揺りかごから酒場まで☆少額微動隊

岡林リョウの日記☆Twitterまとめ日記。過去旅行の整理、歴史・絵画など。

2019/6/12-25歴史小ネタまとめ:江戸氏、大井町の砂風呂、東京名所図会、桃太郎主義、流行神・残念さん、夜窓奇談

2019/6/12-25歴史小ネタまとめ:江戸氏、大井町の砂風呂、東京名所図会、桃太郎主義、流行神・残念さん、夜窓奇談_b0116271_11522082.jpg
洲崎稲荷
文京区白山久米平内の墓、宮島、大井町の砂風呂、流行神とサイノ神と、喜多見散策、本所七不思議、渋谷など古写真:2019/6/11-17twitterまとめ_b0116271_21004736.jpg
東京都慰霊施設
文京区白山久米平内の墓、宮島、大井町の砂風呂、流行神とサイノ神と、喜多見散策、本所七不思議、渋谷など古写真:2019/6/11-17twitterまとめ_b0116271_10334188.jpg

文京区白山久米平内の墓、宮島、大井町の砂風呂、流行神とサイノ神と、喜多見散策、本所七不思議、渋谷など古写真:2019/6/11-17twitterまとめ_b0116271_14173847.jpg

ヤン・ヨーステン(伝説上の存在)八重洲の語源とも

<久米平内の墓など>
文京区白山久米平内の墓、宮島、大井町の砂風呂、流行神とサイノ神と、喜多見散策、本所七不思議、渋谷など古写真:2019/6/11-17twitterまとめ_b0116271_10512240.jpg

気が付かなかったが久米平内夫妻墓に行き着く。兵藤長守、無関一素居士が久米平内。奥さんが久米姓。松村氏墓域内にあり、奥さんの松室という戒名と関係があるのだろうか。墓自体は江戸前期より下る気がする。立派な青石は後期ぽい。 pic.twitter.com/5zH0TRb65z

つい数年前まで巨樹の形骸を残していた幹が崩れてしまっていた。かろうじて巨大なスダジイの根方がわかる。江戸っぽい大きくうねった木だったのに。焼夷弾の直撃を受けて生き残ったのに。拝所も哀しい。江戸の香りをのこす白山の寺町、初代松本幸四郎ほか大名を含む古墓が多い。栄松院(松ではない) pic.twitter.com/FomPVk7hXk

摩耶夫人の夢に出た象にちなんだ狛象で知られる瑞泰院。最初神田明神下にあり、流転してここに来た。東都六地蔵第一番が据えられたが震災戦災で失われ石造大仏になっています(銅造立像しか見つけられんかった)。 pic.twitter.com/Qz44IDot5E

東都六地蔵第一番の刻銘が脇の水盤に刻まれているので多分この銅造に見える立像が石像といわれているものだと思う。もう明らかな鉢状穴だらけ。在りし日は地蔵講で栄え目に効果あるとされたという。今は「ぼけ地蔵」ならいらっしゃる。 pic.twitter.com/xlCf9I9Rgw

海蔵寺はどうも明治前期までの相撲と関係があったようで。大獄門左衛門の名前は明治初期の番付の親方として出てきます。凄い権勢であったことでしょう。菱紋のある墓がほかにもあり、相撲関係かも。 pic.twitter.com/22fPvocWXr



・・・

文京区白山久米平内の墓、宮島、大井町の砂風呂、流行神とサイノ神と、喜多見散策、本所七不思議、渋谷など古写真:2019/6/11-17twitterまとめ_b0116271_14295654.jpg


回向院。みんなネズミのお守りを買うが、ネコのほうが強いのだ。ネズミ小僧も忠義の猫も盗んできた金だけど。。 pic.twitter.com/Cvjm8nQJp8


文京区白山久米平内の墓、宮島、大井町の砂風呂、流行神とサイノ神と、喜多見散策、本所七不思議、渋谷など古写真:2019/6/11-17twitterまとめ_b0116271_15094301.jpg

<宮島名所>

宮島の大鳥居ー! pic.twitter.com/uXORKQM2nn

みせんー!弥山 pic.twitter.com/3KG6NFKuHF

外国人だらけですよね pic.twitter.com/DguqUC544o

多島美… pic.twitter.com/eJSzIQT1ha

鏡の池はこれだったっけ卒塔婆石も pic.twitter.com/dQZpQ18y6R

コインを挟む行為が問題視されました(右の赤い子) pic.twitter.com/1kyNm3Horw

あれ。弥山は夕方登れたっけ?ロープウェイ最終便で下ったけど。あるきかな

はいしゃもじ pic.twitter.com/aCu9I7forR

<伊藤博文さん好色伝説>

pic.twitter.com/CkqRKw3UHe

終わろう。電車が来た。 pic.twitter.com/0gIzExIPxz

<大井町の砂風呂>

大井町の海岸に砂風呂があったんだが(沸かし)、昭和初期にはすでにどこらへんなのかわからない(字海邊という場所も八幡濵もない)。ただ、鈴ヶ森刑場の手前に載ってるので浜川のどこかかなー、と思ってホットペッパービューティーを検索したら一箇所だけ大森海岸の砂っぽい蒸風呂がでてきた。ここ? pic.twitter.com/JR5JKbUaoU

