揺りかごから酒場まで☆少額微動隊

岡林リョウの日記☆Twitterまとめ日記。過去旅行の整理、歴史・絵画など。

「流浪のひと。」

「ブラック」はそのころどこでナニをしていたかというと。西へ行くと言いながらけっこう寒い地域のようです。
「流浪のひと。」_b0116271_175741.jpg

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
「人造チュパカブラ」は流浪して見聞を広めているだとか、何らかの学術研究にかかわっている人以外には余り知られていない、なぜかというとそもそも「完全に人間として脱皮できるものが少ない」からです。たいていは「短命で破裂して死んでしまう小さいチュパカブラ」と思われている。グロはやりたくないので「なりそこない」は描きません。諸星先生の世界になってしまう。そのかわり「蝶」や「声」は描きましたが、あれはそもそもの研究の一環で生み出されたものでもあるのです。いずれそっちの話に向かうと思いますが、けっこうのんびり四コマを楽しみたいです。そうなんだよなあ、続き物にするならいっそ四コマなんかやめればいいわけで、四コマなりの面白みの原点に戻ろう・・・としてこのベタは一体。ちなみに幽霊を青で描くとかぶってしまうので赤く描きました。そもそも幽霊は大陸では赤で表現されるものです。
by r_o_k | 2007-09-26 00:49 | 「CALMANDO」 | Comments(0)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31