揺りかごから酒場まで☆少額微動隊

岡林リョウの日記☆Twitterまとめ日記。過去旅行の整理、歴史・絵画など。

【謎の民間信仰】盃状穴(擂鉢状穴・鉢状穴)の表象を視察していく【江戸時代とも限らない】

盃状穴とは古い石造物におそらく後世に穿たれた多数のすり鉢状の穴について、時代や地域を問わずあくまで形状を表する言葉として汎用される。日本では江戸時代以降に民間信仰・まじない、いたずら、何らかの土産の目的で街道の道標、全てではないが多くは日蓮宗系の題目塔の台、力石、水盤、さほど無いが道祖神系の石碑、ほか目じるしになっていたものや霊力のありそうな石棺などを小石で擦ったり、草花を擦りつけて汁をとったりしたようだが確かな記録がない。大部分は江戸時代に限った行為だが、信仰と切り離した部分で明治以降とくに子供のいたずらでも行われたそうで、一部の石造物のそばには小さな河原石が散乱し、地域限定だと思いますが、さして古い行為でもなかったようです。

地味ですがちょっと写真を並べてみます。

岡山
造山古墳石棺
2008/5GW【岡山香川】吉備イワクラだらけで桃太郎の謎ツアー【吉備津神社、吉備中山磐座群、夜泣石、楯築遺跡、備中国分寺、田倉牛神、閑谷学校、熊山、牛窓、鬼ノ城、倉敷、鬼無、女木島、銭形】_b0116271_16075065.jpg
:蓋が後年見つかったとか何とか。鉢状穴がえぐいです。こんなものまで。。

神奈川
戦前の小栗判官墓、水輪が抜かれたのがわかる。宝篋印塔に水輪を継ぐのは格好だけではなく、武家の墓たる五輪塔の形を残したかったのかも。前の妙な灯籠(万治三年十二月三日寄進)は現存しますが背は低くなってます。入口の手水鉢の橘紋と、鉢状穴が目を引きます(賑わった証拠ですね)。こうして見るとまあまあ景観は保たれている感があります。
歳時記:藤沢宿 遊行寺の小栗判官遺跡(明治初期写真、同一アングル追加)と江ノ島展、義経の首洗井戸など-2017/10/8_b0116271_22392494.jpg
歳時記:藤沢宿 遊行寺の小栗判官遺跡(明治初期写真、同一アングル追加)と江ノ島展、義経の首洗井戸など-2017/10/8_b0116271_16505402.jpg
ファーイーストを読破しようとして疲れる、遊行寺で旧盆らしい寺宝(記憶で書いた)、戦争文集、絵金、金閣寺…2018/6/26-7/2_b0116271_17210951.jpg

ファーイーストを読破しようとして疲れる、遊行寺で旧盆らしい寺宝(記憶で書いた)、戦争文集、絵金、金閣寺…2018/6/26-7/2_b0116271_17210980.jpg

ファーイーストを読破しようとして疲れる、遊行寺で旧盆らしい寺宝(記憶で書いた)、戦争文集、絵金、金閣寺…2018/6/26-7/2_b0116271_17211050.jpg

ファーイーストを読破しようとして疲れる、遊行寺で旧盆らしい寺宝(記憶で書いた)、戦争文集、絵金、金閣寺…2018/6/26-7/2_b0116271_17211060.jpg
東京
奥沢神社
【奥澤神社藁蛇・鉢状穴・練馬富士・白狐石・多摩川園大山下り滑り台跡】アクセスが激減したので意味なくエントリあげます。2018/1-2歳時記_b0116271_13540418.jpg
【奥澤神社藁蛇・鉢状穴・練馬富士・白狐石・多摩川園大山下り滑り台跡】アクセスが激減したので意味なくエントリあげます。2018/1-2歳時記_b0116271_13540703.jpg
【奥澤神社藁蛇・鉢状穴・練馬富士・白狐石・多摩川園大山下り滑り台跡】アクセスが激減したので意味なくエントリあげます。2018/1-2歳時記_b0116271_13540947.jpg
【奥澤神社藁蛇・鉢状穴・練馬富士・白狐石・多摩川園大山下り滑り台跡】アクセスが激減したので意味なくエントリあげます。2018/1-2歳時記_b0116271_13541140.jpg
鉢状穴をともなう庚申塔(享保十三年銘)※移設
東京
目黒区
鉄飛坂上の庚申堂にボコボコの庚申塔があったと思ってたのは勘違いだった。むしろ立源寺の門前題目塔(いわゆるヒゲ題目ですが左右のうち左は江戸時代の個人供養塔で右は近世の皆で建立したもの)に疑惑を発見いたしました。立源寺は江戸一ニを争う日蓮宗寺院だった近く碑文谷の法華寺が今風に言えば叩かれて解散・宗派替えさせられ円融寺になったとき、身延山配下に入り今に残る日蓮宗寺院。

