の死んだ親の事を正確に間違いなく言わないといけない。
本人の口を借りているのだからもし本当なら間違いようがないはずだから。
そう言った完全なる証明のもとやるのなら俺は何も言わない。
言論を抑制しているって事には絶対に当たらない。
Commented by wither108 at 2008-01-21 23:42
なんかまたゴミが湧いているけどこれは大阪のところだな。
aguse.jpで調べた。

で、江原氏の事ネットで分かる範囲で調べたけど、結構彼やっちゃっているね。
番組スタッフのオーラなんだなw
Commented by r_o_k at 2008-01-21 23:54
業者は大阪と相場が決まってますから(@_@;)マニュアルに従って必死にやってるさまは末期症状であることを示してます。

いや、霊能者を完全にいぶり出すのはうーん、どうなんでしょう。生死の際ですがる相手が欲しい人にとっては、虚偽であっても存在に意味がないとも言えないと思いますし、、宗教をメディアが排しないのなら、いわゆる伝統的な拝み屋の範疇にあるあれらだけを排するのはどうかと。
by r_o_k | 2008-01-21 21:35 | 怪奇百物語 | Comments(5)

岡林リョウの日記☆フツーのつれづれをフツーに書きたいという変な欲望が囁きました。


by ryookabayashi