歴史小ネタまとめ(2018/12/13-31)明治神宮駅解体、江戸風俗の双六、築地、暁斎、上野浅草歴史散歩、都立大学歴史散歩、三角星の井と護国寺、明治日本写真集、千社札

歴史小ネタまとめ(2018/12/13-31)明治神宮駅解体、江戸風俗の双六、築地、暁斎、上野浅草歴史散歩、都立大学歴史散歩、三角星の井と護国寺、明治日本写真集、千社札_b0116271_14591740.jpg
◆潜伏キリシタン世界遺産の話以来、NHKなど本気の歴史番組が取り組むようになり、いともあっさり秘密とされてきたはずの隠れキリシタンが細ごまテレビに映し出され、マニアがオカルト視し珍重してきた怪しさはいっきに払拭されますね。
x51さんはキャッチ付けるのがうまいなあ。よく聞けば聞いたことのある場所でも異質のものに転化される。それこそ奇界遺産なんだろう。(クレイジージャーニー)
太秦の蛇塚古墳もこんな陣形で民家建ってるよね(違う)
諸葛八卦村、さすがに依頼してドローン飛ばしてたが、十年前に撮影できてたらどうだったんだろう
x51さんは照明の当て方がアートなんだよな。。これがNHKだとフツーの紀行番組になる
廃墟趣味がないとちょっときついかな>緑に飲み込まれた村(でかい)小学校の教室に棺桶放置はなかなか。(後から情報、生前準備する風習がありたまたま置き去りにされたもので中身はないとのこと)
インスタ映えする景色はごく一部の限られたアングルということか。(インスタじゃないけど)
しかし時間帯選んでフィルターかけるのは加工ではないような。
多重撮影写真は困るよね。螢乱舞とか。
築地魚河岸、いまどうなってるかな。今年の買い出しはどうしよ。(昨年末と明治時代の築地)
護国寺は元禄のタイムカプセル、漫画への追憶、ネットオタクの高齢化、斜めに見るのが普通となったネット、twitterへの挽歌、三角形の星の井、江戸の相合傘;2018/12/12-18twitterまとめ_b0116271_11132534.jpg

護国寺は元禄のタイムカプセル、漫画への追憶、ネットオタクの高齢化、斜めに見るのが普通となったネット、twitterへの挽歌、三角形の星の井、江戸の相合傘;2018/12/12-18twitterまとめ_b0116271_11132513.jpg

護国寺は元禄のタイムカプセル、漫画への追憶、ネットオタクの高齢化、斜めに見るのが普通となったネット、twitterへの挽歌、三角形の星の井、江戸の相合傘;2018/12/12-18twitterまとめ_b0116271_11132570.jpg
◆沖縄
護国寺は元禄のタイムカプセル、漫画への追憶、ネットオタクの高齢化、斜めに見るのが普通となったネット、twitterへの挽歌、三角形の星の井、江戸の相合傘;2018/12/12-18twitterまとめ_b0116271_11140714.jpg
「ここのミイラは好奇心が旺盛だって、逆に話が盛り上がるんですよ」まじか>ペルーのコンドル湖で発見されたミイラの謎 (サライ) - LINEアカウントメディア http://news.line.me/issue/oa-serai/e4f32ad3fff1?utm_source=Twitter&utm_medium=share&utm_campaign=none… #linenews @news_line_meから
ミステリアスジャパン、伊賀忍者。先週の甲賀忍者が行者とともに薬を作っていたのと対象的に家康の配下に入りわりとはでに活躍した伊賀。人気があるみたいですが上野城など昔行ったことを懐かしく思い出して見た。平穏回ですね。

◆星の井と護国寺

江戸名所図会みないでこんなのみるのが変ちゃあ変ですが、星の井。雑司ケ谷鬼子母神本尊が出現し、星が見えると江戸にひょうばんの井戸でしたが、正しくは出土した鬼子母神像をこの井戸で清めたところから清土鬼子母神と呼ぶ。三角井戸はこの絵だと丸井戸を三角で囲った模様(しかし他の草双紙では現況に近いので不明)。雑司が谷は遠くないです。

護国寺は元禄のタイムカプセル、漫画への追憶、ネットオタクの高齢化、斜めに見るのが普通となったネット、twitterへの挽歌、三角形の星の井、江戸の相合傘;2018/12/12-18twitterまとめ_b0116271_11173341.jpg

護国寺は元禄のタイムカプセル、漫画への追憶、ネットオタクの高齢化、斜めに見るのが普通となったネット、twitterへの挽歌、三角形の星の井、江戸の相合傘;2018/12/12-18twitterまとめ_b0116271_11173347.jpg

護国寺は元禄のタイムカプセル、漫画への追憶、ネットオタクの高齢化、斜めに見るのが普通となったネット、twitterへの挽歌、三角形の星の井、江戸の相合傘;2018/12/12-18twitterまとめ_b0116271_11173477.jpg

護国寺は元禄のタイムカプセル、漫画への追憶、ネットオタクの高齢化、斜めに見るのが普通となったネット、twitterへの挽歌、三角形の星の井、江戸の相合傘;2018/12/12-18twitterまとめ_b0116271_11173464.jpg
井戸を三角で囲うというの、わりとあると思いますが意味忘れました。太秦の蚕の井とかそれを真似た三囲の三井の井戸とか北斎漫画のとか、鳥居を三角に組んで井戸を護るていのものはあります。ここは鬼子母神で角の無い鬼の右下が三角に崩されるゆえ、かけたのかもしれん
護国寺は元禄のタイムカプセル、漫画への追憶、ネットオタクの高齢化、斜めに見るのが普通となったネット、twitterへの挽歌、三角形の星の井、江戸の相合傘;2018/12/12-18twitterまとめ_b0116271_12033045.jpg

