揺りかごから酒場まで☆少額微動隊

岡林リョウの日記☆Twitterまとめ日記。過去旅行の整理、歴史・絵画など。

【明治前期】明治東京日記抜粋・軍国への道は地続き【まとめ】

親戚の日記が手元に来る。明治前期、19世紀の東京を上京者として書いたもの。初期の書生時代のものを昭和初期再度書き直しているが、最初のほうが面白い。大人になってからの記述はそっけなく引くべきものもない。東京が初心い頃の話はリアルだ。
【明治前期】明治東京日記抜粋・軍国への道は地続き【まとめ】_b0116271_20042913.jpg
明治二十六年三月の日記。下宿を転々とする学生らしいがやたらと遊んで歩いているしよく飲み肉を食って大言を書いて、中には当時の土佐の闇の感じを出したとこもあって当然ここには書けない。上野〜浅草(玉宗寺(現存)浅草公園、4メートルの大蛇の見世物、浅草寺)〜両国
古文書続き(伊王島・歌貝・戸隠神社【明治日記】明治20年代土佐お化けの噂・明治東京地震・日清戦争頃風景等)2019/5/13-17twitterまとめ_b0116271_12114609.jpg

なんというか、最近ちょっと書いたこととのシンクロ。靖国神社の大村益次郎立像(日本初の本格的西洋式銅像)除幕式見物のこと。明治26年3月5日。
古文書続き(伊王島・歌貝・戸隠神社【明治日記】明治20年代土佐お化けの噂・明治東京地震・日清戦争頃風景等)2019/5/13-17twitterまとめ_b0116271_12120825.jpg

九段公園に遊ぶ、本日は競馬云々、靖国神社参道の競馬のことだ。
古文書続き(伊王島・歌貝・戸隠神社【明治日記】明治20年代土佐お化けの噂・明治東京地震・日清戦争頃風景等)2019/5/13-17twitterまとめ_b0116271_12122927.jpg

古文書続き(伊王島・歌貝・戸隠神社【明治日記】明治20年代土佐お化けの噂・明治東京地震・日清戦争頃風景等)2019/5/13-17twitterまとめ_b0116271_12144893.jpg

浅草の文字を見ると目が止まる(泥棒にあったり政治を語ったり他人を評論したり楊弓場の女をからかったりするのはスルー)老子伝・西南戦争の生人形見物したらすぐ焼肉、酒。鮨、酒。移動は人力車。大学生。なんか、なんかだ。
古文書続き(伊王島・歌貝・戸隠神社【明治日記】明治20年代土佐お化けの噂・明治東京地震・日清戦争頃風景等)2019/5/13-17twitterまとめ_b0116271_12124757.jpg

超花見ばっかしてる。向島墨堤。不忍池の料亭(湖心亭)でも花見してる。
古文書続き(伊王島・歌貝・戸隠神社【明治日記】明治20年代土佐お化けの噂・明治東京地震・日清戦争頃風景等)2019/5/13-17twitterまとめ_b0116271_12194138.jpg

とりあえず手元に一年くらいの日記しかないのでまた。こちら護国寺での葬式とは山田顕義さんですね。軍事から法学に転じた人ということで法学生も並ぶ

藩閥政府、薩長内閣は卑属の身から起り辛苦を舐めながら今日の栄光に至る。だが権力の座に着いてしまうと政治屋という職人たる分際を忘れ位階の向上につとめる云々。
古文書続き(伊王島・歌貝・戸隠神社【明治日記】明治20年代土佐お化けの噂・明治東京地震・日清戦争頃風景等)2019/5/13-17twitterまとめ_b0116271_12282742.jpg

廃娼論議(このあと70年廃止されなかったこと承前)
古文書続き(伊王島・歌貝・戸隠神社【明治日記】明治20年代土佐お化けの噂・明治東京地震・日清戦争頃風景等)2019/5/13-17twitterまとめ_b0116271_12291881.jpg
古文書続き(伊王島・歌貝・戸隠神社【明治日記】明治20年代土佐お化けの噂・明治東京地震・日清戦争頃風景等)2019/5/13-17twitterまとめ_b0116271_13231630.jpg

