揺りかごから酒場まで☆少額微動隊

岡林リョウの日記☆Twitterまとめ日記。過去旅行の整理、歴史・絵画など。

【ガジェット狂時代】ここ半年の総集編:ベストワースト3(追記)(壊れました)

はい。ここらでまとめておきます。最近はとくにネット通販で6000円前後のものを買いすぎて経済的に失敗していました。
ワーストは写真と説明にとどめ、機種名や販売元はぼかしておきます。PCやキーボード、充電器、タブレットホルダーなどといった基本的なものは除きます。そのへんはtwitterまとめに書いています。順位は単純に値段です。

第一位 bluetooth5完全分離型ワイヤレスヘッドフォン(3-way)
【ガジェット狂時代】ここ半年の総集編:ベストワースト3(追記)(壊れました)_b0116271_14272565.jpg
何度か書きましたが、切れにくいbluetoothフォンということで5.0対応のものを選びました。ド〇キの商品。当時ド〇キの家電にハマっていたのですがこれにてやめました。廉価機種なのに値段は結構します(8000円台)。物理的に壊れていたので初期不良交換したものを、使ってみたところまたもや初期不良かと思わせる切れやすさ。というより最初からなかなかつながらないのです。BT5フォンはつながれば安定しますが、一度切れだすと以後本体再起動まで一切つながらなくなることが割とあります。これはその状態が最初から頻発します。BT5だけではないかもしれませんがペアリングがしょっちゅう原因不明の切れ方をして、ペアリングしなおしになる。さらに左右のイヤーピースがつながらず、つながっても時差が発生し(ほかの機種でもまれにはある)左右の音のずれがとても聞いていられないレベルになる。3wayというのは左右を充電池入りコードでつなげば長時間再生ができる、さらに再生機本体とつないで有線フォンにもできるということですが、長時間再生時も左右の通信は無線ですので切れやすさつながりにくさは一緒。有線フォンとしてこれを使う意味もありません(イヤーピースもわりとでかい)。ケースは充電池を兼ねているとはいえ収納しづらく、とくにコードを巻くと断線しないか気になるくらい。音も安っぽくラジオ用と割り切ろうと思ったもののペアリングからできないようでは使い物になりません。ひょっとするともう製造中止かもしれない。ふた昔前の中国製完全分離フォンのようなものでした(そういうものも持ってる、使い物にならず)。

第二位 スイッチ物理操作無線ユニット(bluetooth)
【ガジェット狂時代】ここ半年の総集編:ベストワースト3(追記)(壊れました)_b0116271_14380013.jpg
これは「おためしができない」という意味でとてもリスキーな購買でした。通販にしかないのでは。結果、二台セットで6000円台、無駄になりました。下に突き出てる棒をスマホアプリで遠隔操作して上下に動かし、遠くの物理スイッチを押したり引いたりするのですが、見た通り小さくて弱いです。新しいタイプの幅広なスイッチ(軽く押せばオンオフできる)なら操作可能だと思われますが、いわゆるパチンパチンいう小さなスイッチははっきり言って押すのが精いっぱいです(引けません)。しかも本体が電池を内蔵するのでムチャ重いから、スイッチの脇に貼り付けてうまく棒で押せるようにしていても、重いスイッチに跳ね返され押せない、しまいには跳ね飛ばされ地面でばらばらになりました。単純構造なので戻せますが、ガムテで固定するなどいろいろやってもたまに成功する程度です。引っ張って戻す動作にいたっては、棒にテグスを引っ掛けスイッチ側に貼った接着紙(下に下がったやつ)を引っ張る、という動作自体に無理がある。一回も成功せず接着紙は早々に剥がれてしまいました。なによりこれを部屋の電灯スイッチの脇に貼り付ける不格好さよ!瞬間接着剤で強力に固定する勇気はありませんでした。なお、スイッチ面とこれの貼り付け面がまったくフラットでなければ動作しません。曲面不可との注意書きはありますが、壁紙が違う程度でもだめで、壁紙自体が接着しても剥がれないものであることは言うまでもありません。前記のとおり、最近のフラットスイッチ専用ですね。100円ショップのなんちゃってフラットスイッチは高さがあるので棒が届かないです。ほんとに小さな棒をわずかに上下するだけ。いくつか販売されていますが、どれも似たようなものだと思います。アプリは出来がいいですが日本語が・・・

