王子稲荷と装束稲荷、妖怪は想像力が9割、ヘタウマの技術、恐怖インフルエンサー、寝釈迦、田中貢太郎と内田百閒の検印:2018/7/17-23つぶやき

b0116271_10372935.jpg
:田中貢太郎によれば王子稲荷まで、と言って押し黙った客が門前に着くと消えていた、というタクシー怪談があったという。戦前に既に多いパターンだった。(「天狗の面」)

王子稲荷と装束稲荷、妖怪は想像力が9割、ヘタウマの技術、恐怖インフルエンサー、寝釈迦、田中貢太郎と内田百閒の検印:2018/7/17-23つぶやき

東京の日 とか言われても適当な画像がないので正倉院を開封したときの写真をのせとく 奈良だけど https://pic.twitter.com/S9ixpOnogN

b0116271_14093626.jpg

説明ツイートのほとんどがWikipediaのパクリだなあ。別人がそれぞれ別々の部分をパクッてる。文体にWikipedia独特の調子があるのでわかったりする。

posted at 21:05:48

久々に完全聴衆派(演奏も作曲もしない)音楽評論家の評を読んだ。私も大人になったものだ。一欠片も響いてこない。自慢たっぷりの感情的な趣味の文章を金を出して読むきはもはやしない。ライヴ至上主義というのが昔からいるが、その手合は二度と体験できないもの、超高額コンサートを褒める。莫迦だ。

posted at 21:12:16

沖縄妖怪編(別項「怪物図録」参照)
さあ終わりです
まだ二ヶ月弱あるし、そろそろ内地へ戻ろう。。 https://pic.twitter.com/Kpzh7ZzRzz

b0116271_14094620.jpg

ずんだ餅知らなかった。rt 伊達政宗さん御尊顔(たぶん今廟所にある像とは違うのでは) https://pic.twitter.com/foORwjrMgm

b0116271_14095933.jpg

SocialVoice、読み上げ文の読み替えに正規表現使える。インストールになぜか通話とか許可求めてくるが電話自体使わないのでいいや。なぜかサイレントカメラが起動してもいないのに電池を食っててアラート。これも図○館でコピー機がわりに使うからいいや。

posted at 21:20:08

Twitter読み上げアプリ、英語の発音がひどすぎて苦笑。。あと凄く負荷かけるらしく他のアプリ動かせない。

posted at 18:53:25

ほぼラジオ的に使えますね。むしろROM化するからTwitter離れするかも。

posted at 18:54:15

リストから勝手に自分のアカウントが外れてた。Twitterあいかわらずやばいなあ。

posted at 20:43:08

んーだるいなあ… https://pic.twitter.com/SjKHdRYowW

b0116271_14103685.jpg

わたしのーお墓のーまーえでー
吐かないでくださいー

posted at 00:43:09

都合によりおやすみ https://pic.twitter.com/FYmck1woeP

b0116271_14113544.jpg

Twitter開始年月日表示開始;
古参ほどアカウント取り直し繰り返してるのにね。このアカウントもメインとしては三代目。初代は日本上陸前、2007年くらいか。rt

posted at 08:57:41

根性論者だらけの暑中運動会を開いたら啓蒙になろう。テレビでやろう。

posted at 09:08:58

日本橋を地下化するという逆転アクロバットかと思った>総費用3000億円 大幅超えへ 首都高 日本橋の地下化計画 (ホウドウキョク) - LINEアカウントメディア http://news.line.me/issue/oa-houdoukyoku/bf86eace8241?utm_source=Twitter&utm_medium=share&utm_campaign=none&share_id=hIf31959272552… #linenews @news_line_meから

posted at 09:15:11

公式がとぅぎゃったリンクしてるので類似リンク含めたこちらを。諏訪神が北陸に多いのは意外。細かく網羅したら面白いと思う。仏教宗派対応も>全国の神さまの分布を見える化したホトカミ「神さまマップ」への反応まとめ - Togetter https://togetter.com/li/1247431 @togetter_jpから

posted at 09:29:44

穏健な方の有力インフルエンサーまで有象無象が繰り出す単純攻撃ツイートを凡庸に繰り返すのは、近年のインフルエンサーという存在への疑問(ノイズを呼ぶ高性能コンデンサーでしかない)を増強する。。老害って誹謗語を一般用語にするのはおかしい。リアルで言えるか?60-100歳一括りで老害とは?