高級住宅街や古い住宅街の中に狭いながら大木をはやかしたお寺として知られます。鉄飛坂(テッピョーズというポルトガル人が住んでいた、だから鍛冶技術が云々はたぶん妄想)の庚申堂は立派な庚申塔こそ堂内に収められ覗くことしかできませんが、狭い敷地に新しい小さな庚申塔が2基移設されており、うち一基はこんな道標も兼ねたものになってます。
鉄飛坂に鉢状穴を探して_b0116271_20382427.jpg

左ハ池上
右ハほりの内

池上は池上本門寺、ほりの内は堀之内妙法寺、後者は法華寺の祖師像を頂いた、共に江戸の二大日蓮宗寺院となっており、立源寺と関係があるのではないかとおもっています。天保年間のもの。ちな
鉄飛坂に鉢状穴を探して_b0116271_20382779.jpg

これは鉢状穴ではないですよね。話を戻して、右の題目塔は土台こそ左と同じですが上は大正時代のもの。穴のようなものはありません。左はたぶん材質は同じなのですが、石碑の根本石の四隅に
鉄飛坂に鉢状穴を探して_b0116271_20383094.jpg

こんなすり鉢状の穴がある。こちらにだけあるのが怪しい。江戸時代のものということです。
鉄飛坂に鉢状穴を探して_b0116271_20383363.jpg

四隅のほかにもうっすらですが2つほど認められました。
鉄飛坂に鉢状穴を探して_b0116271_20383887.jpg

うーむ。
鉄飛坂に鉢状穴を探して_b0116271_20383519.jpg

どうなんでしょうね。四隅に何か立てるための穴かなとも思いましたが、石塔に笠をかけるとか聞いたことないし。

品川区
王選手がホームランを約束して果たせなかった少年の墓、ホームラン地蔵や小さな実物砲塔が添えられている軍艦千歳殉難者碑、切支丹禁制高札(五榜の掲示第三札)など見どころが多い海徳寺である。美寺で知られる、第三京浜(東海道)沿い、荏原神社向かい目黒川をのぞむお寺は品川では珍しく寛延四年江戸中期の本堂が維持されており、建物もまろやかな美しさがあるが、彫刻や石塔も見るものがある。題目塔は3基ほどだったか、千歳の供養塔の脇に小さく一基(火災供養)、慰霊供養塔として基壇を組んで上に一基、そして参道左脇の小さな土蔵の陰に谷口大題目塔がある。基部が破損摩耗しており、裏面の確認もしづらい位置だが、特有の形と大きさからそれとわかる。
【江戸の処刑場】法春比丘尼の涙は本物だったか?江戸二大刑場にのこる谷口巨大題目塔の謎【大阪堺月蔵寺最古塔追加、新馬場塔追加、絵金鈴ヶ森屏風、小塚原古写真追加】_b0116271_12560457.jpg
【江戸の処刑場】法春比丘尼の涙は本物だったか?江戸二大刑場にのこる谷口巨大題目塔の謎【大阪堺月蔵寺最古塔追加、新馬場塔追加、絵金鈴ヶ森屏風、小塚原古写真追加】_b0116271_12562596.jpg
【江戸の処刑場】法春比丘尼の涙は本物だったか?江戸二大刑場にのこる谷口巨大題目塔の謎【大阪堺月蔵寺最古塔追加、新馬場塔追加、絵金鈴ヶ森屏風、小塚原古写真追加】_b0116271_12564470.jpg
【江戸の処刑場】法春比丘尼の涙は本物だったか?江戸二大刑場にのこる谷口巨大題目塔の謎【大阪堺月蔵寺最古塔追加、新馬場塔追加、絵金鈴ヶ森屏風、小塚原古写真追加】_b0116271_12570025.jpg
やや小さく裏面は簡素で基壇に鉢状穴がある(硬いのに!)もしかしたら下を少し切断しているかもしれない。

二子玉川

行善寺境内左手の観音堂は元は成田山信仰の新盛講、深沢不動教会系の祠であるらしい。右標柱に「成田山分教會高津村二子新盛講中」とあり左脇に近世の講中碑や童子像、石碑がまとめられている。左柱には多摩川新四国八十八箇所第38番とあるが今は近所の大空閣寺。手水鉢四隅に鉢状穴がある。

