揺りかごから酒場まで☆少額微動隊

岡林リョウの日記☆Twitterまとめ日記。過去旅行の整理、歴史・絵画など。

心霊写真・ザ・ベスト!

aboutのパラノーマルコラム、何故かこの中途半端な時期にパラノーマル画像や映像のベストテンを選出しつづけてます。映像は以前の日記に書きました。その中からここの動画ファイルに「蜘蛛の幽霊映像」を転載しました。アメリカ人にはおなじみビッグフット映像もたくさんありましたが、パターソンフィルムが一番それらしかったという・・・(パターソンフィルム捏造についてはググれ)俗にいうオーパーツ特集も先々週に組まれてました。アンティキラの歯車とか懐かしいわー。

心霊写真・ザ・ベスト

記事が長いし内容もけっこう有名なんで、訳なんかしません。

心霊写真・ザ・ベスト!_b0116271_7454236.jpg

ブラウンレディ・・・懐かしいっ中岡本の常連写真でしたwゴシックホラーってかんじ。なんでか古い写真が多いんですな。新しいデジタル写真じゃクリアすぎてどんなもんが写っていても信憑性が感じられないってもんだ。つか、デジタル時代の偽造写真の見分け方って結構ホットな話題です、ムコウの業界じゃ。そらスクープ写真やスキャンダル写真が見分けのつかない方法で偽造されたら、報道写真自体の信頼性にかかわってきます(じっさい最近そんな事件もありました)。画像解析技術は常に進歩せざるを得ない。何処までが演出か、という議論もありますが。フィルターかけちゃダメ、とか、真実じゃなくなるから顔の皴やシミを修正したらダメ、とか。

心霊写真・ザ・ベスト!_b0116271_746359.jpg

後部座席の幽霊・・・こんなんどうやって真偽を確かめりゃいいんだ。50年代なのでだいぶ最近の写真ですね(半世紀しかたってない)。

心霊写真・ザ・ベスト!_b0116271_747314.jpg

アンビリバボーなんかでも話題になった火災現場の少女。真偽が大きく論じられ、結果として背景との調和が不自然ということで偽に傾いた状態なのかな。この次の写真は70年代心霊本の常連だった「船についてくる波間の水葬者」・・・偽と思われるが、20年代のこの画質では真偽を確かめようが無いという話だったと思う。更に次の墓石に座る女幽霊写真、昔ここか外のブログに記事書いたけど・・・人間じゃん。

心霊写真・ザ・ベスト!_b0116271_7484776.jpg

テキサスの線路を横切るゴースト。おお、「ほんとにあった呪いのビデオ」シリーズの「幽霊映像」みたいな写真だ。映像だったらもっとよかったのに。印画紙のシミとかデジタル画像の修正ミスとか言わないように。このての写真って平面的だねいつも。少女と犬が見える、ってすごい想像力だ。

心霊写真・ザ・ベスト!_b0116271_7491658.jpg

スペクターだ!イギリスの幽霊は雰囲気があります。教会に幽霊、というのはキリスト教的な不滅論にもとづいてる。寺に幽霊、というのはオバケ。次のベビー・ゴーストは多重露光でしょ。そんつぎのは何。何も写ってない・・・

心霊写真・ザ・ベスト!_b0116271_7494259.jpg

教会ものが続きます。なかなかやねー。長時間露光ってなかなかやねー。なんで白黒やねん。


心霊写真・ザ・ベスト!_b0116271_7501356.jpg

これはよくある「手」。20年近く前、プレステージ他の心霊特番でつのじたろうもといつのだじろうさんとか故池田貴族さんがまったく同様の不思議写真なるものを毎回持ってきてた。霊能者が「心霊じゃないけど、何だかよくわからない」って言ってた番組もありました。池田氏のものの中に華厳の滝で撮られた写真があったが、他の番組であっさり「背後の展望台の観光客の頭がたまたま変な場所に映りこんだ」ことが判明してました。というか、ちょい合成臭いかも。
by r_o_k | 2007-07-16 07:52 | 不思議 | Comments(0)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31