posted at 10:02:06

過去と現在の物価比較とか円相場など完全無視じゃないか(ただし衛生環境等リスク覚悟なら今より格段に安い世の中)。。過去は良かった今は最悪系の話をするなら、我田引水しやすい数値では寧ろ説得力がない。逆のことはよくあったけど、まさかバッシング逆転するとはね。夏のせいで。

posted at 10:05:07

タイの話といいタイムラインの論調がカウンターだらけで、安定のTwitter。バズるもんね、ネット大衆におもねるといいよね。

posted at 10:07:20

地球環境のためなら人は死ねという人も人なので、すぐに自死を選ぶのだろうか。

posted at 10:35:24

自己犠牲を強いる人が中年以上だと、おまえは十分生きたから言えるんだぞと言いたくなる若者は正しい。自己犠牲はキリスト教者だけでいい。死を軽んじる日本にはない発想。

posted at 10:44:53

あ、死んでもあの世でまた会おう的な日本は死を軽んじる傾向があるという印象論ね。

posted at 10:46:13

県単位の気温、天気はあてにならない。今は地域単位だ。朝、お台場は快晴で酷暑、こちらは曇りで涼しかった。何キロも離れていない。ヒートアイランド現象か何かだろう。この細かい天気の差がテレビ見てるとよくわかる(そらじろうがこちらと違う天気を語る)。

posted at 10:42:49

バズってた元画像。。鮭の切り身型アイス神、人をたくさん載せて歩く「くだん」神>天空の寺院。ジャイナ教の聖地ジュナーガル・インド http://ltwist.com/blog/junagadh/

posted at 11:02:58

ジャイナ教美術でググってもそれらしいのは出てこない。ヒンドゥー教のルネサンスで原理主義的な戒律を定め祖師像以外の崇拝はなされない、なんとなく色んな宗教で起こったようなことだが、恐らく戒律の根拠としてキリスト教の「七つの大罪」的な具象を言っているのだろう。先のリンクも神では無いか?

posted at 11:18:48

うなぎ絶滅キャンペーン、平賀源内の悪事を暴くキャンペーンとみていいのか。源内ザマアwwwエレキテルwwwとか草生やすのか https://pic.twitter.com/rxBiuG9kBn

b0116271_14121248.jpg

昔のほうが総体的にシビアだったのはそらそうで、何でもかんでも今回の小学校クーラー問題と結びつけてはいけないし、クーラー代どうする、電気の捻出どうするの段階にさっさと移らないと。同じことをえんえん怒るだけじゃ何にもならん。震災で電力不足になったとき同様企業等がスローペースにせな。

posted at 13:16:31

コールマンさんのブログで「モスマンは5年前のモスラの影響を受けた都市伝説」という説を読んだな。足のあるモスラはまさにモスマン。RT

posted at 15:45:04

昼から絡んでくる手合いは実社会で役に立ってないから耳を貸す意味がない(暴言)

posted at 17:54:39

暑いので飲み物持ち歩くひと多めかと。魔法瓶型の水筒でももたないんじゃないか。味のついた飲み物入れた場合菌に注意(ビタミンC入りならまし)ですが、茶自分で淹れたら先ずダメ。保存剤的なもの無しの体に良い系もダメ。開封したらジャスミン茶(さんぴん茶)でもすぐ白濁し味おかしくなる。注意。

posted at 18:46:10

考古学者という設定に仰け反ったけど当時は未分化な部分もあったに違いない研究室にムー置いてあったし隣が日民だったしと納得させようにも、自分もインディー・ジョーンズ見て墓荒らしで稼ぐのが考古学者と思ったから興味を持ったし、興味を失った(民俗学はとんでもなく本読むのでやめた)もともと理系側の古生物やりたかったから、そちらは実際アメリカじゃ恐竜発見で稼いでる人たちがいるのであながち外れてはいない。文献嫌いでなければ研究の道もあったろうなあ、と思ったが殆ど研究室行かず練習室行ってしまいには音楽転向する噂をたてられたからあんま言えないや。rt

