2018/5/23-28赤坂喰違の変現場検証(メイン記事リンク、古写真追加)、高輪大木戸古今、新橋古今、北斎追求、神戸古写真判明、ああ何もなき日を望むのに動き回る。。


b0116271_16084298.jpg







5/23wed

クレイジージャーニーがチラ見させる冒険家の世界は様々なんだろう。一般人にわからない奇人だから生還するし逆も。共感は難しい。「しかしアンコントロールは違う。暴走をだれかが止めなければいけない」登山に限らずわかる“賛否両論の登山家”栗城史多さんとは何者だったのか http://bunshun.jp/articles/-/7474

posted at 16:00:19

時を追うにつれグッタリしてきた。楽な仕事のはずなのに。後遺症が抜けての疲労がでたのか。

posted at 16:02:24

池の水全部抜くやってたらカッパ出てきて大慌て、とかないか

posted at 16:28:34

「カッパは水虎といって中国からの外来種ですから駆除しましょう」加藤先生

posted at 16:29:18

頭痛堪えて夕飯作り片付けゴミ出しま

posted at 20:08:33

完全に忘れる物忘れは糖分のせい。
ということで糖分はとってよい。

posted at 20:10:26

酒色に溺れ大井町に封じられた伊達綱宗屋敷跡の片隅に大酒飲みの嫌われ者山内容堂が眠ってるのは、藩邸の変遷による間断があったとはいえ何やら最初と最後を〆たかんじがして面白い。伊達綱宗は多分そんな人じゃないけど。

posted at 20:36:08

尾張の山内一豊が乗っかって始まった土佐藩だけど、土地に染まり容堂にいたって江戸でも土佐でもさかんに酒を飲んだというのは、江戸時代って長い。

posted at 20:43:49

直接加害者の成人学生に対して子供なのに立派だ、うちの会社に来い、そんな声ばっかりのTwitterになんじゃそりゃとしか。

posted at 21:00:18

指示を真に受けて自分で考えず反社会的行為を行う猪突猛進型鉄砲玉を欲しがる企業がいるのはわかる。わかるよ。反抗してやらなかったら解雇なんだよね。

posted at 21:02:33

マグダラのマリアの洞窟、初めて知った。ニースのそば?この時代のフランスが何人の土地だったのか、そのへんよくわからないけど、なんかセンスがあった。地下に立つ骸骨含め。あとネイティブアメリカンの巨大な遺跡群は面白いが途中になってしまったので水ダウ追い見へ。

posted at 22:09:13

やっぱり竜頭蛇尾構成の水ダウwここまでやったら何でもありになって番組終わっちゃう、ての数々のお笑い番組、とくに深夜ラジオのコーナーでは言われてきたことで、でもその何でもありが一番笑えたりするんだけど

posted at 23:05:05

自力で集める気力が失せて、たぶん日本一の古写真コレクター&研究家のかたの本を三冊買って読んで老父に渡したら、あの写真うちにもあるよ、という話。明治は今でこそ遠いが、水ダウでも見ての通り世の中90代はざらにいらっしゃるから、その世代からすると先代くらいのものなんだなあ。

posted at 23:11:52

マンガでは昔から文中目鼻口の位置等により記号的にカワイイ喚起させてきてるし、多分種を問わない。異種間で子育て等愛玩行動が見られるのもこの理由では?>「かわいい」と感じるのはなぜか? (ディスカバリー NEWS) - LINEアカウントメディア http://news.line.me/issue/oa-dnews/42288658444b?utm_source=Twitter&utm_medium=share&utm_campaign=none&share_id=RbJ27086312096… #linenews @news_line_meから

posted at 23:40:34

5/24thu

@CryptoLoren(引用)

Loren Coleman@CryptoLoren

What are the top recommendations for your summer 2018 destinations? See Study Breaks’ “6 Unique Museums to Visit in America” 5.18.18. The International Cryptozoology Museum at @ThompsonsPoint @VisitPortland @visitmaine is on the list. ~ @CryptoLoren
https://studybreaks.com/culture/unique-museums/…

