秋雨続きコロナも身動き取れず配信映画やオカルト番組など、日本五大昔話2021/9/2-5

9/2

秋雨続きコロナも身動き取れず配信映画やオカルト番組など、日本五大昔話2021/9/2-5_b0116271_11481201.jpg

日本五大昔話(江戸~明治前期)


桃太郎
さるかに合戦
舌切り雀
花咲じじい つづく pic.twitter.com/6iHkF18KFZ

かちかち山 pic.twitter.com/qZ78D37sDC

posted at 00:07:43

なんて美しい。ワーグマンのジャーナリスティックな視点が好きなので、日本人絵師の「作られた視点」は忌避するところがあるけど、清親も既に「作られた風景」だったわけで…>発見された日本の風景 7日から京都国立近代美術館 | 毎日新聞 mainichi.jp/articles/20210

posted at 00:29:24

ロンハー録画見 pic.twitter.com/hKLVflwXlv

posted at 01:01:25

posted at 01:48:18

わかる。節目で整理する(される)ということもある。>ブラマヨ小杉 「僕も16から親友やった友達と40になって絶交した」にスタジオ驚き www.daily.co.jp/gossip/2021/08 #スマートニュース

ずっと奥底にモヤモヤをかかえて友人関係を続けることはあるんだよ。旧友は選べない。見る目がないころに友人になるから。

retweeted at 13:41:48

寒かったが室内にいたら暑くなる自律神経問題

posted at 15:27:05

ミクシィ、積極的に関わらないと何も引き出せないSNSなので十年以上前の状態のままでは新しいものも何もわからなかった。ただ、ニュースが短文でちゃんとまとめてるな。ヤフーニュースの全文たれ流しスタイルが主流になり、Twitterも扇情的なキャッチとサイト誘導になっているが、老舗ならではの良心。

retweeted at 16:21:35

メグザモンスター、駄作だったよ。評判良かったんじゃなかったか?サメの質感はリアルも、名古屋城みたいな大きさで巨大すぎて怖くない。筋も変。ステイサムが動けば全部解決という。なんじゃこりゃ。アマプラ無料だけある。

posted at 17:41:27

高いケーキにあわせて買うと結構しんどい pic.twitter.com/EcPNtK5v3Q

posted at 21:55:29

第9地区でエイリアンの腕になったヴィカスが差別され切断されかかる描写はこういう因習への皮肉なんだなあと思って見てた。>切断され、売買される「アルビノ」の身体 差別と闘うために私は走る:朝日新聞デジタル www.asahi.com/articles/ASP92

retweeted at 22:25:27

9/3

いつも面白い番組が面白くない週間だなあ pic.twitter.com/OBobpcanES

posted at 00:03:09

火口のふたり。単館映画風男ポルノ。正直期待外れかな。俳優二人をただ見る映画。凡庸と思いきやのラスト15分の展開が急すぎる。70年代みも強い。ザ・日本映画。引きとかセリフとか海の使い方とかがちょっと北野映画ふう。失楽園風ポルノ童話。テーマは結局快楽。

posted at 00:34:39

スタトレのシャトナーの世界の怪奇現象みる。

呪われた場所。遺体写真を映してしまうのね。青木ヶ原は松本清張の小説が発端、地質的に気分を落ち込ませることも。ディアトロフは彩色写真がえぐい。風の音が原因?シャウニー湖遊園地は子供の事故死が相次ぎ廃墟化、先住民の子供を含む墓が発掘される。めまぐるしいな…逆十字の家は明確に人殺しや自殺が最近まで続く小さな家。日本では案外少ないタイプ。シンプルに気温が下がるという。ホンジュラスの呪われた白い街。ハエ媒介の悪質な寄生虫の新種。フィジーの悪霊の家焼滅。stainを穢れと訳していたが自殺の椅子の物理的血痕のみならず日本の用法に近いかもしれん。

2は建物の不思議。神秘の構造物という流れはいいな。世界遺産ラリベラの11の岩窟教会群。一部は屋根をつけられた。中世とはいえ中まで見事なくり抜き。テンプル騎士団が石工技術を伝えたという推測から契約の箱の守護施設の憶測まで。ロレットの階段は柱のない螺旋階段。近代米国たまに凄い建築出る。秘密結社としてのテンプル騎士団の名が出てくるが明確な事情がありそう。謎の大工はどこかの教会解体の素材を持ってきたのかもしれない。階段は2箇所壁に接しており力学的に無理はなさそう。ウィンチェスターハウスはお馴染み強迫性の女主人の普請道楽。トマソンの嵐は悪魔の侵入を欺くためか。ラトビア移民リーズカルニンのフロリダのコーラルキャッスルは一人で作り上げたという伝説よりシュヴァルの理想宮を彷彿とさせるが、戦後まで移築や増築されており、装飾性より巨石の技巧的配置に重きが置かれている。基礎があれば時間で何とかなるのかも。ピラミッドはうーん、いきなり飛んだな。テスラはいいや。コスタリカの石球をちょっと。紀元前数百年となると、失われた種族の多い地域では解明は難しいのかもしれない。

