戦前つぶやき(新聞の葬式、参道の松、広島);2018/7/10-16

b0116271_11484181.jpg

戦前つぶやき(新聞の葬式、参道の松、広島);2018/7/10-16 
ワイン売りに行くかな。
b0116271_12541181.jpg
昔の本はてきとうなので適当に読むのがよいと、ふと電脳空間にある国会図書館に転がってる宮武外骨の雑文読んでたら「新聞の葬式」のことがでてる。発禁になった高知新聞が怒って新聞の葬式行列を催し全国の話題となったこと…が幾万人の見物人て…人口…外骨さん? https://pic.twitter.com/qLJpRw6dHQ 

b0116271_11312057.jpg

b0116271_11312176.jpg

b0116271_11312169.jpg

posted at 23:55:59

このあたりで連想するのは油取り一揆なのであった。文明開化の暗部。鎖国の弊害。 https://twitter.com/ryookabayashi/status/1016697549959278592…

posted at 23:57:47

そっか、久しぶりに広島の写真をスマホの電書に見つけたんだった。広島大本営、いまは礎石だけになり、天守閣はこのままに復元されている(ほんとに昔の姿だと今朝聞いた)。豪雨被害のタイミングで何かすっとぼけた更新になりそうなので、ブログにはあげていない。日清戦争当時というと1890年代。 https://pic.twitter.com/ByH4duRLgU 
b0116271_11321510.jpg

有名な堀の蓮は全滅ね。今も無い。蓮の種類、明治の不忍池写真にえらく白くて巨大な花のものがあって、演出写真の可能性もあるが、ピンクのものだったんだろうか。戦後、大賀ハスをわけてもらって復活したとこもあったような(上野では両大師に大賀ハスが育てられてる)。 https://twitter.com/ryookabayashi/status/1018470599042031616… 

b0116271_11333130.jpg


posted at 21:25:46

戦争といえば、大阪はもう永のご無沙汰なんだけど、道頓堀なる大正昭和初期頃の絵葉書を見つけて。しかし大きく写ってるのは遊郭っぽい構造の建物。んー、ほんと土地勘がないのでそれはそうだったのか、わかんない。旧通天閣と築港埠頭の別バージョン、それと四天王寺。あれが燃えたのは日本の損失だ。

posted at 21:34:37

巨大な樹を参道や街道に植えるのは、いざ戦があったとき内側に打倒して敵の侵入を防ぐなる話があるが、幕末になるとでかくなりすぎた杉が道を狭めたり、倒し易いよう内側に曲げた松がこんな感じに覆い被さった。ここでは被爆後、まさに参道を塞いでしまう。社へ逃げ込もうとする被爆者の妨げとなった。 https://pic.twitter.com/aDh2S37osA 

b0116271_11335001.jpg


明治脳から昭和脳に切り替わらんのですよ。頭。 https://pic.twitter.com/nPDsd8bFxS

b0116271_11372068.jpg


by r_o_k | 2018-07-18 11:30 | 純粋日記 | Comments(0)

岡林リョウの日記☆フツーのつれづれをフツーに書きたいという変な欲望が囁きました。


by ryookabayashi