揺りかごから酒場まで☆少額微動隊

岡林リョウの日記☆Twitterまとめ日記。過去旅行の整理、歴史・絵画など。

2021/1/13-15吉祥寺の地蔵円陣、猫は同僚か子供か、竹取物語はじめの挿絵は、亡霊トンネル

1/13
2021/1/13-15吉祥寺の地蔵円陣、猫は同僚か子供か、竹取物語はじめの挿絵は、亡霊トンネル_b0116271_22381711.jpg

松平容保のことを読んだ
news.yahoo.co.jp/articles/4bb97

死節の墓(東京)旧幕府軍合葬墓 土方歳三(近藤勇もある)
壬生寺(京都)新選組遺構・供養墓
会津藩墓所(京都)松平容保像
池田屋騒動跡(京都) pic.twitter.com/SjK4GVohiv

posted at 00:59:14

田園調布

ケンタッキー・フライド・チキン

posted at 12:10:36

近世達磨あつめ
芳年略画(開化之達磨)
小林清親
(国芳)
河鍋暁斎 暁斎は達磨の耳掃除も書いてるしとにかくたくさんある pic.twitter.com/t7CodnZcU3

posted at 12:48:54


posted at 15:46:38

寒すぎて頭痛
倒れて寝る

posted at 17:23:09

素人絵の参入できる場は健全だと思う。プロが素人を技術で否定する地獄は、市場を雲の上に放出して終わる。昔のネットを思い出す。(こんな私でも十数年前は突然「この画風で」とオファーされたが、その画風で二度と書けないのが素人なのだ)

retweeted at 18:23:01

昔の東急プラザ地下の渋谷市場でスリにあったとき(最後までスリ注意と貼ってあった)三千円だけ抜かれて出てきた財布から、もうひとつ抜かれていたのが亡くなった祖母からもらった高野山の身代り守だった。そこからすずかけの道を行くと大峯山。胃もたれで陀羅尼助丸を飲む。 pic.twitter.com/31fvGhJWQu

posted at 18:29:53

1/14

川端龍子の五鯉やクレイジージャーニーの山羊円陣で何か連想したと思ってやっと思い出した。吉祥寺墓地の地蔵サークル。謎の卵塔を囲う五地蔵(もともとどうだったかしらん) pic.twitter.com/x5cTdAQZgJ

posted at 00:20:19

今の勤め人って自分が仕事ができることに専念してて、人を育てたりいっしょに向上するタイプは絶滅したね。職務上育成してるだけでそれはお金になってるだけ。育成するスキルは人事の方針次第でどうとでも変わる。いくらでも代わりのいる世界、それが会社の理想ということになってる。

retweeted at 00:53:10

地獄は極楽の桟敷席

retweeted at 00:53:16

今年は野鳥が多いな。知らん大小の鳥まで来てる。種類の違う小鳥がつがい風になってるのは初めて見た(スズメとメジロ?)。あとねぐらにするのはやめろヒヨドリ。

posted at 00:56:05

Xperia、光量が足りないとシャッター切れないのきつい。光量不足基準がきびしすぎる。ぶれてもいいのに。

posted at 10:46:18

アシー pic.twitter.com/mXPYlpZs8O

posted at 11:09:52

すごく西洋挿絵っぽい動物絵
森のバンド pic.twitter.com/FmWQWVVWBX

posted at 12:50:48

昔は猫が誇らしげにネズミをくわえて現れると皆で褒めて、すると猫もどんどんネズミをとってくるようになると聞いた。Twitterを見てると狩りをした猫を変な目で見たり、笑いものにしたりしている。そのほうが違和感があるんだな

posted at 13:14:55

日本人に限ったことなのか「擬人化」というより「擬幼児化」が著しくみられる。犬猫を幼児と見る。人でも高齢者を幼児視する。女を幼児視する。素朴派が悪いと言わないが、多少「誇り」にも気を配ったらいい。とにかく他者を上に見る下に見るにこだわるが他者に敬意を払えば上下もない。

posted at 13:19:37

竹取物語はよく知らないが、平安時代を想起する絵巻者では竹林に出現する場面ではなく屋内に連れ帰った姿のみ描かれる。それは幼体ではなく小ぶりの成体に見える。当時の表現方法に過ぎないかもしれないが江戸には光を放つ成体氷原も。これが明治に光を放つ幼体かそれ以下になったぽい。図像だけの話。 pic.twitter.com/ZUwpe4dcSh