〜河鍋暁斎
<護国寺>

護国寺は元禄のタイムカプセル、漫画への追憶、ネットオタクの高齢化、斜めに見るのが普通となったネット、twitterへの挽歌、三角形の星の井、江戸の相合傘;2018/12/12-18twitterまとめ_b0116271_13562983.jpg

〜伊藤晴雨、ここでは鎌倉時代の正真正銘の国宝建築と書いているが、下記の通りほとんどは元禄時代のもの

護国寺行った。初。ここまで江戸前期のものがしっかり残ってる堂は都内初めて見た。本堂内は元禄そのもの!まだ安土桃山の豪快な気風を残した欄間彫刻、天井の天女、入口の三猿、まさに馬の絵馬、全てが大きい。桂昌院の収めた仏像も多岐。駕籠も。裏庭に肥えたタヌキが座ってた。毛が抜けてたけど。。

護国寺は元禄のタイムカプセル、漫画への追憶、ネットオタクの高齢化、斜めに見るのが普通となったネット、twitterへの挽歌、三角形の星の井、江戸の相合傘;2018/12/12-18twitterまとめ_b0116271_11181291.jpg
タヌキにしてはでかかったな。本堂内の柱は紀伊国屋文左衛門寄進と言い伝えられてるそうでした。

護国寺の傾斜を利用した富士塚。
江戸後期までは遡れるみたい。都内では古いぞ。あるいは移転ものか?
護国寺は元禄のタイムカプセル、漫画への追憶、ネットオタクの高齢化、斜めに見るのが普通となったネット、twitterへの挽歌、三角形の星の井、江戸の相合傘;2018/12/12-18twitterまとめ_b0116271_11182660.jpg
アフリカに建てたい象供養
護国寺は元禄のタイムカプセル、漫画への追憶、ネットオタクの高齢化、斜めに見るのが普通となったネット、twitterへの挽歌、三角形の星の井、江戸の相合傘;2018/12/12-18twitterまとめ_b0116271_11183925.jpg
ご夫婦揃ったのか
護国寺は元禄のタイムカプセル、漫画への追憶、ネットオタクの高齢化、斜めに見るのが普通となったネット、twitterへの挽歌、三角形の星の井、江戸の相合傘;2018/12/12-18twitterまとめ_b0116271_11185315.jpg
護国寺は文教地区で学校同士が張り合っていた。ある日学生の頭の上、ブーンと一機の見知らぬ飛行機が飛んでったと。それがアメリカの最初の偵察機だったとさ。(護国寺の堂宇はけっこう焼けなかった)

近くマンションの階段にある有名な弦巻稲荷神社。もともと大きな社だったのが紆余曲折あったようです。調べないと元々何だったのかわかりませぬ。
護国寺は元禄のタイムカプセル、漫画への追憶、ネットオタクの高齢化、斜めに見るのが普通となったネット、twitterへの挽歌、三角形の星の井、江戸の相合傘;2018/12/12-18twitterまとめ_b0116271_11193911.jpg
三条実美墓。護国寺の本堂の脇。
墓場はまだあまり見てない。
護国寺は元禄のタイムカプセル、漫画への追憶、ネットオタクの高齢化、斜めに見るのが普通となったネット、twitterへの挽歌、三角形の星の井、江戸の相合傘;2018/12/12-18twitterまとめ_b0116271_11195135.jpg
護国寺の大仏。笑顔が楽しいよ。
護国寺は元禄のタイムカプセル、漫画への追憶、ネットオタクの高齢化、斜めに見るのが普通となったネット、twitterへの挽歌、三角形の星の井、江戸の相合傘;2018/12/12-18twitterまとめ_b0116271_11200042.jpg

護国寺は元禄のタイムカプセル、漫画への追憶、ネットオタクの高齢化、斜めに見るのが普通となったネット、twitterへの挽歌、三角形の星の井、江戸の相合傘;2018/12/12-18twitterまとめ_b0116271_21253040.jpg

:日本カメラ博物館「江戸」より、推定護国寺の大仏。台石は同じだが頭が大きく、蓮華座もなく違うもののようにも思われる。参考


京都っぽいと思う。京都に行くと懐かしいのは、京都は結構江戸の建物が多くて、失われた江戸が見られるから。大なり小なりの信仰が息づき、随所にドメスティックな風習が形となって残る。江戸は石像遺物しか残らなかったけど、稀にこうして焼け残っているのだ。(月光殿は移築) https://pic.twitter.com/Zm5xTTOiZG

護国寺は元禄のタイムカプセル、漫画への追憶、ネットオタクの高齢化、斜めに見るのが普通となったネット、twitterへの挽歌、三角形の星の井、江戸の相合傘;2018/12/12-18twitterまとめ_b0116271_11202033.jpg

護国寺は元禄のタイムカプセル、漫画への追憶、ネットオタクの高齢化、斜めに見るのが普通となったネット、twitterへの挽歌、三角形の星の井、江戸の相合傘;2018/12/12-18twitterまとめ_b0116271_11202059.jpg