第三位 ノーブランド2TB(笑) USBメモリー
【ガジェット狂時代】ここ半年の総集編:ベストワースト3(追記)(壊れました)_b0116271_14510663.jpg
ウソだろ?という「最新の」超大容量ユニットで、某SNSの広告から通販で衝動買いしましたが、有名な詐欺疑惑業者であるそうでクレカ止めました。しかし3週間の納期が3日で届き、Windowsパソコンで確認したところ1.9TBと表示される。もともとウソだろ人柱になったれという気分で二本で5000円強で買ったので、まったく何の刻印もない一体成型の小型金銀ケースにおそらくmicroSDが入っていて、挿入側はカバーもなく剥き出しなのですが、表示上だけとしてもこの容量はびっくりしました。ただこれは(万一)テラバイト級ならありがちなことですが書き込みも読み込みも時間がかかるし、スマホだと不安定で、またいったん外してから挿入すると認識しなかったりする。スマホで便利に使いたいのもありexFATフォーマットだったものをNTFSに変更しようとフルフォーマットかけました(簡易フォーマットでも安定しなかったのもありますし、何かウィルス等を仕込まれていても困る)。そして二日間、えんえんとフォーマットを続けて今朝「フォーマットが完了しませんでした」で大団円。中身がすべて破壊されドライブも認識されずただの棒になりました。現在もう1本にある程度データを詰め込んで、それが長期間維持できるかどうか、他のデバイスでも読めるか検証中です。ただ書き込みが異様に遅いから、まあ、けっきょくただの棒になるかな。もう遊びですね。80GBくらい入れば御の字。フルフォーマットは長い時間、弱弱しいメモリを熱にさらすことでもあるので、万一本物だったとしても無理があった。値を偽装してるから不具合を起こして止まっていただけかもしれない。発送元は中国。一時期中国ネイティブ製品は良い物もありましたが、今は昔に戻ってほぼアウトですね。Amazonには山程偽物が出ていますが、2TBなんて騙りを載せるのはこういうことに疎い人が参加する某スタくらいでしょう。辞めました。

追記>想像を絶する偽物でした。100GB強書き込んだところ実際は1GB強しか書き込まれずPC再起動(すでにやばい)。計9時間かかった。ちなwindowsのプロパティで見ると100GB強のデータがあるということになっている。ここまでとは。すでに入れてあったファイルも消えてる(壊れたか)。空フォルダの羅列。梱包してゴミ箱。もとより返品は期待しない。

以下はベストです。

第一位(陥落) HOREN bluetooth5完全分離型ワイヤレスヘッドフォン
※4月、壊れました。メインの左ピースが突然充電できなくなりました。コピー商品をAmazonで半額近くで売っているので緊急で取り寄せてます。保証がきくかたしかめます。
※メーカー修理・交換不能で販売店返金となりました。割引で買ったので複雑な気分。コピー商品は素材が安っぽく作りが軟なだけで中身まったく同じなので、これを使います。半年持ちませんでしたね。
【ガジェット狂時代】ここ半年の総集編:ベストワースト3(追記)(壊れました)_b0116271_15011829.jpg
この最小クラスの製品では出来がいいと思います。もともとクラウドファンディングで出ていた他社物のパクリ製品のなかでは一番良いのでは。ただ、早々に左ユニットのボタン操作がほとんどできなくなりました。他機種にもあることですがケース蓋が緩くなり勝手に起動して消耗していることもあります。それをおしてもこの大きさは捨てがたく、装着感が皆無なのでとてもよい。メイン機として使っています。音も他より良い。昨年1万円で購入。デメリットは電池もちの悪さで、安定していたとしても2時間半がせいぜいでしょう。またゴムのイヤーピースが小さく弱くて本体から外れやすい(ケースの大きさからサイズの小さいピースしかつけられない)。耳に残るときがありますが装着感がゼロなので気が付かないことも。bluetooth5なので安定するとまったく意識せず使えますが、電池が少しでも消耗すると不安定になったりします。その場所の電波状況で切れたら二度とつながらない等は前記の3way同様ですが、比べ物にならないほど頻度は低いです(それでも一時間に一回は切れる)。これと左右が分離してないタイプの若干再生時間が長いものを持ち歩いています。

第二位 ラトックシステム リモート家電リモコン(赤外線タイプ)
【ガジェット狂時代】ここ半年の総集編:ベストワースト3(追記)(壊れました)_b0116271_15111744.jpg
赤外線リモコンを記憶してスマホアプリからwifi経由で操作します。ほとんどすべての赤外線リモコンを代用することができ、エアコンだけはクラウド経由で外から操作することもできます。宅内wifi経由で操作するためタイムラグや失敗も起こり完ぺきではありませんが、古いハードディスクレコーダーの壊れたリモコンを、似た機種の設定(個別に記憶させなくてもあるていどメーカー機種毎のリモコン配置を選択設定できる)にしてみたら使えるようになったのは大きかったです。マクロという複数の操作を同時に行う機能がありますが、これは先のように失敗がある状況ではあまり使えません。また、1000円強で赤外線リモコンでオンオフ操作できる電源タップが手に入りますので、ほとんどの電灯にリモコンが無い現状にあって、室内灯のタップに装着しておけば疑似電灯操作もできますね。タイマー機能もあり、エアコンに設定するよりこちらに設定したほうが使い勝手は良く感じました。拡張性のある良い製品です。接続できるできないの問題が取りざたされますが、wifiルータとの一般的な接続の問題だと思います。一発で設定できました。

でも・・・リモコンが二、三しかない宅内では不要かもしれないですね。飽きてきたら元のリモコンを使うようになりました・・・

右下にリンクがありますので値段等はそちらで。

第三位 指装着型bluetoothマウス

【ガジェット狂時代】ここ半年の総集編:ベストワースト3(追記)(壊れました)_b0116271_15190354.jpg
単純にコストパフォーマンスです。路面で1000円しませんでした(〇きばおー)。このてのマウスではもっと小さくて空中で操作できるものもありますし、私もそれを期待していたので、人差し指が疲れるこの機種は単に無線マウスの小型版として使うにすぎません。長時間は使えません。赤色灯を下へ向け、五センチ四方の中を動かす感じです。これにかんしてはまた別のものを探すかもしれません。


by r_o_k | 2019-03-04 15:22 | ゴタク | Comments(0)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31