南條文雄の説教
死んだ子の帯上げの中に隠し持ってた日記に親からの虐待記録
昨今のニュースと大して変わらずのかんじ
古文書続き(伊王島・歌貝・戸隠神社【明治日記】明治20年代土佐お化けの噂・明治東京地震・日清戦争頃風景等)2019/5/13-17twitterまとめ_b0116271_12305670.jpg


土佐の山間の典型的なおばけ話。飛び交う流言飛語関連の記述はほかにもあったかな。
「数町果たして槙川といって出ず。村はずれに深林神社あり。木の根に腰かけて汗を拭う。想い起こす、先日川村透の話にて、清水土居の近傍においては頃日怪談妖説流布して人々心を安んぜず。童女、夜恐し。家々祈祷して不祥を退治せんと勉め居たり。或る者は狸の岡吠を聞きたりといい、或る者は鳥の夜啼きを聞きたりという。或る者は神社の林において縊死者の霊を見たりという。この妖説の因て来る所は、先日神社の林において縊死者あり又聞きなり日地の橋上より入水して死せるものありしより起こりしものなり云々
古文書続き(伊王島・歌貝・戸隠神社【明治日記】明治20年代土佐お化けの噂・明治東京地震・日清戦争頃風景等)2019/5/13-17twitterまとめ_b0116271_12321499.jpg

あった。自由新聞の書き写し。ロシアのアレクサンドル3世爆殺未遂との虚報が無政府主義者の流言飛語という不穏な空気を伝えるかんじ。
古文書続き(伊王島・歌貝・戸隠神社【明治日記】明治20年代土佐お化けの噂・明治東京地震・日清戦争頃風景等)2019/5/13-17twitterまとめ_b0116271_12342496.jpg

田中河内介の呪い、まだつづいてる。曽祖父の頃の親戚だと思う書生日記に海江田信義面会の一文。弁説を聞いたとかいうのでなく直接面会した中では最もビッグネームではないか。そして池田屋事件に名前が出る人でもあるのだ。さらに大村益次郎の死に関わってると噂もある。ホントのところはどうなのか、武士然とした感
古文書続き(伊王島・歌貝・戸隠神社【明治日記】明治20年代土佐お化けの噂・明治東京地震・日清戦争頃風景等)2019/5/13-17twitterまとめ_b0116271_12350078.jpg

古文書続き(伊王島・歌貝・戸隠神社【明治日記】明治20年代土佐お化けの噂・明治東京地震・日清戦争頃風景等)2019/5/13-17twitterまとめ_b0116271_12350018.jpg

ワインはよく飲んでたがビールは初目。正月か。
古文書続き(伊王島・歌貝・戸隠神社【明治日記】明治20年代土佐お化けの噂・明治東京地震・日清戦争頃風景等)2019/5/13-17twitterまとめ_b0116271_12351760.jpg


大鳥圭介はロートル扱い(五稜郭の旧幕最後のメンツだからね)。板垣退助大ヒーロー。自由党だから!(あと一人しらない)
古文書続き(伊王島・歌貝・戸隠神社【明治日記】明治20年代土佐お化けの噂・明治東京地震・日清戦争頃風景等)2019/5/13-17twitterまとめ_b0116271_12353656.jpg


この日記で個人的に最も随筆的で興味深かったのがこの小塚原回向院の描写。そこにいたる道筋(上野山下〜浅草田圃〜日本堤〜千住小塚原〜千住宿遊郭?〜小塚原刑場跡回向院)が書いてあって土地勘があれば距離がわかりやすい。さくっと歩くのが明治以前の人。猫の墓と並んで吉田松陰らが葬られてると!
古文書続き(伊王島・歌貝・戸隠神社【明治日記】明治20年代土佐お化けの噂・明治東京地震・日清戦争頃風景等)2019/5/13-17twitterまとめ_b0116271_12362491.jpg

古文書続き(伊王島・歌貝・戸隠神社【明治日記】明治20年代土佐お化けの噂・明治東京地震・日清戦争頃風景等)2019/5/13-17twitterまとめ_b0116271_12360154.jpg

骨はもちろん松陰神社ですけどね。ほかもおそらく骨のおさめられたのは少ないのでは。刑場だから。

広島大本営への途上、垂水で療養していた有栖川宮熾仁親王薨去の公式発表はずらして24日。学校を自主休校にしたら他のクラスは普通に授業を受けてて俗物俗物と罵倒している。だが喪に服した25日翌日には旧正月を祝して宴会したとある。いわゆる大学生的行動である。
古文書続き(伊王島・歌貝・戸隠神社【明治日記】明治20年代土佐お化けの噂・明治東京地震・日清戦争頃風景等)2019/5/13-17twitterまとめ_b0116271_12380031.jpg

