(気まぐれ)twitterがまともだったころの思い出:2010/1/28-2/10twitterまとめ


過去の記事とダブってる気もするんですが我ながらちゃんとつぶやいてるので思わずまとめました(会話、RT、リンクはほとんど削除しました・・・古くなっているので)

b0116271_16101239.jpg

2010/1/28木

小津映画の人物配置とグータンヌーボの人物配置が同じだ!カット割りが同じだ!珍しくもないんだ!

posted at 00:52:05

ひさびさにしょこたんblogを見た。まんがを読んでまんがをかきはじめた人の画はデフォルメにデフォルメを重ねた独特の人体バランスになるのだなあ。かけないおれがいうことか。ねむる方向で。

posted at 01:04:30

つくづくみみづく思うんだけど、笑いのツボって残酷なまでに違う。関東と関西って別けはわかりやすいけど、関東でも関西好きはいるし、関西ノリが嫌いな関西人もいる。沖縄ノリは物凄く人を選ぶ。食の好みに近いかな。笑いの濃度だけで断じれば簡単だが、時間軸上で笑うのが好きな人もいるのだ

posted at 09:49:50

「わからない」ということを「嫌い」と表現する人がいるからまたややこしいんだよなー。批判という形式をとることを好む人種は非難という形で違う価値観を断じてしまう。閉鎖的。それが全てにおいて悪いということはないけど、たいがいは詰まらない。

posted at 09:54:59

東京はスコールなんですが。朝から台風のような天気。もう3月ぽい。

posted at 13:27:50

天バカやってる。あ、元祖天才バカボンのこと。

posted at 19:57:52

2010/1/29金

のだめはどうみりゃいいんだ。やっぱ漫画だ。あのゲームがオッサンではなく子供に演奏のたのしみを教えて、市井に埋もれかけた天才を一人でも掬い出してくれたら嬉しい。才能は皆が考えるよりたくさん埋まっている。産業は才能発掘システムのつき詰まった状態だが、芸術はそこまでいってない。

posted at 01:03:52

満月が○だ。惑星もたくさん。火星は遠いんだか近いんだか。あの星から見たら我々の営みなんてピロリ菌よりささいなことなんだなー。たいしたことない人生なんてっても、火星からしたら人類みなドングリの背くらべなんだよね。悩むのばからしいよね。。帰ってくるとテレビにマツコデラックス。台なし。

posted at 02:01:16

ほんとは書評って例え読んでいたとしても書けないものは書いちゃ駄目なのに(好きであることは必須ではないけど)、書かせてしまう連載とか、難しいね。

職場でツイッタはすこぶる不評。オタクツールとか。ちょい苦々しいな。この状況を今すぐ打破する必要は無い。WEBサービスは下手に媚びると寿命が縮まる。今はやりたい奴が皆で可能性を探り、見えつつある段階なのだ。

posted at 09:57:39

脳内の扉が開きまくる。今こんな映画撮れる人なんていない。これはやったなテリー・ギリアム!Dr.パルナサスの鏡、題名とは裏腹の大人の混沌。集大成だなあ。狂気の笑いとどん底の絶望の果てにロマンティックな結末。素晴らしい。

posted at 21:46:47

Dr.パルナサスの余韻に浸り。余韻に浸れる映画がさいきん少ない。

posted at 22:25:08

パルナッサス博士の夢がエラゴンに汚されたので、シャワー浴びてくるか。テレビに東原あき。嫌な予感。

posted at 23:18:12

上映後自然に拍手が出そうになったのは久々だ。ギリアム氏自身も言っていたとおり、12モンキーズまでの集大成で、自作へのオマージュのちりばめられた中に自作の歌・・・皮肉たっぷり。最新技術で蘇るモンティパイソンの世界。これでドン・キホーテに再びアタックして、一息ということなんだなー。

posted at 23:43:41

パンフ見たら、筋があったことに驚きました RT

posted at 23:16:54

人生は不条理だ。理不尽だ。そういう諦観を持っていないと、理解できないだろう。でも理解しようということがそもそも間違い。始めから間違っていたクリエイターの、間違いだらけの映画だからこそ、唯一無二の体験を与えられる。理解じゃなく体感。体感できなきゃ、合ってないのさ。

posted at 23:49:32

苦労に裏付けられたリアリストだから、想像を愉しむことをテーマに据えながらも、超現実なまでに現実的な末路を与えて、しかもハッピーエンド。うーん、昔なら無邪気にオライナエ、だったんだけど、これがまたわかるんだよなあ。現実と想像は同じ地平にある。交じりあっている。

