ブログもくじ2016~201906(総集編)

ブログ説明;

もくじの続き→

ブログもくじ2016~201906(総集編)_b0116271_12573099.jpg

◆怪談・奇談

鬱々とネムネムの日々... リンク ネクロフィリア林子平、伊能忠敬のドクロの怪
経を誦む舌リンク 怪談
紅卍教、田中河内介怪談拾遺リンク 奇談
怪談 乃木将軍の愛馬 https://okab.exblog.jp/28489117/
【軍事怪談】死んでも離さない https://okab.exblog.jp/28510759/
冥府の正体?戦前の琉球怪談(写真追加) リンク



◆怪物図録(妖怪)



◆歴史文化・ミステリー散歩

(昔のミステリー旅行記録)
全国>
2006/5/1-4GW:高知松山怪の爪あと 赤岡絵金蔵、五台山、仁井田(田中貢太郎)、桂浜、室戸岬人面岩、野根山街道笑い栂、道後石手寺、松山太山寺地獄絵、大山祇神社、尾道リンク
2006/7/14-16:土佐血みどろ怪異フォローの旅 赤岡絵金まつり、御畳瀬幻の島、戦跡、毒蛇うようよ、鬼の袂岩、深浦神社の霊、縁切り祠、武市半平太実家、五台山はりまや橋遺跡、河伯神社、和食かっぱ リンク
【2006/11/12-17】隠岐・境港・三朝温泉・投入堂・倉吉・鳥取・姫路(mixiサルベージ) リンク
2007/4/16-23 多良間島、伊良部島、宮古島、八重干瀬、大神島(写真追加、ミクシィ日記より) リンク

橋のかかる直前の伊良部島、宮古島、池間島(2013年9月8日までのつぶやき) ガングルユマタ(三本足のヤギ)、石庭、ハート岩、帯岩・ナベゾコ・ザン(人魚)の復讐譚がある通り池(下地島)
八重山急遽行き先変更の旅とマンタ(石垣島、竹富島、波照間島)2012年9月第二週のつぶやき御嶽で頭痛ばかり、司馬遼太郎の熊(竹富島)、シシ石(波照間島)
八重山(西表島、新城島、石垣島)ふらふら新空港見がてら滝とか旅(FACEBOOKまとめ)パワスポ住吉神社・いのちの泉、元心霊スポット ウナリ﨑(西表島)、奇祭と言わないでパナリ
2015/5GW 広島、岩国と呉のたび。(白木鳥居、モージャー氏写真について追記、厳島神社大鳥居の白木時代について追記、金水旅館絵葉書追加) リンクミステリーの厳島神社、錦帯橋の不思議ほか
「あたらしき広島」残りの写真、被爆その後(モージャー写真追加) リンク原爆を思う

関東・東京>
「2010-01-21 品川・鈴が森ちいさなtwit旅(涙橋、磐井神社古写真、鈴石写真補完) 」海晏寺の砲弾えんま、願行寺のしばられ地蔵、海蔵寺の頭痛塚(首塚)、天妙国寺切られ与三郎モデル墓、お祭り佐七墓、伝伊藤一刀斎墓(姿浮き出)、磐井神社烏石・鈴石、鈴ケ森刑場跡大経寺、北浜川砲台跡(坂本龍馬勤務)
「20110103新田神社twiっと旅(写真等補完) 」神霊矢口渡関連;とんべい地蔵、灰塚、大塚、新田義興胴塚、荒塚、三体地蔵、十寄神社、女塚、延命寺、兵庫島
「2013/8/4鹿島心霊ツアーの形をした何か!(古写真追加) 」鹿島神宮水上鳥居(一之鳥居)、鹿島神宮・要石、御手洗池、高千穂神社「鎮石」、犬吠埼、西宮神社・金刀比羅神社および稲荷神社の合祀社、屏風ヶ浦
いまだにこのての民間信仰(性神)が残っていることにびっくり。