古文書続き(伊王島・歌貝・戸隠神社【明治日記】明治20年代土佐お化けの噂・明治東京地震・日清戦争頃風景等)2019/5/13-17twitterまとめ_b0116271_12372469.jpg

古文書続き(伊王島・歌貝・戸隠神社【明治日記】明治20年代土佐お化けの噂・明治東京地震・日清戦争頃風景等)2019/5/13-17twitterまとめ_b0116271_12381868.jpg


皇女和宮のひとね。

体重測るのも有料(九段公園)
古文書続き(伊王島・歌貝・戸隠神社【明治日記】明治20年代土佐お化けの噂・明治東京地震・日清戦争頃風景等)2019/5/13-17twitterまとめ_b0116271_12383820.jpg


文部省で維新史料編纂などにかかわることになる同郷の岩崎英重。親しくはなさそうだ。徳富蘇峰との交流があるが、うちにも蘇峰の本は無駄にあるのでそういう空気の感じだったんだろう。高輪御殿は今度の仙洞御所、佐々木伯は佐々木高行、同郷。

古文書続き(伊王島・歌貝・戸隠神社【明治日記】明治20年代土佐お化けの噂・明治東京地震・日清戦争頃風景等)2019/5/13-17twitterまとめ_b0116271_12385861.jpg

小山に登ってのんびりして降りたら屋根や土塀が崩れてて、これが今言う明治東京地震(前後に余震と思われる記録もある)この日記は後半あまり遊んでないので浅草の十二階のことも全く出てこないが(大学生だし)関東大震災で十二階倒壊のきっかけとなったのがこの時の亀裂と言う人もいる。鉄で巻かれて補強された。
古文書続き(伊王島・歌貝・戸隠神社【明治日記】明治20年代土佐お化けの噂・明治東京地震・日清戦争頃風景等)2019/5/13-17twitterまとめ_b0116271_12390874.jpg

祖父は便所で関東大震災にあって助かった(当時は柱が多くて安全とされた)関東大震災の話なんて十年前にはまだまだ聞けたのに、もう無理だ。
古文書続き(伊王島・歌貝・戸隠神社【明治日記】明治20年代土佐お化けの噂・明治東京地震・日清戦争頃風景等)2019/5/13-17twitterまとめ_b0116271_12400063.jpg

日清戦争
三国干渉対応真っ只中の庶民の風説
日露開戦とか
古文書続き(伊王島・歌貝・戸隠神社【明治日記】明治20年代土佐お化けの噂・明治東京地震・日清戦争頃風景等)2019/5/13-17twitterまとめ_b0116271_12411334.jpg

現和光市「白子町」、白子宿旅籠川越屋跡(富澤家) 大坂通り
新羅から白子とついた話あり、伊賀忍者の領地があった
この日記だと「海水浴」ができると。神奈川から鉄道で海水を運んでいた。海水 浴場=海水浴場。ほかにも海水浴場のある内陸の話が出てくる。ここは今も少し残る滝でも有名です。半分雰囲気残ってる。

古文書続き(伊王島・歌貝・戸隠神社【明治日記】明治20年代土佐お化けの噂・明治東京地震・日清戦争頃風景等)2019/5/13-17twitterまとめ_b0116271_12415204.jpg
日清戦争講和の知らせ、たぶん戦勝記念の催しのひとつ(途中意味のわからない幻想風景)
古文書続き(伊王島・歌貝・戸隠神社【明治日記】明治20年代土佐お化けの噂・明治東京地震・日清戦争頃風景等)2019/5/13-17twitterまとめ_b0116271_12432181.jpg

古文書続き(伊王島・歌貝・戸隠神社【明治日記】明治20年代土佐お化けの噂・明治東京地震・日清戦争頃風景等)2019/5/13-17twitterまとめ_b0116271_12434991.jpg

古文書続き(伊王島・歌貝・戸隠神社【明治日記】明治20年代土佐お化けの噂・明治東京地震・日清戦争頃風景等)2019/5/13-17twitterまとめ_b0116271_12424209.jpg
上野大仏について2箇所でてくるが単なる目印程度の存在。
古文書続き(伊王島・歌貝・戸隠神社【明治日記】明治20年代土佐お化けの噂・明治東京地震・日清戦争頃風景等)2019/5/13-17twitterまとめ_b0116271_12445811.jpg