posted at 23:55:54

2010/1/30土

鳩はほんらい草むらで虫食ってる生き物なんだよなあ #NATURE_TK - http://twitpic.com/10frz3

posted at 14:09:01

さいきん何故か流行っている透明「UFOクラウド」http://weeklyworldnews.com/alien-alert/15437/ufo-in-clouds-2/…雲なんですけどね。国により雲も違うなあ。

posted at 20:31:34

2010/1/31日

夕食後から頭痛と吐き気で地獄朝。つぶやくどころじゃないのがなくなるまでつぶやかないかもしれません。あわわ

posted at 10:27:14

「レッド・サン」なかなか殺伐としててヨイ。ブロンソンは年がわからない顔。三船さんはこんな奇抜な役でもしっかり時代劇。ドロンは西部の空気に余りあわないかなー。体調が悪いのでまた寝る #EIGA_DAISUKI

posted at 15:06:29

NHK(相対的に)素晴らしい番組作ってるけど、無用に不安を煽るような投げっぱなし番組は、ほんとうにどうしようもなくなってる現実を鑑みてどうかと思うよ。だって10時前後のTLが不安に満ちてるwつか恐らく風邪なのでやっぱりねます。

posted at 22:37:30

人が弱くなって傷つきやすいんじゃなくて、情報がありすぎていらんもんまで直視させるから勝手に傷つく人が増えるのさいね。伊集院さん優しいなあ。

posted at 22:40:20

胃腸痛いながら2000年末「世界はコレでだまされた!」DVD焼なう。この頃いちばん面白かったな、ノストラダメスで「嘘でした」スタンスに転んだ頃。その上でなら恐竜の着ぐるみが森の中でうごめく動画もアリ。これマジもUSOも200Xもよかった。アポロでこれマジやらかしたが。

posted at 23:24:09

面白いテレビ番組でも、生活サイクル上のマンネリになってしまうと違うものを求めてしまう。ましてや時期恒例となると中身が読めてしまう。一周回ると無茶面白いんだけど、さんまのからくり然り。ガキ使について。#TV_DAISUKI

posted at 23:30:19

2010/2/1月

コッペリオンが凄い意思と驚異的な画力で出来つつある世界なのはわかる。でも、何がテーマなんだろう?一枚の画から拡がるセカイ系というやつの、限界?読まないとわからないけど、たった三人のマトモな万能な娘と、ただカタストロフを迎えた廃墟都市。相対的に紡がれる刹那的反応。新味?食指?

posted at 01:00:03

アナログ盤ではしっかり聴こえる瑕疵が圧縮音源だと聴こえない。これは改善なのか改悪なのか?

posted at 16:35:56

twitterは検索でたどってくる人が多いので、たどられたくない場合は極力固有名詞を出さずRTなど引用もしないのが吉だなー。それもひっくるめ確かに一般化黎明期のネットだ。

posted at 17:07:44

新作・巨大操り人形お目見え http://www.afpbb.com/article/life-culture/culture-arts/2689853/5263143…宗教じゃなかったんだ。動画が見たいけど。

posted at 17:23:54

チリの放送動画ありましたhttp://tinyurl.com/yeqrmad横浜で蜘蛛の操り人形やってたroyal de luxeのラ・マシンだったのね。日本では安全面で難しそうだ。

posted at 17:52:12

大道芸というコンセプトなんですけど、もはやそういうレベルじゃないですね。。巨大イカとか巨大象とか、子供をびびらせる要素ふんだんで

みぞれなう - http://twitpic.com/10u839

posted at 19:25:08

意表を衝かれた教育TV「怖い絵」シリーズ。これ、17年位前フジテレビ深夜JOCXTV-2でやった「恐怖の風景」の絵画コーナーそのものじゃない?新しい見方ではない。絵画も音楽も、史学・文学的解釈は古典的な評論形態。そも評論は文芸のうちだからなあ。でもすき #TV_DAISUKI

posted at 23:47:29

そのうちtwitterアカ批評家とか出てきたりして。「この人のアカウントはネタバレ注意」とかw

posted at 13:07:59

辰吉の「洞窟の発光人間」の話しは面白いな、追いつかれ肩を叩かれたら毛がはえてきて、生えてるときは負け無しになったという。爆問学問と大分の石仏を録画してるのでやむなくツイッタに記録。 #FUSHIGI