posted at 21:45:08

すこし眠れてすこし楽になったので、おだやかにTwitterを見る。オネゲルのバーゼルの喜び聴いてるせいもある。映画音楽の礎には映画の国フランスを中心とした連合国側作曲家の存在もでかいしそちらに亡命した作曲家の力は甚大。

posted at 21:52:39

なんとなくなにもうかばなかった
おわり https://pic.twitter.com/EW19brSJuU

b0116271_14123039.jpg

シースルーをこのドローアプリでどう表現したら良いのか(レイヤーの概念はないです)おやすみー https://pic.twitter.com/7GVvPnPbsO

b0116271_14124967.png

<引用>
ニシカタ タカシ@t_nishikata

水木先生は妖怪が「いる」のは分かるけど「見えている」わけではなかったという事。したり顔で「妖怪が見える」と言ってくる人たちをすごく嫌っておられました。 #一般人の方が時々誤解しておられること

<引用終わり>

おおむかし、テレビ番組で「妖怪が見える」少年に興味を示して投稿に対して絵をつける、ということをしている(怪の企画でも似たようなことをやっていたような)というのがあって、妖怪絵師を志し上京して先生の下に行ったが、嫌気が差してやめたとか噂があった。匿名掲示板に謎の罵倒書き込みが。rt

posted at 08:49:37

妖怪は気配であり形を与えたのが絵師だ、という少し調べればわかることを、あまりに水木先生の威力が強すぎて、水木先生が作ったといっていい一反木綿の造形を「見た」という話に疑問を呈した山口敏太郎先生を思い出した。自分はビジュアルとしては単純に長さが違う、衾の派生ではないかと思ったが。

posted at 08:53:06

幽霊というのは根本的に違っていてもっと多様で曖昧な概念でこの話とは違うと思うが(とはいえ幽霊も妖怪の一種という認識も水木先生由来かもしれない)、妖怪は物理的なものであるという誤解が生じたのは妖怪絵師の罪の部分かもなあ。

posted at 08:54:41

絵を書く人はネタをつねに探している。守備範囲にかかるものは断片でも全部モノにする可能性をさぐる。想像力の琴線に触れたら検討などせずすぐ形にする。三題噺じゃないが、欠片のネタを膨らませて己が物として形にし、お話にするのが創作者だから、捏造とかいうのはお門違いだし検証は下品だとは思う

posted at 09:25:30

妖怪ビジュアル化の一端は宗教が担ってる、因果応報説や畜生道や法力の証明にミイラを使う。バイヤーとしての見世物師、外国も。。あとは動物と自然現象なんだろうな。

posted at 09:42:16

盆踊りを世界に、って死者を召喚する儀式を世界でやろう、ってどこのシャーマン国家だ。もはや卑弥呼の時代に還ろうという国粋主義か。

posted at 09:32:04

ぜんぜん関係ないけど東京名所図会の付記に荒廃した五百羅漢寺を「鷺草茫々」としてる。河畔だから沼地なのかもしれないけど、鷺草って雑草扱いなのか。画像が汚くて読み間違いかもだが。 https://twitter.com/ryookabayashi/status/1017281869979611136…

posted at 10:02:24

久しぶりHMVで買ったらpaypal非対応でクレカに戻すことに。しかも分割配送不可で入荷都度配送もやめとのこと、全部送料がかかるのでコンビニ受け取りに(こちらはまあいいです)。Amazonの優位性が。。

posted at 11:36:20

paypalは少し怖いのでわかることはわかる。登録にやたら厳しいが、2段階認証に対応しない。幅広くネットショップに対応するため仕方なく古いままなのかな

posted at 11:37:37

ヱヴァンゲリヲンじゃなくてエヴァンゲリオンとなるとサイドストーリーか。シンとついてるからシンゴジとエヴァの激突物だな。恐らく監督はデル・トロ。右に変な記号付いてるのは完結しなかったときへのエクスキューズか。で、うやむやになるヱヴァンゲリヲン完結編。 https://twitter.com/MomentsJapan/status/1020146776626454528…