人魚まとめ(大幅追記)、目黒安養院の犬の墓、瀬田行善寺かいわい。ツイッター斜陽、めまい2019/3/14-18twitterまとめ_b0116271_14420031.jpg
深川
富岡八幡宮
(採茶庵跡)
水盤は鉢状穴にやられやすいんだ。。
日記>深川さんぽ富岡八幡ほか、体調悪化、黒歴史、勘陽師:2019/2/22-26twitterまとめ_b0116271_12064088.jpg

山梨
廃寺から流出した石仏表面を削るように穴開けている
メガネ出っ歯のルーツ(資料追加)、御殿山の桜写真は実在するか(写真情報追加)、ネットニュース比較、体調不良のためあまりなんにもしなかったです;2019/2/13-19twitterまとめ _b0116271_12401689.jpg
別の場所
【謎の民間信仰】盃状穴(擂鉢状穴・鉢状穴)の表象を視察していく【江戸時代とも限らない】_b0116271_15260492.jpg
神奈川県
丸子
メガネ出っ歯のルーツ(資料追加)、御殿山の桜写真は実在するか(写真情報追加)、ネットニュース比較、体調不良のためあまりなんにもしなかったです;2019/2/13-19twitterまとめ _b0116271_12401723.jpg
細長い力石
盃状穴か縄のひっかけるところか
2013/10-2014/1【写真日記】年末年始:フルーツマルト閉店、丸子日枝神社、各地のクリスマスツリー_b0116271_11264259.jpg
2013/10-2014/1【写真日記】年末年始:フルーツマルト閉店、丸子日枝神社、各地のクリスマスツリー_b0116271_11274347.jpg
東京都
九品仏
メガネ出っ歯のルーツ(資料追加)、御殿山の桜写真は実在するか(写真情報追加)、ネットニュース比較、体調不良のためあまりなんにもしなかったです;2019/2/13-19twitterまとめ _b0116271_12401711.jpg
武蔵小山
朝日地蔵尊に集められた寛政元年道標ほか石造物に穿たれた鉢状穴。道標は側面のがひどい。他の2つは朝日地蔵の手水鉢とかだろうか。武蔵小山。このへんは品川用水そばで、用水が埋められたあと散ったとおぼしき石造物がそれぞれひっそり祠に納められている。見つかんなくて困る。
五反田お地蔵さん紀行、風俗画報(日本人初グラビア月刊誌)図版、カセ鳥今昔;twitterまとめ2019/2/5-13_b0116271_16280833.jpg
五反田お地蔵さん紀行、風俗画報(日本人初グラビア月刊誌)図版、カセ鳥今昔;twitterまとめ2019/2/5-13_b0116271_16281928.jpg
五反田お地蔵さん紀行、風俗画報(日本人初グラビア月刊誌)図版、カセ鳥今昔;twitterまとめ2019/2/5-13_b0116271_16282964.jpg
五反田お地蔵さん紀行、風俗画報(日本人初グラビア月刊誌)図版、カセ鳥今昔;twitterまとめ2019/2/5-13_b0116271_16284189.jpg
都立大学

常円寺門前題目は江戸後期のものには僅かに鉢状穴的な凹部はあるが恐らく削り鞣している。明治以降のものには無い。同寺参道入口左はボコボコ。やはり日蓮宗題目塔はやられる。 https://pic.twitter.com/LGmW0ysdFv

年末年始(イベント以外)浅草拳、駿馬塚、柳屋お藤の銀杏、さすらい地蔵力石、都立大学駅近辺の歴史不思議物件、有楽町高架今昔、河鍋暁斎、女夫石の正体、三囲神社 2018/12/25-2019/1/8_b0116271_20335110.jpg

年末年始(イベント以外)浅草拳、駿馬塚、柳屋お藤の銀杏、さすらい地蔵力石、都立大学駅近辺の歴史不思議物件、有楽町高架今昔、河鍋暁斎、女夫石の正体、三囲神社 2018/12/25-2019/1/8_b0116271_20335148.jpg

年末年始(イベント以外)浅草拳、駿馬塚、柳屋お藤の銀杏、さすらい地蔵力石、都立大学駅近辺の歴史不思議物件、有楽町高架今昔、河鍋暁斎、女夫石の正体、三囲神社 2018/12/25-2019/1/8_b0116271_20335173.jpg

年末年始(イベント以外)浅草拳、駿馬塚、柳屋お藤の銀杏、さすらい地蔵力石、都立大学駅近辺の歴史不思議物件、有楽町高架今昔、河鍋暁斎、女夫石の正体、三囲神社 2018/12/25-2019/1/8_b0116271_20335119.jpg
品川
元禄八年の池上裏道の道しるべなるものだが、本門寺道は八方から伸びていてたくさんあったのも昭和三十年代末にはこれ一つになってたという。本門寺はいいんだけどこれ、本門寺というより刻名2つ奥沢九品仏との街道途中的な道標に見える。元禄八年宗派問わず、九品仏近くのものそっくり。で、鉢状穴ぁ
2018/5/29-6/5川村北斎は実在したのか?招き猫の墓?大泉学園お松さまの墓?大田区史に鈴石は載っていたか(九段坂写真追記)?_b0116271_22241142.jpg
自由が丘
自由ヶ丘鉢状穴探訪〜3つの石仏_b0116271_22491905.jpg