Retweeted by 岡林リョウ

retweeted at 00:04:03

rt スパム博物館て。未知動物博物館は言わずもがな。フィラデルフィアは「石鹸女」のいる博物館ですよ!→ミュッター博物館 http://muttermuseum.org

posted at 00:08:20

山口さんの博物館を思い出す。バーナムのワニ男ジェイクの博物館がはいってない! https://en.m.wikipedia.org/wiki/Jake_the_Alligator_Man…

posted at 00:13:13

おさまりがつかないのでワニ男を雑書きした。これでいいだろう。共感は求めん。おしまい。寝れたら寝る。 https://pic.twitter.com/qtWyAz23Km

b0116271_16093376.jpg



無謀旅みたいなのかと思ったらガッツリ王道の大ヨットレースだった→クレイジージャーニー

posted at 00:14:35

ヨットは寝ない、って二人でやってる人ですら言ってたから、一人ではね。。

posted at 00:15:06

たまたま昨日帆船調べてたので帆の話きょうみ深い

posted at 00:21:19

タンカーの山積みコンテナ、やっぱ落ちるんだ

posted at 00:26:20

人によって見方は違うなー。まったくクレイジーじゃない、選ばれた人が長年の経験で確実に挑む、超メジャー級マリンスポーツ(スポーツだよね)に見える。ただ、おそらく影の部分はあるので、登山じゃないけどそれは番組では触れないんだろう。誰もしなない方がおかしい。最近はGPSで無いかもだが。

posted at 00:48:58

捨てられるころされる以外なら親を毒親とか言っちゃいけないね

posted at 00:58:16

また不眠対策らくがき(指先が震えて髪の毛が書けない、、)旅猿、ツッツンという人いなくなったの?テイストがまるで漫遊記になってしまいさすがに面白くない。そろそろ海外じゃないだろーか、、 https://pic.twitter.com/Uo2bOThE6s
b0116271_16100130.jpg


posted at 02:43:57

おかしなもので、海外からのイイネがぽつぽつあるのに国内は最近まったくつかなくなった(但し前者インスタ後者Twitter)。海外は広い。むかしからぽつぽつつくので、比率の問題で、変わってないということなんだろう。国内は様変わりしている。Twitterだからか、なんかすごくやりづらい。 https://twitter.com/ryookabayashi/status/999345201612124165…

posted at 02:57:29

おもしろい。日本人はこちら悪趣味らくがきを好む。外国人は無難な女性らくがきを好む。サンプル少ないけど、むかしは真逆だった。 https://twitter.com/ryookabayashi/status/999356020332806145…

posted at 03:39:46

切実 https://pic.twitter.com/FteDmghcyd
b0116271_16105740.jpg



posted at 04:26:20

コメントくれるのはいいがイイネしてからにしてくれ。。具体性がない内容はスパムと区別がつかない。

posted at 04:48:38

ロシアの方がイイネくれたから寝る

posted at 04:54:56

「諸説あり」のテロップ有無で違うので(このてのことにうるさくなり豆知識という娯楽ジャンルが死滅した経緯)番組を確認していない限り、偽番組断定はできないrt

posted at 09:19:42

心の中に笑顔が貼り付いているのでどんなに辛くても笑ってしまうのは何ともダム満水感

posted at 09:47:11

二十代の「疲れた」と八十代の「疲れた」をいっしょにすんじゃねー

posted at 09:51:07

下っ端は人間ではない、とは言わなくても、行動がそれを示している例のあまりの多さに、転ぶ可能性を十分考えて言いたいこと言って行動するとき行動すればいい もう今の上っ端はバブル世代なので君らの相手にならない、前世代の悪癖を受け継いだだけの運のいい連中と蔑んでいけ

