揺りかごから酒場まで☆少額微動隊

岡林リョウの日記☆Twitterまとめ日記。過去旅行の整理、歴史・絵画など。

徒労感と孤独;道玄坂の人食い松、伊勢名所、石田有年京都名所、日本名所図会、生まれて初めて歯が砕けた2022/6/14-19

徒労感と孤独;道玄坂の人食い松、伊勢名所、石田有年京都名所、日本名所図会、生まれて初めて歯が砕けた2022/6/14-19_b0116271_15065928.jpg

6/14

文章リハビリじゃなくツイートレベルの思考になってる(補完してしまう) pic.twitter.com/nnsTpe6iZY

posted at 00:29:11

青黒シリーズ
伊勢名所

伊勢神宮
外宮神苑

宮川鉄橋(左が仮設人道宮川橋)

猿田彦神社 高千穂に神々を導いたあと本拠地の五十鈴川上に戻った

五十鈴川 川岸の石床は桂昌院が整えた

明治三十年代 pic.twitter.com/Qujf7ZZ5ER

posted at 01:10:48

明治三十年代

二見浦賓日館(明治20年、今は重文)
hinjitsukan.com
伊勢神宮内宮神苑 献納戦利品大砲(日露戦争か)チャボが多い

銭掛松(伊勢参りの昔話の木、今残る切り株はこの絵よりやせ細っている)

高田派本山専修寺 pic.twitter.com/1gMLM5kncG

posted at 01:19:11

外宮本社 豊受大神宮
豊宮崎文庫(明治39年林崎文庫と合併し神宮文庫となった)
参宮鉄道山田停車場(JR伊勢市駅)明治39年国有化
神宮教度会本部 神宮制暦局(伊勢暦) pic.twitter.com/oXCjfUdWbg

posted at 10:27:47


踊り pic.twitter.com/IV3vEQvCt1

posted at 10:28:57

少し風邪が楽になってきたぞ

posted at 06:54:17

歯が割れ落ちた 生まれて初めて

損傷して一年半 歯医者正しかった

posted at 10:04:15

わからない…>年50日、晴れた日だけ会える観音様 小豆島、光と影が生み出す神秘:朝日新聞デジタル www.asahi.com/articles/ASQ6F

posted at 11:31:05

石田有年銅版画 明治後期
京都名所

三十三間堂
京都駅 pic.twitter.com/Ez1zFxPKdO

posted at 18:38:42

太秦広隆寺
二尊院
仁和寺 pic.twitter.com/2MRHHTimi2

posted at 18:47:54

忘れてた pic.twitter.com/qPZVYtW6dp

posted at 19:26:08

琵琶湖疏水インクライン
石田有年銅版画

日本名所図会
京都名所
明治後期/中期 pic.twitter.com/W31FTfTEv1

posted at 19:40:58

鹿児島城ってかいてあるけど、壮大な構造や天守閣の存在(島津は天守閣を作らなかった)からこれ既に失われている木造城郭を熊本城を参考に復元して描いたか、そもそも取り替えて描いたのでは。 pic.twitter.com/OZeE3LVaXe

posted at 20:28:13

竜串(高知)
祖谷渓(徳島)
pic.twitter.com/ZdSwO3f3y7

posted at 20:37:45

道後温泉本館、初期の改築時のものらしく二層しかない(大きく3回増築している)。浴券売り場が目を引くが現存せずよくわからない

松山城、明治になり一時期荒廃したが中期以降名所として載るまでになった

pic.twitter.com/OtvDo5mN1t

posted at 23:07:30

桜島
開聞岳(と磯の工場群)
日本名所図会 明治20年代初頭
この本の山の表現の基本が富士山らしく、しばしばまったく想像で描いているが、桜島の見え方は角度によるし、開聞岳はおそらくちゃんとスケッチ地点もしくは撮影場所がある。 pic.twitter.com/Rr4lDbaW1I

posted at 23:16:52

金刀比羅宮
明治後期

写真は37年前のものしかないので… pic.twitter.com/Hnm4gplmIs

posted at 23:23:12

首里市街(どこかはわからないが写真をもとにしている可能性がある、広々とし、おそらく失われた風景なので沖縄周辺の適当な写真を 壁が高いのは島ではよく見る風除け、この渡名喜では逆に中を掘り込んでいる)
首里城(焼失復元も再び正殿が失火にあい復元中)

