おるすばん片菜

おるすばん片菜_b0116271_0381071.jpg

じつは私も肝臓をいわしてることが判明しました。ダルさは肝臓のせいらしいです。暴飲暴食していた時期に出たことがあるんですが、こんかい殆ど飲むのも食ってもい無かったのに、血液検査で肝臓とコレステロール(今年はじめの採血含め生まれてこの方一切出なかった)が異常に上がっていて一ヵ月後に再検査になりました。肝臓は辛いです。これで飛び跳ねたりチュパカブラ退治は無理です。片菜には引退キャラになってもらいます。私が治るまで。なんとなく、今の三人が好きなので、この体制で話を進めます。スパイキャラのピルグリムも納まってるしね。破綻が怖いのでネタバレさせずに裏の動きを暗喩だけしておきます。なんとなくダミーにはピルグリムと一緒になってほしいなあ。ダミーのセンスが最悪なので、この寒いのに片菜のブーツ履いただけであとは短パンに薄い上着のみ。いちおう設定上どんどん人間になっていくので、寒さにも弱くなってくはずなんだけど。ファッションセンスは最悪です。紫ブーツに色ストッキング履くわけでもなく生足茶半パンて。

先生も影薄いけど、どっかでどーんとアピールさせます。チュパカブラ問題もなんとかせななあ。
にほんブログ村 イラストブログ らくがきへ
にしても下書きいらんなあ。このていどのラクガキだと。下書きは勢いがなくなる。ごらんのとおり今日は一筆下書き無しで万年筆的ペンでやりました。ちょっとやっぱ強いペンの色がほしい。ポスターカラーとか買ってきてみようかなあ。弱いんですよ色鉛筆。色がいまひとつ決まらないし。水彩はちょっと毛色変わるのでまだ使いません。といっても私の水彩は絵の具を直接紙に塗りたくってから水で引き伸ばすので殆ど油彩ぽいです。さいきんやってないなあ。修正液絵も筆絵も。

しかし今週末から年始のピアノトリオ練習開始なので、じつは徐々にこっちからクラシック側にシフトさせてます、脳を。向こうの更新、ひんぱんになったでしょ?
by r_o_k | 2007-11-15 00:48 | 「CALMANDO」 | Comments(0)

揺りかごから酒場まで☆少額微動隊

岡林リョウの日記☆Twitterまとめ日記。過去旅行の整理、歴史・絵画など。

カレンダー