posted at 09:56:38

アメフト押し問答飽きたよ、もう相撲で決着つけりゃいいじゃん

posted at 09:58:11

何も武器持ってなくて「あとは勇気だけだ!」って言ってる納得感のなさ、何も誇れるものなくて「あとは日本人ってだけだ!」って言ってるようなかんじ

posted at 10:10:02

こういうものに疎いんだが(洗い髪おつま以外に東京百美人にかする人がいるか確認したかったのと赤紙仁王みたいな遊女がきになった)引札にしては受け取った者の筆以外何ら宣伝文句がないし店頭に置くにしては小さく厚手すぎる。ブロマイドか。時期は明治二十年代で間違いない。24-29。

posted at 11:38:08

洗い髪お妻は東京百美人でランキングしなかったが浅草地元民すら一位だ二位だと書いており話題性抜群。若いせいか撮影に型式や品格への意識が薄く結髪の間に合わぬママ恥晒ともされたが傾きざま大いに大衆に受け、一枚目はトリミング写真や似顔絵が広告に使われ、二枚目みたいなのすら撮影された模様。 https://pic.twitter.com/u4q03p5lyD
b0116271_16112899.jpg

b0116271_16112881.jpg



posted at 11:42:36

【愚報】太陽が黄色くない【徹夜明け】 https://pic.twitter.com/j7QQBaNrru
b0116271_16122705.jpg

posted at 11:50:23

チョークを握ったままコックリコックリ

…これがチョークスリーパー…

posted at 13:24:52

やっと眠くなってきた。仕事だけど。
睡眠不足はまず眠気→頭が回らない→突如眠気が消し飛ぶ→ハイになる→連夜の徹夜が可能になる→身体がとつぜん動かなくなる→病院 https://pic.twitter.com/3xkbFoCWYR
b0116271_16125873.jpg



posted at 13:35:54

籠(かごめかごめ) 池(大池) https://pic.twitter.com/9rvEvbsmYd
b0116271_16135426.jpg

b0116271_16135544.jpg



posted at 13:38:37

パセチーラーメンて、パセリとチーズのラーメンかよ!パクチー入ってねえ!

posted at 16:51:05

親がいくつくらいか知らないが、戦前戦中教育を受けた人にとってネトウヨ言説は悲惨な体験を飛び越して心地いい響きがするのだから始末に負えない。よほど深刻だrt

posted at 19:43:55

高橋葉介「マリッジ・ミーティング」読了。ここ十年停滞気味のままの表紙、題名、全体設定に惹かれず今。人物、人間関係、背景描写が新しくてビックリ。かなり過去作のモチーフを使いまわしているが不可思議な設定、意外な話で最近作ではかなりいい。かつての過剰な絵の描き込みの無さも漫画的でよい(気合入った一枚絵で落とすようなのはいいかげん飽きてしまった)。だがラスト三話は卓袱台…

posted at 22:14:59

女性の顔の微妙な変化や目の動きを描かせたら天下一品だなあ葉介先生。それを後半も維持できたらよかったのに、、、

posted at 22:49:40

フラフラ意識が一時間飛んでて、目覚ましに漫画一冊読んで風呂入った。風呂で聴いた音楽をブログに書いてからTwitter。x51さんが憂慮してた、チベットの「雪男遺物」が部族で言えば「観光部族」の作り上げた西欧人向けでっち上げ、ての「幻解」でやってたのね。忘れていた。。

posted at 22:30:47

高プロが制度導入されたとたん早期退職し自営に転ずるプロフェッショナル人材が爆増して、ますます使えない人の群れになる廃墟企業に残るのが私です。

posted at 22:33:10

オカチメンコ:御徒面子。江戸時代、城下を警護する下級武士(徒士)は大した禄がもらえず良い器量の妻を娶ることが難しいということから、不細工な顔型を泥面子に押し「御徒メンコ」として叩きつけて遊んだのに由来する。えてしてのっぺりした顔となっているが、一斉取締りで破壊され残っていない。嘘