古文書続き(伊王島・歌貝・戸隠神社【明治日記】明治20年代土佐お化けの噂・明治東京地震・日清戦争頃風景等)2019/5/13-17twitterまとめ_b0116271_12445860.jpg

古文書続き(伊王島・歌貝・戸隠神社【明治日記】明治20年代土佐お化けの噂・明治東京地震・日清戦争頃風景等)2019/5/13-17twitterまとめ_b0116271_12445865.jpg
明治天皇銀婚式。この日記はやはり曽祖父代の親戚で、養子で家を継いでいくも結局他に養子に出してしまう、その先がビルマ戦線。。くわしくはべつにこんなとこ書かない。日記は膨大に続くようだが、時代は明治までで良い。それ以降は世にまだあまたある。
古文書続き(伊王島・歌貝・戸隠神社【明治日記】明治20年代土佐お化けの噂・明治東京地震・日清戦争頃風景等)2019/5/13-17twitterまとめ_b0116271_12463624.jpg
先祖は謎なんだけど、最初の話では陽暉楼で身上潰した人がいたとされた。それが山の中まで芸者を頻繁に呼んで潰した、となり、今は維新で幕藩側の家とみなされ山の中では居づらくなったあと赤坂喰違の変の余波がおよび閑職となって云々というまともなほうに傾いている。

円太郎馬車:明治中期、乗合馬車(落語家の御者物真似からの粗末なガタ馬車の通称)
鉄道馬車:決まった軌道を走る馬車、そのまま路面電車となったところも(乗り心地の評判は悪かった)
古文書発掘(環海異聞、青山大火瓦版、古絵葉書ほか)あとは猫とテレビ視聴記(GW後虚脱状態です):2019/5/10-12twitterまとめ_b0116271_10002946.jpg
先より引用している明治時代の親戚の東京日記。一方でその兄で郷里の母を養うとともに二人の弟の東京遊学の費用を工面していたうちの先祖(祖父も東京へ出られず苦学することになった)ほとんど土佐から離れられない。ところでたまにこういう名前が出はする。幸徳秋水訪問(この本は戦前の原本書写(最大2回書写編集し小冊子にして同人誌化もしてたらしい理由不明)で原本は先の引用元と同じ)。
【赤坂喰違の変情報】【絵金白描】竜泉大音寺・吉原弁天【明治日記つづき】20190517-20twitterまとめ_b0116271_14273823.jpg
巣鴨病院の訪問が書いてある。明治30年当時は精神医療は原始的で、見世物的な要素が無かったとは言えない。特に女子室をもっとえぐく書いたものは昭和初期まで多くある。驚いたのは既に蘆原将軍(葦原将軍)が君臨してたことで、今は無縁で豪徳寺墓地からも撤去されたそうだが、まあ、格好のネタか。
【赤坂喰違の変情報】【絵金白描】竜泉大音寺・吉原弁天【明治日記つづき】20190517-20twitterまとめ_b0116271_14342172.jpg
上野大仏下でお花見(こういう酒食を伴う野天花見はこの日記では初めて見る)
【赤坂喰違の変情報】【絵金白描】竜泉大音寺・吉原弁天【明治日記つづき】20190517-20twitterまとめ_b0116271_14343726.jpg

なに
【赤坂喰違の変情報】【絵金白描】竜泉大音寺・吉原弁天【明治日記つづき】20190517-20twitterまとめ_b0116271_14351707.jpg


無面目状態になった日本寺大仏は広重三代の近代浮世絵にあるが、そのころの姿をうつしたものを他に知らない。明治30年、静養のため金谷に来ているときに日本寺に二度登っており、二度目に簡単に触れられている。上から見下ろす格好。
【赤坂喰違の変情報】【絵金白描】竜泉大音寺・吉原弁天【明治日記つづき】20190517-20twitterまとめ_b0116271_14352954.jpg


明治の貸本屋も大衆小説貸してたのね(神田)
【赤坂喰違の変情報】【絵金白描】竜泉大音寺・吉原弁天【明治日記つづき】20190517-20twitterまとめ_b0116271_14364929.jpg