posted at 12:55:48

ヱじゃなくてエヴァンゲリオンというとほとんどガンダムと同じような化石として脳の底に所蔵されてるので、内容の青臭さもありこの年では何の感情もわかないが(ヱとて既に老成した監督が無理に若ぶって作った感)あそこからジブリじゃないアニメ、オタクのアニメブームが始まったのかもしれん。

posted at 12:59:10

終業式だからアニメの話題がだーっと流れてるのね。はい夏厨夏厨。今日は調子悪いので早退して王子行きます。

posted at 13:07:05

叫ぶ気が起きない
(でも行ってしまうムンク展) https://pic.twitter.com/C3qiL35mM3

b0116271_14132700.jpg

なかまがふえました(埃…) #招き猫 #狐
#牛鬼 #がんばろう宇和島 https://ift.tt/2Lmnyii https://pic.twitter.com/K6fZpHfd2e

b0116271_14134077.jpg

さあて。 https://pic.twitter.com/Dy2NYUQ1hV

b0116271_14142464.jpg

トカナ編集長の風貌が往年のしょこたんみたいになってるが喋ってること一緒だな(てか同じ人?)。。ムー編集長がいないのが不自然なくらい。しかし懐疑主義界隈の人をあれだけの発言のために呼ぶのはさすがに失礼な面子ではないか。他のとこで検証済の動画を流すのもなあ。

posted at 19:57:28

すごいカナカナないてた
もう夏も終わりだな

て何でだよ

posted at 20:48:16

官軍の横暴は嫌いだけど徳川の世も理不尽と思う私はあんま幕末維新の登場人物に興味はない。しかしどうしても近代を守備範囲とするとなると避けて通れない、ギリで確かな遺物(写真や正確な文献、遺跡)のあるこの辺は。近藤勇、滝之川刑場に散る。永倉新八のち墓を建つ。板橋、明治中期と現在(20年前※圓通寺の記事に写真を一部移しました https://pic.twitter.com/aS5DBVRRMS

b0116271_14152544.jpg

b0116271_14152662.jpg

この地は庚申塚刑場といい幕府の刑場にして、この墓こそ刑場を示す、というのが通説であり、塔は土方歳三との連名にて建てらる供養墓である。近藤の頭級は四条河原のち知らぬが胴体は刑場に捨て置かれたものを7日埋葬、それから親族が龍源寺へ改葬している。小塚原の大獄刑死者同様流転しているのだ。※土方と近藤の混同があったのでこれも写真は圓通寺のエントリに移してます

posted at 22:14:16

側にある無縁と刻む小石が本来の墓だったのではないか、と戦前の本にある。

posted at 22:15:32

近藤勇墓が出てきた。今は確か新しく設えられているかと思う(土方歳三との勘違いかも)。胸像や記念碑もある。国分寺で墓参りと鬼太郎茶屋へ行きがてら寄ったときの写真。 https://pic.twitter.com/5ysYAFmNwI

b0116271_14155235.jpg

装束榎跡こと装束稲荷(NAVITIMEは寺社を強化したほうがいいグーグルなら出る)、年末狐が衣装を整えるので有名な、広重の狐火画で著名な社。移転してるの初めて知った、しかも戦前。大きなものでも2回空襲に遭ってる地域、しかし装束稲荷手前で業火が止まったとか。旧地は近く王子二丁目バス停辺。 https://pic.twitter.com/cpnsG3BXRN

b0116271_14163539.jpg

b0116271_14163518.jpg

b0116271_14163586.jpg

b0116271_14163610.jpg

b0116271_14163639.jpg
b0116271_14261609.jpg

b0116271_14261606.jpg

装束榎の写真は存在しない。郊外の土俗、そも一帯の伝承を二本の榎に象徴させたらしく残る一本を戦前に道路拡張で切り倒したが既に枯れていた。伝説の装束正して王子稲荷へ、という狐火は一帯の話で、天保初年に出てのちなくなったといい何を見ても3枚の江戸画のみ、恐らく出なくなってからのものだ。 https://pic.twitter.com/XBcVl0HCqk

b0116271_14170809.jpg

b0116271_14170830.jpg

b0116271_14170861.jpg

あまりにモヤモヤする結末に縁切榎の何代目かを載せとく。明治末に燃え枯れて、皮を取れなくなりみんな木を欠いて煎じて飲み縁切りを願ったという。昭和初期の写真。多分現在石碑に埋められてるのがこれなのでは。北豊島郡つながり、榎つながりということで。 https://pic.twitter.com/BeBpWrNMsO