品川宿からのお台場、明治中後期 pic.twitter.com/mynHsDiOIY

京急品川駅(今の北品川) pic.twitter.com/qnl3kv443Z

学芸大学駅から祐天寺をのぞむ(明治後期)
目黒衾襖村からとあるのは碑衾村の誤り。右手の方に競馬場がある。祐天寺も間近になぜか六部が来てる。 pic.twitter.com/vUNunvNcvw

クレイジージャーニー見ながら読み終わったけど、これ、これじゃないな…むかし図書館で読んだハードカバー小型の流行神の本…宮田先生じゃなかった気がする
うーん、、、
あと「ハヤリ神」「カクレキリシタン」とかカナって学問ぽいね(後者は一般には普及しなかった)意味が分かりづらい pic.twitter.com/QPSy8gLfPa

塞の神沼にハマりそうでハマらないのだが(学術的には無意味ぽいし)丸石が性神とかほんと抽象化したリンガだな。生命力のシンボル。亡くなった子に丸石。防御の道祖神として丸石。借りてく仏頭=丸石。丸石が無くなると祀り捨て。卵でもいいような。。ついでに鉢状穴。幸神社沼は繋がってそうだなあ。 pic.twitter.com/hEZVVnvXhO

残念さんは非業の死を遂げた志士(ほぼ長州方下級武士が幕府方にやられて残念と叫ぶ)墓に願をかける幕末限定の流行神だが、関西限定は面白い。判官贔屓以上の感じ。力の強い、というより怨みの強い死者それにあやかる、こりゃ犬神呪術ぽいよなあ。江戸真砂(「江戸のはやり神」は誤植)等で入定者を逃さず埋め殺す話もね。

あー、吉村虎太郎の残念さんは、村人の密告で殺されたけど、密告した婆さんは呪い殺されたとして、残念さんとして大坂堺から吉野まで人が押し寄せた。幕府は墓を禁じてたがあれこれして墓は立ち、2つの村が墓の本家争いをするまでになった(維新風雲回顧録)。しかもそれは胴体しかない。頭は京都に。


迷信嫌いの佐川の田中光顕さんの本なので書き方はこうではないけど、すべて伝聞とみえ、何やら平将門チックな動き方だ。今は整備されてる東山の山林内で瓦の下から壺を掘り出し頭を取り出すのは本人だが、情勢はあったとはいえ胴体が珍重され、今や忘れられたのは流行神


池上にも処分された侍の頭と胴が別々に祀られた例。

江戸随筆は資料にならなくてもネタになるので皆掘ったわけだが、真偽を詮議自体が難し庶民史案件なら真実である可能性もある。資料としても捨てちゃだめだとは思う。いつかほかされた石碑に現る金石文に三文随筆の嘘っぽい話の証拠が出たら楽しいわ。

燕石十種は復刻一冊しか持ってないので、いつか空から降ってきたらエエジャナイカ現象なんだけど、その一冊に風紀の乱れを憂う日記が入ってて、祭りが流行るのはけしからん。妻子を売り飛ばして祭りに注ぎ込む者がある、なんてある。早く弾圧されないかなあという空気。この妻子売り飛ばしも伝聞なのね

鳥山石燕が最初に役者の似顔絵を描いた、多色摺り絵の元祖、大首絵?を絵馬奉納(浅草観音だったけ)したのが始まりというのもこの日記だったかな。それまで役者に似せた似顔絵を描く習慣は無かった、色も少なかったと。これなんかは真偽を詮議可能案件かもだが、奢侈ケシカランの語調だと面白い。

しかし若き宮田先生は固い文章ながら扱ってるものが至極柔らかいものを含むなあ。再版当時をしのばせるアメリカの都市伝説研究への焦りのような感覚と、人面犬の話題とか、今読むと少し笑ってしまう余りに信仰から遠い話と(人面魚は太郎稲荷の様にまだ現れる)。宗教学や心理学も盛んだったよなあ。。


御霊信仰はまだ理解してないので触れない。上御霊神社しか知らない。


テレビなんかで突然「生き神様」扱いされるタレント(実業家素人含む)、あれも流行神なんだろうか。楽しませる間は使い倒され、使い終わったら突然送り出される。祀り捨てされないで残る人も案外いる。叶姉妹みたいに一部で「講」として残るのまるで稲荷信仰。富の象徴か。。

・・・

淋しい神様

松平定信はほんと毀誉褒貶激しいな、、、流行神の本で松平定信が自分の像を彫らせた話は人神の例外であるとあったけど何がソースだろ(どうでもいい) pic.twitter.com/cASSJJxgSN