昔の天麩羅といえば新橋だが、日本橋近くには天麩羅屋、それもわりと大衆的な天丼店が多い。もちろん日本橋魚河岸があったからで、名店というより店数があったのだろう。天ぷらめしという呼び方が今もされている(天ぷら定食的なもの)のは初めて知った。
【赤坂喰違の変情報】【絵金白描】竜泉大音寺・吉原弁天【明治日記つづき】20190517-20twitterまとめ_b0116271_14371171.jpg

酒宴に現れた老婆が赤坂喰違の変に関わっていたと。岩倉具視刺客(のちの日記筆者の奥さん親族)の下宿はこの老婆の家だったと。始まる感じ。
【赤坂喰違の変情報】【絵金白描】竜泉大音寺・吉原弁天【明治日記つづき】20190517-20twitterまとめ_b0116271_14390425.jpg


明治三十年の次が三十八年って!モヤモヤするけど仕方ない。全部あるはずだが親戚内で散逸したのだ。どうでもいいけど明治も相変わらずのしょーもな!
【赤坂喰違の変情報】【絵金白描】竜泉大音寺・吉原弁天【明治日記つづき】20190517-20twitterまとめ_b0116271_14392575.jpg

【赤坂喰違の変情報】【絵金白描】竜泉大音寺・吉原弁天【明治日記つづき】20190517-20twitterまとめ_b0116271_14392504.jpg
感想が書いてないしもう開館して随分になるのでイマイチだが上野パノラマ館(日本初)に行ったとのこと。ほかの日に浅草パノラマ館にも行ったと書いてあるが、尊王攘夷思想に染まっているので上野公園の外国人宣教師一団の讃美歌に激高し、西南戦争ジオラマかなんかを見て意気を上げるため行ったように読める。
【赤坂喰違の変情報】【絵金白描】竜泉大音寺・吉原弁天【明治日記つづき】20190517-20twitterまとめ_b0116271_14424037.jpg


林有造?
【赤坂喰違の変情報】【絵金白描】竜泉大音寺・吉原弁天【明治日記つづき】20190517-20twitterまとめ_b0116271_14430216.jpg

このころの日記には「発信欄」「受信欄」があり、手紙を含む発信をした相手の名前を前者、受領した相手を後者に書いたもよう。本文も交友に関する記述が大部分で、日記の位置づけを考えさせられる。

あまり興味がないかんじが十年前頃の日記と違う大人(家族持ち)のかんじで、やはりさびしいよね。日露戦争について一言ずつ。旅順陥落と日本海海戦(タイムラグは言うまでもない)
【赤坂喰違の変情報】【絵金白描】竜泉大音寺・吉原弁天【明治日記つづき】20190517-20twitterまとめ_b0116271_14433597.jpg


【赤坂喰違の変情報】【絵金白描】竜泉大音寺・吉原弁天【明治日記つづき】20190517-20twitterまとめ_b0116271_14442011.jpg



日露講和条約について東京市で暴動勃発。日比谷公園で決起、国民新聞届かなくなる(襲われた)物々しい雰囲気で戒厳令、八日には沈静化。

【赤坂喰違の変情報】【絵金白描】竜泉大音寺・吉原弁天【明治日記つづき】20190517-20twitterまとめ_b0116271_14461693.jpg

【赤坂喰違の変情報】【絵金白描】竜泉大音寺・吉原弁天【明治日記つづき】20190517-20twitterまとめ_b0116271_14474260.jpg


【赤坂喰違の変情報】【絵金白描】竜泉大音寺・吉原弁天【明治日記つづき】20190517-20twitterまとめ_b0116271_14474367.jpg

【赤坂喰違の変情報】【絵金白描】竜泉大音寺・吉原弁天【明治日記つづき】20190517-20twitterまとめ_b0116271_14474322.jpg

(ブログには画質を落とした画像をのせているため文字判別しづらかったらすいません)
明治24年5月(写)。コックリさんをやった記述。神妙不可思議と感じたとのこと。その上の記述にある四谷妙行寺はこの人がのちに下宿屋として目をつけるところで、今の巣鴨のお岩さん(田宮家)菩提寺。お岩さんの記述はこの日記に皆無。察すべし。古今未曾有の大珍事とは大津事件(ニコライ二世襲撃)
はざま【明治日記】訂正あり・大町桂月・田岡嶺雲・大久保躑躅園・お岩さん・こっくりさん・大津事件、PAPERANG P2、大分の鬼のミイラは浅草生まれ?:2019/5/20-24twitterまとめ_b0116271_13204156.jpg

