揺りかごから酒場まで☆少額微動隊

岡林リョウの日記☆Twitterまとめ日記。過去旅行の整理、歴史・絵画など。

全国不思議スポットご紹介巡り(思い付き)京都

京都の不思議スポット

全国不思議スポットご紹介巡り(思い付き)京都_b0116271_11054869.jpg

将軍塚 平安京を作り上げた桓武天皇が坂上田村麻呂像を埋めた塚といい、天変地異の前に鳴動
清滝トンネル 狭くて暗くて長い山間のトンネルでNo.1心霊スポット
愛宕山 清滝の先の信仰の山で一条戻橋で鬼女が渡辺綱を連れ去ろうとした話や天狗、古狸の伝承
新選組芹沢鴨惨殺の部屋(八木邸) 当時のまま残る珍しい家 pic.twitter.com/MXkwfAQ7a4

この世とあの世
冥土通いの井戸(六道珍皇寺)小野篁が夜、冥土に出勤する井戸
化野念仏寺 古代墓標を供養
紫式部と小野篁の供養墓(紫野)源氏物語で人心を惑わせたと苦しむ紫を篁が助けた
生の六道(嵯峨)小野篁が朝、冥土から帰宅する井戸。嵯峨の福生廃寺のものは石碑だけ残り、この他六つほど井戸が出て園地に復元もある。近年珍皇寺隣接社にも「黄泉がえりの井戸」が発見され復刻公開された。 pic.twitter.com/P8Cd4Z0nMb

動物
乙が森(大原)若狭の領主に捨てられ身投げしたおつうという女が大蛇となり、さしかかった領主行列を襲ったが撃退され、ここに頭を埋葬
鵺大明神(二条公園)源頼政が射落とし鏃を洗った池
うかれ猫(光清寺)毎夜抜け出て踊る、現在複製
宗旦狐(相国寺)茶をよくし善行 pic.twitter.com/KamFQ4r0eB

建物
京都ゑびす神社 恵比寿神は耳が遠いため社殿の脇の格子を叩いて振り向かせる
知恩院の忘れ傘 火(日)除け、左甚五郎や白狐と
延暦寺のにない堂 弁慶が天秤のように背負う
石清水八幡宮の麓 かつて本殿同様の建物があり夏に神が降りて滞在した、多く焼けた今も祭は継続 pic.twitter.com/UtBIxYjiIL

石清水八幡宮の放生会(石清水祭)のことは徒然草の寓話にあります


朱雀門跡 源博雅が笛を交換した鬼、紀長谷雄が女の遺体を継はぐ鬼に遭遇
一条戻橋 渡辺綱が愛宕山の鬼の腕を斬った
河原院跡 源融が色情鬼となって月見の天皇一行を襲った
羅城門跡 一条戻橋と同様の話が謡曲になっている、羅生門として小説化 pic.twitter.com/D8FfBSK6PF

猿(災難除け)
八坂庚申堂 最近カラフルなくくり猿を納めて祈念するのが流行 庚申の見ざる聞かざる言わざる
赤山禅院 御所の鬼門避け
京都御所の猿ヶ辻 御所壁面鬼門角に猿
幸神社 軒下に猿、かつてもっと大きな社で猿ヶ辻と呼応していたという説 pic.twitter.com/yuVgoVYdPf

日吉大社(※滋賀)


鈴虫寺 実際に鈴虫を冬でも鳴かせて接待、わらじをはいた地蔵は一願ならどこへでも叶えに来る
深泥池 例の噂があるが貴重な虫の宝庫
源頼光朝臣塚 近所から土蜘蛛塚を移転。
玄武神社 古語で虫とされる蛇 pic.twitter.com/0cXYRFNaZh


斑女塚 繁盛の願掛けと怨霊の異説、キリシタン灯籠や他岩、祠と融合
八坂神社
二見石 二見ヶ浦に見立てているが底知らずに根深い
夜啼き石 夜泣きすると言われるが詳細不明
御香宮 伏見城残石 戦争の悲劇を伝えるとともに物理的に危険 pic.twitter.com/NGrSTQsoTN