(2016年以降)
沖縄>
チキシ(差石、力石):落とした地響きで集落から魔を払うという、内地より魔力のイメージが強いもの。どこかで混ざった可能性がある(江戸では相撲同様の力試し、曲芸で、その力にあやかるという形で魔力風のものがうたわれるレベル。巨大な丸石を使用したがこちらは持ち上げられるサイズ。集落ごとに持っていたが既に習俗は消え、石敢當に流用されたものもある。小浜島などに似たものがある)
【2017/9/4-9】宮古島・大神島・伊良部島・八重干瀬サンゴしんぱい洞窟こわいツアー【ただのリゾート】写真追加 リンク


ほか全国>

「歳時記:2017年5月1日~3日 福島県南相馬の大摩崖仏、仙台市の伊達遺跡、伊達綱宗側室と松島あたり 」twitterまとめ大悲山磨崖仏群、龍蛇伝説、夫婦杉、オリジナル伊達政宗像、伊達三代廟所(瑞鳳殿)、塩竃神社、塩釜(日本三奇)、多賀城碑、東北歴史博物館、仙台市博物館、伊達騒動、支倉常長、伊達綱宗、高尾太夫、森鴎外、お品(椙原品)、仏眼寺墓、大原家、雄島板碑群、大崎八幡宮
坂本龍馬、20161217横須賀お龍さん晩年住まい・信楽寺再訪(写真集リンク)、20161219北品川拾遺(法禅寺等)戦災で失せたお龍さん妹家の痕跡を探して(写真集リンク)、丸石道祖神、巨石信仰(大石神社、山梨岡神社)、盃状穴、道祖神、大善寺藤切り祭準備
巨石信仰、三徳山三仏寺投入堂、丸石道祖神、儒教墓、ミャーカ、神道墓、平尾十三塚、入定塚、爆竹場、藤ヶ谷十三塚、真田石、櫻山神社兜石、大石神社、鹿島神宮の要石(鎮石)、酒呑童子墓、畠山重忠の石、力石、安倍晴明、立石、石棺、宮島・弥山、純信お馬(はりまや橋)のコソコソ岩、深浦神社縁切り、高知、絵金、下諏訪のジジ穴、ババ穴、万治の石仏、諏訪大社(上社本宮)硯石、御沓石、安達ケ原夜泣き石、黒塚、鬼の岩屋、西表島奇岩、唐桑半島大理石海岸、粟国島白色凝灰岩崖・洞寺、気仙沼五十鈴神社、山寺(立石寺)、久米島ミーフガー、太陽石、畳石、三島・楽寿園、溶岩塚、三嶋大社岩塊群・たたり石、函南のこだま石、柏谷横穴墓群、吉見百穴、黒岩横穴墓群、岩窟ホテル、田谷の瑜伽洞、遠野・線刻五百羅漢、金精様、さすらい地蔵、鋸山展望台・百尺観音、日本寺大仏、大谷平和観音、倉吉里見忠義・八忠臣墓(里見八犬伝の名の由来)、澤蔵司稲荷、桃太郎神社の犬猿雉の墓、千光寺の玉の岩・巨石群・鏡岩、琴弾公園の問答石、象ケ鼻岩、銭形、阿武隈神社の巨石、大沼公園駒ヶ岳神社火山弾の磐座、北山崎、瀧原宮の巨木、宮古島・マムヤの墓(平家落人)、阿波の土柱、熊野磨崖仏・鬼の石段、房総の洞窟仏殿、京都弁慶石、おもかる石、蛇塚、班女塚、キリシタン灯篭、比叡山狩籠の丘のストーンサークル、護法石、仏足石、革堂五輪塔、箱根の六道地蔵・八百比丘尼墓・曽我兄弟塔・三途の河原
2018/4/30-5/4 鹿児島石仏犬墓ほか先端を巡る旅(佐多岬、仙巌園古写真追加) リンク
島津家墓所(福昌寺跡)犬の墓メモ(墓石様式について追記) リンク鹿児島
鹿児島空港から最短15分の山奥湯治場! リンク
:最後のはおまけ。肉食に積極的にもかかわらず動物供養に熱心だった島津家の犬供養について思わず鹿児島に飛んだ。

