2021/7/2-5:梅雨本番(熱海で土石流)日本の城壁特集、四天王寺今昔、品川善福寺の伊豆長八鏝絵、深川雲光院、お龍さん再掲

7/2
2021/7/2-5:梅雨本番(熱海で土石流)日本の城壁特集、四天王寺今昔、品川善福寺の伊豆長八鏝絵、深川雲光院、お龍さん再掲_b0116271_00495308.jpg

キャラ祭り

新神戸駅
南大隅町
渡名喜島
むつ市 pic.twitter.com/q1lBdY2fBR

posted at 00:08:17

コズミックフロント傑作選「東京プラネタリウム」、想像以上にむず痒くて見てられんかった。ひと昔前に流行った江戸幻想みたいな番組って、江戸ではなく90年代までの社会への追憶として楽しめると思ったが、浮世絵と星空と若者の恋模様というドラマ仕立てはださい。むりがある。


NHKならではの取材成果はもちろん楽しい。ドラマ減らしてそこを膨らませてほしかったくらい。柳島妙見の往年のかさの高いお堂(水害対策?)の写真は、やはり同じ絵葉書だった。小さな本尊も写していた。北斎の名前くらい出してもいいのに。 pic.twitter.com/NvwPW9eoja

posted at 00:48:25



四天王寺だと思う画像集 pic.twitter.com/09NdXGRkOE

(石鳥居) pic.twitter.com/mTgttYOAC7



川瀬巴水ほか画像集 pic.twitter.com/QOgmkJiUk7

posted at 15:16:22

忘れてた戦前写真。古い建物や位置は正しいだろうけど、絵によって仁王門などのサイズ感がちょっと違う感じもする。巴水の絵は遠距離から望遠で撮ったような、遠近感がそのままでは写真で再現できない。戦前五重塔の最上層の軒が急で垂直な感じは戦国末期から江戸前期の典型的な形。日光とかの感じ。 pic.twitter.com/UKTior6kOZ

posted at 16:00:29


posted at 16:37:48

明治日本は伝統的なものに対しての「美術」という観点に欠け、宗教関係なく流出したものも多い。ハーンによれば鎌倉大仏も売られそうになった。チェルヌスキーの大仏は主をなくした目黒蟠龍寺より新鮮に受け止められるパリの方が合ってる>「タリバンと同じ蛮行をした日本人」国宝級の仏像を海外美術館が山ほど所有するワケ president.jp/articles/-/47418 #スマートニュース

posted at 17:14:21

巨大な黒いアゲハチョウが棲み着いたらしいが、クロアゲハより白っぽい丸い前翅とチリ紙みたいな薄さで、ジャコウアゲハかな。体の色が見えない

posted at 18:14:30

最近の野菜って虫がついてたり食ってたりするの多いな。
虫付いてるからって、美味いとは限らんです

旬が美味い

posted at 18:20:41

ロペミンきかんどすえ pic.twitter.com/8SzsCCjxyA

posted at 20:52:22

古い記憶って上塗り上塗りして補完していくので、もともとは極めて断片的で単純な記憶なんじゃないかなあ。お腹の中のことを覚えてると3歳のときに喋っていたという記憶があって、「鹿の子供みたい」という比喩(脚が折れ曲がって産まれ落ちる姿をいってるのだろう)をしていた。哺乳瓶の記憶とかも再話。

posted at 22:11:32

苛烈化する空襲に対して防空観点から大きな建物や白壁を黒く塗ったことはよく知られている(どうも徹底していない土地もあったよう)が、このへんの命令はきちんと文書としてあるのかな。垣根や塀を取り除く指示があり、家の出入りが楽になったと聞いた。これは避難しやすくしたのか、防火観点なのか。

posted at 23:36:17

敢えて調べなかった北品川のボロボロだが目を引く善福寺本堂、何と伊豆長八(単独かどうかは不明確)手らしい。鏝絵はボロボロになりがち。同じ品川の寄木神社神像、千住近く橋戸稲荷の親子狐、何れも内扉を別途保管している。前者通常は品川歴史館内、後者は現地にレプリカを置いている。一方ここは現物野ざらしで空襲火災らしき煤跡もあり何故放置 pic.twitter.com/GV5dlubtLS

posted at 23:53:55

7/3

東京の伊豆長八手として知られる2組のレプリカ。あと伊豆長八の墓。明治二十二年に亡くなっており播磨屋の屋号のある墓石が墓だが、近年右脇の新しい墓石に分けられた模様。 pic.twitter.com/dAwl6gLfVl

posted at 00:40:42


posted at 01:08:37

みつばちが来てたが飼育モノだろう。 pic.twitter.com/Dd5zHouKZN

posted at 15:49:46

電池式どこでもベープ未来150日、ついに導入。一週間一匹のカを養い続けてうんざりしたため。フマキラーの虫除け製品は害虫駆除の認定を受けないので、有効成分がメトフルトリン(ピレスロイド系)、BHTと蚊取り線香などと同じなのにユスリカ、チョウバエ対象となっている。早速額を食われたが期待 pic.twitter.com/5cFGDM1c9R

posted at 20:27:36

べ○プの電池式長期虫除け機が家に住み着いたヤブ蚊に効かなかったので金鳥の一日一回スプレー買ってきて撒いたところ>インターネット黎明期かよって話題になったキンチョーの広告サイト、ソースコードを見てみたら芸術品が仕込まれてダメだった - Togetter togetter.com/li/1740730 @togetter_jpから