野宮神社(嵯峨野)亀石 なでて諸願成就
地主神社(清水寺)恋占いの石 二つの石を目隠しして繋いで歩ければ成就
義経公背比べ石(鞍馬寺)牛若丸が幼年期過ぎ奥州へ向かうとき最後の背くらべをした 鞍馬の神秘スポットの一つ
つつみが岩(貴船)高価貴船石の鼓型巨石 pic.twitter.com/IoKG84f4Y7

船形石(貴船神社)玉依姫命が遡上時の船を石積みに隠した、昔は石を航海安全に持ち帰り
蛍岩(貴船)和泉式部が蛍を賞賛したという 巨石群の一つ
岩上(上賀茂神社)最強パワスポの磐座
法然上人腰掛石(勝林院前)大原問答に赴く法然上人が辻に腰掛けた場所 頭良くなる? pic.twitter.com/ufarnBKnqi

伏見稲荷山の雷石 神が雷を封じ込めた、前の社に剣石が秘蔵
下鴨神社の水ごしらえ場 最強パワスポ、磐座でもあり「橋」と呼ぶ
龍安寺石庭 全部の石を一つの画面に収められないようになっている
高雄の硯石 弘法大師が硯がわりに筆を投げて橋のない向こう岸に書を認めた pic.twitter.com/9p3qH3idUA

首塚

明智光秀 蹴上から二度移転しており祠も別にある
平将門 河原晒し場跡、下の岩(血がかかった)他、現在はまとめ整備された
酒呑童子 小岩を積んだ山となっている、京都の境界を侵すことを拒まれたとも
豊臣秀頼 昭和55年大阪城土中より発見され清凉寺で供養された pic.twitter.com/VTpd9ma1iX

六角堂のへそ石 呪術的な意味が深読みされたが六角堂の礎石の跡と考えられている
蛇塚の巨石 太秦近くの前方後円墳が土を失い住宅街の真ん中に残った、蛇や盗賊が住み着いたと
弁慶石 弁慶熱愛、死後奥州から三条京極に戻りたいと鳴動、疫病
護法石 比叡の守護神が降りる pic.twitter.com/IIqBFnx4eQ

苅籠の丘(比叡山)行場の途中にあり、岩が円形など規則的に並んでいる
石清水八幡宮 一つ石 願掛けや百度参り
幸神社の石神(おせきさん)縁結びの性神のようだが夜叉神ともされ触ると祟る、神石は他にもある
安井金比羅宮 縁切り縁結び碑 力づくで縁切りに来ると噂 pic.twitter.com/7kxLWI2TNT

安倍晴明の五芒星
晴明井(晴明神社)古くからの清水で千利休も茶の湯に使った。その年の恵方を向く
安倍晴明墓所(嵯峨野)推定地はいくつかあるが嵯峨野のどこか
送り火(大文字山)痩せた五芒星に見えなくも
勧請縄(伏見竹田)延座散座のドーマンセーマンの木札(近所にも)

大将軍八神社 陰陽道の方除けで平安遷都時せっちされた

pic.twitter.com/2CjXS1wUy9

全国不思議スポットご紹介巡り(思い付き)京都_b0116271_14313533.jpg


道成寺の鐘(三代目)蛇となった女にぐるぐる巻きされるには小さい。土中から掘り出されこちらに所蔵。刻銘も写し。
六道珍皇寺迎え鐘 引き鐘で本体は見えない。盆は大変賑わう。
方広寺国家安康の鐘 家康方が難癖をつけた鐘
矢田寺送り鐘 盆は大変賑わう pic.twitter.com/wbZg4dnnNt

奇像
夜叉神像(東寺)南大門にあった頃、礼をしないと祟ったという雌雄鬼神
おたふく像(千本釈迦堂)おたふく信仰発祥の地として性的な造形物も展示
?(?)恐らく釘抜地蔵かその近辺にあった奇地蔵
総持坊(比叡山)慈忍和尚の化身、一眼一足が怠惰な行者を夜鐘で戒めて回る pic.twitter.com/4wpZfdOtiq



by r_o_k | 2021-12-26 12:01 | ご紹介 | Comments(0)
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31