関東・東京>
「江戸三大流行神を収集しよう (追記)日本橋翁稲荷、お竹如来墓、国芳浮世絵など 」浅草寺の旧仁王(阿形)、浅草田甫の太郎稲荷、正受院奪衣婆
葛飾北斎ミステリー:墓が二つあった北斎、兄妹、最後の転居、供養と信仰の寺は別、初代波の伊八と間接的交流・彫刻から得た描画手法?
「歳時記:2月 目黒キリシタン探訪ほか 」海福寺文化四年八月十九日永代橋落下溺死者慰霊塔、武田信玄縁石塔、とろけ観音、おしろい地蔵、キリシタン灯篭残欠、元千代ケ崎島津藩邸のキリシタン灯篭(大鳥神社他)
「圓通寺(三ノ輪)と彰義隊士の墓、小塚原の由来」小芝長之助、土方歳三、近藤勇、天野八郎、三河屋幸三郎、旧寛永寺黒門、四十八塚(首塚)、上野彰義隊墓、素盞雄神社富士塚と瑞光石
「十三塚考(長命寺十三仏、石神井池姫塚)」正福寺十三仏石仏、多摩川台古墳群、常盤塚、駒留八幡神社女塚社、平尾十三塚、藤ヶ谷十三塚、長尾の五所塚
「歳時記:(ベアト写真、ヒュースケン追加)10月、12月 巨大な芝丸山古墳と池田山公園、福島正則さん、忠臣蔵遺跡、坂本龍馬命日記念お龍姉妹(と龍馬義兄弟の海援隊士)通訳の神ヒュースケン先生と伝吉先生」twitterまとめ福島正則・正利父子供養塔(正覚院)、福島正則墓(小布施岩松院)おたまや、お龍さん没所(横須賀)、霊山神社坂本龍馬墓、光林禅寺菅野覚兵衛夫妻墓、ヒュースケン墓、ボーイ伝吉墓、襲撃地中ノ橋
「歳時記:【追記あり】6月 猫まみれ豪徳寺と志士の社、常盤の十三塚 2016年 」twitterまとめ猫の三重塔、銭守、松陰神社、井伊直弼墓、駒留八幡女塚社大黒天、鎌形手水鉢と道祖神転用
「歳時記:7月~11月 北斎さんの足跡、本所・両国・浅草・押上:小塚原の塚はどこ?:大江戸幕末反魂丹 2016年(写真追加)」twitterまとめ回向院(鼠小僧供養墓)、北斎旧居跡、北斎生誕地(本所南割下水)、北斎没所(遍照院)、北斎墓(誓教寺)、キリシタン灯篭、野見宿禰神社、吉良邸跡、勝海舟生誕地、芥川龍之介生育地、旧国技館跡、山東京伝墓、猫塚、大妖怪展、考古発掘遺物、浅草寺、招き猫、今戸神社、円通寺、浄閑寺、本庄兄弟首洗い井戸、小夜衣地蔵、新吉原供養塔、目黄不動、木村屋、江戸六地蔵、源義家の駿馬塚、山谷堀、三ノ宮卯之助の足持石、高橋お伝、腕の喜三郎、彰義隊士供養、コツ通り、素戔嗚神社(飛鳥明神社)、瑞光石、谷中全生庵、長安寺、仮名垣魯文墓、蘇民将来、永久寺猫塔、不忍池、瑞厳寺展、甲賀仏像展、浄名院八万四千躰地蔵、不忍池聖天島・ヒゲ地蔵、曹源寺のかっぱ堂、柳島妙見堂(北斎信仰)、北斎美術館開館、東京都慰霊堂
「歳時記:9月 豪雨の雑司ヶ谷彷徨うと狐塚 お彼岸墓そうじ 」twitterまとめ4代目橘家圓喬墓(法明寺墓地)、伝楠木正成息女墓、威光稲荷
「歳時記:7月 幸いと書いて幸神社の謎(銀座、大井幸稲荷追記)、東京タワーと石仏もろもろ妄想 2016年 」twitterまとめ芝公園の幸神社・秋葉原の幸神社祠・文京区幸神社、影向石、蛇塚、江戸縛られ地蔵(茗荷谷の林泉寺、品川の願行寺)、海雲寺の平蔵地蔵、電燈講、仙台坂
<三田シリーズ>(1)は前記の古い記事