怒髪衝帽って言葉あるのか
天皇汽車にて帰還で万歳万歳後28日、無期懲役判決。6/5に品川で狐狗狸さん。好きだねー
はざま【明治日記】訂正あり・大町桂月・田岡嶺雲・大久保躑躅園・お岩さん・こっくりさん・大津事件、PAPERANG P2、大分の鬼のミイラは浅草生まれ?:2019/5/20-24twitterまとめ_b0116271_13212096.jpg

寺に出入りすること多いのはいいがたまに「美少僧」とか形容が入り現代感覚では困る。
はざま【明治日記】訂正あり・大町桂月・田岡嶺雲・大久保躑躅園・お岩さん・こっくりさん・大津事件、PAPERANG P2、大分の鬼のミイラは浅草生まれ?:2019/5/20-24twitterまとめ_b0116271_13225098.jpg

衝撃の落第、蓬莱町哲学館(東洋大)から谷中天王寺(志士とは?)、上野の山の桜の下で妖怪府帳(国会図書館digのM18刊本?)一冊を読み商品陳列所、上野動物園で気晴らし。弁天から友人宅饗応。うーん。新諏訪町板垣退助本宅(の横の別宅)でフラレ帰ったら呼ばれて全裸で出ると板垣伯爵夫人・令嬢。「金丸ブラレ」ってなあに?
はざま【明治日記】訂正あり・大町桂月・田岡嶺雲・大久保躑躅園・お岩さん・こっくりさん・大津事件、PAPERANG P2、大分の鬼のミイラは浅草生まれ?:2019/5/20-24twitterまとめ_b0116271_13243777.jpg
はざま【明治日記】訂正あり・大町桂月・田岡嶺雲・大久保躑躅園・お岩さん・こっくりさん・大津事件、PAPERANG P2、大分の鬼のミイラは浅草生まれ?:2019/5/20-24twitterまとめ_b0116271_13251567.jpg

同郷の少壮に晩飯をたかられてわざわざ呼び返しに来るのは当時の風情だなあ。(同行の者が板垣別宅の下宿人らしい)このあたりの描写や事実の細部は後年の本人書き起こしとは少し違っている。おおむね激しい記述は無くなっている。
地方新聞(土陽新聞)も読めるとかまるで図書館
令嬢とは三女。権妻清子(元金春芸者)の娘、猿子(猿)でバツイチで写真師小川一眞の妻になるそうでした。明治5年生まれ(清子さん(新橋小清)は二年後に二十歳で亡くなり伯爵相当なショックを受けたそうです)。そりゃ継妻絹子さん35歳ともども色香に惑わされる(?)。武士精神でそのての筋の音曲の宴会を好かないのもわかる。補足付き日記のほうに他説明あり。友人が板垣退助別宅に下宿していたのだ。
また妙行寺。碁会所みたいなかんじ。で、貧民窟とは一線をかくしてるとかあまり広くないが十数本墓標が立ち坊主の腹を肥やすとか勿体振ってやっとお岩さんのこと。廟所謂お岩稲荷とある。本当はお岩さんは治癒して、東京名所図会は誇張してるが、本堂裏山手に墓がある。芸者御利益はお菊さん同様ですね。冷やかしも。
はざま【明治日記】訂正あり・大町桂月・田岡嶺雲・大久保躑躅園・お岩さん・こっくりさん・大津事件、PAPERANG P2、大分の鬼のミイラは浅草生まれ?:2019/5/20-24twitterまとめ_b0116271_13254745.jpg
月下できてまだ2年未満の愛宕塔下の横丁に入ったら「赤い灯」に出くわし白衣の美女をやりすごして後で聞くと矢場だったと(当時はそういう職業)。全員で作ったオッペケペー節を歌いながら帰った。自由民権運動の渦中土佐から出た学生面々。
はざま【明治日記】訂正あり・大町桂月・田岡嶺雲・大久保躑躅園・お岩さん・こっくりさん・大津事件、PAPERANG P2、大分の鬼のミイラは浅草生まれ?:2019/5/20-24twitterまとめ_b0116271_13272289.jpg
ここの板垣なる名前も小石川だから板垣退助本宅のことと思うが自由党だから気安く出入りできたのだろうか。乳母お梅のくだりは筆者名誉のために、十代の男子はこんなものである。黒塗りも想像がつく。よもや128年後にネットに晒されようとは。ごめんなさい。ヒストリアで板垣退助やってたんです。
はざま【明治日記】訂正あり・大町桂月・田岡嶺雲・大久保躑躅園・お岩さん・こっくりさん・大津事件、PAPERANG P2、大分の鬼のミイラは浅草生まれ?:2019/5/20-24twitterまとめ_b0116271_13284565.jpg