明治後期 pic.twitter.com/6Omz4NtLH6

posted at 23:41:04

壁の高さは八重山の遺跡では防衛のための城壁と考えられているものもあるが、壮大なので別。

posted at 23:43:39

6/15

立山
吉備中山
(明治中期)
デフォルメ具合がわかる pic.twitter.com/FYkfzGWnr5

posted at 00:14:22

季節外れの恵方巻きに祓われる疫病神(北斎など) pic.twitter.com/hNHvwArva0

posted at 00:42:36

中尊寺金色堂 
旧覆堂
現覆堂(撮影禁止) pic.twitter.com/tcfbn8Mm5R

posted at 01:24:42

かっぱ pic.twitter.com/TInfWK7rkM

posted at 11:31:04

雨2日

posted at 11:34:48

牛窓
石の宝殿

明治後期 pic.twitter.com/sQkc71wn4i

posted at 11:55:56

DANCE pic.twitter.com/YaJbJQm6Th

posted at 12:26:55

dance pic.twitter.com/Mvag26bXlx

posted at 12:36:09


posted at 14:03:22

宮島・厳島神社
紅葉谷は日本有数の紅葉の名所とされ、昔は風光明媚な茶屋とかあった。紅葉谷川庭園砂防施設は戦後構築初の重文指定(令和2年)。 pic.twitter.com/jbUygUMPIm

posted at 16:34:59

隠岐
島後 西郷港
島前 黒木御所
後鳥羽天皇御廟所(火葬墓)
pic.twitter.com/tfEWefDQf3

posted at 16:46:32

呉、広島、江田島
錦帯橋
(呉の現在) pic.twitter.com/NmOAAEYYE1

posted at 17:57:38

萩城
尾道 千光寺
出雲大社 pic.twitter.com/yPQ84XF1zi

posted at 21:03:42

山形県梵字川、現在月山ダムで猿子渡リ橋になっている。猿の子が連なり綱となって渡っていたのを見て思いついたという。葡萄の蔓で縄を作り、這って渡った。藤の懸橋は岐阜県揖斐川町の藤橋の地名の元になったもので中世以前から。直後木橋化。籠渡しは複数あった。射水川のもの。瀬田の唐橋。 pic.twitter.com/dvK97qiY6e

posted at 22:11:08

石山寺
竹生島
三井寺
比較的今と変わらない pic.twitter.com/W0a657vTX8

posted at 12:12:51

温泉風景
大フキの蓑
磐梯山噴火直後の風景
温泉蒸風呂の風景 pic.twitter.com/jjd6VthEpR

posted at 12:16:58

猪苗代湖
勿来関
諏訪 諏訪大社上社、諏訪湖pic.twitter.com/eDEADjSM7m

posted at 12:41:11


プーチンを藁人形で呪ったのは72歳か。

retweeted at 23:40:54

6/16

あちこちのおいでやすこが&錦鯉がおもしろすぎてあんまよくかけなかった(歯が抜けたので文書シンプル) pic.twitter.com/sdVbNLlBTZ

posted at 00:14:23


posted at 01:31:37


posted at 01:39:12

祖母は明治19年生まれだったんだなあ

posted at 19:59:11

祖父が書生として玄関脇に下宿してたとき二人姉妹の従姉がいた。祖父はかなり年上の奥さんをもらい、しかし自分も生まれる前に病気でなくなった。従姉は祖父の次の嫁さんになると思っていたが、ある日家に行ったら知らない若い人がいた。前は器量が悪かったから器量の良いのを田舎から、と。大泣きした