「港区三田を行くシリーズ(2)「幽霊地蔵」※台場銅版画、八ツ山橋、鉄路敷設写真、幽霊通った飴屋のあった二本榎・地蔵元位置の芝浜と東海道沿いに海に通された鉄路の浮世絵他を追記」+twitterまとめ芝(芝浦、本芝)、高輪、月の岬、二本榎、品川の海、三田、台場、芝浜の最後、高輪大木戸(石積み)、御殿山、旧イギリス公使館東禅寺、陸蒸気、新橋駅、品川駅、光福寺の幽霊地蔵、松光寺のタタリ仏、元和キリシタン遺跡、赤穂浪士自刃地、承教寺狛犬、英一蝶墓、黄梅院銭洗不動、桂坂、洞坂、二本榎消防署
「港区三田を行くシリーズ(3)慶応大学の周辺:渡辺綱生誕伝承地など」twitterまとめ龍生院渡辺綱産湯の井戸、オーストラリア大使館、綱生山當光寺、オランダ公使舘跡、元白河藩主松平基知生母三保の方墓、春日神社、三田子育延命地蔵尊
「港区三田を行くシリーズ(4)桂坂旧道をたどる&二本榎の残骸を探せ!(参考写真追加) 」twitterまとめ薩摩藩邸跡(西郷隆盛・勝海舟会談地)、開運稲荷キツネ面、高輪神社・太子宮・稲荷神社石造物、旧桂坂、東禅寺、洞坂
「歳時記:2017年春夏 深川、駒込、赤羽、日本橋、茅場町、調布、目黒、谷中、維新の動乱追記」赤坂喰違の変、駒込妙義坂・染井(セーラー服地蔵、大ムカデの絵馬)、赤羽(お竹墓、旧岩淵水門(赤水門))、8/9地獄絵ワンダーランド展・現行日本橋開通時の写真位置は?・翁稲荷(明徳稲荷、日枝神社内)、目黒大円寺五百羅漢 キリシタン羅漢、水木しげる先生お墓参り
2018/1-2歳時記  鉢状穴、富士塚、狐リンク奥沢神社、富士嶽神社、白狐石、多摩川園大山下り
鉄飛坂に鉢状穴を探して リンク立源寺
自由ヶ丘鉢状穴探訪 3つの石仏 リンク
歳時記:藤沢宿 遊行寺の小栗判官遺跡(明治初期写真、同一アングル追加)と江ノ島展、義経の首洗井戸など-2017/10/8 リンク
東京下谷の根岸御行の松 伝説の「時雨の松」盆栽のような大木・・・今は失われた江戸大木の影
長命寺・奥ノ院井戸と東高野と石神井池・三宝寺池・姫塚殿塚;2018/7/10-16 ~東高野山長命寺石仏群・奥ノ院姿見の井と石神井池・三宝寺池・姫塚殿塚探訪記、花嫁市とは、長命寺古写真、宇賀神社洞窟、戦後両国回向院将来大地蔵https://okab.exblog.jp/28477181/
ファーイーストを読破しようとして疲れる、遊行寺で旧盆らしい寺宝(記憶で書いた)、戦争文集、絵金、金閣寺…2018/6/26-7/2~札の辻(元和キリシタン処刑場)、絵金の春画、金閣寺拱北楼付き写真、日本初のフリーメイソンロッジ、遊行寺宝物の不思議、五百羅漢寺古写真、おじぎ古写真、伊勢神宮古写真、目黒不動・権八小紫比翼塚(現在)、東北古写真、ザ・ファー・イースト写真・物乞いの比丘尼、生麦事件現場古写真、中学生強盗(昭和三年新聞記事)、与那国島、遊行寺小栗判官遺跡・寺宝など現在資料https://okab.exblog.jp/28421547/
王子稲荷と装束稲荷、妖怪は想像力が9割、ヘタウマの技術、恐怖インフルエンサー、寝釈迦、田中貢太郎と内田百閒の検印:2018/7/17-23つぶやき https://okab.exblog.jp/28510924/王子の稲荷、名主の滝
幻獣辞典コラ2?、新宿歴博で夏の残り香、書籍姫という妖怪;ふつう日記2018/8/24-26 :貸出期限が過ぎた本を返せと枕元に立つ書籍姫(伝承が混乱している、いつかまた調べます)
駿馬塚、さすらい地蔵と力石、都立大学駅周辺の歴史的遺物
三囲神社の鳥居は隅田川から見えたか