自由ヶ丘鉢状穴探訪〜3つの石仏_b0116271_22491957.jpg

自由ヶ丘鉢状穴探訪〜3つの石仏_b0116271_22491909.jpg

自由ヶ丘鉢状穴探訪〜3つの石仏_b0116271_22491941.jpg

自由ヶ丘鉢状穴探訪〜3つの石仏_b0116271_22492069.jpg
自由ヶ丘鉢状穴探訪〜3つの石仏_b0116271_22502729.jpg

自由ヶ丘鉢状穴探訪〜3つの石仏_b0116271_22502738.jpg

ガーデンのところで目黒通りへ。右折してすぐのところに四差路があり、正面のマンションの下に堅牢な石祠があります。まさに辻神ですね。立派な説明板がありますが綺麗に文字が消えてます。向かって左が馬頭観音になります。まさにこの場所にあったのでしょう、絶好の場所です。右は邪鬼を踏んでますし青面金剛、庚申塔でしょう。残念ながら青面金剛は剥落が多く顔もわかりません。このへんは部分的に空襲を受けており、そのせいかもしれません。左のほうはきれいです。しかし、よくよく見ると、共に上が不自然に欠けている。これは。スマホで覗くと(とくに左)鉢状穴ですねー。しっかり擂鉢状の穴が、おおまかには三つずつあります。石仏の頭を掘り込むのは悪質な感じもします。あまりないような。堅牢な祠はそれを防ぐためなのか。こちらも丁寧に拝まれている形跡がありました。銘は剥落してほとんど読めませんが、馬頭観音の左脇に明治六年とありました。鉢状穴は明治時代にはまだまだ穿たれていました。

谷中
広大な瑞輪寺は本堂彫刻の彩色が明るくてユーモラスな龍や象にほっとすふ。安永五年銘門前題目塔台石に鉢状穴がしっかり。
谷中河鍋暁斎墓等探訪・江戸流行神招き猫・浅草寺寝釈迦・錦糸堀(置いてけ堀)写真と地図、江漢の大阪、人魚墓、白澤、日本写真事始:20190702twitterまとめ 絵追加_b0116271_12215872.jpg
さすがお江戸、江戸時代以前の水盤なら確実に鉢状穴、線状穴が見られる。鉢状なら粘土等で固めて花をさす説は成り立つかもしれないが、線状だと倒れちゃうね。橋場不動と出世稲荷神社(市谷八幡境内社) https://pic.twitter.com/fmyv2R7u3n
江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_20552871.jpg

江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_20552899.jpg

江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_20552817.jpg

江戸神仏願懸重宝記訪問ラストスパート(芝・白金・市ヶ谷・錦糸町・橋場浅草)、江戸の落書き、シーボルトの名所図会、アート趣味、江戸明治東京風景散歩特集:2019/6/17-25twitterまとめ_b0116271_20555226.jpg
文京区
瑞泰院
東都六地蔵第一番の刻銘が脇の水盤に刻まれているので多分この銅造に見える立像が石像といわれているものだと思う。もう明らかな鉢状穴だらけ。在りし日は地蔵講で栄え目に効果あるとされたという。今は「ぼけ地蔵」ならいらっしゃる。
【謎の民間信仰】盃状穴(擂鉢状穴・鉢状穴)の表象を視察していく【江戸時代とも限らない】_b0116271_15243534.jpg
【謎の民間信仰】盃状穴(擂鉢状穴・鉢状穴)の表象を視察していく【江戸時代とも限らない】_b0116271_15243580.jpg
【謎の民間信仰】盃状穴(擂鉢状穴・鉢状穴)の表象を視察していく【江戸時代とも限らない】_b0116271_15243490.jpg
【謎の民間信仰】盃状穴(擂鉢状穴・鉢状穴)の表象を視察していく【江戸時代とも限らない】_b0116271_15243492.jpg
兵庫

何と加西市の羅漢寺に時期不明の石棺があり鉢状穴がみられる!按ずるに水鉢として用いられた模様。蓋は竈の蓋に用いられている模様。 https://pic.twitter.com/a6WAQpevuL