posted at 01:43:21

かよさんは本当の祖母だと思っていた。自分が生まれる頃には既に若いとかそういう感じではなかったが、今も食べるのを止められない癖をつけた菓子をくれたし、遊んでくれた。だが父は受け入れず複雑な家になった。祖父は最後までそれでよかった。新興宗教を入れ、家を乗っ取る訴訟を起こすまでは。

posted at 01:47:05

こせむらさんは高知のこれもまた典型的なのんだくれパターンで梅酒つけたのを片手に金の無心に来た。生まれる前から、就職したあとまで、祖父と父へ。亡くなった先祖母(かよさんは家系に入れてない)の親戚でついには祖父の退職金を使ってしまった。それは祖父が訴訟で勝ち取った退職金だった。

retweeted at 01:50:07

歯が割れてこんなに不安定になるとは

posted at 10:29:57

睡眠時は心がむき出しになるから辛くなる。起きたほうが冷静でいられる

posted at 10:48:03

大作だった。等々力渓谷にもあるよ「穴佛としてここ龍源寺で供養されたそうだ。それが「白骨様」の名で評判になり、拝もうとする人々で縁日のような騒ぎになった」こういうのドキドキする>三鷹にある古代人の墓にドキドキする dailyportalz.jp/kiji/mitaka-ko #DPZ

posted at 11:31:10

6月下旬とは思えないコート姿

posted at 15:20:45

うそつき天気予報

posted at 15:21:00

晴れてきたのか

posted at 18:44:06


posted at 19:12:32

日本名所図会

熱海
走り湯 昔はこのように山肌を伝って海に吹き出していたことから走り湯という。現在は横穴式源泉として有名、足湯は休止中 日本三古湯
明治中期 pic.twitter.com/sUeJAbogIS

大湯間欠泉 昔は昼夜六回吹き上がる温泉で有名だった。この絵のあと明治後期から大正にかけてほぼ枯れて記念碑と人工施設のみある

posted at 21:05:52

富士川 この風景は現在も同じ
大井川鉄橋 現在も技術が受け継がれているという治水の竹蛇籠が見えます
浜名湖月景 高すぎてどこかわからない

明治中期 pic.twitter.com/v2N6dTpk14

posted at 22:21:44

心配絶えない

久しぶりの高熱

posted at 22:33:57

精神的余裕の範疇で文章考えたり書いたりするので今日はできない。80年代のなにかの似顔絵しかない。お笑いは見れないと思ったがアメトーークはすごい。16年前との違いというより5年前との違いでよさげ。 pic.twitter.com/5GzKMYDh2T

posted at 23:29:17

6/17

数日ぶりの不安不眠ですかな

posted at 01:21:45

2度くらいは上がったのか。晴れないな。

posted at 10:10:24

夜の寝入りが悪い。

posted at 10:10:42

日本名所図会

長野善光寺
日吉大社 山の上の堂宇がちゃんと描かれている

明治中期 pic.twitter.com/sOg5oJKjAp

posted at 11:23:04

名古屋城
彦根城 陸軍管轄地の標識
姫路城 白鷺らしき影

明治中期 pic.twitter.com/2cYe3aU9G1

posted at 11:26:52

三嶋大社
猿橋 日本三奇橋
長良川鵜飼

どこも現存

明治中期 pic.twitter.com/OkYqLid9lk

posted at 11:35:30

鮑取りの図(独特の海女描写)
英虞湾遊覧
鳥羽港

明治中期 pic.twitter.com/54ASMfOwfU

posted at 11:40:46

桶狭間
二見ヶ浦

明治中期 pic.twitter.com/J7Bvm781ku

posted at 12:01:16

朝熊山
伊勢神宮 内宮
外宮
五十鈴川

銅版でどことなく異様

明治中期 pic.twitter.com/oKJ5d5K5fI

posted at 12:26:43

ちょっと暑い

posted at 14:11:32

急に28度。

posted at 15:44:12


posted at 16:19:56





日本名所図会

尾張津島天王祭 車楽舟 ちょっと高すぎる?
四日市港
伊香保の御影の松は木陰で英照皇太后が野立したという新しい史跡で今は残ってるかわからない(田山花袋が書き残している)