・・・

鹿も狼ももういないよ。。 pic.twitter.com/Qwb5FoqQbr

この竹筒なんだろ?思ってたらイワシ頭だった。干物なので臭くないけど pic.twitter.com/N3pCpEjozp

門口にカラスの団扇は初めて見た。カラス多いけど。 pic.twitter.com/ixVsafC7CO

職人さんが自信作に手型を残すことがあります pic.twitter.com/qzzo87iXcN

無縁塔趣味は長いが動物供養塔趣味まで入ってきたしんどい pic.twitter.com/gFwrcOkfSw

這子…なのか? pic.twitter.com/n6Bol7lFyf



江戸氏(喜多見氏)
初代2代塔は新造だけど旧塔も古くなかったのかな(江戸氏と刻まれた花立は昭和になってからのもの)中世以来の由緒ある大名としては家内刃傷沙汰で元禄期に断絶したはずでそのあたりはwikiかなんかにあるだろう(いいかげん)非常に美しい寺だった。古墳も2つくらい見れる。層塔も pic.twitter.com/vINN6I6e9g

都内(都下スレスレだが)古いほうのお堂で、18世紀には遡る。屋根の形がなつかしい。 pic.twitter.com/heKl9JAcIY

稲荷塚古墳(犬繋古墳)徳川綱吉に寵愛され犬の養生小屋をたてていた喜多見氏の子供が犬を連れ出しここにつないで「遊んだ」という。

比較的広く散らばった古墳群で後世の改変もさほど受けずに残ってる感じがする。羽子板型の石室があるそうだが切石積じゃないのか。「石墳」とあるのは丸みを帯びた川原石が墳頂から散らばっており、多摩川・野川も遠くないことから容易に葺石を調達したのか、犬公方時代の「犬遊び」と関係あるのか。 pic.twitter.com/ByYNZxf5qt

表刻銘は削られている。ネットの噂ではよろしくない言葉だったようだがそれならなぜ表に向きっぱなしなのか不思議だ。

夫婦かと思ったら2枚目には「童子」の戒名だけが見える。形態は同じだが兄妹のようなかんじの墓だったんだろうか。戒名なので意味が拡大されることもなくもないだろうし、ほんとのとこはもう無縁になってしまった以上わからない。よもやムサカリ絵馬的なものでもあるまい。 pic.twitter.com/auO22PTV3s

マムシが出たというのはあながち遠い話でもないだろう。マムシ除けが近代まで発行されていたのもわかる。しかし二十年経ったら景色はかなり灰色になって、車と自転車で狭い元・畦道は歩き辛い。建築が盛んで屋敷は小型化している。願懸重宝記遠く。野川ではハグロトンボと小鷺と小鴨が三竦みしてた。 pic.twitter.com/CxiOx1WzEf

80の東京の人も、ずっと東京暮らしなら80年間の変化に触れながらきてるわけで、「やばい」という言葉が(もし本当に東京弁(江戸弁でなく)で昔から使われてなかったとしたら…地域限定で一般語だったと聞いたが…)昭和末期既に一般化していたということとなると、現在違和感を感じるのも違うかな

文京区白山久米平内の墓、宮島、大井町の砂風呂、流行神とサイノ神と、喜多見散策、本所七不思議、渋谷など古写真:2019/6/11-17twitterまとめ_b0116271_15145859.jpg
ミステリアスジャパン。大横川親水公園に本所七不思議のレリーフがあるのね。場所の怪談の類型のある本所。本所の柳島より東は江戸造成〜戦前まで辺境で、亀戸天神ですら案外資料が無かったりする(名所としては堀切菖蒲園の方が出てくる)。そういう場所の常として工場とか作られ(戦争で焼かれ)る前は田畑か水場。それにしても十三数える本もあるのか。境界説以前に江戸にとっての単に外側、得体のしれない場所だったということで、いいかげんなことを言っても信じられる場所だったんだと思う。こういうときは心理学的な分析のがすきだ。

録画番組の整理。歴史番組では全部見てるわけではないがずっと注目してる2番組。BS211歴史科学捜査班、科学的分析を銘打ってるのが情緒的な歴史番組では新機軸で(NHK除く)正月から36回まで。古写真分析を江戸・京都とやってる。BS161にっぽん!歴史鑑定は比較的長寿、見易い。

墓じまいは人間の記録として墓を見る者にや複雑な気分。先立つ物がなければ渡世を送ることもままならぬ、墓まで背負えないのはわかるし、マンション墓でも良質なところに託すのは山中朽ち果てるに任すよりましだろう。うちは百年近く放置されてても大丈夫だったのであと百r自分史も記録と考えれば…

荒れた様子の大久保利通大墓とその前で反っぽを向いた斎藤茂吉一族の平然とした墓を見て、墓にもなんか性格がでるというか歴史があるよな、と思ったな青山。西郷さんの奥さん以下のお墓もこじんまりとしていた。

