歴史小ネタまとめ(2018/10/4-31)仙巌園の大木ついえる、忠犬パピィ1、明治15年銅版画、鶏型埴輪とソッテ、羅睺羅尊者、からくりいたち、陸蒸気

歴史小ネタまとめ(2018/10/4-31)仙巌園の大木ついえる、忠犬パピィ1、明治15年銅版画、鶏型埴輪とソッテ、羅睺羅尊者、からくりいたち、陸蒸気_b0116271_10414197.jpg

◆仙巌園の大木ついえる
ええー!?見た目ではわからないもんですね。。>シロアリには勝てず NHK大河を彩った名木、姿消す:朝日新聞デジタル


2018/10/4-10;大病の疑い晴れる・妖怪コラ付けたし・テレビ番組いくつか;twitterまとめ _b0116271_14013061.jpg

2018/10/4-10;大病の疑い晴れる・妖怪コラ付けたし・テレビ番組いくつか;twitterまとめ _b0116271_14013020.jpg

2018/10/4-10;大病の疑い晴れる・妖怪コラ付けたし・テレビ番組いくつか;twitterまとめ _b0116271_14013017.jpg
◆小さな旅、彌彦神社。戦後離れた元神主の家の神様部屋の扉が鶯張りシステム。少し物々しい。美の巨人たち、横山華山。渡辺+大観的な名だが若冲と北斎の間位か。品の良さは京都風、題材は浄化された民衆風俗で同時代の江戸よりも近世日本画みたい。

◆ミステリアスジャパン、楠木正成信仰。先取りテーマか。大阪の千早赤阪村に焦点。謎の多い大楠公の遺跡といわれるものを辿り、中世史を軽くなぞる。東国で楠木正成がさほど馴染みが無かった理由がわかる(その逆も)。尻切れ気味なのもこの番組らしい。贅沢な音楽は卑怯(笑)

◆江戸恋、松尾さん回。江戸フード特集ということで今回なんといっても神田明神下、天野屋の土室の撮影。極めて珍しい。補強の煉瓦ですら明治時代のもの。調査によると初代が仇討に来た前から既にあったらしい。将門鎮魂でお馴染み芝崎道場があった頃ですよ。

◆昭和十年代の話だったか。パピィ1とか変な忠犬、と思ったら近代のことだった。 


◆大津絵節
2018/10/4-10;大病の疑い晴れる・妖怪コラ付けたし・テレビ番組いくつか;twitterまとめ _b0116271_14050900.jpg
◆録画見。LAST STORY第一回水木しげる。様々に回顧されさんざ語られ、今は好きな者が静かに家族の綴るものをしみじみし後継の再生産するもので気を紛らわす水木サンを、石屋がスポンサーの番組で墓をメインに「墓銘碑を読む」趣向で、晩年を中心に見る。最後まで印象的だった。

◆背景ヒマラヤだった(わりと有名な雙六なのね)

2018/10/11-16めまいの日々に歴史や旅やブログ振り返り;twitterまとめ_b0116271_12583922.jpg

2018/10/11-16めまいの日々に歴史や旅やブログ振り返り;twitterまとめ_b0116271_12583934.jpg

羅睺羅尊者

羅睺羅尊者というと胸内から仏性を発する(?)即物的な姿でゆうめいだけど、今は京博寄託となった萬福寺(正面は憚られたので斜めね…)十八羅漢の圧倒的な姿が日本で広まる元になってるという。。江戸より前は普通の僧形。嘉永年間には女形。。いや二番目のはね。。(一般撮影可能なもののみ) https://pic.twitter.com/JldyoRqMpe

2018/10/11-16めまいの日々に歴史や旅やブログ振り返り;twitterまとめ_b0116271_12585873.jpg

2018/10/11-16めまいの日々に歴史や旅やブログ振り返り;twitterまとめ_b0116271_12585867.jpg

2018/10/11-16めまいの日々に歴史や旅やブログ振り返り;twitterまとめ_b0116271_12585898.jpg

2018/10/11-16めまいの日々に歴史や旅やブログ振り返り;twitterまとめ_b0116271_12585945.jpg

◆かくれキリシタン幻想に一石、という九州仏教クラスタがいてほっとする。大浦天主堂は余り知らないが見様見真似という程素朴でなかったと思う、日本の風土、素材に合わせ仏人の指示とおりのゴシック建築を再現したのでは。大友宗麟の仏教迫害に光を発して退けた龍の石像。耶馬溪羅漢寺。ついでに幕末の大浦近辺(天主堂の尖塔は失われている)。現代の天主堂。