護国寺は元禄のタイムカプセル、漫画への追憶、ネットオタクの高齢化、斜めに見るのが普通となったネット、twitterへの挽歌、三角形の星の井、江戸の相合傘;2018/12/12-18twitterまとめ_b0116271_11202185.jpg

護国寺は元禄のタイムカプセル、漫画への追憶、ネットオタクの高齢化、斜めに見るのが普通となったネット、twitterへの挽歌、三角形の星の井、江戸の相合傘;2018/12/12-18twitterまとめ_b0116271_11202121.jpg
#護国寺 行きました
護国寺は元禄のタイムカプセル、漫画への追憶、ネットオタクの高齢化、斜めに見るのが普通となったネット、twitterへの挽歌、三角形の星の井、江戸の相合傘;2018/12/12-18twitterまとめ_b0116271_11204134.jpg
◆西郷どん最終回。
護国寺は元禄のタイムカプセル、漫画への追憶、ネットオタクの高齢化、斜めに見るのが普通となったネット、twitterへの挽歌、三角形の星の井、江戸の相合傘;2018/12/12-18twitterまとめ_b0116271_11205524.jpg

護国寺は元禄のタイムカプセル、漫画への追憶、ネットオタクの高齢化、斜めに見るのが普通となったネット、twitterへの挽歌、三角形の星の井、江戸の相合傘;2018/12/12-18twitterまとめ_b0116271_11205593.jpg
今日のタイムラインには史実厨はいないので良かった。史実厨は再現ドラマしか許さない。それにかれらの言うとおりしてたらドラマがいっこうに進まん。

解体?のすすむ原宿駅先の天皇専用明治神宮駅。さびしいはさびしいです。
護国寺は元禄のタイムカプセル、漫画への追憶、ネットオタクの高齢化、斜めに見るのが普通となったネット、twitterへの挽歌、三角形の星の井、江戸の相合傘;2018/12/12-18twitterまとめ_b0116271_11213654.jpg
◆親戚
護国寺は元禄のタイムカプセル、漫画への追憶、ネットオタクの高齢化、斜めに見るのが普通となったネット、twitterへの挽歌、三角形の星の井、江戸の相合傘;2018/12/12-18twitterまとめ_b0116271_11214528.jpg
◆江戸の落書き→別項
◆江戸風俗の双六
草双紙と共通の画題がある。
三番叟犬がいた。
今年の初めにこの絵があれば年賀状に使えたなあ
護国寺は元禄のタイムカプセル、漫画への追憶、ネットオタクの高齢化、斜めに見るのが普通となったネット、twitterへの挽歌、三角形の星の井、江戸の相合傘;2018/12/12-18twitterまとめ_b0116271_11230910.jpg
使えないGoogle、「尻つぎ」が検索されず
護国寺は元禄のタイムカプセル、漫画への追憶、ネットオタクの高齢化、斜めに見るのが普通となったネット、twitterへの挽歌、三角形の星の井、江戸の相合傘;2018/12/12-18twitterまとめ_b0116271_11231860.jpg
裸足参り(者多志まいり)
清水寺
護国寺は元禄のタイムカプセル、漫画への追憶、ネットオタクの高齢化、斜めに見るのが普通となったネット、twitterへの挽歌、三角形の星の井、江戸の相合傘;2018/12/12-18twitterまとめ_b0116271_11232734.jpg
◆上野浅草史跡再訪
雪やむなう -
仕事でTwitterを使っていた頃の考察・有名人も素人もみんなフランクだった:2010/2/11-2/17twitterまとめ_b0116271_15020576.jpg
清水寺なう -
仕事でTwitterを使っていた頃の考察・有名人も素人もみんなフランクだった:2010/2/11-2/17twitterまとめ_b0116271_15022455.jpg
上野戦争旧跡なう -

仕事でTwitterを使っていた頃の考察・有名人も素人もみんなフランクだった:2010/2/11-2/17twitterまとめ_b0116271_15024058.jpg
さいごうなう -

仕事でTwitterを使っていた頃の考察・有名人も素人もみんなフランクだった:2010/2/11-2/17twitterまとめ_b0116271_15025353.jpg
100才まで髪の毛がありますやうに〜 -

仕事でTwitterを使っていた頃の考察・有名人も素人もみんなフランクだった:2010/2/11-2/17twitterまとめ_b0116271_15030527.jpg
荒れ放題のお化け燈籠なう -

仕事でTwitterを使っていた頃の考察・有名人も素人もみんなフランクだった:2010/2/11-2/17twitterまとめ_b0116271_15031829.jpg
東照宮なう -

仕事でTwitterを使っていた頃の考察・有名人も素人もみんなフランクだった:2010/2/11-2/17twitterまとめ_b0116271_15033065.jpg
だまされたなう -
仕事でTwitterを使っていた頃の考察・有名人も素人もみんなフランクだった:2010/2/11-2/17twitterまとめ_b0116271_15034224.jpg
じんごろう's 昇り竜なう -

仕事でTwitterを使っていた頃の考察・有名人も素人もみんなフランクだった:2010/2/11-2/17twitterまとめ_b0116271_15035460.jpg
金属金属金属金属金属 -

仕事でTwitterを使っていた頃の考察・有名人も素人もみんなフランクだった:2010/2/11-2/17twitterまとめ_b0116271_15041092.jpg
寄席発祥の地なう -
仕事でTwitterを使っていた頃の考察・有名人も素人もみんなフランクだった:2010/2/11-2/17twitterまとめ_b0116271_15042293.jpg
北斎さんの墓なう -