posted at 23:27:49

2010/2/3水

恵方巻の起源がわんさか出てていかがわしいツイッタw俗説から更に分化してるんだろーなうろ覚えで。最近の全国化などは仕掛けだろうけど、コンビニ説から海苔組合説からこれまた。江戸末明治説でも真面目な商縁説から京は悪所の遊び説まで。農耕信仰的な後者わりとありそう

posted at 21:27:06

2010/2/4木

長々と夢を見ていたせいで起きるのが嫌んなっちゃった。ツイッタも飽きる人と落ち着く人と、仕事からの逃避先として一時的に書きまくる人に別れてきたようだなあ。

posted at 07:43:21

paranominalの記事(さいきんほとんど動画)が見られなくなっている。WARNING表示はさすがにびびるので理由が知りたいのだけど。国外放映禁止とか?

posted at 12:18:26

twitterの特徴は、既存メディアと言われる 大手媒体が普及期から積極的に取り組んでるところ。 欧米は寧ろ手を引きだしてるように見えるけどそれは別へ行ってるからで、日本は危機感を背景にゲリラ的に使い出してるように見える。面白い。

posted at 17:04:21

オケは勉強じゃないけど、どう考えても無意味な重労働だった。。
本業ではないサークルには何の意味もない、という

posted at 21:09:47

2010/2/5金

ちょっと肉体労働しただけでえらくぐったりしている。。久しぶりにマクドでクーポン使って大量食いしたらますます疲れた。。ジャンクフードは食うと疲れるのだ。

posted at 15:50:58

ツイッタの打ち合わせに耐え切れず離脱。何度もこういう経験していて、今更言うのもなんだけど、やっぱ言ってしまう。盛り上がってるからって浅い理解ですぐ目先の商売検討し始める企業風土厭だ。

posted at 18:18:49

「素人目線で」とかいう台詞がいちばんタチが悪いんだよなー。ツイッタに玄人なんかいない。場があるだけ。まだまだ使われ方、仕様、発展途上だから可能性がある。既に山ほど関連サービスが出ている中、素人向けガイドって一番詰まらん手だよ。ツイッタならではの味も無い

posted at 18:37:10

そういや今晩、崖っぷちのポニョだったっけ。ラーメン屋。いま。

posted at 19:10:06

築地いま〜。崖だらけのポニョ間に合うかな。

posted at 19:31:43

崖とYシャツとポニョ、間に合わないか。。

posted at 19:37:38

崖崖崖崖ポニョンタウン、どう考えても間に合わない

posted at 19:56:08

飽きたポニョ

posted at 20:58:36

リアリティはないけど細部が異常にリアルなんだよなあ 子供の所作とか 海の怖さとか 自然のくさぐさなみなみの揺らぎとか 老人の幼児化は少しやりすぎだけど

posted at 21:28:21

物語とか芸術とかじゃないんだよな。老いたアニメーターの私的映像を見てる。生活の中の情景を接いだ八ミリのような。狂った世界観。ほんとは深刻なのに、それは描かれない。だってこれは他人の夢。

posted at 22:15:36

巨大海女が藤本義一に顔を近づけるとき右耳のイヤリングがかちゃかちゃ鳴るみたいなフェティシズムとか、世界とりあえず家族の前で崩壊しても綺麗だからいいや、みたいのって、物語性を拒否したポスト宮崎派の、逆輸入みたいな、何言ってんだ

posted at 22:26:10

ほぼ終わりかなあ。このあと黒澤の「夢」のトンネルのシーンのオマージュがでておわりか。黒澤晩年の感覚的描写に意図的に似せてるのかな。ときどきえらく古い(でずにーとかてづかとかじゃなく80s風の)描線がみられる。車の趣味とか。

posted at 22:49:18

黒澤は冗談として手塚流ファウストがこれまたよくわかんない。善悪がない。混沌。音楽と映像と台詞で情緒的な解決をみる。死の世界のオマージュ。人魚姫。奇妙な試練。パルナサスの監督が宮崎アニメに共感するのはわかるよ。表現手法は違っても、同じだ。

posted at 22:58:59

南港のIMAXでジャン・ジャック・アノーの郵便飛行の映画を見たなあ。ルソーの画のアフリカ、みたいな幻想的なテグジュペリのイメージが、ひどく肌にひりつくかんじで、でも、やっぱり幻想的だった。この人はかっこよかったのだ。