2018/10/11-16めまいの日々に歴史や旅やブログ振り返り;twitterまとめ_b0116271_12591856.jpg

2018/10/11-16めまいの日々に歴史や旅やブログ振り返り;twitterまとめ_b0116271_12591860.jpg

2018/10/11-16めまいの日々に歴史や旅やブログ振り返り;twitterまとめ_b0116271_12591821.jpg

2018/10/11-16めまいの日々に歴史や旅やブログ振り返り;twitterまとめ_b0116271_12591802.jpg

◆仁徳天皇陵発掘開始の大ニュースの裏でひっそりと。

2018/10/11-16めまいの日々に歴史や旅やブログ振り返り;twitterまとめ_b0116271_13013927.jpg

仁徳天皇陵
(古文書や地誌にそうある)

2018/10/11-16めまいの日々に歴史や旅やブログ振り返り;twitterまとめ_b0116271_13015715.jpg

◆からくりいたち

からくり文化すごい。船弁慶って能だったのか。傀儡師が手箱の人形で船弁慶を演じ、最後に人形を飛び出させてびっくりさせる。のうと打って脳梗塞が出るスマホ>江戸時代の庶民文化 「船弁慶」のからくり - 鴉啼いてわたしも一人 - (リンク切れ)




山猫イタチは人造妖怪。見世物小屋の六尺の大イタチと似たような胡散臭いものです。半田のカラクリでは観客めがけびっくり妖怪山猫を発射する瞬間の写真がカメラ男たちの的になってるというかんじですか。山猫自体が定番の見世物妖怪。。文献の「竹田からくり」を再現とのこと。



船弁慶がバケモノ話になるのは江戸中期と、わりと早かったのか。

塵塚話(燕石十種所収)の傀儡師の思い出話は1750年頃の話で、怪しい門付というとこからスパイ説が出てるが、なら一月に七八回やってきたのは頻繁過ぎるし「今は絶てなし」ということは江戸ではかなり瞬間的だったことも伺えます。関西から中部のものだったからカラクリが残ったのかな。

人形まわしを山猫と江戸では呼んだ、てのは何やらオチを名前にされてカラクリもなにも、、


◆元興寺創建千三百年記念
屋根裏探検
極楽堂の裏の書院の屋根裏だそうで。鶴の絵は職人のイタズラの域を超えてるような出来ですね、、


へえ。そういえば見たことあるような、河童が不浄のものを好むことから厄のついた胡瓜を食べてその身となったとか遠い昔に俗説聞いた気もする。関東であんまりないな胡瓜封じ 

◆建物の見えないとこに落書きするのは古今よくあるけど、仏像の内刳に落書きするのは知らなかった、、、呪術的落書きなんて想像することもあるけど、仏像とあらば逆に意味のない落書きぽいな(ぶらぶら美術・博物館)

2018/10/16~19;twitter&ネット嫌い発動中めまいの日々続く;twitterまとめ_b0116271_12520086.jpg

宗教美術は前提知識がないと単なる面白がりになってしまうから難しいな。

◆ミステリアスジャパン録画見。太子町の梅鉢御陵群、伝聖徳太子の墓。二上山の向こうにあたる。登山から鹿谷寺跡石塔等見て奈良往復したが、こちらは行かなかったなあ。奈良からみて日の沈む黄泉と聞いた。御陵なら確かに黄泉だ。この番組は関西物件をやるので楽しい。関東は掘っても将門しか出ない。

ミステリアスジャパン、設楽原録画見。信長の側に3人の六芒星の者。震災頃に日ユ同祖論や忌部氏説で取り沙汰されたが、そのじつ守護に陰陽師を連れたのではと。本多氏屏風のリアリティについては→長篠合戦の実像 尾張徳川家伝来の屏風絵に?<武田が来た!6> : 読売新聞

◆30年近く前のミステリー番組を見ながらふと。個人的な三大関東ミステリースポット。中野の哲学堂。大船の瑜伽洞。あと一つ何だったか。。東高野長命寺か。栃木の岩舟山奥之院かな。 https://pic.twitter.com/jZEvs4TA7l