今は墓にも個人主義があらわれ合理主義があらわれ、墓として残さないことにより閉鎖的になっていく時代なのだなあ。

この話を出すネットの人は大盛堂書店を殆ど知らないんだよね。もう渋谷に縁はないが、城南屈指の本のデパート、個性的な店として重宝してただけに没後に本店が事実上撤退で現在の(ある意味もとの規模の)駅前店だけになったのは哀しくもある。> 船坂弘の話は実話? detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_de #知恵袋


<桃太郎主義>

巌谷小波の作った桃太郎という童話は日清大戦前後多大な影響を与えた。鬼を海外の略奪者としたのもこの物語だ。確信犯的な実話化は口承を無視しその後も軍国主義に沿い吉備津彦という明確なモデルを設定される。桃太郎主義は有名。とにかく明治人の作った日本幻想って良くも悪くも凄い力のものだなー。 pic.twitter.com/sgV0wBkt7t

東京名所図会(明治四十年代の写真版)より気まぐれに。巣鴨。江戸六地蔵、とげぬき地蔵高岩寺(上野より移転)、日露戦争後作られた廃兵院(渋谷より移転)、巣鴨監獄 pic.twitter.com/osU4demKGH

渋谷、明治四十年代。金王神社の鬱蒼とした感じ、弘法湯(神泉)の近郊温泉的な感じがいい。繁華街の坂の変化はどこも同じようなものです。ともかく焼けた街は変化も仕方ない。 pic.twitter.com/myIACWf3DQ

早稲田構内から甘泉園に移築された高田富士(江戸市中最古)の旧姿。水稲荷とともに移築され、その境内に古墳も移築されており、東京の古墳・史跡保存の独特さがわかります。開発による塚の移転は日本中にありますが、東京では調査後壊滅が基本で、ここは諸人尽力で残ったといえるでしょう。 pic.twitter.com/932wEnCuDR

落合富士、今はトップとアンダーの差が2メートル。浅間神社の中にある小御嶽神社内という、品川富士なんかだと御嶽神社は浅間さんに対して子院のような小祠として脇にあるので、不思議な感じもする。中野宝仙寺三重塔。民間建立の仏塔として特異で、風俗画報でも項を設けて考察している。戦災消失復興 pic.twitter.com/gaq6oPWOZQ

鬼王神社、抜弁天、新井薬師。新宿の有名寺社ですが鬼王神社について風俗画報(東京名所図会)では単に勧請した世俗的なものとして平将門との関係は一切記載していません。 pic.twitter.com/Yax4oaYw2z

新宿太宗寺が載ってて気が付かなかった。江戸六地蔵は夏目漱石が子供の頃上って遊んでいたといい数々の災害にもめげず今も座ってる。鉄笠は復元のようですね。お堂はほぼ再築だが不動堂は今もある。 pic.twitter.com/FnUAVTfHhy

神泉という名もあった。料理屋。
渋谷駅はすでに大きな駅
太子堂は円泉寺内にある。まだ建てて十年しかたってない
玉川電車は路面の東急玉電。開通直後頃。新玉川線は玉電に対する「新」です。廃止時、切符に押す駅名のハンコを誰かが沢山貰ってきたので遊んだなあ
三軒茶屋は道はこんなかんじですね。 pic.twitter.com/NTFtkj7cCS

いだてん誰も見てないかんじでTwitterだけトレンドが盛り上がってるというズレ感。9月1日でもないのにクドカンが書いたら関東大震災の知ってる知識持ってる写真の自慢大会。すげえよ、自警団の話とか横網町公園行けば少しあるよ。昨日から御竹蔵(被服廠)の話とか呟いても誰も反応しないので(とかね pic.twitter.com/P0CeF19tA8

椎木屋敷通りとある絵、ここがちょうど松浦上屋敷を含む河畔の武家屋敷通りになる。写真は一番上がまさにその河畔、今の安田庭園裏。千本杭は向こうに両国橋が見える定番のアングルだが、同じ場所でカメラの角度を変えたかんじ。 pic.twitter.com/qTGGiJX3Le

東京名所図会には不可解な絵が出てくる。両国回向院。現在本尊の濡仏さんが無く、かわりに左右2体の坐像が描いてある。こういう時期があったのか、どうなんだろう。縁日なのか仁王が左からこんにちはしている。左奥は相撲場の建築中。ここが旧国技館ですね。 pic.twitter.com/vPCkEcBm08

文京区白山久米平内の墓、宮島、大井町の砂風呂、流行神とサイノ神と、喜多見散策、本所七不思議、渋谷など古写真:2019/6/11-17twitterまとめ_b0116271_00394284.jpg