3は自然の脅威。邦題の怪奇現象から遠ざかる。雷。マラカイボ湖。毎日ここにだけ物凄い回数雷が落ちる。カメラマンに人気。雷から生還した人。帯電しやすくなり遂に再度雷に打たれる。人もまた雷を呼ぶことがあるのか?捨てられた町セントラリア、地下炭鉱に引火し地表温度500度の煙の街、消火不可能。ポーランドの歪んだ森。松が真っ直ぐ育たない森。木は地質や雪や風など自然の影響を受けやすいので日本ではありふれてるようにも見える。植林的にはまだ若い森。戦前の忘れられた材木林というのも妥当に思える。カナダウィンザーのハミング音。形容が一定しないがムンクの叫びの聴く音のようなものだ。対岸のザグ島の工場から共振で低周波が来てる説も他の土地で類似事例がなく昼夜土日止むこともない。地質活動説も。デビルズタワーは未知との遭遇のもの、沖積平野に単独で現れる火山性岩峰。直感的聖地ですね。イエローストーンのオールドフェイスフル間欠泉。ここだけ正確な時間で噴出する。。

4は再びオカルト、UMA。目まぐるしく名前と専門家のコメントが羅列され、タスマニアタイガー生存説から安定。テキサス・チュパカブラは日本では無名。疥癬のコヨーテ説が強いが狼とコヨーテの雑種と判明したものの剥製は悪魔のよう。公害で吸血習性も身についたというのはどうだろ。。プエルトリコの元祖チュパカブラとの違い。公害による別の突然変異を示唆して終わる。さらに創作的なゴートマン。コールマンさんが1971年起源の都市伝説と。悪魔信仰ブームとのシンクロに加え科学信仰への疑念から人工生物となったのか。かなり前にソ連のデミホフが手術でキメラ犬を作った非倫理性。。キールの著作で知られたポイントプレザントのモスマン。全ての都市伝説を煮詰めた常識外れのUMA。事故の預言者か死神。似たものは報告されてもそのものはとても短期間に目撃されたとされている。隕石でもたらされた新生物という珍説に行きつくが、以前コールマンさんが引用した「モスラ公開時期との関連性」は示唆的。懐かしい話がつづく。1977年撮影のサンダーバード。先住民にとり神聖な巨鳥。翼長3.6メートルの化石種テラトルニスコンドルは時代的に人類と共存した可能性がある。小説や映画みたいなモンゴリアンデスワームは今はかなり下火だが50センチ位ならいるかも。なかなか駆け足で詰め込んだ巻だった。

posted at 15:06:18※予約投稿しているのでリアルタイムではない


虫の音が聞こえるので雨やんだ pic.twitter.com/BUYZCdAiqW

posted at 23:50:59

9/4

(つづき)

5は儀式。スペインの世界一熱い火渡り。技術により克服できる、それは精神論で導けるのだろう。痛みも抑えられる。観客との生理的共鳴はバーニングマンを想起する。清教徒ブードゥーの治療。患者の英国人らしい神秘主義への傾倒は本来は母親が司祭だった副業司祭のもとへ赴かせる。肩から掴み取ったのは猫霊、すぐに痛みは取れた。信心こそブードゥーの原動力で黒魔術もそのネガにすぎない。意外な流れで総合格闘技へ。剣闘士以来の暴力の儀式は観客との共鳴も呼ぶ。ハビブの例から暴力を見る者も暴力に取り込まれる。生死のかかる暴力儀式の唯一の残存が闘牛という。猛獣と闘う剣闘士、確かに。危険なスポーツは皆そこに連なる。。肉体を離れた儀式に立ち返る。エクソシスト。2011年の幽霊屋敷。「古い」という言葉で表現される、状態のチェックリストにより悪魔は「認定」されるのだ。少女の奇行、超人的行動、、まるで医師のように整然と行われる儀式。悪魔は祓われた。これは心を救う儀式かもしれない。宗教に普遍的すぎる儀式。普遍的ということで雨乞い。イスラエルの長期旱魃でラビが呼びかけ嘆きの壁の前で数千人で祈ったケース。「大人数で祈る」と物理的作用がある、これは見せかけの「力」でも説得力がある。雨は降ったが数週間後だった。最後に葬式。トラジャ族のミイラ。死者との離別の概念がないので正確には葬式ではない。これは理解可能だ。。

posted at 00:56:54

火曜から土曜まで雨
盆もこんなかんじ

夏はあったのか?

posted at 12:45:46

フライパンと塩と催眠術さえあればどこででも生きていける

retweeted at 16:09:48

そうそう。年齢関係なく精神科などに通院中だったり強い薬を処方されてる人は副作用に注目。医師が適切に対応してないこともある。>「座敷わらしを見ると裕福になる」←認知症の増加から生まれた? 精神科医が驚きの説を明かす maidonanews.jp/article/14431722 #スマートニュース

retweeted at 16:45:52



9/5

posted at 00:36:08

お前と一緒

怪談のオチみたいなセリフだな
「えっ、あんたここに住んでるのか?」
「そこだよ…」
「これは卒塔婆!あんた、死人か?」
「ヒヒヒ…」
「大変なことになった、早く墓場から出なければ」
「足も無いのに?」
「何を言ってる、足が無いのはアンタの方じゃ…え?」

「お前と一緒」

posted at 01:27:24

久しぶりの太陽におもわず洗濯を始めるも、冷たい風が吹いてきた。予報は当たるのか? pic.twitter.com/m0HW19L8k6

posted at 12:37:03

やっとようやく秋晴れ(9月頭なのに) pic.twitter.com/xSkjy1Ki9y

posted at 16:16:03

ラジオ愛がなくなりつつある。YouTubeなど配信のせいです。

retweeted at 20:41:24

気球のように見えるなら気球では…>青森上空に白い球体 「正体不明」と気象台 - 産経ニュース www.sankei.com/article/202109

posted at 21:01:08

行田タワーは田んぼアートが見られるのかー。古墳群もあるしおもしろいね(モヤさま)

posted at 21:50:37


posted at 23:19:06


by r_o_k | 2021-09-06 12:01 | 純粋日記 | Comments(0)