posted at 13:14:11

ブラタモリ次回城壁特集と聞いて
(城じゃなかったらごめんなさい) pic.twitter.com/en2mc1A3Gc







ここだけ書いておく
松江城
鶴丸城
江戸城(天守台)
駿府城

posted at 22:51:23



7/4





posted at 01:43:09

腸鼻? pic.twitter.com/qS5WhuFV2D

posted at 09:32:58

車椅子は雨の隙間に投票所に走った

posted at 10:58:31

ホットリーディングは誰でもできるから、それにコールドリーディングの経験値をいかにしっかり積み上げるかが確度を上げる秘訣なんだなあ>占い結果が「ガチすぎて」島田秀平の“本気”に視聴者から驚きの声! coconutsjapan.com/entertainment/ #スマートニュース

posted at 11:33:58

ある日とつぜん空から釣り針が降りてきて次々と人を釣り上げていくフィッシングパニックホラー「スカイ・サカナクン」

posted at 11:50:44

アルコール可 pic.twitter.com/bamqyFUA83

posted at 14:04:03

ユージン・スミスのドキュメンタリーは数年前NHKで放送されたが当時「シャルルの幻想の島」もやって複雑な気分だったな、被写体を歪め消費する芸術家としての写真家>ジョニー・デップ、役者人生を賭して描く日本大公害の実態!「この歴史は語り継がなければ」 www.moviecollection.jp/news/91275/


ムー創刊前後ころ「第三の目」への注目の流れでオカルトネタとして登場、超能力映画「スキャナーズ」悪役がやってたような>映画「ホムンクルス」で話題! 頭に穴を開ける身体改造「トレパネーション」解説【動画ライター】 moov.ooo/article/60deab #スマートニュース

posted at 22:34:10

深川の雲光院は阿茶局の菩提寺で知られるが、墓塔について本堂向かって右脇の念仏塔とする記述がネットに見られる。かなり境内整備してわかりにくいところもあるが、家康側室大物のこの人の墓は墓地内にある。江戸前期の巨大な宝篋印塔。酷い戦災に残る石仏の中に日本橋吉原創設の庄司甚右衛門墓もある pic.twitter.com/X2IwkXey3a

posted at 23:06:20

由来がわからないので猫墓コレクションにも招き猫コレクションにも加えられない2体。深川雲光院ふくにゃんと鎌倉小町通り沿い。ろくでなし猫…十数年前もこんな名前だったっけ… pic.twitter.com/jzVJKrTtJ8

posted at 23:12:05

MX2を見ている pic.twitter.com/r2pa58icCd

posted at 23:53:02

7/5

多幸あれ〜 pic.twitter.com/DlE9MkKMwI

posted at 01:24:24

横須賀大津信楽寺。滋賀の大津と間違われるなど逸話もあるが、西村ツルこと坂本龍子(お龍さん)の墓塔で有名。もともとこの門前にあったが、境内整理に伴い墓地内に移設された。骨はなかったともいい京都に移された可能性が高い。西村は絶え非公式に竜馬と弔われている。顔のない絵が非公式感。 pic.twitter.com/fpG5Mn8fy6

信楽寺の墓塔は晩年不仲ともいわれた西村らが田中光顕らの支援で、妹の中澤光枝の名で横須賀造船所から立派な石を貰い受け没後に建てた個別墓。生家の楢崎でも没時の西村でもなく坂本の名と伴に刻まれた。楢崎の者は横須賀で西村の墓に合葬されたようだが、西村の墓ごと現存しない。品川に中沢姓は現存 pic.twitter.com/6tlPHl3YwW

現在は整備されたが、横須賀の葬祭会館「おりょう会館」の脇がお龍最晩年居宅の長屋のあった道筋。おりょう会館に若干の展示(現地資料は無い)がある。大津は坂本龍馬ゆかりの観光を打ち出しているがとにかく資料がない。 pic.twitter.com/vKp9c3yxz2

posted at 12:05:59

パールのペットボトル保温器、なんと昔ながらの500ml角型ペットに対応してない!断面積円形の大きめのサイズなのでふたが空回りする。うーん。 pic.twitter.com/T5Rssb5mDl

posted at 13:21:39

仲本工事さん80歳 pic.twitter.com/91q8CQlumf

posted at 15:19:42

三猿単独の彫刻は案外見ないと昔ツイートしたが、穴守稲荷の庚申塔が三猿のみの彫刻だった。 pic.twitter.com/Tt66rELp0X

posted at 18:06:39

義理堅い人は味方設定が狭いというのはある。味方設定の広い人は義理を通すのが物理的に無理になってくる。

posted at 22:09:26

終着駅は海底なので寝過ごすと溺れてしまうのだ

posted at 22:11:09

オリンピックみ pic.twitter.com/eHhuR9pU4R

posted at 22:54:54

海外流出する日本美術を集めた元祖の実業家なのかな、大倉喜八郎。入口の中世の大仁王が好きだった。伊東忠太の和洋折衷。綺麗になった。>レトロの美:大倉集古館 東京都港区 日本初の私立美術館 [写真特集1/14] | 毎日新聞 mainichi.jp/graphs/2021062

posted at 23:32:46

来迎 pic.twitter.com/jJfaUyz3W0

posted at 23:49:46


by r_o_k | 2021-07-06 23:55 | 純粋日記 | Comments(0)

揺りかごから酒場まで☆少額微動隊

岡林リョウの日記☆Twitterまとめ日記。過去旅行の整理、歴史・絵画など。

カレンダー