黄表紙

明治初期ちりめん本

明治前期 暁斎

posted at 14:31:13


posted at 16:05:27

正受院の奪衣婆は今もいます pic.twitter.com/yKeG1QierK

posted at 17:53:50

これは幻燈スライドを覗いてるのかな。 pic.twitter.com/YWJc44VJ2W

posted at 20:42:40

正月への追憶

暁斎の山ほどある七福神ないしその一部メンバー
暁斎のこのての戯画は北斎の戯画を踏襲していることが多いし、北斎自身も他の作品に自身のデザインを使ってもいる(このメンバーだと大黒様)
暁斎鈍画
暁斎画談
(共作)
北斎漫画一巻 pic.twitter.com/XFYttNpTjN

posted at 22:24:06

カルチャーセンターで弟何人も抱え生活のため絵の道を断念し一心に80すぎまで生きてきて、やっと念願の絵を描けるといった老人に三十年前会ったな。研究は厳しい道でそこに進むために非常に狭い道を通る「べき」というのはわからなくもない。だが低い比較にカルチャーセンターは使うな。知らない概念を比喩に使うな。

みんな苦笑いするデッサンだったが、多分今ならそんなことはない。闇をバックに薄桃色に浮かび上がるマリオネットのような裸婦像だった。そこに人生の反映を見たんだよ。こうした経験は一度どころじゃない。学究の徒にはとても臭い連中がいる、それもよく知っている。彼らは世に必要。

老衰で一人抜け二人抜け、誰もいなくなって廃止される楽器系カルチャーセンターの悲哀とかわかんなかろう。機能が違うんだよ、学問の府とは。そういう世界で軽く突っ込んだ研究をしようとしてもできない。専門学校は代わりにならない。そのとき院は条件を満たしたとしても拒否する根拠を示せるか?

retweeted at 23:07:39

もっとも嫌いだった同級生に旦那の稼ぎで院に行ってもその後なんらかの成果をあげたような話はきかなかったこともある。その例は少なくないんだろうな。専門分野による!

retweeted at 23:00:52

1/15

卒塔婆で梯子乗りする骸骨
バンドがはやす pic.twitter.com/y0JtB4YeBP

posted at 01:23:58

清滝トンネル詰め合わせです
ドゾー pic.twitter.com/DWic00hhej

posted at 01:26:30

旧小峰トンネルどぞー pic.twitter.com/CF7c14ayeA

posted at 01:34:34

高輪橋架道どぞー pic.twitter.com/u81Aw2FeqG

posted at 01:38:16

Twitterで突然会話に入ってくる赤の他人 pic.twitter.com/cCTkVBOkAJ

posted at 12:29:25


posted at 13:21:17

マグロのあらはうまく煮れたことがない(正月の残りの三浦大根は中スカスカになってた) pic.twitter.com/6KiCqD9tCQ

血あいは絶対取れ臭い

posted at 14:50:59

いかつい妄想の話を聞いたがよく考えたら自分も似たこと感じることあるので、些細な理由があるんだろう。 pic.twitter.com/KFC93Z8H2b

posted at 15:24:42

Twitterで仲間内でじゃれてると関係ない酔っ払いがエアリプで草を生やしている図 pic.twitter.com/30fsqe2hnC

posted at 18:29:59

バズりが終わってTwitter離脱し寝床についたが、バケモノみたいなアカウントが周回遅れであれこれリプつけてるの図 pic.twitter.com/HUm5UAv2N3

posted at 20:32:29

暁斎鈍画



by r_o_k | 2022-01-28 09:00 | 純粋日記 | Comments(0)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31