明治中期 pic.twitter.com/WUF6mSiJVb

posted at 16:36:06

3ヶ月くらい季節が戻った pic.twitter.com/uccsRwniYO

posted at 17:24:43

梅屋敷臥竜梅
堀切菖蒲園

江戸の花の名所だが近代相次ぐ災害戦災で前者は株が残るのみ。菖蒲園はまさに今シーズン。
柴又帝釈天も郊外のグルメゾーンでどちらかといえば近代から栄えたイメージ

明治中期 pic.twitter.com/ZMXLyg0V3S

posted at 22:35:49

京都の橋
四条大橋(ガーター鉄橋)川涼み、川床
嵐山(渡月橋、同位置の写真がある)
栂尾(指月橋)

明治中期 pic.twitter.com/HIvKZQv6aA

posted at 23:23:32

亜欧堂田善 愛宕山 pic.twitter.com/UQCQg7foa4

posted at 23:56:58

6/18

Googleニュースでしばしば遷移先のニュースから戻ろうとするとニュースポータルを経由させられることが増えた。それがさっきポップアップでスパムメッセージが出たので感染サイトの可能性がある。Googleニュースはサイトが完全遷移する仕組みなので悪意混じってたら最悪。マカフィー検知できず。注意。


結局、どんより曇り
天気予報に期待したらだめ

retweeted at 11:48:48

日本名所図会

大宮氷川神社
新吉原
柳橋

明治20年代初頭 pic.twitter.com/J1tUTuaSeE

posted at 11:53:33

京都
八坂神社
円山吉水園(吉水温泉)
明治前半に存在したリゾート施設、金閣寺を模した楼閣(塔)は火事まで当地の象徴的存在だった
sekiei.nichibun.ac.jp/GAI/en/detail/
高台寺の秋の萩を見る図
明治20年代はじめ
最後のみ明治中期 pic.twitter.com/3yedbuqIeQ

posted at 14:50:54

期待外れのどんより天気

posted at 14:15:23

二人(コロナ警戒で面会はできないが)ボイスメモを届けに行ったところ良い反応だったと看護師より。

頭の中だけでも少し安心したので、土と触れ合ってたら得体のしれない小さなスカシバがつきまとう。雑草からハシリグモの子供らしき白いやつが走り出し、座るとクマンバチが大音たててテリトリーを主張しにくるという湿気た夕方。

posted at 19:17:35

クマンバチは道路を飛んでくる。

posted at 19:20:00

全雑草の7割外来種。

posted at 19:19:16

だくだく雨が降ってる

posted at 20:28:40

自分がここまで必死で容態を案じているのに無反応なのは、恨まれているからではないか。一番病気に気づける立場にいて破滅的状況に至るまで放置したと怒っているのではないか。そういう考えを持つほど回復していることも含めて、気が抜けてきた。すべてが裏目に出るなら何もしないでもいい。