b0116271_14172928.jpg

王子稲荷は神気強く江戸より変わらぬ石段下が幼稚園で騒がしくても裏、崖上の霊窟より狐らしい恐象が流れ出す雰囲気は鎌倉を思い起こさせた。強く江戸を感じさせる。京風に言えばおもかる石大小あり非常に重い。崖上の辺り嘗て四箇所亀井塚なるあり供養塚と無名併せ七曜塚と呼んだ、これ十三塚だろう。 https://pic.twitter.com/eyW0BrZHX6

b0116271_14180615.jpg

b0116271_14180637.jpg

b0116271_14180746.jpg

b0116271_14180720.jpg

あつい https://pic.twitter.com/QwSF8VT50r

b0116271_14183193.png

親指が逆だから

posted at 16:47:51

投賽銭池というのが衝撃的にストレート。とうぜん誰も投げてなくて水は乾きかけていた、、、し、死んでる?!

と思ったら鯉の模型だった。なんか本堂前なのに放置感。どうしちゃったんだろ。 https://pic.twitter.com/TBqYQWrEGj

b0116271_14184468.jpg

b0116271_14184418.jpg

熱くてどういう構造なのか判別できなかったがやっぱよくわかんないのは三猿のうち左右が塔の左右に分かれていて、真ん中のこいつが悲鳴をあげないよう口を押さえていたのだった。それにしても左右の鳩サブレは何。踏まれる鬼(?)に踏まれる猿は最早古代インドの世界観 https://pic.twitter.com/eXU7j8MTQz

b0116271_14185878.jpg

たまに見かける蓮のつぼみ(種?)。夫婦連名は妙亀塚上の中世板碑から普通にある。近世板碑ゆえ塔の頭も凝っていて2塔婆を束ねた形にさらに全体としても少し蓮のつぼみを意識してる?鎌倉の円覚寺洪鐘弁財天台より夕日を眺める板碑さんを前に上げましたがあちらは尼僧単独名だった。女性に多い感覚。 https://pic.twitter.com/k0IloAWYGs

b0116271_14190666.jpg

河田小龍が絵金より有名という状況も不可思議なので不幸な事故はともかく、関東へも「出開帳」してほしい>「絵金派」もっと身近に 高知県香南市のアクトランド展示 (高知新聞) - LINEアカウントメディア http://news.line.me/issue/oa-kochinews/df2adfe66371?utm_source=Twitter&utm_medium=share&utm_campaign=none&share_id=aCS32179129173… #linenews @news_line_meから

posted at 22:20:37

こんなもんがくだんのはずがあるか https://pic.twitter.com/zKaEIXrJJh

b0116271_14191748.jpg

不良幽霊の言いがちな台詞「死んだこと無いくせにいーかげんなこと言うなアホが!じゃあ行くわ!え?どこへってあの世へじゃ!いつまでたっても着かん!おてんとさま昇る方だろ?そんくらい知ってるわ!…ん、違うの?沈む方って…し、知ってるわ、わざとじゃ!こ、この世に未練がある!…西なのね?」

posted at 23:50:29

男と生き物は受けが悪いので適当にかいてねますネットはこれだからなあおやすみなさい https://pic.twitter.com/1zrwTKKr1X

b0116271_14192977.jpg

めだまやき https://pic.twitter.com/5JQrAeAsR7

b0116271_14193622.jpg

安定の不眠 https://pic.twitter.com/c1Ji1bioYB

b0116271_14195064.jpg

後期高齢者の方「団塊が老人になったらどうしようもないわ」。まあそう思うだろうか。老害って大嫌いな言葉だけどもう対象がどんどん下へシフトしてってるから使いたくもなるのか。

posted at 10:06:59

インフラの重要性は相次ぐ大災害でやっと認知されてきたが依然、インフラを地味に維持管理し続ける人々の存在は無であるかのように、その上にて踊り儲ける人々ばかりがクローズアップされ、結果安月給で先もないインフラなんか、という社会になっている。誰でもできるように見えてできないのがインフラ https://twitter.com/mainichi/status/1020906335506853889…