京浜伏見稲荷の狐群や富士山ほか、葛飾為一という名前、馬場先門写真

(墓マイラー)

(江戸神仏願懸重宝記・本所七不思議)



◆歴史文化ミステリートピック

縁ある赤坂喰違の変について調べたり、かつて職場が近かった高輪芝浜お台場の幕末風景を夢想したり、十年前から少し調べていた「はりまや橋」の二人のゆくえを知ったり。
若紫哀話と若紫怪談、浄閑寺にて ~投げ込み寺のこと、浄閑寺、角海老楼若紫悲劇と墓と怪談、稲本楼若紫と西郷隆盛https://okab.exblog.jp/28485844/
高尾考以降、検証されてきた万治高尾の真実。江戸前期の遊女の話、確かな記録も散逸し定かなことはほとんど無い。しかもあらぬ噂までたてられ伊達騒動の端緒とすらされてきた。思わず仙台に飛んだ。
八兵衛は夜泣く (再)山屋敷(キリシタン屋敷)、八兵衛石、シドッチ神父、隠れキリシタン
2018/4/30-5/4 鹿児島石仏犬墓ほか先端を巡る旅(佐多岬、仙巌園古写真追加) リンク
島津家墓所(福昌寺跡)犬の墓メモ(墓石様式について追記) リンク鹿児島
「十三塚考(長命寺十三仏、石神井池姫塚)」正福寺十三仏石仏、多摩川台古墳群、常盤塚、駒留八幡神社女塚社、平尾十三塚、藤ヶ谷十三塚、長尾の五所塚 ※人体を13に刻み埋めたと噂される十三塚、果たして室町時代の異端の仏教施設なのか、単なる十三仏信仰の遺物か。ほとんど出土品がないことから戦後宅地開発で徹底的に潰され都下にたくさんあったとおぼしきものも、1組が壊滅した園地を示すのみ。その全国展開の実態についてもちょっと
神田明神と将門の首塚、関東大震災今昔(現写真多数、酒井上屋敷門等、庭園写真、泥絵、地図、明治までの諸図、昭和初期写真追加、神田明神・将門神社古写真、絵追加) リンク
:将門の首塚の写真は大蔵省焼失後の無残なものしか残っていない。しかし平面図や絵画などわずかに旧酒井雅楽守上屋敷庭園の構造をしのばせるものは存在する。そんなかけらを古写真とともにどうぞ。
浅野内匠頭の祟り銀杏(ベアト写真、愛宕山遠景写真追加、夜景絵追加) リンク
江戸湾からのぞめるのっぽの銀杏。幕末写真にもそのえんぴつのような姿が伺えます。関東大震災で焼け、その材木を持ち帰った風呂屋がたたりにあったという、江戸の名木についてすこし集めました。
法春比丘尼の涙は本物だったか?江戸二大刑場にのこる谷口巨大題目塔の謎(絵金鈴ヶ森屏風、小塚原古写真追加) +twitterまとめリンク
鈴ヶ森刑場、小塚原刑場の巨大石塔。芝居にも描かれてきたこの二本の髭題目塔、じつは同じ人が建てたらしい。増上寺管主の追刻により造立年月が誤って伝わっている、しかし形式はほぼ同じ、しかも同じ位置に「法春」の文字。江戸前期、上方に実在した商家が全国の街道筋や処刑場(街道筋と同義でもある)に置いた巨大塔についてすこし調べました。
南の神は死なずただ立ち去るのみ(消えゆく神域)過去写真あり リンク渡名喜島、宮古島、筆島
消えゆく信仰を目のあたりにして。
江戸名所「女夫石」とは何だったのか
2018/5/15ー22の日記:皇居行ったり絵を見たり(横浜写真追加)九段、靖国神社リンク古写真:燈明台、太郎稲荷、曽我兄弟と虎御前の墓、朝護孫子寺千手院、日光東照宮陽明門。富士山頂上のムロ。鶴岡八幡宮大銀杏、スケート、大礼記念国産振興東京博覧会、甲子園球場、鳥羽商船学校、山本松谷