大正3年の写真を見たら確かに右には小さな坐像が写ってた。

南割下水は何度もアップしてるので参考の参考。こういうところ。(「明治の日本」等参照) pic.twitter.com/hL4VaGO9nf

法恩寺界隈の雰囲気は左上。もちろん現在は整然としています。 pic.twitter.com/XiRRvgKluK

中世の世田谷区に設定された数少ない民話(文章化は江戸時代)、鷺草伝説の常磐ゆかり常盤橋は江戸名所図会にこう描かれますが、暗渠になり常盤弁天前に移された残欠には常盤橋と彫られた小さな石欄干があります。これ、割とあるようなんですが後から作られた偽物説があるのです。小橋に欄干は要らない pic.twitter.com/09rf34JRsM

「江戸あばんぎゃるど」見返してる。前編はほんとに名作だ。ちゃんと眠くもなる。
ハリー・パッカードの評価は分裂的で、番組では敗戦国の足元を見た山師に近い偏執的コレクター、悪者的ですらあったが、もちろん後半生に偉人的側面があったからこそ名前が残っており、やや差別的な視点からされど日本への還元もしっかりやった。米国人は個性を重視する。狩野山雪発掘は成果だったのね
戦前戦中の二人の日本美術コレクターは、日本が江戸を捨てた時代の拾う神のような存在にも見える。しかし最後のメアリ・バークが最も印象的で、純粋なファンに見える。女性というとこの番組では動物好きの一点で美術館に国宝級巻物を買ってあげた人が出てきたが、そういう素朴さではない。
コレクターはコレクションを通じて自己表現をする。これも一種の「画家の生涯」と言えるのではないか。
コレクターは貴重品を次の時代へ引き継ぐ義務がある、お預かりしているだけなのだなどとおためごかし抜かす傍観者は大嫌いで、コレクターの複雑な思いと人生をかけた行動への理解が足りないとしか思えないが、バーク氏の美術品への一途な尊敬的行動は全く素晴らしく、集めた物もまた品が良いよね。。
伊藤若冲などの「奇想の画家」コレクション、特に東日本震災前後日本への紹介に多大な功績のあったジョー・プライス氏が高齢のため何と収集をやめて、サザビーズに出品とのこと。中核についてはすべて出光美術館が買い取り散逸を防ぐことに成功した。あくまでサザビーズの公売というところが金銭的なものと切り離せないコレクターとしてちゃんとしているというか、根本は慈善活動ではない。こういう幕引きもするのだね。出光がんばったなあ。プライス氏はわざわざ若冲展示室まで作っていたと思うが、それももう使わないということなのか。奥さんはどうしているのだろう・・・健康が心配。
江戸あばんぎゃるど後編見終わり(何度目かの)。
音楽と映像と、絵の静けさが統一的に映画を形作っている。言葉少なに切り落とし、寂しくすら思える終わり方。良質な美術番組でした。大屏風は宇宙を作るのだ。
モネ睡蓮AIで復元、みた。結論は「今の技術では困難」。胸を張った出来にならないはおろか、リアル画家の手を借りてまでして、色合いまでなんとか、というところ。肝心の筆致はボロボロ。状態がボロボロだったせいかも。館長が納得しないのもわかる。そして、やはりAIはまだまだ進化の余地がある。
長沢芦雪って知らないけど完璧主義っぽい応挙の弟子なのにクセが強いな。。猫っぽい虎図の裏はほんとの猫が鮎を狙ってる。(新美の巨人たち)井浦新を代えたのは日曜美術館失敗だと思う。あのての番組は面白みが必要で、それもふざけるんじゃなく、知ってる人こそ面白さを引き出せる。民俗紀行見たい。
硯の世界には馬肝色とか猪肝色とかあるのか。。いやなんとなくわかるけど。。馬肝入道が出るし。大毒だし。
クリムト「ゆりかご」はキリストの墓伝承館の十字額のマネキン子供を思い出すなあ
江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_19035392.jpg

江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_19035357.jpg
マーラーの四番が流れるのはクリムトなら当然でしょうが、指揮者マーラーが騎士として描かれるベートーヴェンな絵はどこだったっけ??

この「夜窓鬼談」、怪談集だと思って見たら衝撃のオール漢文。興味あるなら国会図書館デジタルへ。挿絵が特徴的。 pic.twitter.com/ac6ckMHhfv

業平橋と南蔵院縛られ地蔵。お寺は水元に移転し(境内の業平神社は廃止)現在は小屋の三面を開放して自由に縛ることができるせいか、繭モナカのようになってしまってるが、明治後期の写真は恐らく立像、赤子を抱えている子安観音。ゆえ犬張子(赤子の初午)が奉納されてるのね。江戸双六にも犬張子が。 pic.twitter.com/o8zRQBoQ0t

1976年刊行のカラーブックス「東京歴史散策」の新品同様のがでてきたが誤認が多い。作家先生の本は割とこういうことがある。でも写真はわずか43年でも違ってて、浄閑寺は古い建物だし(好きだけど)梅若塚の祠は戦争の弾跡だらけのまま自由に出入りできたころの状態である。 https://pic.twitter.com/5JRrRlsoCm
江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_21005824.jpg