posted at 14:49:00

わたしのタイムラインに限ってだが、Twitterの流れが鈍ってる。アクティブユーザー率低下している。この時間帯はそんなに流れないとはいえ、一時間で僅か数件ツイートというのはちょっと今までなかったよ。 https://pic.twitter.com/jDhDT55T4W

b0116271_14313673.jpg

ガラケーで数千文字打ってそれを提出してたという、今や信じられない。一文に同じことを二度書いてしまうこともしきりで、直す気も起きないので、これは単に趣味のブログに留めておくべきネタだろう。遊郭物は趣味じゃないが関東大震災までは吉原風俗は確かに存在した。怪談絡みなら書かざるを得ない。

posted at 15:21:18

若紫について永井荷風以外に情報はないかと国会図書館漁ってると矢鱈小紫が出てくる。さらに時代の下る花魁で行動がおきゃんで知られ百美人の後行われた遊女コンテストで上位、これは娼妓など下品と批判されたそうだが兎に角気に入らなければ出奔したと楼の子孫が書いてる。紫付く源氏名多く混乱する。

posted at 15:29:23

若紫は源氏物語の源氏名という洒落というかというところで古く調べると江戸時代からの大名跡のようで、名跡といっても何何屋の花魁というようなものではなく一流の意か。好者だらけの志士では不調法な西郷どんを落とした若紫がいた。酒の肴だと赤炭差出すと、袂で受取り燃え上がる、笑う姿に惚れたとか

posted at 15:36:58

よくかんがえたら小紫って白井権八だなー。

posted at 15:40:04

暑くてだらけてる https://pic.twitter.com/N0K3xDLd1y

b0116271_14211029.jpg

浅草になーんも思い入れもないし住んだこともなければそもそも矢鱈遠く、一時期は船で行ってたくらいなのに、ブログに占める浅草率がすごい。浅草のことは浅草の土地に縁のある人のほうが余程真相を知っている筈だし十二階の件では住まいは別だが昔から顔の家の方がいて驚いた。観音様のご加護あれ(謎

posted at 20:13:19

あかんスマホで書くもんじゃなかった(記憶の限界と指の限界)ハリウッドゴジラ期待ですね。ゴッドジラは今どうしてるんだろう? https://pic.twitter.com/bj7jSnzbK7

b0116271_14211904.png

この世界の片隅にドラマ、何と視聴率二桁発進ということでタグ見ると上位は未だアニメーションなんだけど、下に出てくるドラマの画像見るに実写の迫力はしっかりある模様。個人的に人物はアニメーションでさえイメージが違ったので実写は更に違和感が出ると思い見ないが、風景を見るため録画してる。

posted at 22:53:53

奨励館(原爆ドーム)の屋根色が気になっていて、戦争の頃は緑青色なのはわかるとして、赤銅色の時期も割と長かったのでは。絵葉書写真を自動色付すると赤銅色。。画像をブログに載せてるけど、緑ならニコライ堂のドームがイメージし易い。この世界の片隅にドラマの興味点。 https://okab.exblog.jp/27052955/

posted at 23:01:01

当たり前だが北川景子版この世界の片隅によりもじっくり作られているし、尺も長いから、実地にしっかり取材していて違和感がなく、呉港に入港する軍艦などはアニメーションに出せない実存感が素晴らしい。個人的に、ドラマはいいので、背景だけを楽しみたいかんじ。

posted at 23:03:28

しかし新聞の煽りは何とかならないのかなあ。あれじゃ凡庸な戦時下の家族ドラマだ。いや、それでいいんだけど、煽りが一昔前の家族ドラマそのもので安っぽい。これはテレビドラマ好きでこの話が初見の人向けにやってるのは自明なんで、良いんだけど、見る気を削がれる人もいるよ。

posted at 23:08:01

陸海空に何となく似てる極タウン。というかディレクター世界取材物は大昔流行ったかと。ただ中身は良くて、特に英国幽霊屋敷生活は興味深く見た。やはり怪奇現象は「あの程度」である(但ししっかり起こる)。伝統ある英国だろうが業界人が起こす派手な現象は偽物としっかり暗示されてる。住民も素直。