posted at 22:47:46

台東区の地図を見てて、そこは東京市外だ埋め立てで随分変わってるよねと言うと木場や清澄のあたりを指差しこのあたりをずいぶん歩き回った、教授を探して歩き回った、そこら中、死体だらけだった、最後にこのあたり、小さな公園に行き着いた。土饅頭が並んでた。少しでも空地があれば土饅頭を作ったものだと

posted at 23:07:11

昭和初期の設定を得意とする(しかしファンタジーと言い切ってる)葉介先生の作品に、考証的な背景(画)が出てくるのは、直接描いたのはアシさんかもしれないけど大変珍しく、でも自分の中の昭和初期は「戦前」であり、会社倒産が出てくるからおそらくまだ1930年代だろうとは思うが気配くらいはあるもので、安直なハッピーエンドはらしくない。あとがき通りだ。その憂いをまったく消してしまった今作は何か腑に落ちないというか、、、もったいない。当時の一般風俗として主人公の娼館出入りを明記したのは新鮮だったけど。

posted at 23:08:52

人に頭を下げたことのない人のいない世の中になるといいね。そういう人は引退してもらって。

posted at 23:15:48

腹の鈍痛おさまらんのでモンスターエナジーのんだがだめ

posted at 23:52:44

5/25fri

不倫は主婦の憧れねえ。そういう人は沈黙するよね。必然的にトレンドは「んなわけねぇだろ」一色。朝ドラ見るご身分じゃないが、80年代「金妻」だの不倫は文化だの、00年代ネット出会い系での不倫花盛りだの、「んなわけねぇだろ」だったらありえなかったんじゃないの。いつの話?

posted at 09:28:48

体調最悪のときー!シルバーシートが全員、パソコン開いたビジネスマンだらけー!

posted at 09:30:58

ある意味よろめきモノだわ。まっすぐ歩けん

posted at 09:35:10

体育会系に年功序列はかなりあるが、不景気時代ゆえそういう会社に入ると上には絶対服従、だが下には誰も入ってこない。その弊害をいまだに引きずっているのだよ。。

posted at 15:51:03

一番興味を持った写真にもかかわらず現時点まったくわからない。「東京千垂」という裏書きも果たして名前なのか妓楼名なのかもわからず明治ならありうるだろうと前者と考えるも何も出てこない。風習というより個人のアピールのように思うが、、、何この紙だらけ。 https://pic.twitter.com/Nu4pg1j6yN
b0116271_16145305.jpg



posted at 16:05:28

何か書いてあるからテスト撮影のための反射板がわりともおもえないし、絵のようにも見える。?

posted at 16:06:40

ものすごくビュー数が上がっても、だれもリンク踏まない
頬を涙がつと伝う

posted at 18:34:31


新橋

b0116271_17122231.jpg
b0116271_17123221.jpg
b0116271_17124210.jpg


水ダウで7を「シチ」と呼ぶのをいじってたが(これマジ歌のカミナリネタだよね)江戸っ子的にはシは発音できないので「ヒチ」となる。古い人はナナじゃなくヒチだったような。実際そんな流れだったなー。戦中の渋谷でもどうぞ。氷川神社は同級生(だったと思う…)。 https://pic.twitter.com/JvMNjmCG0S

b0116271_16152398.jpg


posted at 20:38:50

なんでもアニメに結びつけるなあ。Twitterはいつもこうだ。

posted at 20:45:07

疲労のピークに働かねばならぬ https://pic.twitter.com/HDsNoicdgU

b0116271_16154288.jpg


posted at 21:04:46

カメラのせいでどぎつい色になるが優しい発色で、今まで赤や青が抜けてたやつは保存が悪く色落ちしただけかとふとおもった。。あと雲母摺りみたいにキラキラしてるのなんなの後摺り??