はざま【明治日記】訂正あり・大町桂月・田岡嶺雲・大久保躑躅園・お岩さん・こっくりさん・大津事件、PAPERANG P2、大分の鬼のミイラは浅草生まれ?:2019/5/20-24twitterまとめ_b0116271_13284595.jpg

はざま【明治日記】訂正あり・大町桂月・田岡嶺雲・大久保躑躅園・お岩さん・こっくりさん・大津事件、PAPERANG P2、大分の鬼のミイラは浅草生まれ?:2019/5/20-24twitterまとめ_b0116271_13284577.jpg

はざま【明治日記】訂正あり・大町桂月・田岡嶺雲・大久保躑躅園・お岩さん・こっくりさん・大津事件、PAPERANG P2、大分の鬼のミイラは浅草生まれ?:2019/5/20-24twitterまとめ_b0116271_13284597.jpg


総理は自由党総理の意。自由党は再結されてるよねたしか。

寝ればいいのに改稿版日記(板垣宅での宴会も玄関に新内語りを呼んで楽しんだ話になっている)読み進めたら直系の祖先の名前。墓なく知らないが、還暦過ぎ女色にくるい陽暉楼から山奥に大勢芸者を呼んで派手な着物を与え家屋敷失い借金、とあり、祖父まで返済に苦心した張本人と知る。豪放磊落の好人物ェ
こういう人ほど大往生なのだ。残されたものはいい人だったで済むが、リアル周りのものはどれだけ迷惑をかけられるか。われわれの世代の祖父(わたしは中でも古いほうだけど)の世代は、ほんとこういう人がいた。
はざま【明治日記】訂正あり・大町桂月・田岡嶺雲・大久保躑躅園・お岩さん・こっくりさん・大津事件、PAPERANG P2、大分の鬼のミイラは浅草生まれ?:2019/5/20-24twitterまとめ_b0116271_13292236.jpg

はざま【明治日記】訂正あり・大町桂月・田岡嶺雲・大久保躑躅園・お岩さん・こっくりさん・大津事件、PAPERANG P2、大分の鬼のミイラは浅草生まれ?:2019/5/20-24twitterまとめ_b0116271_13292251.jpg

うちの田舎  陽暉楼の話を読むとこの山里の見る目変わるよ・・・同じ苗字の別の家ばっかなので特定不可(墓だけある)宝暦十三年で庄屋五代だから丁度徳川の治世になったあたりでここに封じられたんだなあ。
はざま【明治日記】訂正あり・大町桂月・田岡嶺雲・大久保躑躅園・お岩さん・こっくりさん・大津事件、PAPERANG P2、大分の鬼のミイラは浅草生まれ?:2019/5/20-24twitterまとめ_b0116271_13312262.jpg

ほぼほぼ個人的感慨として、昭和初の改め書ではあるが明治二十五年六月二十九日日記に土佐学生運動会と称し大久保の躑躅園(江戸にツツジで有名だった地、M26開園とされるが)隣の芝生に会した20名位。文科大学生大町芳衛、同専科田岡某等の名…大町桂月と田岡嶺雲!大町桂月に学生の印象ない。
はざま【明治日記】訂正あり・大町桂月・田岡嶺雲・大久保躑躅園・お岩さん・こっくりさん・大津事件、PAPERANG P2、大分の鬼のミイラは浅草生まれ?:2019/5/20-24twitterまとめ_b0116271_13314850.jpg

ふんどしを盗まれる(近代最初の下着泥棒である(ウソ))まだ布リサイクルの時代は続いてたんだ
はざま【明治日記】訂正あり・大町桂月・田岡嶺雲・大久保躑躅園・お岩さん・こっくりさん・大津事件、PAPERANG P2、大分の鬼のミイラは浅草生まれ?:2019/5/20-24twitterまとめ_b0116271_13322014.jpg