仕事でTwitterを使っていた頃の考察・有名人も素人もみんなフランクだった:2010/2/11-2/17twitterまとめ_b0116271_15043458.jpg
伊豆長八墓なう -
仕事でTwitterを使っていた頃の考察・有名人も素人もみんなフランクだった:2010/2/11-2/17twitterまとめ_b0116271_15044614.jpg
かっぱ寺なう 腐るなう -
仕事でTwitterを使っていた頃の考察・有名人も素人もみんなフランクだった:2010/2/11-2/17twitterまとめ_b0116271_15045803.jpg
かっぱ橋なう 新東京タワーまっすぐなう -
仕事でTwitterを使っていた頃の考察・有名人も素人もみんなフランクだった:2010/2/11-2/17twitterまとめ_b0116271_15051134.jpg

今日は明治大正の古写真沢山見て強烈だったなー。今のプリントと違い凹版みたいな立体感のある描写、繊細な線、まさにセピアだが克明で、綺麗なこと!補正なんかしてない。小さい頃よく見てた古いアルバム、確かにこんなだった!黒い台紙、大小様々なサイズ。人も皆かっこいい。芸術だ。
軍人と役人ばっかなので事情により引っぺがされてるのもリアル。建物も会合の様子もいい。ま、文士の会合のがすきだけど。それにしても伝承はいーかげんだ、じつに。いつかまた城下の県立図書館にいくべし。幕末明治初の血生臭さから地続きなアルバムだった。頭痛くなった。
赤坂喰違の件も明らかにしておかねばなるまい。絶えた家とはいえここまでかかわっているなら仕方ない。系図まであずかっているとはなー(頭痛い)。しかし系図に日記を書き込むなよな。て、事後、何とかよしなに持ってくため幕末戦功一々書き込んだのが真相のよう。牛込にあった寺に色々あるらしい。
フォード財団私家盤LPでしか知らなかったバーンスタイン1959年ソビエト最終公演の映像を見る。恐ろしい場にヤンキー魂一つで乗り込んだ指揮者の取りつかれたような姿に震撼。ニューヨーク・フィルの面子のヤンキー魂、ソとは真逆のやり方。雑さ緩さの中からスマッシュヒットを。力を。凄い時代
◆土偶展
ひかがくてきなことだけど、力のある土偶って明らかに違う -
土偶って何カルチャーなのかな?あんがいサブカルチャーだったりして。妊婦フィギュアヲタ。三内丸山遺跡はヲタ縄文の聖地。コアだな~
大部分の土偶は葬送祭祀や呪術に使われてるぽいし、いいかんじはしない。造形の甘いのも多くて、完璧なものとの差が激しい。シンメトリを敢えて崩したりも。4000年間、部族がたくさんいて、信仰それぞれ。十字型土偶、断末魔の顔に首切断、て張り付けのイケニエ?
いくつか度肝抜く造形あり。頭を作らず台状のものを顎上に平面的にはりつけたり、顔のエリアがなく変な形の頭だけだったり、Designに溺れて力なくなったり、顔面だけのものも、初期の異様な写実から、鼻を横向きの<で表す漫画チックな後期まで。ミミズク型とハート型スゲイ
あ、あとグレイ型宇宙人いた。顔だけ。力はないけど顔インパクト。
なにこれ見たい #FUSHIGI RT @asahi: 究極の避雷針「雷様のへそ」6月に公開 奈良・東明寺 http://www.asahi.com/national/update/0213/OSK201002130016.html…
日本って江戸封建社会と幕末明治官僚社会の合わせ技のまま現代まで来ちゃってるから、それ以前の文化社会とかそれ以後生まれた多様なものとかがメインストリームから黙殺され、そこに(再び)認められるのには物凄くハードルが高い。ひしひし。
清正井は並ぶだけでストレスが溜まるスポットになりました。等々力渓谷まで晒すのはやめてくれ号泣島田。下水の匂いの単なる溝だったのを、やっと静かに整備したら、心霊スポットにされてしまい、もめたらしくメディアから消えた。のに! #FUSHIGI
◆これ「日本の墓地」ってなってたけど十三仏じゃん
クリスマス、「代々木」情報補完(現況)年末オカルト番組、隅田川のしじみ、切支丹屋敷の池2018/12/18-25twitterまとめ_b0116271_10195653.jpg
クリスマス、「代々木」情報補完(現況)年末オカルト番組、隅田川のしじみ、切支丹屋敷の池2018/12/18-25twitterまとめ_b0116271_10201499.jpg