【2019GW】兵庫加西姫路加古川神戸&竹田城城崎温泉・北条石仏石の宝殿ゆっくりするつもりが詰め込んでたいへん旅:2019/5/5-7(古写真追加)_b0116271_15471992.jpg

【2019GW】兵庫加西姫路加古川神戸&竹田城城崎温泉・北条石仏石の宝殿ゆっくりするつもりが詰め込んでたいへん旅:2019/5/5-7(古写真追加)_b0116271_15471976.jpg

【2019GW】兵庫加西姫路加古川神戸&竹田城城崎温泉・北条石仏石の宝殿ゆっくりするつもりが詰め込んでたいへん旅:2019/5/5-7(古写真追加)_b0116271_15471985.jpg
【2019GW】兵庫加西姫路加古川神戸&竹田城城崎温泉・北条石仏石の宝殿ゆっくりするつもりが詰め込んでたいへん旅:2019/5/5-7(古写真追加)_b0116271_16001835.jpg

鶴林寺の「石風呂」にも鉢状穴は認められる。底に水抜き穴がありかつ小さいが、ここでは「湯船」とされ、花や線香を立てる穴としている。生石の高齢者施設内に近所から集まった石造物が置かれており巨大な家型石棺の蓋が目を引くが、ここにも寺経由で移された鉢状穴を穿たれた石棺?がある。 https://pic.twitter.com/5mWm1e0cP1

【2019GW】兵庫加西姫路加古川神戸&竹田城城崎温泉・北条石仏石の宝殿ゆっくりするつもりが詰め込んでたいへん旅:2019/5/5-7(古写真追加)_b0116271_16004994.jpg

東京

大田区

勝海舟晩年の別荘も農家風のもので戦後なくなったが、お向かいの日蓮聖人足洗の松のあるお寺、日蓮宗ということは、、、近寄れないけど題目塔台石に無数の鉢状穴。道標、辻の刑場跡、法華宗寺院前に多くあるから開けられただけで宗派は関係ない(水盤にもよくある)

2019/4/9-15洗足池で最後の桜と勝海舟、青山霊園拾遺、古写真ランダム陳列・twitterに絶望したけどまとめ_b0116271_12243361.jpg

2019/4/9-15洗足池で最後の桜と勝海舟、青山霊園拾遺、古写真ランダム陳列・twitterに絶望したけどまとめ_b0116271_12243362.jpg

2019/4/9-15洗足池で最後の桜と勝海舟、青山霊園拾遺、古写真ランダム陳列・twitterに絶望したけどまとめ_b0116271_12243399.jpg
神奈川
川崎
2020/6/8conc.-11pm12:39梅雨来た;奈良界隈・二上山堂宇スキャン写真、十輪院宝蔵(東京)、苅宿八幡宮の力石、ネット事件簿_b0116271_15120793.jpg

2020/6/8conc.-11pm12:39梅雨来た;奈良界隈・二上山堂宇スキャン写真、十輪院宝蔵(東京)、苅宿八幡宮の力石、ネット事件簿_b0116271_15120766.jpg
苅宿の新幹線高架脇に八幡宮があって(八幡宮はまんま八幡宮と呼ばれるとこも多い)新幹線を通すために移転新築と。2つの手水鉢のうち一つが天保年間で鉢状穴あり、鳥居脇に細長い力石が2つ横たわって深い深い鉢状穴が穿たれて特異。さらに大きな天保年間の力石が半分埋まっていて、薄く文字が見える。

了源寺。夢見ヶ崎ちかく。名号塔、鉢状穴あり。

【夥しすぎて記事分けますね】アナログ写真photomyneスキャン;京都奈良湖東オタモイ遊園地懸造り建築物七天王塚ほか_b0116271_11425908.jpg
中原街道をさんぽ。病気で長期休暇のとき途中図書館があるのでよく散歩し休んでいた。図書館は変わってしまい今は閉じてるけど、おおまかに変わらない。池上と九品仏の道標となる庚申塔が二柱(原位置は角度的に疑問)江戸後期、しかし文字だけ角柱は中期のものの幕末改築のため文字のみ。鉢状穴あり。
2020/5/27cocl.-6/8早朝<日記部分>日常戻る感染増える、八幡藪知らず(写真追加)、力石、袂石、田中貢太郎碑文谷自宅跡、日本三大弁天、洗足池と道標、坂本龍馬集他_b0116271_15110295.jpg