江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_21005865.jpg

おう、十二社の滝。何箇所かあったそうで、幕末明治のいくつかある絵や写真がどれに該当するのかわからないが、淀橋浄水場築造等で枯れてしまうことを考えると、浄水場が完成している明治後期でこの規模は大滝しかないんではないかと圓朝の怪談乳房榎(男) https://pic.twitter.com/YxNSQdVhJX
江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_21031368.jpg

江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_21031308.jpg

クソコラ伊藤晴雨 https://pic.twitter.com/m2DqDKdGwp
江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_21033302.jpg

謎のドレスのおねえさん二人が出没する本(洗足池、ほんと周辺の建物以外は変わってない) https://pic.twitter.com/KdBsK5sDOB
江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_21042344.jpg
江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_21043252.jpg
地獄絵が集まってきたなあ https://pic.twitter.com/UewMWO9YJD
江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_21054803.jpg

江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_21060242.jpg

江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_21061645.jpg

銅版印刷の点描感!
江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_21064366.jpg

前も出てたっけ、猥褻詐欺見世物の表裏。蛇使の後ろで牛娘
足芸は完璧猥褻だなー https://pic.twitter.com/iP6V1rnwtQ
江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_21070927.jpg

江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_21071028.jpg

///
<東郷神社>乃木神社だけ行っていてバランスが悪いので訪問した。
江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_21080730.jpg

江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_21080783.jpg

江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_21080750.jpg

江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_21080734.jpg

原宿行ったよ。
東郷神社から乃木神社まで二駅です。
幼年兵にご挨拶。
このへんは空襲で焼けまくり。
表参道の灯籠には焼夷弾の痕がなまなましくあるのに、誰だ落書きしたのは。 https://pic.twitter.com/GUsvFv2SDm
モダーン狛犬(東郷神社式狛犬) https://pic.twitter.com/CMWya5CuvJ
江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_21093023.jpg

江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_21093102.jpg

江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_21093109.jpg

江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_21093168.jpg

バサバサ大音がして、目を上げるとカラスがアオサギを追いかけ回していた。身体、倍ぐらいあるのにガーガー泣きながら飛び回るアオサギ。アオサギは不気味な闇の巨人、というイメージがある。都会のアオサギは人に飼われてカラスの黒が怖いのだ。シアトルの烏図屏風を思い出した。心象的な群像。

江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_21103097.jpg

太田記念美術館はわるくないです。客が悪い。高齢者は優遇されていいけど大声で喋るのはなし。マナーを若者にだけ要求して、自分らは大荷物背負ったまま歩いたりスマホ使ったりし放題なのはなし。館員さん。外国人の方がぜんぜんマナーいい。

江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_21104608.jpg

これの原図をみた。広重初代はカラフルな後期より色褪せても素直な構図や俯瞰で景色を忠実に見せる1840年代までのものがすきです。それにしてもこの人物は無いし、川は海じゃないので(多分原図が装飾的に使った地平線近い青を水に勘違いしている)玩具絵だからいいや。時代はその頃とわかったし。 https://pic.twitter.com/9jBweb3d89
西暦で書くのは江戸後期の元号が短期間に目まぐるしく変わるから。

江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_21111168.jpg

既出ですがこれは東都名所真土山之図(広重初代)天保後期の写し。 https://pic.twitter.com/g1Q1CUbc0f
江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_21113040.jpg

江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_21113077.jpg

これ(江都名所目黒不動詣)もあった。玩具絵は写すことすらいいかげんにして崩れまくってるが、それが全然違う絵のように見せている。これは行者が絡んでるなど、意図的に変えているのかもしれない。いずれ本物は黒い。 https://pic.twitter.com/ApEwd3UqMO
江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_21114651.jpg

じゃあねおやすみ。首伸びないように。
水道・ガス・電気は大丈夫ぽいけど、まだ何か来るかもわからないので充電含めて今のうちに。それでは、(新潟で大地震があった日) https://pic.twitter.com/pGpVPccHuX
江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_21134998.jpg

生首抜いちゃいました https://pic.twitter.com/3nRpYH5YQS

江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_21143272.jpg

x51さんは出だしがマンセル要塞と共産党ホールというとんでもない傑物だったので、今日のクレイジージャーニー総集編はやや熱が上がらない。。新神戸の裏山の廃ホテル(てきとう)もコラボとはいえあまり間をおかず二度目だね。
posted at 00:14:39
江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_21145595.jpg

日本の夜明けは6時ぜよ https://pic.twitter.com/bEPa9Zt8zf
江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_21152059.jpg
サンプル少なすぎる。戦前の人、っていうくくりが大きい。大正の激しさ昭和初期の乱雑さに多様性を感じないで、そういう理想化した総括するのは無理。

どういうわけか内田百閒を思い出した。まるでシュールな幻想短編も随筆も好きで、東京日記のようなどちらでもあるものは大好物である。ふとこういうモダンに転化された日本的怪奇なるものは宮崎アニメの具体的幻想に近い気がしてきた。数寄屋橋は今や陸地だが地の底から子鰻が沢山這い出してきそうだ。 https://pic.twitter.com/oZJ5H9s3CD
江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_21161017.jpg