クリスマス、「代々木」情報補完(現況)年末オカルト番組、隅田川のしじみ、切支丹屋敷の池2018/12/18-25twitterまとめ_b0116271_10201418.jpg
小川一真とか小川一真とか小川一真とか載ってます
「日本のベニスではありません、東洋のベニスです」などと知恵袋で講釈垂れられてる堺は「日本のベニス」と書いてます。ちなみにこの件触れてるのはフロイスだけじゃないよね。中世だけでもない。
クリスマス、「代々木」情報補完(現況)年末オカルト番組、隅田川のしじみ、切支丹屋敷の池2018/12/18-25twitterまとめ_b0116271_10202718.jpg
クリスマス、「代々木」情報補完(現況)年末オカルト番組、隅田川のしじみ、切支丹屋敷の池2018/12/18-25twitterまとめ_b0116271_10210033.jpg
◆大仏魂(いかに美男におわすかがわかるような)
クリスマス、「代々木」情報補完(現況)年末オカルト番組、隅田川のしじみ、切支丹屋敷の池2018/12/18-25twitterまとめ_b0116271_10213809.jpg
◆まだいんのかこんな輩。びっくりだな。今や願掛けでもなんでもない千社札。書いてある内容から割り出せないものか。とりあえず剥がされるだろうに。
重文・二王門に札貼り男女逃走 世界遺産・仁和寺 - 読んで見フォト - 産経フォト https://www.sankei.com/photo/story/news/181220/sty1812200010-n1.html…
クリスマス、「代々木」情報補完(現況)年末オカルト番組、隅田川のしじみ、切支丹屋敷の池2018/12/18-25twitterまとめ_b0116271_10215037.jpg
◆シュワちゃんがやってたよね(北斎)
クリスマス、「代々木」情報補完(現況)年末オカルト番組、隅田川のしじみ、切支丹屋敷の池2018/12/18-25twitterまとめ_b0116271_10230149.jpg
◆寿寿。
クリスマス、「代々木」情報補完(現況)年末オカルト番組、隅田川のしじみ、切支丹屋敷の池2018/12/18-25twitterまとめ_b0116271_10231448.jpg
酒が大江山はわかるんだけど餅は誰?
◆モーおしまい
クリスマス、「代々木」情報補完(現況)年末オカルト番組、隅田川のしじみ、切支丹屋敷の池2018/12/18-25twitterまとめ_b0116271_10232534.jpg
ミステリアスジャパン、近藤勇の3つの墓の話。綺麗に整理されてわかりやすいので追記した。板橋刑場の自然石下からも胴体が出たのは知らなかったな。噂はあったようだが(別の石だと思った)永倉新八も知らなかったんだよね。

代々木。現況。現在の代々木(参道左脇、御苑東門手前)は戦災で失われた植え継ぎ代々木の隔世植え継ぎのようですが、まだ若く、海側は思っきし原宿駅で展望ゼロ(4枚目)。先代は明治中期枯れ落ちたものか(2枚目)植え継ぎがあったのかわかりませんが最近写真が発見されたとか。
クリスマス、「代々木」情報補完(現況)年末オカルト番組、隅田川のしじみ、切支丹屋敷の池2018/12/18-25twitterまとめ_b0116271_10243378.jpg

クリスマス、「代々木」情報補完(現況)年末オカルト番組、隅田川のしじみ、切支丹屋敷の池2018/12/18-25twitterまとめ_b0116271_10243319.jpg

クリスマス、「代々木」情報補完(現況)年末オカルト番組、隅田川のしじみ、切支丹屋敷の池2018/12/18-25twitterまとめ_b0116271_10243351.jpg

クリスマス、「代々木」情報補完(現況)年末オカルト番組、隅田川のしじみ、切支丹屋敷の池2018/12/18-25twitterまとめ_b0116271_10243394.jpg
山中の大岩の影に木の枝を無数に立てかけてるの、ときどき見たんだけどあれ何の願掛けなんだろ。
ややこしい。しじみの名産地、というか隅田川近辺でしじみがよく取れる場所、ということで大川橋(吾妻橋、浅草)にしじみが描いてあるが、玩具も有名な東の業平橋(大横川の橋、押上)の業平しじみの名が有名だし、南の両国手前の御蔵しじみ(幕府米蔵の掘割、蔵前)は高級品。時期にもよるのかな。
クリスマス、「代々木」情報補完(現況)年末オカルト番組、隅田川のしじみ、切支丹屋敷の池2018/12/18-25twitterまとめ_b0116271_10250734.jpg
◆掛札功「切支丹屋敷の池」掛札功画集 東華堂出版部T13 切支丹屋敷に池があったのね
クリスマス、「代々木」情報補完(現況)年末オカルト番組、隅田川のしじみ、切支丹屋敷の池2018/12/18-25twitterまとめ_b0116271_10260905.jpg
◆看板に偽りあり過ぎだろ(橋場の化け地蔵)
クリスマス、「代々木」情報補完(現況)年末オカルト番組、隅田川のしじみ、切支丹屋敷の池2018/12/18-25twitterまとめ_b0116271_10262326.jpg

クリスマス、「代々木」情報補完(現況)年末オカルト番組、隅田川のしじみ、切支丹屋敷の池2018/12/18-25twitterまとめ_b0116271_10262499.jpg
(暁斎は同様の絵柄を他にも描いている)
浅草拳
年末年始(イベント以外)浅草拳、駿馬塚、柳屋お藤の銀杏、さすらい地蔵力石、都立大学駅近辺の歴史不思議物件、有楽町高架今昔、河鍋暁斎、女夫石の正体、三囲神社 2018/12/25-2019/1/8_b0116271_20280256.jpg
江戸後期、三国拳のバリエーション(の手本)を描き刷りまくってた国芳の、浅草寺にまつわる神々のじゃんけんぽん(形)。仁王門の仁王、久米の平内、二天門の矢大臣。冒頭、久米の平内の説明に縁結びと書いてある。明治まで願掛けの代書屋がいて筆跡でバレないようにできた。

駿馬塚、浅草近く
源義家奥州出立時、ここで青海原なる愛馬が死んだ。それを葬ったといわれるが、石造物は何れも明治28年建立で(1枚目)江戸期は塚であり、また材石のようなものもその土中からとすると古墳の可能性が高いと関東大震災後に簡単な調査(2枚目)現在は狭小な小祠になっている。