2018/5/23-28赤坂喰違の変現場検証・妖怪画追加(メイン記事リンク、古写真追加)、高輪大木戸古今、新橋古今、北斎追求、神戸古写真判明、ああ何もなき日を望むのに動き回る。。 リンク
2018/6/6-11(外国の写真集、懸樋(亜欧堂田善)と森山うなぎ店関連追記)泥絵にまみれてとくに何もなき日々の記録に水道橋写真(地図追加)、御嶽社~京都古写真(金閣寺、八坂の塔、渡月橋)、御嶽神社の彫刻、戦前の琉球(自由結婚)、松井栄吉画博堂目録(月岡芳年絶筆写し)、大阪滑稽本、鳥羽絵、泥絵検証(富士川の渡し)、池上本門寺幕末油絵、赤坂喰違(泥絵)、別府八幡地獄鬼の骸骨、神田川懸樋の資料集(絵、写真、地図)、守山うなぎ店、神田明神祭礼大江山鬼首山車、九段坂(泥絵、写真)、新宿太宗寺銅像地蔵震災で傾く写真、昭和初期学校校庭写真、川瀬巴水品川、東京案内「墨堤」「橋場」挿絵(川端玉章、切り取って銅版画として販売されていることがあるが原本はかなり安価で流通している)「芝浦の汐干」挿絵https://okab.exblog.jp/28364905/
2018/6/12-18の調べ物。台東区図書館はすごかった。スマホで落書き。古写真地獄。~磐井神社(明治初期写真)、浅草寺弁天池古写真、三田の綱坂古写真、伏見稲荷(千本鳥居)古写真、入谷の鬼子母神、「これがほんとの煙突女」昭和初期グラビア、高輪泥絵検証、高輪大木戸浮世絵、関東大震災号外新聞記事(暴人惨殺を行ふ)、荒井(新居)泥絵・浮世絵、早取写真師江崎禮二写真裏の銅版画(競艇)、実際の競艇早取写真、早取写真屋(浅草・明治中期)、浅草寺旧本堂内陣、現存風神雷神(現雷門内)、仁王(焼失)、国芳一ツ家大絵馬(現存、こないだも出開帳してた)浅草神社狛犬、寺田屋殉難九烈士之墓、西郷隆盛墓、島津久光墓、外国船と区別するため三本帆船禁止令(藤岡屋日記)、ほうろく地蔵古写真、幕末芸者・禿写真、御嶽神社狛狼、明治木造日本橋絵葉書https://okab.exblog.jp/28394948/
2018/6/19-25落ち着いてきたがとりあえず浅草寺弁天池と久米平内像の新旧は押さえとく(結論あり)~高輪大木戸・お台場浮世絵(落合芳幾)、お台場配置図(現代地図上)、平将門大蔵省供養新聞記事、広島福屋百貨店戦前、東北古写真、耶馬渓羅漢寺仁王門前鬼子ミイラ写真、浅草寺弁天池・宇賀神社(幕末明治写真)、宇賀神・老女弁天、浅草寺大銀杏2本、現存1本、久米平内像・堂検証(江戸・現代)、亜欧堂田善の擬音とヴァイオリン、山谷掘郵便配達浮世絵https://okab.exblog.jp/28406940/
写真たくさん;浅草公園ぶら古写真(富士山総覧場、鳩豆屋)、与那国島、江ノ島、秋田蘭画、2018/7/3-9 ~山谷堀から待乳山、秋田蘭画(龍の標本ほか)、遊行寺の伝承、宝物展、伊平屋島・野甫島、伊是名島写真、江の島鳥居古写真、今はもうない南西諸島の風景、第一銀行写真・絵、生麦写真現場写真、浅草六区古写真、トゥングダ(与那国島)、八百勘の飴売、明治時代の浅草公園地図と写真:パノラマ館、富士山総覧場、浅草寺、鳩豆売り婆さん、占い師・行者、箱根の摩崖地蔵新旧写真、増上寺三解脱門彩色写真、https://okab.exblog.jp/28438417/