posted at 23:05:16

オカルト趣味と縁を切れないのは、この幻想があるからなんだ。夢からはみ出してきたような、窓から夜が染み出してきたような、このかんじ。今だに郵便飛行機が飛んでいて、ふと眼下の砂漠に超古代のピラミッド群を見る。このかんじ。

posted at 23:26:22

2010/2/6土

今週末もやっぱりぐったり。出掛けたい天気だけど、吐き気。ポニョ酔い。

posted at 11:22:14

のだめの録画みててふとライヒテントリット手にとり開くと、ハンソンがアメリカイズムについてネイティブや民謡に頼るな、技を磨けば自ずと発露すると言いハリスやガーシュインと対立したくだり。北欧系、露系作曲家達がレコード会社や大物指揮者の支援を奪い合う戦前アメリカ、厳しいさね

posted at 12:52:01

春の山菜を湯がいたり帆立の子供を味噌汁にしたり。明日葉は桧葉みたいな臭いがぬけなくて体の中からへんな臭い。お浸しには向かぬ。こごみは蘇鉄の芽みたいなもんで、えぐみが抜けないけどうまく和え物にした。帆立はニュートラル過ぎてイマイチ。

posted at 20:22:44

2010/2/7日

肌が青くなってきたのデスラー。

posted at 00:17:21

車合コン、心霊スッポトで一反もめんが追い掛けてくる話は面白いな ドスペ2 #FUSHIGI

posted at 01:08:58

朝青龍もタイガーもマイケルも皆、力はまだあるのに半隠居。足を引っ張る人と乗っかる無数の野次馬、堕ちたら回顧ビジネス発動。トップに居続けることは想像を絶する苦行、叩けば湧き出るくらいの埃は積もるもの。そこを守るマネージャとかが一番責任重いなあと。人類の損失

posted at 11:31:23

荒俣さんが北斎お栄の番組やってるのは少し侘しいかんじがするな。ヒナコ先生の「百日紅」。善次郎がでてくるとこなんて。

posted at 15:31:20

政治家の「つぶやき合戦」、バンキシャ特集にあなう。既にツイッタは「新天地」ではなくなりたんなるネットコミュニティの一つになりつつある気がするんだけど、数日単位で変化するネットメディアの様相についていかない無邪気な新規利用層が、リアルの問題に巻き込まれなきゃいいけど。

posted at 18:41:58

親しみ易さは懐柔に使える。政治家にとってはその程度のものではないかなあ。論議に向かないメディアというのにはある意味同意。内田春菊久しぶりに見た。

posted at 18:51:36

2010/2/8月

liveです。移民米国はそこまでやる国じゃないです RT @: @ryookabayashi え?1943年にワーグナーの作品をレコーディングしているの?英語禁止令を出していたどこぞの国とはえれぇ違いだなぁ。

posted at 00:16:12

スターウォーズ旧三部作はCGアニメで全部作り直せばいいと思う。人物や一部背景画を除けばエピ1〜3と遜色ないクオリティ

posted at 00:10:08

しかし戦争世代の両親には嫌がられたもんだったなー、スターウォーズ好き。アメリカの戦争論理の矛盾が次第に出てきて、今のアニメシリーズに至ってるわけだ。

posted at 00:25:08

エイリアンが公開されたとき、近所の武蔵野館で、半年遅れだと二本立て半額だったので、待って見たところが、抱き合わせのほうが「実録UFO・宇宙人誘拐」みたいなメタドキュメンタリ映画。むしろ矢追チックなそっちのが怖かった。ところでアバターの世界てやっぱSWぽくね?

posted at 00:29:41

マトリックス+スターウォーズ+もののけ姫+ポカホンタス+IMAX=アバター

posted at 00:51:27

無名は匿名にひとしい。しかし有権者という名をもつことは瞭然。匿名論議には名前の意味についての争点が抜けている。無名が実名を挙げても、炎上時に個人情報さらされるくらいで、そんなことでリアル実害はたかが知れてる。無名だから。有名人だけ実名論議の対象とすべきか?