年末年始(イベント以外)浅草拳、駿馬塚、柳屋お藤の銀杏、さすらい地蔵力石、都立大学駅近辺の歴史不思議物件、有楽町高架今昔、河鍋暁斎、女夫石の正体、三囲神社 2018/12/25-2019/1/8_b0116271_20293798.jpg

年末年始(イベント以外)浅草拳、駿馬塚、柳屋お藤の銀杏、さすらい地蔵力石、都立大学駅近辺の歴史不思議物件、有楽町高架今昔、河鍋暁斎、女夫石の正体、三囲神社 2018/12/25-2019/1/8_b0116271_20293795.jpg

年末年始(イベント以外)浅草拳、駿馬塚、柳屋お藤の銀杏、さすらい地蔵力石、都立大学駅近辺の歴史不思議物件、有楽町高架今昔、河鍋暁斎、女夫石の正体、三囲神社 2018/12/25-2019/1/8_b0116271_20293706.jpg

年末年始(イベント以外)浅草拳、駿馬塚、柳屋お藤の銀杏、さすらい地蔵力石、都立大学駅近辺の歴史不思議物件、有楽町高架今昔、河鍋暁斎、女夫石の正体、三囲神社 2018/12/25-2019/1/8_b0116271_20293775.jpg

◆浅草寺本堂右、石段下にあったという大銀杏を調べる。読んだ戦後本がいい加減故調べていたが、浮世絵及び明治〜戦前写真にそれらしいものはない。近く銀杏は23あるが三社様側には生えてない。文章よく見ると「焼けた」とあるが何時とは無い!

柳屋"銀杏"お藤の銀杏。素人美人ニ傑

年末年始(イベント以外)浅草拳、駿馬塚、柳屋お藤の銀杏、さすらい地蔵力石、都立大学駅近辺の歴史不思議物件、有楽町高架今昔、河鍋暁斎、女夫石の正体、三囲神社 2018/12/25-2019/1/8_b0116271_20301055.jpg

関東大震災後の修復完了した浅草寺本堂(昭和初期か)。向かって右に銀杏なし。(いくらかあった銀杏も震災時に焼けた模様)

今頃だけど歴史科学捜査班「古写真分析」みた。NHKの大江戸で話題になった幕末明治初期湿板写真の高精細復元・分析。東大がまだ分析中なのかな。写真のデジ化は高精細カメラで撮る、アナログ写真原版の画素数はやはり「無限大」であることを実感。テレビじゃ画質悪く、研究一段落ついたらデータ公開を

徳川家光どうぶつ愛玩之図
年末年始(イベント以外)浅草拳、駿馬塚、柳屋お藤の銀杏、さすらい地蔵力石、都立大学駅近辺の歴史不思議物件、有楽町高架今昔、河鍋暁斎、女夫石の正体、三囲神社 2018/12/25-2019/1/8_b0116271_20313981.jpg

◆遠野のイメージは金精様と飢饉だなあ。あとから作られた気配のする河童や整えられた各名所は割と印象に薄い。河童狛犬は珍しくないというのものちにかんじた(宝珠や角が抜けたあとが皿になる)地蔵がほっつき歩くのも多く、焼ける前の江戸にもあった

遠野の地蔵は今は固められたが前は芋虫状態で横たわってた。若者が力試しで投げるというのは力石で、その落下音で占いや魔除け祭祀とすることも一部ではあった。全くの力比べであるほうが多いとはいえ丸石に神秘を感じるから皆祠に祀るし道祖神にもする。繭玉(養蚕)や卵のイメージも。論文あるのかな

投げた力士に触ったりし病除けにあやかる、つのは微妙なラインだなあ。単なる祭りの登場人物なら石も使い捨てかもしれない。三ノ宮卯之助のような実在したのかどうなのかわからない途方も無い軽業師が神社に大石を残してるのも、芸事=神事ぽいけど。

思いつきの羅列に加えて「爆竹場」に塞の神が祀られてるのは、「大音」がキーとすると大石を持ち上げて落とす音で力を示し魔を退けるのと何となく近いような、たんなる村の中心のもついくつかの機能のそれぞれのような。

徳川家光愛玩動物並群木菟図

年末年始(イベント以外)浅草拳、駿馬塚、柳屋お藤の銀杏、さすらい地蔵力石、都立大学駅近辺の歴史不思議物件、有楽町高架今昔、河鍋暁斎、女夫石の正体、三囲神社 2018/12/25-2019/1/8_b0116271_20320603.jpg

◆都立大学駅近辺の歴史不思議物件

珍しい鬼の石仏。目黒(都立大学駅)曹洞宗東光寺の「鬼の寒念仏」と推定されている像。見たところ判別可能な文字なし、像容は江戸後期。大津絵のそれ(左角折大福帳提)のような風刺の意味は無いだろう。念仏宗の修行に鬼をあてたもの。子供の夜泣き止めの願掛けになるとか。

年末年始(イベント以外)浅草拳、駿馬塚、柳屋お藤の銀杏、さすらい地蔵力石、都立大学駅近辺の歴史不思議物件、有楽町高架今昔、河鍋暁斎、女夫石の正体、三囲神社 2018/12/25-2019/1/8_b0116271_20323132.jpg