地誌に興味があると東京を擬東京に異化した文章はたまらないものがある。どこがリアルでどこがウソなのか、精緻で神経質な内田百閒ならではのすきの無い描写でハッキリしていて、地名や建物など想像しながら読むのは旅である。
履き物がゆるい。 https://pic.twitter.com/YKNSXSWjm4
江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_21171789.jpg

守貞謾稿
posted at 00:08:31
江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_21174012.jpg

上切れ(枠線から切れたのでほぼ問題ない)、下半分色抜けで排除されたものの模様。たしかに下半分、なんか白い。地獄で佛は淡青色のグラデがついていた。いろんな形で刊行されたヒット作らしいが、これは多分サイズと十字マークからバラで発売されるものの4枚組。バラが元々の形らしく。河鍋暁斎。 https://pic.twitter.com/XVgKr5NZXl
江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_21175738.jpg
ミステリアスジャパン、箱根の曽我物語。正面から曽我兄弟仇討ちの概説で、変にサブカル的な観点からの異説(平安末期なので殆ど残ってないのを江戸時代盛んに作った)には目を向けない作り。箱根峠の五輪塔も偶然百年後に地蔵信仰集団が造立したとはっきり言う。中世の兄弟地蔵が良かった。二体の顔が違う。
posted at 17:46:08
ミステリアスジャパン、次回最終回か。残念!しかもしとどの巌とか中途半端な最終回。。神奈川で終わりて。打ち切りなのか?再放送してほしいなあ。
posted at 17:47:48
遠隔地がなくなり、ネタも無くなってきたのか。。一乗寺の美しい空中風景に惹かれて見出したが、確かに空中風景が少なくなってきてたか。ピークはかくれキリシタンだったかなー
posted at 17:53:17
土紋って鎌倉仏像の土を盛り上げて彩色するアレか!土で装飾するのって保存が難しく、今見られる姿が汚らしくて(失礼)苦手なんだけど、鎌倉生まれで藝大出られる才能と解剖学的探究心がある人はもうなるべくしてなので今回は山里特集なのね(ひねくれ3)

沖縄慰霊の日
pic.twitter.com/rflsxY7ndP
pic.twitter.com/1LMeRcday0
江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_21183801.jpg

江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_21183947.jpg
被仏、これかー。県重文だと。当麻寺から始まり、中将姫往生を再現するお面行列が来迎した被仏に至るらしい。従って九品仏のお面かぶりなどとは似て非なるシチュエーションです。>仏面をかぶる?仏像にもぐり込む!?岡山県・弘法寺の踟供養 | 岡山県 https://www.travel.co.jp/guide/article/9947/
「貸し馬」今で言うレンタカーだな(違う) https://pic.twitter.com/EwEIQIONDM
江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_21192591.jpg

びいどろを吹く人魚(見世物語) https://pic.twitter.com/0gzxFGIG0o
江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_21195771.jpg

江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_21195711.jpg

江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_21195865.jpg

pic.twitter.com/shsg9D6Omd
江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_21201625.jpg

祖母が村岡花子や平塚らいてうと交流があったと初耳だったので調べてみようと思ったが、そもそも祖母の元の苗字を知らなかったのだった。
posted at 20:14:55
アポロンの二輪馬車 https://pic.twitter.com/G1wVEpKnXP
江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_21203940.jpg

猿の惑星の元ネタ https://pic.twitter.com/OHm8QFHGAV
江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_21213989.jpg

夜ダチョウって。夜鷹ならまだしも。ここでいうダチョウは火喰鳥。山海経にこんな写実絵あったのかな(実物の火喰鳥を見たんだろう) https://pic.twitter.com/Mmifu81oF6
江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_21213193.jpg

京都の古写真に多い「完璧に現存してるので古いからと言って何の魅力もない古写真」。三峯神社、明治前期。 https://pic.twitter.com/I3PVCKRTK1
江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_21215640.jpg

エコール・ド・パリかあ。
日本の雑誌はこんな反応だったけど、独立した女性たち像ってこういう感じも含めてあって、影響が明治後期から昭和初期につづき、うん。まあ、フランスでは戦中レジスタンスの闘士として活躍した女性はあまたいるけど、日本はもうそんなどころじゃない退化を遂げたんかな。 https://pic.twitter.com/ilgN8pOo0A
江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_21221751.jpg

でもタバコというかキセルは江戸時代はむしろ女性に嗜む人の多いものだったような。祖母もヘビースモーカーだったな。。
posted at 20:55:15
ほぼ変わってないのね(深川)横綱碑 明治後期と現在 https://pic.twitter.com/12YF67mCBu
江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_21231622.jpg