2020/5/27cocl.-6/8早朝<日記部分>日常戻る感染増える、八幡藪知らず(写真追加)、力石、袂石、田中貢太郎碑文谷自宅跡、日本三大弁天、洗足池と道標、坂本龍馬集他_b0116271_15110237.jpg
等々力(環八)
台石にのみ鉢状穴があるが江戸に遡ることの証拠にはなる。 https://pic.twitter.com/Pa21C5I2Dbposted at 19:44:26
2020/5/21conc.-27(11:26)Twitter不穏な雰囲気からの誹謗中傷で死者、新型コロナ緊急事態宣言全国解除、寒暖差激しくてインドア続きツイート増える、道祖神や目黒競馬場_b0116271_14592598.jpg
2020/5/21conc.-27(11:26)Twitter不穏な雰囲気からの誹謗中傷で死者、新型コロナ緊急事態宣言全国解除、寒暖差激しくてインドア続きツイート増える、道祖神や目黒競馬場_b0116271_14592534.jpg

2020/5/21conc.-27(11:26)Twitter不穏な雰囲気からの誹謗中傷で死者、新型コロナ緊急事態宣言全国解除、寒暖差激しくてインドア続きツイート増える、道祖神や目黒競馬場_b0116271_14592530.jpg
鉢状穴のある石塔が多く見られたのも大泉学園近辺の特徴だが、珍しいことにおそらく削るのに使われる丸石が残されている(妙福寺門前題目供養塔)。現代も継続していることが伺える。穴に石を投げ込む願掛けとは違うだろう。うーん。 https://pic.twitter.com/sOkovcktHi
人頭杖は絵心をくすぐられるらしい、大泉学園お松さまの塚は消失、首切り浅右衛門墓の血痕は消失、柳原明治風情、大泉学園の鉢状穴は生きている:20200127-0204_b0116271_20394089.jpg
人頭杖は絵心をくすぐられるらしい、大泉学園お松さまの塚は消失、首切り浅右衛門墓の血痕は消失、柳原明治風情、大泉学園の鉢状穴は生きている:20200127-0204_b0116271_20394039.jpg
人頭杖は絵心をくすぐられるらしい、大泉学園お松さまの塚は消失、首切り浅右衛門墓の血痕は消失、柳原明治風情、大泉学園の鉢状穴は生きている:20200127-0204_b0116271_20394059.jpg
人頭杖は絵心をくすぐられるらしい、大泉学園お松さまの塚は消失、首切り浅右衛門墓の血痕は消失、柳原明治風情、大泉学園の鉢状穴は生きている:20200127-0204_b0116271_20394075.jpg

Twitterで絶望的に受けなくなったね、こういう案件。大泉学園で鉢状穴がみつかった石柱たち。幹線沿いというのが重要なのだが、手水など新調される一方、特に題目塔でも道標でもなく、江戸時代の目立つ標というだけで穴を穿たれるものが目だった。 https://pic.twitter.com/CL7rDU49Ur
人頭杖は絵心をくすぐられるらしい、大泉学園お松さまの塚は消失、首切り浅右衛門墓の血痕は消失、柳原明治風情、大泉学園の鉢状穴は生きている:20200127-0204_b0116271_20403387.jpg
人頭杖は絵心をくすぐられるらしい、大泉学園お松さまの塚は消失、首切り浅右衛門墓の血痕は消失、柳原明治風情、大泉学園の鉢状穴は生きている:20200127-0204_b0116271_20403375.jpg
人頭杖は絵心をくすぐられるらしい、大泉学園お松さまの塚は消失、首切り浅右衛門墓の血痕は消失、柳原明治風情、大泉学園の鉢状穴は生きている:20200127-0204_b0116271_20403338.jpg

あ、日蓮宗であることは承前
安養寺 川崎
(江戸以前の街道が近い証拠)
2020/1/15-19合力稲荷今昔対照、稲荷妄想、蟲毒いろいろ、三条大橋の欄干東京で発見、横浜浦島太郎遺跡、生麦事件遺跡、相撲幻想_b0116271_09083934.jpg

2020/1/15-19合力稲荷今昔対照、稲荷妄想、蟲毒いろいろ、三条大橋の欄干東京で発見、横浜浦島太郎遺跡、生麦事件遺跡、相撲幻想_b0116271_09084037.jpg

2020/1/15-19合力稲荷今昔対照、稲荷妄想、蟲毒いろいろ、三条大橋の欄干東京で発見、横浜浦島太郎遺跡、生麦事件遺跡、相撲幻想_b0116271_09084072.jpg

2020/1/15-19合力稲荷今昔対照、稲荷妄想、蟲毒いろいろ、三条大橋の欄干東京で発見、横浜浦島太郎遺跡、生麦事件遺跡、相撲幻想_b0116271_09084078.jpg
大田区
新田神社荒山、新田義興塚。近くの光明寺に祟りの関連とされる荒塚(石造物有)が移転整備されているが、その下にも塚があり、他にも個人宅など小塚が分布していて十三塚の類の可能性がある(古墳なら遺物があるはず)。塚前の力石2個に鉢状穴がある。差石のような健康守にしたのだろうか。見たことない。 https://pic.twitter.com/UdYMJtu0ga
明治~昭和初期漫画、多摩川花火、新田義興:新田神社界隈、戦争雑感;2019/10/5-7twitterまとめ_b0116271_14154553.jpg