年末年始(イベント以外)浅草拳、駿馬塚、柳屋お藤の銀杏、さすらい地蔵力石、都立大学駅近辺の歴史不思議物件、有楽町高架今昔、河鍋暁斎、女夫石の正体、三囲神社 2018/12/25-2019/1/8_b0116271_20323155.jpg

年末年始(イベント以外)浅草拳、駿馬塚、柳屋お藤の銀杏、さすらい地蔵力石、都立大学駅近辺の歴史不思議物件、有楽町高架今昔、河鍋暁斎、女夫石の正体、三囲神社 2018/12/25-2019/1/8_b0116271_20323102.jpg

同東光寺。源頼朝の腰掛石。中世隅田宿にあったといい、慶長年間墨堤築造で鶴岡家内に移され以後ここに寄贈されるまであった。あまりに古いゆえ伝承は謎(隅田宿自体千住大橋近く(?)という以外よくわかってないらしい)。あのあたりなら源義家出立・凱旋伝承が多く、頼朝というのはいかにもなぞです。

年末年始(イベント以外)浅草拳、駿馬塚、柳屋お藤の銀杏、さすらい地蔵力石、都立大学駅近辺の歴史不思議物件、有楽町高架今昔、河鍋暁斎、女夫石の正体、三囲神社 2018/12/25-2019/1/8_b0116271_20325298.jpg

氷川神社(目黒)参道入口のおそらく塩地蔵。嘉永年間の銘文石碑があるがそれが正しいなら下の「キリシタン香炉」は何だろう。都下では現代にキリスト教などと混交した信仰様式?がたまに見られる。立川でインドの陶像の飾られた社、小石川で小さなマリア観音陶像の収められた祠を見た(現存せず)。

年末年始(イベント以外)浅草拳、駿馬塚、柳屋お藤の銀杏、さすらい地蔵力石、都立大学駅近辺の歴史不思議物件、有楽町高架今昔、河鍋暁斎、女夫石の正体、三囲神社 2018/12/25-2019/1/8_b0116271_20331178.jpg

柿の木坂そば八雲に衾村開拓の中心となった社寺が並ぶ。常円寺、東光寺の大銀杏は三百歳とのこと。今は建物を挟んで離れた2寺だが隣り合って雌雄ともいう。東光寺からは2銀杏を望める。

年末年始(イベント以外)浅草拳、駿馬塚、柳屋お藤の銀杏、さすらい地蔵力石、都立大学駅近辺の歴史不思議物件、有楽町高架今昔、河鍋暁斎、女夫石の正体、三囲神社 2018/12/25-2019/1/8_b0116271_20333194.jpg

年末年始(イベント以外)浅草拳、駿馬塚、柳屋お藤の銀杏、さすらい地蔵力石、都立大学駅近辺の歴史不思議物件、有楽町高架今昔、河鍋暁斎、女夫石の正体、三囲神社 2018/12/25-2019/1/8_b0116271_20333118.jpg

年末年始(イベント以外)浅草拳、駿馬塚、柳屋お藤の銀杏、さすらい地蔵力石、都立大学駅近辺の歴史不思議物件、有楽町高架今昔、河鍋暁斎、女夫石の正体、三囲神社 2018/12/25-2019/1/8_b0116271_20333172.jpg

常円寺、東光寺ともに長い参道の跡があり元々の入口位置両脇に中規模程度の題目塔及びそれに準ずる石塔が残されている。常円寺門前題目は江戸後期のものには僅かに鉢状穴的な凹部はあるが恐らく削り鞣している。明治以降のものには無い。同寺参道入口左はボコボコ。やはり日蓮宗題目塔はやられる。

年末年始(イベント以外)浅草拳、駿馬塚、柳屋お藤の銀杏、さすらい地蔵力石、都立大学駅近辺の歴史不思議物件、有楽町高架今昔、河鍋暁斎、女夫石の正体、三囲神社 2018/12/25-2019/1/8_b0116271_20335110.jpg

年末年始(イベント以外)浅草拳、駿馬塚、柳屋お藤の銀杏、さすらい地蔵力石、都立大学駅近辺の歴史不思議物件、有楽町高架今昔、河鍋暁斎、女夫石の正体、三囲神社 2018/12/25-2019/1/8_b0116271_20335148.jpg

年末年始(イベント以外)浅草拳、駿馬塚、柳屋お藤の銀杏、さすらい地蔵力石、都立大学駅近辺の歴史不思議物件、有楽町高架今昔、河鍋暁斎、女夫石の正体、三囲神社 2018/12/25-2019/1/8_b0116271_20335173.jpg

年末年始(イベント以外)浅草拳、駿馬塚、柳屋お藤の銀杏、さすらい地蔵力石、都立大学駅近辺の歴史不思議物件、有楽町高架今昔、河鍋暁斎、女夫石の正体、三囲神社 2018/12/25-2019/1/8_b0116271_20335119.jpg

氷川神社(八雲)絵馬堂の絵馬は素朴な田舎様のもので明治10年代以降。少し本堂から下がり、渡り廊下を登って左脇の舞殿へ至る。世田谷や目黒(不動より西)のあたりは昭和初期まで田舎なので、郊外のような気配が残る。

年末年始(イベント以外)浅草拳、駿馬塚、柳屋お藤の銀杏、さすらい地蔵力石、都立大学駅近辺の歴史不思議物件、有楽町高架今昔、河鍋暁斎、女夫石の正体、三囲神社 2018/12/25-2019/1/8_b0116271_20341229.jpg