posted at 23:18:10

テレビ続き恐縮だが日テレの人が自信満々で演説ぶってた記憶も新しい「週刊ストーリーランド」w一本うっかり見てしまった。いや…酷い。今の子なら余裕で毎週投稿採用されるレベル。嫌々作ってるような古臭いアニメも。だが現代っ子の反応は意外と良い。これなんだなあ。質じゃない何かなんだ。。。

posted at 23:21:51

ああいうものも許容してしまう懐深さに、現代の若者の持つ感性の多様なさまを羨ましく思う。理解できないと拒絶する人は成功できない。理屈でなく感覚で引っかかるものを作れるかどうかなんだな。わざと下手に描くヘタウマてジャンルがあるが、これ音楽でも映像でも文章でもある。フックが必要なんだ。

posted at 23:25:33

滝沢カレンのナレーションやインスタが流行ったのも、彼女には違和感によって引き込むという技、フックがあったからで、そういやインスタそれほど更新しなくなったなあ。あれは画像メインだから長文書くのは向かないのに、敢えてやったのも含めて「ヘタウマ」という手法なのかもしれない。

posted at 23:30:13

などとグダグダしてるのは会社のメールみたら嫌なのが来てたからで。
そろそろ腹を据えてかからないとなあ。
というわけでもう何もネットでやることがなくなったような気がするので、というかそれどころじゃないので、
おしまい。スマホに指で書いてるのでこんなもんですよ。 https://pic.twitter.com/TrxQUhFMKP

b0116271_14213650.jpg

「昭和初期の鶏卵紙写真、けっこう新しい」と言ってエッと言われた感覚がもうかなりズレていた。。鶏卵紙というと明治中期に普及したイメージが(写真館では)。ブラックジャック未収録なる動画見てて全部リアタイで読んでたんだなあと思って戻ったとこに「100年前の日本が美しい」…大正じゃん等々

posted at 00:17:20

昼に明治中期遊里の薄幸の花魁についてウッカリ書いてて、調べたら思っきし彩色写真があってとりま拝借(あとで本探して紙から取り直す)、当然写真なんて絵より高いという時期だから商売で使われるもの遊女はそりゃ早くから宣伝に撮った。20年代に百美人やってるから明治中期なんて当然あるものだ。

posted at 00:23:44

メディア側の人間の意見もネットらしく煽っておいてTLをよく読むと柔軟で、若いながら上手く手綱をさばき問題提起の後始末をしているが、煽りではなく思わず出た本心とすると、編集される側の意見(別問題へのコメントだけど)は絶対尊重されるべきで、さもなくば自分で発信する風潮がおかしな方向も…

posted at 09:29:51

インフルエンサーがメディアにかわって大きな力を持つようになる。自分がネットを信頼しなくなるのと裏腹、既存メディアがネットを意識しまくるようになった今、泡沫インフルエンサーの激増は混乱状態を生み、大手インフルエンサーにしても何時でも人を動かせるようになる。それこそ危険ではないか。

posted at 09:32:11

自由=統制が効かないこと。自由は全ての防壁(ルール)を取り去り原始状態に戻ることでもある。個々が強い意思を持ち、活発に議論し決して声の大小に左右されないこと。これは実際には無理ではないかと、議論の素地のある米国の現状を見ていても思うのだ。強いものに惹かれるマッチョな社会は恐怖だ。

posted at 09:35:25

どうせ読まれない時間帯に頭痛緩和のため頭休めをしている。お目を汚しまくるスマホらくがきはそろそろ負担になって逆効果なのでやめよ。ブログも負担だけど依存してる部分がある。誰にも求められなくともいい、書くことは癒しなんだが、負担に思うし時間もとられる。軽い小ネタを増やそうと思う。

posted at 09:38:12

インスタほったらかしで見るだけ見た。さてそろそろスマホ投げ捨てよう。 https://pic.twitter.com/2vlvm77ee0

b0116271_14215786.jpg

今日の暑さは論外。外へ出れない。 https://pic.twitter.com/HjnEGu94IT

b0116271_14221068.jpg

いまは音楽耳でなくラジオ耳なんだなあ。音楽を聞きかけてやめることばかり。

posted at 13:48:00

タイムラインの主婦率が高い。RT含むので時間関係ない。しょうじき内容が偏ってることが多々あり、自分と無縁のノイズも多くあんま好きじゃない(じっさい主婦ミュート多い)。この時間Twitter見てるのが悪いんだな。いやしかし夏厨は殆ど現れないのはフォロー先整理した結果。トレンドだけが目障り。