戦前つぶやき(新聞の葬式、参道の松、広島);2018/7/10-16 ~東京名所銅板(皇居)、ワイン売り古写真、新聞の葬式資料、日清戦争広島大本営、広島城古写真、参道の並木の意味https://okab.exblog.jp/28477068/
江戸時代つぶやき(黒人塚ほか写真追加、十年越しはりまや橋現場検証、五百羅漢寺、タコ薬師、弥助、三浦按針、新撰組BLへの疑問);2018/7/10-16 ~目黒五百羅漢寺と松雲元慶禅師墓、参考耶馬渓羅漢寺、本所時代羅漢寺写真各種・安政地震後本堂内五百羅漢、東京名所図会(江戸名所図会含む)五百羅漢寺図と解説・堂内護法神宮(左が現在の白澤像)、北斎図、緑町時代の羅漢寺写真、目黒移転後改築前五百羅漢堂、明治時代と現在の蛸薬師(目黒秋葉神社)、海援隊士写真(名前は一応は特定されているが確定ではなさそう)、花魁道中と星の精(戦後)、ファーイーストの三浦按針記事と現在の平戸三浦按針分骨墓、白髭神社の黒人塚(浜辺黒人墓)検証と時世句の意味、弥助、高知はりまや橋遺跡(お馬井戸とこそこそ石)の真実、東京王子西福寺お馬塚と寺崎本墓https://okab.exblog.jp/28477104/
開化ヱリキ 大都画ぶし♪ リンク桂文都
謎の「酒場の唄」~松井須磨子添え、、、ではない(動画など追記) リンク
東山招魂社・ワイン宣伝・気球・九段坂・靖国神社・見世物写真追加)個人的に心乱された週末週はじめの記録)2017/4/13-4/16のツイッターまとめリンク
同窓会のちつらい日々のつぶやき:ツイッターまとめ2018/4/1~11リンク道灌山、蛇塚古墳、島津の通信犬、浦戸湾、銀座四丁目交差点、木村荘八、伊藤道郎とホルスト、ウミネコ、靖国神社、アイヴズ、AIRCD、
困惑と酩酊の一週間:東京名所(初期靖国神社、神田明神獅子山、亀戸天神、第一銀行、切支丹坂、北斎忌、熊谷稲荷、墨堤、小泉八雲、轢死の発明、土肥庄次郎、エスカレーターほか)2018/4/17-23まとめ リンク
ゴールデンウィーク前のなんとなく鬱々な日々 リンク
2018ゴールデンウィーク終わりのもろもろ振り返りや体調不良などリンク鹿児島、羅漢
先生の亡くなられた年... リンク戸川秋骨、夏目漱石



オカルト古絵葉書三枚 リンク
大正期の高知文壇を代表する野人。「東京は旅ぢや」と失意のうちに去った実話系怪談の祖によせて。
長い。
(古文書発掘)江戸後期~明治中期


◆日記その他

純粋日記(twitterまとめ)スマホらくがき、海の日など;2018/7/10-16 ~王子神社夜写真、きれいな海の写真https://okab.exblog.jp/28477154/


◆その他

好きなことをやんなさい (2007/11/15)リンク水木しげる
黒澤宮崎対談とビートくん(2005/10/25)リンク黒澤明、宮崎駿、ビートたけし










by r_o_k | 2019-06-30 00:20 | ご紹介 | Comments(0)