江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_21231652.jpg

江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_21231600.jpg

大板血の仲間だな。 https://pic.twitter.com/Jsj94AbKyU
江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_21233378.jpg
わりと上品な人物像が好きなんだな
あとでかくないこと(小さくて等身が多いこと)つまり再放送やってた写楽はあんまり https://pic.twitter.com/IHg6WubG9C
江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_21234783.jpg
江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_21244066.jpg

///
太田記念美術館の展覧会で気づいたが、広景の名所戯画に便所の落書きがあるね。この相合傘は三角形。扁平で湾曲する和傘の相合傘ではない(別に珍しくはないけど)。ヘノヘノモヘジにもならない顔と、金精様。金精様は太山寺鐘楼の落書きにもあった。変わらない日本人。「開け放し、垂れ掛け無用」 https://pic.twitter.com/xbEkfc07G5
江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_21271859.jpg

便所の落書き書き取りは江戸時代から戦前まで本になってきたほどメジャーな研究らしく、その中で政治的メッセージなど抽出して監視するお上の影の力も働いてたのかもしれないけどよくわかんない。Twitterはまとめるのしんどいので散発的記録。
posted at 14:04:02
戯画なのでどこまで正確か知らんけど、傘に草鞋を挟んでるから素足(足袋?)で上がるのね。で、さすがに従者をもつ侍なので二本は差したままなのね。
posted at 14:11:12
posted at 15:01:34
太山寺鐘楼に連綿と書き続けられた落書き(大半は巡礼などマジメなもの)

江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_01083644.jpg
江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_21280594.jpg

江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_21280510.jpg

江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_21280570.jpg

十字紋ぽいのも気になるけど富士講らしき山の落書きもきになる。浅草と書いてある千社札も貼ってあり、かなり雑多な信仰の対象としてこの鐘楼にある地獄絵が存在していることがわかる。ただこの絵はさほど古く見えなかった。
posted at 15:19:48
古いプリントスキャンだけど石塔寺。最古様式の阿育王塔(多分渡来系)、江戸時代の司馬江漢の絵と比べてみれば。境内はわりと変わってない。 https://pic.twitter.com/vfKhoPmsZ1
江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_21284772.jpg

江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_21284757.jpg

江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_21284717.jpg

江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_21284732.jpg

シーボルト「日本」にみられる鯉のぼり。江戸後期から明治初期の編纂のため既に現代の吹き流し型になっている。鍾馗様もみえる。 https://pic.twitter.com/2zCDgyKwRb
江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_21291274.jpg

石の宝殿(生石神社)は上古から存在する巨大石造物で、おそらく石室石棺として切り出されたが飛鳥の鬼の雪隠同様動かすことができず放置され、信仰の対象になったのだろう。資料が多そうなので2つだけ、シーボルト「日本」司馬江漢「画図西遊譚」ほぼ同時期か後者少し早いか、明治前期写真 https://pic.twitter.com/QKgtcndULs
江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_21304648.jpg

江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_21304640.jpg
江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_21312627.jpg
江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_21380480.jpg

走水とあるけど洞窟だから観音崎洞窟?観音寺?(シーボルト「日本」) https://pic.twitter.com/Ov423DdFp5
江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_21400899.jpg

江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_21400826.jpg

大村湾彼杵宿、本陣裏の庄屋にシーボルト一行は泊まったそうです。一枚目は港と八坂神社(現存)。二枚目下は明治二十年代後半に伐採された大楠。上は佐賀の小田宿の馬頭観音&大楠(現存)で、観音の図も描いているが、観音堂は幕末に焼けている(シーボルトは文政九年に訪問)。 https://pic.twitter.com/s35lrPjIN5
江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_21403274.jpg
江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_21414415.jpg

江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_21414468.jpg

永代橋で、よく描かれる川の入り組んだ三またの図だけど、どこまで正しいのか。。
二枚目が江戸名所図会(逆方向)、三枚目が尾張屋版切絵図。一枚目は深川側に渡る方向になるが、渡って左に豊海橋がある。その手前に二層屋根の仏殿のようなものがある。御舟手小屋…?手前左は石川島の端?シーボルト https://pic.twitter.com/SrULGIlOCO
江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_21423124.jpg

江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_21423212.jpg

江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_21423215.jpg
張交絵の一部らしいんだけど極端な図案化が広重らしい。抽象的。 https://pic.twitter.com/71VJMg0byI
江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_21455763.jpg
豊海橋袂なので高尾稲荷だったらどうしようかと思ったけど逆側だった。(切絵図に描かれないというのは今とあんまり変わらないサイズだったのかもね、維新後でかくなったとか(べつに事実が知りたいわけじゃないので調べないし知らなくていい))「三また」は先の広重のとおり三俣。意味は三叉。

供養のためとは!殉難馬の墓は大久保利通の隣にあるが、従者と共に埋葬されてるのなんかちと引っかかる。 https://twitter.com/crd_tweet/status/1143316598771470337
江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_21482373.jpg

by r_o_k | 2022-01-23 12:50 | 歴史小ネタまとめ | Comments(0)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31