posted at 16:30:44

マジ暑くて寝てる https://pic.twitter.com/zxGsh3F2E7

b0116271_14223033.jpg

戦前、木更津に寝釈迦と呼ばれる祈祷師がいた。体の自由が効かないかわりに物を治したりなどしたという。狐憑きがまだ普通にあった頃の話だ。 https://twitter.com/ryookabayashi/status/1021299156407611392…

posted at 23:12:51

引き出したなんて上等なもんじゃなかった。あまりの食いつきぶりにその場の対応で予測として話しただけで、予定じゃなかった。こりゃわからん話だ。なるほど書き起こしや断片ツイートじゃ流れはわからん。ワイドショーでラジオ派のアナウンサーが書き起こし切り取りは駄目を強調してたの改めてわかる。 https://twitter.com/ryookabayashi/status/1021247259273334784…

posted at 17:57:08

問題の結論を「キモイ」で片付けるの、悪い意味でヤバイと思う。何が問題なのかを省くのは単なる個人的感想。よくキモイで〆るツイートがRTされてくるけど、悪意の言葉は誰も糾弾できない。

posted at 19:48:40

摺墨と池月を間違えがち。 https://pic.twitter.com/k0Abpz4xji

b0116271_14224720.jpg

末端が知り得た情報からデマ流すの多いな>「アクエリアス」品薄により休売の噂が拡散 広報が否定 - LINE NEWS http://news.line.me/issue/internets/2590692c6907?utm_source=Twitter&utm_medium=share&utm_campaign=none&share_id=dRA32346631518… #linenews @news_line_meから

posted at 20:51:22

単刀直入で、威勢のいい頃の写真があった。がんは突然終わりを告げる。怖いな。もう闘わなくていいのだ。ご冥福を。 https://pic.twitter.com/PchDLWIi5x

b0116271_14230083.jpg

田中貢太郎が客死したのは種崎ということになったのか。家族に乾杯に出た海水浴場ね。高知の旅先で不意に死んだと読んだ記憶があるが。種崎だと本来なら仁井田の浜続き。しかし戦争始まってるから仁井田浜は軍に接収され埋め立て、真っ直ぐ来れる場所ではない、にせよ何故帰らなかったか。いいけど。 https://pic.twitter.com/xEhWpZPvGg

b0116271_14231651.jpg

田中貢太郎の「実話」が復刻されてたので「天狗の面」とかむかしホームページに書いたやつとか自分で読んでた。夏だし怪談ということでてきとうにブログリンクを投稿。 https://pic.twitter.com/HekqrSRggj

b0116271_14234843.jpg

幽版部って何だ(ペットのチンパンジーが夢枕に立つ話があったな)

posted at 23:59:38

会社によって検印の印紙が違うの面白いといえば面白いな(大正時代で既に省略している本もあります)下の名前の印のほうがいいな。というわけでおわり。 https://pic.twitter.com/zlgUfFlV3W

b0116271_14240342.jpg

古い検印も面白い。だがこれは読めぬ。 https://pic.twitter.com/r6zOq509FI

b0116271_14241696.jpg

これは百閒とわかりやすい。 https://pic.twitter.com/RaxpS3B33t

b0116271_14243162.jpg

「百」しかわからん。内田百閒先生はかなり前に熱狂したことがあるのです。墓参りに行き、黒澤映画になれば随筆だけでなく小説も読み、岡山も行ったが何もなかった。いやこのくらいしかないです。おやすみなさい。 https://pic.twitter.com/eoc3GOfBmw

b0116271_14245033.jpg

pic.twitter.com/WVxrmTdNqM

b0116271_14252525.jpg


by r_o_k | 2018-07-24 14:09 | 純粋日記 | Comments(0)

揺りかごから酒場まで☆少額微動隊

岡林リョウ☆フツーのつれづれをフツーに書きたいという変な欲望が囁きました。

カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31