posted at 00:59:57

世の事象をまんがで例えるツイッタラが多い気がするのはツイッタの特性か私の特性か・・・

posted at 09:51:48

早く帰って寝たい、という夢を見た・・・

posted at 09:52:20

これが胃がシクシク痛むということか

posted at 09:57:58

前世カフェ、いいんだけど、綺麗な前世だけじゃないだろうし。いちばん辛かろう死ぬ瞬間が浮かばないで、生活の一場面がうつるだけ、ってどうなんだろう。感じる、という表現は素直でよいけど。 #FUSHIGI

posted at 13:20:17

ドラえもん、夢枕に立ち葬式http://digimaga.net/2010/02/doraemons-funeral-is-held-in-thailand.html…うーん。プリミティブ・・・人形供養やってる国民によそのこと言えないや #FUSHIGI

posted at 22:52:36

DVDが使えなくなりポータブルプレイヤーでランダムに音楽。基本クラシックなんだけど、たぶん普通の人が聴いたらそうはきこえないなこの曲は。オルフの教育用作品集。フォルクローレですよ。ほとんど。

posted at 23:30:07

せっかくカッコイイ曲でもクラシカルな歌唱が入ると台無しだ。クラシックの歌、苦手。クラシック好きはけっこうの割合でオペラたしなむので、そこ掘り下げられても・・・すごくめんどくさいことあり。

posted at 23:38:37

2010/2/9火

つぶやくほどにフォロワが減るのはマニアック二大趣味であるクラシックとオカルトが連発してるときだなあ。そのじつ外国スパムが減るだけのようだけど。このアカは日本語だからね。グラズノフのSQ五番の終楽章はかっこよすぎる。ブラームス流新古典による国民楽派の傑作。

posted at 00:00:47

なんかいつのまにかミニマルに。ナイマン?CREATIVEは音がいいのでふだん聴きとは印象がちがう。。透明なピアノ。

posted at 00:20:38

雪男フィルターが欲しい。さいきん未知動物関係のニュースが名前変えただけの雪男ネタばっか。スケプ連中にまた叩かれたかワールドオカ業界?惑わせよ世界の子供たちを。惑わない子に真の懐疑の心は育たない。夢も未来も浅っさ〜くなる #FUSHIGI

posted at 00:27:06

人KENまもる君・・・認知されているのだろうか・・・法務省のネット人権保護イメージキャラクター・・・KENは犬ではない・・・

posted at 18:39:15

コープランドのシンフォニー1番がまったく面白くない件。

posted at 18:42:17

久々魔羅尊喉痛ぐったり寝入之介

posted at 23:24:43

脱水症状になりやすいせいか水分過剰摂取で食道から胃を荒しっぱなし。なぜかバーミヤンが快適でまわりが引くほどドリンクバーとスープバーの往復。さらにスタバ。コーヒーだけでも朝からレギュラー4杯、食事のたび500から1500は水分とってるし、こりゃ膵臓もピンチかなあ。

posted at 23:35:22

2010/2/10水

シンプルな恐怖を描けることが一番素晴らしいと思いますRT @: @ryookabayashi 一番怖いのは日常の何気ない場所に潜んでいるものだな。窓の外に友人の姿見えたので、手を上げて挨拶した。あちらもにこやかに手を上げている。その時ふと気が付いた。ここは10階

posted at 11:37:17

悪意なくても部分引用は問題の温床だけど、文字数制限からも会話の流れ上も無理ないと思う。発言元への無用な「@炎上」を防ぐためには、@抜き。これで、おま。

posted at 14:20:00

才も極めれば知性を醸す、でも教養は別だよなあ

霊感がうつるってまじめに語る相川七瀬がいちばん怖い。ごきげんよう~ #FUSHIGI

posted at 21:06:54

「パラノーマル・アクティビティ」を見た観客がパニック状態になり失神したようですhttp://www.worstpreviews.com/headline.php?id=16710&count=0…イタリア版死霊の盆踊りです #FUSHIGI

posted at 22:37:22

レディ・ガガの中には若くして死んだ叔母が住んでいるそうですhttp://www.straitstimes.com/BreakingNews/Lifestyle/Story/STIStory_488008.html…薬をやる人は幽霊を見るようです #FUSHIGI

posted at 22:38:20

会話終わったら尻まくって自ツィート削除するついらー(ツイッタラ-カコワルイ)が増殖中。有名人にコメント@してREもらったときやるみたい。これも「類炎」防止の「つながり切断」なんだろけど、少しひっかかるな。

posted at 23:11:36

環八沿いに超ガラス張りの串カツ屋ができてたけど、寒そう。普通の話。

posted at 23:31:14


by r_o_k | 2018-12-18 16:09 | 純粋日記

岡林リョウの日記☆フツーのつれづれをフツーに書きたいという変な欲望が囁きました。


by ryookabayashi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31