2018/10/16~19;twitter&ネット嫌い発動中めまいの日々続く;twitterまとめ_b0116271_12560037.jpg

2018/10/16~19;twitter&ネット嫌い発動中めまいの日々続く;twitterまとめ_b0116271_12560083.jpg


2018/10/16~19;twitter&ネット嫌い発動中めまいの日々続く;twitterまとめ_b0116271_12560078.jpg


2018/10/16~19;twitter&ネット嫌い発動中めまいの日々続く;twitterまとめ_b0116271_12560062.jpg
◆似てる
2018/10/19-24bluetooth完全分離ヘッドフォン、古写真とペースダウン、キャタピラなぎさ;twitterまとめ_b0116271_11264169.jpg

2018/10/19-24bluetooth完全分離ヘッドフォン、古写真とペースダウン、キャタピラなぎさ;twitterまとめ_b0116271_11264171.jpg
ケベスってプロメテウスなのか。
初めて知った。手を袖に隠すのは「写真を撮られると手が大きくなる」という噂があったのか。というか大きくなってもいいじゃん。撮り損ね写真に手が大きく見えるのがあったんだろうね。
2018/10/19-24bluetooth完全分離ヘッドフォン、古写真とペースダウン、キャタピラなぎさ;twitterまとめ_b0116271_11294768.jpg

2018/10/19-24bluetooth完全分離ヘッドフォン、古写真とペースダウン、キャタピラなぎさ;twitterまとめ_b0116271_11294837.jpg

ネガしか載ってなかったので白黒反転(五月幟)島津斉彬公撮影 https://pic.twitter.com/elQCXZPYUL

2018/10/19-24bluetooth完全分離ヘッドフォン、古写真とペースダウン、キャタピラなぎさ;twitterまとめ_b0116271_11300374.jpg

◆この絵は3号陸蒸気をベースにしてるんだろか。若干の誇張と内部構造の誤解を除けば一番妥当にも思える。写真は書籍及びwikipediaより。青梅鉄道公園は左下の機関車(110形)最初のは明治初期とされていた。

2018/10/19-24bluetooth完全分離ヘッドフォン、古写真とペースダウン、キャタピラなぎさ;twitterまとめ_b0116271_11301928.jpg

2018/10/19-24bluetooth完全分離ヘッドフォン、古写真とペースダウン、キャタピラなぎさ;twitterまとめ_b0116271_11301980.jpg

2018/10/19-24bluetooth完全分離ヘッドフォン、古写真とペースダウン、キャタピラなぎさ;twitterまとめ_b0116271_11302026.jpg

2018/10/19-24bluetooth完全分離ヘッドフォン、古写真とペースダウン、キャタピラなぎさ;twitterまとめ_b0116271_11302070.jpg

◆狩野英孝

2018/10/19-24bluetooth完全分離ヘッドフォン、古写真とペースダウン、キャタピラなぎさ;twitterまとめ_b0116271_11305099.jpg

古写真見てると目眩が悪化するのは罪悪感だろうか

西郷どん

2018/10/19-24bluetooth完全分離ヘッドフォン、古写真とペースダウン、キャタピラなぎさ;twitterまとめ_b0116271_11310048.jpg
2018/10/19-24bluetooth完全分離ヘッドフォン、古写真とペースダウン、キャタピラなぎさ;twitterまとめ_b0116271_17070266.jpg
◆これが弥生土器の文様だということに気づかまい(大阪府池上遺跡ほか出土)
◆脱穀用の臼杵は弥生時代の耕作遺跡からもよく出てますよね
めまいの苦しみ頂点、そして越える、ハロウィンらくがきが治癒のきっかけ?;2018/10/25-29twitterまとめ_b0116271_15142787.jpg
風船爆弾を製造していた両国国技館(旧)そばの江戸東京博物館に風船爆弾の模型があるという
めまいの苦しみ頂点、そして越える、ハロウィンらくがきが治癒のきっかけ?;2018/10/25-29twitterまとめ_b0116271_15143640.jpg
I.B.KANってハリスの髪切ってたとこなんだ!開業時は髷を結ってたのかもしれないけど、幕末には洋式に切り替えてたんだなー(麻布)
祖父がおまえたち平安時代に生まれなくてよかったなと言ってたそうだがそれ戦中頃の話のはなしだと思うので、史学と歴史趣味の溝は別に今に始まったこっちゃないし、幕末にもなると子孫も関係者もいるので「お前の先祖じつは役立たずでしたー!」などと読まれないように書くのが聞屋ではー。
ハロウィン、萌え、明治十五年東京、ソッテは鳥居か埴輪か、ボナールと音楽、小型DAP地獄;2018/10/29-11/1twitterまとめ_b0116271_11311606.jpg
烏森は新橋駅烏森口に名前がのこってる。神社もある。一説にかなり昔、新橋(といわれる地域)が海岸だったときこのへんの森にカラスが集まっていたという。烏森橋は町名に橋とつけた名残というの初耳。しかし数寄屋橋は数寄屋橋だと思う(君の名は〜)
wikipediaから借用。さすがにズバリの写真がなくどちらも不適当だけど、鶏型埴輪(鶏塚古墳)とソッテ。というか風見鶏タイプの穴の空いた開翼鳥の埴輪がむしろソッテぽいよね。鳥居説はなんかちと。。ジャンスンと北条石仏はなんちゃって(近代物には盾持人型埴輪ぽいのも)