明治~昭和初期漫画、多摩川花火、新田義興:新田神社界隈、戦争雑感;2019/10/5-7twitterまとめ_b0116271_14154664.jpg
鉢状穴は道標や道標のかわりとなった日蓮宗(法華宗)の題目塔の台石、そこにおさまらないと本体まで鉢状に削るようだが、小さい道標や馬頭観音などでは頂部を削る。想像では煎じて飲み道中の疲労を取ったりなどご利益に肖ろうとしたのかなと思う。八重山にまで分布する力石は、力を授ける利益ある所も多い。力石や石仏にあける鉢状穴もあるんだな。手水鉢の縁もよく見るが理解し難い…水があるから煎じやすいとか?

池上本門寺

日蓮宗題目塔に多い鉢状穴。やはり多かったが、3段の基壇の場合真ん中の2段目に穿たれるようだ。門前の有名な、江戸末期の海外絵図にも出てくる大題目塔。一部補修されている。3段目の深い穴は明らかに鉢状穴と別物で、このあたりを丸焼きにした空襲による破損かもしれない。 https://pic.twitter.com/0rPEA0A8ZM

20190901-13その他twitterまとめ日記;池上本門寺首吊り坂、13日の金曜日ジェイソン大喜利、台風_b0116271_15310879.jpg
20190901-13その他twitterまとめ日記;池上本門寺首吊り坂、13日の金曜日ジェイソン大喜利、台風_b0116271_15310858.jpg
20190901-13その他twitterまとめ日記;池上本門寺首吊り坂、13日の金曜日ジェイソン大喜利、台風_b0116271_15310828.jpg
20190901-13その他twitterまとめ日記;池上本門寺首吊り坂、13日の金曜日ジェイソン大喜利、台風_b0116271_15310969.jpg


養源寺の門前塔。数は少ないが鉢状穴がみられる。石塔の様式はやや短く小ぶりで、鉢状穴が穿たれる江戸以前のものであることは確かだろう。本門寺には江戸前中期の古い石造物も数多く特筆できるが、恐らく災害などで明治以降新造したものも多く鉢状穴は基準になる。但古い水盤なのに鉢状穴の無い所も。 https://pic.twitter.com/kyVRbapwDj

20190901-13その他twitterまとめ日記;池上本門寺首吊り坂、13日の金曜日ジェイソン大喜利、台風_b0116271_15293875.jpg
20190901-13その他twitterまとめ日記;池上本門寺首吊り坂、13日の金曜日ジェイソン大喜利、台風_b0116271_15293853.jpg
20190901-13その他twitterまとめ日記;池上本門寺首吊り坂、13日の金曜日ジェイソン大喜利、台風_b0116271_15293952.jpg
こないだ東中野の合同墓に行った岩田さん(名前彫り間違い)、遠い親戚だったが、側面と裏面に故意につけたような傷をみつけた。特に享年(斬首年)を記した逆側のは鉢状穴に近い。昔の鉄砲跡かもしれないが、恩赦で西郷隆盛以下身分回復した故そんなことされないよなあ。。 https://pic.twitter.com/40BDijomh7
お盆らしくないけどお盆墓参り、昭和初期漫画、ビゴーの差別、戦争の重い話題、タピオカ:20190820twitterまとめ_b0116271_17220516.jpg
お盆らしくないけどお盆墓参り、昭和初期漫画、ビゴーの差別、戦争の重い話題、タピオカ:20190820twitterまとめ_b0116271_17220566.jpg

お盆らしくないけどお盆墓参り、昭和初期漫画、ビゴーの差別、戦争の重い話題、タピオカ:20190820twitterまとめ_b0116271_17220549.jpg

川崎市高津近くの地神碑
【謎の民間信仰】盃状穴(擂鉢状穴・鉢状穴)の表象を視察していく【江戸時代とも限らない】_b0116271_10132844.jpg
邸宅角の道路沿いにいくつかの石碑があるが、明治前期の地神石碑の裏側土台上にこのように盃状穴がひとつだけ穿たれている。明治時代の地神石碑の例か、土台石は別のものの流用か。