スズランの中に表面ツヤツヤの葉のものが出てきて、どんどんのびてどんな花が咲くのかと思いきやスズラン程度の白い花が高い茎のてっぺんにチョボチョボついたあとの根絶やしにしてやる感(外来種あるある)

posted at 20:45:55


綺麗だけど明治十三年の赤が入らないのが初期刷りなのでは>ヤフオク! - 小林清親〈天王寺下衣川・蛍〉明治29年(1896)・... page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m10

retweeted at 21:43:37


日永の追分の鳥居(二の鳥居)東海道五十三次ものなど四日市で描かれる鳥居は伊勢街道との分岐を示すもの。 www.city.yokkaichi.lg.jp/www/contents/1
東海道五十三次(広重初代)
絵本駅路鈴(北斎) pic.twitter.com/ZR6UtAn1lY

posted at 22:26:39

日本名所図会

金閣寺 銅版はこういう建物に角度をつけた表現が難しかったらしい 歪みまくり それにくらべ
銀閣寺 は写真的に決まってる
南禅寺
明治二十年代前半 pic.twitter.com/fSgRjwQBNz

posted at 23:57:18

6/19

大阪名所
明治二十年台前半

生駒山(鷲尾山)の蕨摘み
磐船神社 天磐船と四社明神石仏
we-love-osaka.jp/iwahune-jinja/

住吉大社、反橋の足がかり(階段はない)
燈明台 pic.twitter.com/KrDEnjcClg

posted at 00:39:39

奈良
春日大社
長谷寺
談山神社(多武峰)

明治20年代前半 pic.twitter.com/ka47eNq3jS

posted at 01:06:21

有馬温泉
神戸諏訪山
(明治20年代前半)
諏訪山から
(明治前期)
有馬温泉
(大正以降) pic.twitter.com/qGWxPnCaJE

posted at 13:18:05

心霊ものを見る余裕ができて、まとめてデニ怖ニューヨークコラボ見てるので日課を忘れてた pic.twitter.com/WL51jbQ6zx

posted at 01:17:37


posted at 01:27:59

晴れてはいるが空白い

posted at 10:10:28


posted at 14:08:48

須磨寺
湊川神社
>明治後期
須磨の浦
>明治末〜戦前
www.hyogo-c.ed.jp/~rekihaku-bo/h
湊川神社門前
>明治前期

神戸 pic.twitter.com/FvsHbPHPn0

posted at 14:52:02

黒谷金戒光明寺の墓地石段(文殊塔道)明治15年以前

上の方の阿弥陀如来坐像は現在は御影堂向かって左の墓地正面右に安置。
アフロで知られる五劫思惟阿弥陀如来坐像は今とほぼ同位置に見える。 pic.twitter.com/rwHHT19JxT

posted at 16:11:27

急に夏になると体温が変になりエアコンが暖房になってて危険だった pic.twitter.com/fZnt81eTMs

posted at 16:51:44

大変になる直前から一年半ぶりの古本屋で、そのころ何冊か買っていたシリーズ漫画本を見つけて買うが、値段が倍近くになっている。前が安すぎたんだと自分を納得させめくると薄い紙が出てきた。少女世界、第9巻第1号…大正2年1月?合巻の一部らしい。絵に見覚え。細木原青起さん。話は巌谷小波など。 pic.twitter.com/HioIcpmFSa

posted at 17:39:11

北沢楽天

下田歌子対乃木校長 pic.twitter.com/3b9n6cs2IY

posted at 21:45:26

田中光顕は昭和14年まで長生しているのでこの漫画の頃はぴんぴんしていたし、宮内省を退いてからの世間的な話題はこういうものに終始して、最後の維新志士の語り部としてのイメージは現代まで無かったようだ。小林孝子はすぐ離婚、蒲原に住み中村邨子と過ごしたが各所沢山の子を実子認定したという。 pic.twitter.com/ZfHUWEcrCQ

posted at 22:22:26

道玄坂の人食い松

渋谷スクランブル交差点付近
近代怪談として今も遷座した祠のみ残る 切ろうとして事故が連発した
jinjamemo.com/archives/kitay
漫画ではそもそも依頼してくれない話がある
松に神格を与え盛大な行列で移植した(全部戦災で焼失)↓
news.1242.com/article/193970 pic.twitter.com/COriJa72Ir

posted at 23:30:09


by r_o_k | 2022-06-20 15:13 | 純粋日記 | Comments(0)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30