ハロウィン、萌え、明治十五年東京、ソッテは鳥居か埴輪か、ボナールと音楽、小型DAP地獄;2018/10/29-11/1twitterまとめ_b0116271_11315611.jpg

ハロウィン、萌え、明治十五年東京、ソッテは鳥居か埴輪か、ボナールと音楽、小型DAP地獄;2018/10/29-11/1twitterまとめ_b0116271_11315687.jpg

ハロウィン、萌え、明治十五年東京、ソッテは鳥居か埴輪か、ボナールと音楽、小型DAP地獄;2018/10/29-11/1twitterまとめ_b0116271_11315679.jpg

ハロウィン、萌え、明治十五年東京、ソッテは鳥居か埴輪か、ボナールと音楽、小型DAP地獄;2018/10/29-11/1twitterまとめ_b0116271_11315666.jpg

民間信仰ないし古いシャーマニズムが混交すると非常に時期特定がむつかしいけど、猿石など飛鳥の石造物と済州島の石爺さん(ドルハルバン)比べると、手とか像容は似てるような。後者の目は木彫的だし石質はモアイだけど。そしてどちらが古いかわからぬ。

ハロウィン、萌え、明治十五年東京、ソッテは鳥居か埴輪か、ボナールと音楽、小型DAP地獄;2018/10/29-11/1twitterまとめ_b0116271_11321931.jpg

ハロウィン、萌え、明治十五年東京、ソッテは鳥居か埴輪か、ボナールと音楽、小型DAP地獄;2018/10/29-11/1twitterまとめ_b0116271_11321943.jpg

似るのは石彫は技術が未熟だとなんとなく皆彫れる形が似てくるってことはある。

部屋の模様替えに「東京名勝一覧」(明治十五年十月七日発行)に交換したら、あら、上野大仏さんが。この銅版画集は市販地図からのまとめっぽいけど、写真をもとに書いたぽいのがいくつかあって、これもそれっぽいなー。大仏に柵ができてます。

ハロウィン、萌え、明治十五年東京、ソッテは鳥居か埴輪か、ボナールと音楽、小型DAP地獄;2018/10/29-11/1twitterまとめ_b0116271_11330082.jpg

1880年代にしては浅草寺参道が古臭いかんじもする。左奥に鳩豆屋があるねー。台の上に豆を置いて売ってる。葦簀が見える(本に出てくる)。板屋根の小屋に「西洋品」と。超小型銅板なので限界はあるが、西洋遠近法が歪んで面白い。人がものすごく小さい。

ハロウィン、萌え、明治十五年東京、ソッテは鳥居か埴輪か、ボナールと音楽、小型DAP地獄;2018/10/29-11/1twitterまとめ_b0116271_11330935.jpg

鳩豆屋、大きな白い丸傘がトレードマークでした。


吉原大門はアーチだったり(幕末から断続的)、その真ん中の上に外連味たっぷり女神像を置いたり。明治十四年とされる写真とこの明治十五年の銅版画は門柱の模様以外らそっくりです https://pic.twitter.com/TeO2zQiycC

ハロウィン、萌え、明治十五年東京、ソッテは鳥居か埴輪か、ボナールと音楽、小型DAP地獄;2018/10/29-11/1twitterまとめ_b0116271_11332197.jpg

by r_o_k | 2021-11-02 10:36 | ご紹介 | Comments(0)