年末年始(イベント以外)浅草拳、駿馬塚、柳屋お藤の銀杏、さすらい地蔵力石、都立大学駅近辺の歴史不思議物件、有楽町高架今昔、河鍋暁斎、女夫石の正体、三囲神社 2018/12/25-2019/1/8_b0116271_20341257.jpg

年末年始(イベント以外)浅草拳、駿馬塚、柳屋お藤の銀杏、さすらい地蔵力石、都立大学駅近辺の歴史不思議物件、有楽町高架今昔、河鍋暁斎、女夫石の正体、三囲神社 2018/12/25-2019/1/8_b0116271_20341254.jpg

年末年始(イベント以外)浅草拳、駿馬塚、柳屋お藤の銀杏、さすらい地蔵力石、都立大学駅近辺の歴史不思議物件、有楽町高架今昔、河鍋暁斎、女夫石の正体、三囲神社 2018/12/25-2019/1/8_b0116271_20341272.jpg

となり応仁年間大和製のお不動のある金蔵院は別当寺だった。参道の地蔵は名残でしょうし、本社は江戸後期のものですが絵馬堂(神社だとどう呼ぶのか)などは分離して後に境界に建てられたんでしょうかね。

家光ミミズクをファンシーな夜に使う

年末年始(イベント以外)浅草拳、駿馬塚、柳屋お藤の銀杏、さすらい地蔵力石、都立大学駅近辺の歴史不思議物件、有楽町高架今昔、河鍋暁斎、女夫石の正体、三囲神社 2018/12/25-2019/1/8_b0116271_20342909.jpg

◆有楽町で逢いましょう

年末年始(イベント以外)浅草拳、駿馬塚、柳屋お藤の銀杏、さすらい地蔵力石、都立大学駅近辺の歴史不思議物件、有楽町高架今昔、河鍋暁斎、女夫石の正体、三囲神社 2018/12/25-2019/1/8_b0116271_20361537.jpg

年末年始(イベント以外)浅草拳、駿馬塚、柳屋お藤の銀杏、さすらい地蔵力石、都立大学駅近辺の歴史不思議物件、有楽町高架今昔、河鍋暁斎、女夫石の正体、三囲神社 2018/12/25-2019/1/8_b0116271_20361519.jpg

◆ミステリアスジャパン高尾山薬王院の天狗伝説。しっかりした信仰にもとづく天狗の存在はいわゆる妖怪のイメージとは違う。ストレートな内容で目新しさはないけど、蛸杉の根元がフェンスで覆われてるの衝撃。仕方ないけど。

◆石仏は近年まで価値が認められにくく、文化財としても信仰の対象としても記録に残らないので、百年と遡らなくても直接取材や文献調査すら難しいのだ。。

とくに戦国以降、石材不足(他にも宗教等の理由もある)を墓石や石仏を含む石造物で補うことが多くて、江戸時代には転用を当たり前のようにやってたゆえ古い物が案外残りづらい。

◆キャメラどこ?ここ!
(和田アキ子仁王尊とヘビースモーカー吽)

年末年始(イベント以外)浅草拳、駿馬塚、柳屋お藤の銀杏、さすらい地蔵力石、都立大学駅近辺の歴史不思議物件、有楽町高架今昔、河鍋暁斎、女夫石の正体、三囲神社 2018/12/25-2019/1/8_b0116271_20375673.jpg

◆暁斎のおともだち歯抜き居合の石井大之進さん(国周談)

年末年始(イベント以外)浅草拳、駿馬塚、柳屋お藤の銀杏、さすらい地蔵力石、都立大学駅近辺の歴史不思議物件、有楽町高架今昔、河鍋暁斎、女夫石の正体、三囲神社 2018/12/25-2019/1/8_b0116271_20380735.jpg

◆がきデカに見える

年末年始(イベント以外)浅草拳、駿馬塚、柳屋お藤の銀杏、さすらい地蔵力石、都立大学駅近辺の歴史不思議物件、有楽町高架今昔、河鍋暁斎、女夫石の正体、三囲神社 2018/12/25-2019/1/8_b0116271_20381887.jpg
「フランス人がときめいた日本の美術館」日本スゴイ系は即消すほど苦手だけど勝手に録れてることがある。これはどうやら通常回は最初著者に一言だけいただいて、あとは普通に日本人が日本の美術館を回る番組。原三渓と三渓園。有名な根岸の埋め立て海岸そばの壮大な箱庭庭園。文化財建築のコレクションとしてさることながら日本近代美術史上の舞台としても有名なようなのだが、歴史番組に取り上げられることが案外ない。また建築物の一般(通常)立入り制限がありイマイチ毎回食い足りなく思っていた。だが原三渓はそうは考えておらず、皆に開かれた文化財、庭園をと当初から日本人外国人階層区別なく無私に開放していたという。廃仏運動や旧価値観の没落で壊されてゆく建物を片端から買い漁り持ってきた人という実業家イメージは一面的のようだ。これで海側のコンビナート埋め立てがなければまだしも、また、魂なき仏殿仏塔に何かメインの仏教施設があれば雰囲気はいっそう懐古的になろうものだが、時代もあったのだろうし、継ぐ人たちは原三渓時代の構造を絶対に変えないポリシーがあるとのこと、これは仕方がない。


by r_o_k | 2021-11-08 18:08 | ご紹介 | Comments(0)