亀戸
浅間神社は二十六夜待燈籠二基(文政年間)以外は新しい。戦災でしょうか。近くを走ってた線路のレールがめずらしい。神田が面白い。古い道標は頂部と前面各1穴、恐らく鉢状穴。頂部は道標には時々あるので何か立てる習慣があったのかも。
江戸散歩もうそろそろ終わり<亀戸逍遥、御竹蔵安宅丸残り>アートも終わり、護良親王の首TV(キャプ写真追加)、風俗画報沖縄編、広島・長崎慰霊の日:20190809twitterまとめ_b0116271_12455224.jpg

新しい社の脇の稲荷に古い手水。やけに正確に、四隅の深い穴。鉢状穴にしては…と後ろを見たら年号が江戸後期。鉢状穴認定。よく見るとコンクリ補修もあり、戦災臭い。宝篋印塔の相輪片がまるで穴を穿つ道具のように置いてあるが新しそうだし別由来かな。西小山。

2020/6/19conc.-30am00:14上醍醐、山田浅右衛門墓と霊厳寺、西伊豆城ケ崎蓮着寺、森戸神社水天宮の子授け石、蓮を被る子、沖縄慰霊の日、葉山の庚申塔、鋸山、大力石持ち上げ方、大掃除_b0116271_01381763.jpg
2020/6/19conc.-30am00:14上醍醐、山田浅右衛門墓と霊厳寺、西伊豆城ケ崎蓮着寺、森戸神社水天宮の子授け石、蓮を被る子、沖縄慰霊の日、葉山の庚申塔、鋸山、大力石持ち上げ方、大掃除_b0116271_01381829.jpg
2020/6/19conc.-30am00:14上醍醐、山田浅右衛門墓と霊厳寺、西伊豆城ケ崎蓮着寺、森戸神社水天宮の子授け石、蓮を被る子、沖縄慰霊の日、葉山の庚申塔、鋸山、大力石持ち上げ方、大掃除_b0116271_01381877.jpg
2020/6/19conc.-30am00:14上醍醐、山田浅右衛門墓と霊厳寺、西伊豆城ケ崎蓮着寺、森戸神社水天宮の子授け石、蓮を被る子、沖縄慰霊の日、葉山の庚申塔、鋸山、大力石持ち上げ方、大掃除_b0116271_01381757.jpg

碑文谷鬼子母神堂(明治末年に法界塚境内移転)附石塔のうちこの石塔は正面・裏面に盃状穴が穿たれているが、脇に鬼子母神、東京目黒とあり、明治以降のものとわかる。明治のものに盃状穴が穿たれるのは割と珍しい。民間信仰で煎じて飲むか、悪戯か願掛けか、元位置含め想像ふくらむ。 pic.twitter.com/J6Qr7fM6V6

盃状穴が石碑の正面に多い場合、横倒しになっていた可能性は高いなあ。横向きで穴をあけるのは難しい。意図的にやったようなものは山梨の石仏にあったけど。 pic.twitter.com/ta2SFrzT9z

盃状穴という言葉は丸石神と同様、秘密めいた儀式の存在を暗喩する。でも、考古学的な観点を導入するには余りにシンプルだ。弥生時代?古代ヨーロッパ?偶然では?シンプル→ https://t.co/j6VYfCC16J 後2つはサヌカイト。
2016/5/5-6【丸石道祖神】201605GW山梨巨石丸石の旅【抜き出し整理】_b0116271_21091161.jpg
2016/5/5-6【丸石道祖神】201605GW山梨巨石丸石の旅【抜き出し整理】_b0116271_21091122.jpg
2016/5/5-6【丸石道祖神】201605GW山梨巨石丸石の旅【抜き出し整理】_b0116271_21091027.jpg
2016/5/5-6【丸石道祖神】201605GW山梨巨石丸石の旅【抜き出し整理】_b0116271_21091040.jpg
品川
二本榎

松光寺のタタリ仏。触ると祟るという。台座に貞亮院深心等の文字がある(院の墓もある)。新しく見えるがよほど硬い石のせいか。よく見ると割れ欠け多く、背に一瞬盃状穴と思う深い穴が穿たれている。恐らくいつか光背を付けたのだろう。綺麗に配置されているが元は奥にあったか。高輪台二本榎そば。 https://pic.twitter.com/ZqtC40jFXu

体調不良が復活・愛宕山からお台場(元ネタ追記)ほか明治前期の風景画・二本榎のタタリ仏・将門の首塚のいま・渋谷;20181101-6twitterまとめ_b0116271_11090482.jpg

体調不良が復活・愛宕山からお台場(元ネタ追記)ほか明治前期の風景画・二本榎のタタリ仏・将門の首塚のいま・渋谷;20181101-6twitterまとめ_b0116271_11090443.jpg


by r_o_k | 2021-04-12 10:15 | 写真 | Comments(0)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30