さすがに板垣鉾太郎さん(板垣退助長男)とも交流はあったのだな。慶応生まれなので少し年上の筈。錦輝館は開場して一ヶ月も経ってない(板垣退助襲撃については書いてないか省略)慈善会は大盛況、プラチナチケット。剣舞や歌など。青学校長本多庸一氏が戊辰戦争演説で冷やかしも泣かす悲惨な話と。
はざま【明治日記】訂正あり・大町桂月・田岡嶺雲・大久保躑躅園・お岩さん・こっくりさん・大津事件、PAPERANG P2、大分の鬼のミイラは浅草生まれ?:2019/5/20-24twitterまとめ_b0116271_13343053.jpg

佐竹音次郎。明治二十六年なのでまだ学生。でも元治年間生まれだからこの中では上のほうか。昭和まで長生きして保育(児童養護)の父と。土佐の刀で解決する資質の人間も(これは時代である、色々読んでるともう大正生まれの悲劇は明治に元凶があるとしか言えないが、これは時代なのだ)様々に変わる。
同い年くらいのマーラーは死も生も暗いって。時代である。(ロシア密漁船に鉄槌を食らわすという勇ましい明治維新かぶれな学生のくだり)
はざま【明治日記】訂正あり・大町桂月・田岡嶺雲・大久保躑躅園・お岩さん・こっくりさん・大津事件、PAPERANG P2、大分の鬼のミイラは浅草生まれ?:2019/5/20-24twitterまとめ_b0116271_13344653.jpg

学校は出てみたけれど、いきなり石版画彩色を目指すというところに同じ血の少しはあることを考える(父方に芸術の才あるものは過去未来一切無い)。すぐ実入りが少ないと文房具屋を目指すが書生さんの商法は士族の商法、まず奉公から始めなさいと忠告され、結局小学校の先生を目指す。三文小説か。
はざま【明治日記】訂正あり・大町桂月・田岡嶺雲・大久保躑躅園・お岩さん・こっくりさん・大津事件、PAPERANG P2、大分の鬼のミイラは浅草生まれ?:2019/5/20-24twitterまとめ_b0116271_13351011.jpg

はざま【明治日記】訂正あり・大町桂月・田岡嶺雲・大久保躑躅園・お岩さん・こっくりさん・大津事件、PAPERANG P2、大分の鬼のミイラは浅草生まれ?:2019/5/20-24twitterまとめ_b0116271_13351147.jpg
旅順陥落してる
平凡な日々(PAPERANG P2続き、適応障害、ゴキブリ地獄、トランプとコープランド、狸の岡吠え、海の幽霊、市川国府台音頭【明治日記少し】テレビ見まくり:2019/5/24-29twitterまとめ_b0116271_11444363.jpg

平凡な日々(PAPERANG P2続き、適応障害、ゴキブリ地獄、トランプとコープランド、狸の岡吠え、海の幽霊、市川国府台音頭【明治日記少し】テレビ見まくり:2019/5/24-29twitterまとめ_b0116271_11444347.jpg
ウィリアム・ジェニングス・ブライアン、ポピュリズムの推進者
1905年「米国大統領候補者ニシテ失意ノ人タル民主党首領ブライアン氏入京」
【本龍山御嶽不動はこれ?】絵入江戸神仏願懸重宝記と現在、水元亀有吉原遺産、カイマンの瓦版?大正東京マイナー寺社、御嶽講、ブライアン元大統領、ドコモ新料金高い:2019/5/31-6/5twitter_b0116271_12543628.jpg

言わずとわかるように日露戦争がらみ。前月にポーツマス条約を結んだ。事後処理。イギリスからも来たと日記にある。「京」が東京かどうかはめんどくさいので調べてない。

親戚の明治日記、とぼかした書き方で少し前に引用を載せたが、この親戚の近親に○○中将がいた。ビルマにいた人である。この話を聞いたとき、誰しも戦争と無縁ではない。それは英雄ではなく戦犯かもしれない。祖父母の話として感傷的に受け取らず、調べて戦争関係者がいないか、どうだったか知るといい

by r_o_k | 2021-04-06 16:21 | ご紹介 | Comments(0)
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31