posted at 21:06:27

屋敷荒神ってやしきたかじんのことじゃないのか

posted at 21:10:09

高輪大木戸跡 https://pic.twitter.com/VIBEbcia3C
b0116271_16161986.jpg
b0116271_16163418.jpg
大木戸と名のつく街道筋の関には江戸後期すでに門が失われここのように土台となる石積が残されただけのところがあった。おうおうにして高札場となり高輪は伊能忠敬の測量基点として知られる。芝に近いゆえ特に重要、かつ江戸前を望み最新の技術(黒船や鉄道)を見ることができる標識として画題によく使われた。維新早々東海道拡張のために陸側の土台は撤去され、従ってこれ一つのみが長く残ってきたことになる。四谷御門などは跡形もない。
b0116271_11083194.jpg
陸側撤去前の「高名輪」泥絵。きわめて保存が悪いため色はともかく、こういう地名を入れるところから芝神明前の泥絵屋あたりの土産物で間違いないか(五十三次以上あるという東海道シリーズでも地名を入れるものがあるが実見はしていないと思う)。日の出はお約束。沖合二箇所、気になる。船が集まっているように見える。ここは瀬であるようだ。横の船を宝船に見立てた目出度絵で、何か漁というより朝日の見物船の集まりかもしれない。手前の岸に船着場があり降りていく人も多い。でもこんなのは見たことがない。ふと、これは築造中台場ではないか。右は少し遠い、左は近い。非常に下手な遠近法を使っていて人波から東海道の流れすら判然としない(多くは捏造的に並んで配置された礎石の間を通って海に降りているように見える(摩耗した右部に東海道を進むらしき人影もあるにはある)が台場の作業のための船着のようなものが見える、人物が全員刀を差さないのっぺらぼうのネズミ色なのはまず単なる手抜きだろうが、町人職人が作業に集められているという示唆かもしれない)が、礎石の僅かな大小から江戸の方を向いているとして、角度的に右が一番台場、左が五番台場。二番は五番の裏だ。よって嘉永六年後半〜七年にわたり二度集中して行われた大工事の、前半二箇所工事のまだ初期の状態ではないか。だとするとこういう特定も、そもそも泥絵に時事的なものが反映されるのも珍しいと思う。無茶手抜きで下手な絵で欠損しているが細かく見ていくと描かれているものは描法と船以外正確。着岸しているのはわかりにくいが煙突のようなものがあり色やマストの高さから洋船に見える。売り主は黒船としていた。それよりすでに黒船往来の激しかったことも伺わせるが、まだペリー前後の時期で品川から海域としての予定台場内側に日本船籍でも洋船が入るのは少し後だろう。それだと時期が合わない、黒船とするなら無茶苦茶な描写(煙突が三本生えてるのまであるし小さすぎるし数も多すぎる)、黒船に見立てた一本マストの和船と見ると同時期の浮世絵と共通する形をしており色以外は大型和船として見ることができる。当時の藤岡屋日記に洋船を真似て二三本マストを立てスピードを上げた和船が増え、紛らわしいと禁令の出た記述がある。もっとも築造中浮世絵にこのようなものは無かったし、浦賀からのうろ覚え知識で人気取りに描いたのかもしれない。品川まで迫ったアメリカ軍艦を見て幕府軍に阿った捏造なのかもしれない。資料的価値は礎石の脇の高札のにも現れている。他の大木戸跡でも高札は割とこう雑に立てられた。礎石ごとに立っているとか意味不明だが。。江戸名所図会のころは店屋がならび陸側に屋根付きの高札場があったが広重の時代になるとこのあたりはいったん店が減る。とくに海側は船着の関係かいったん取り払われたようだ。この絵だけでも正面含め三箇所も港があるのは三ツ山という高輪裏山を崩して台場を作った話にリンクする。左は由緒正しそうな店だが右方向は雑な露店しかない(この描写も広重の絵にあるものと似ている)。泥絵のわりに遠近感がないが右の石積みが現存の海側の台だろう。文字より左右反転はしていない。
b0116271_12204347.jpg
「東都名所泥絵」(国会図書館デジタル)より高輪。台場が完成しており、これだと左奥の台場も見える(高輪台からの眺望だろう)。逆に極端な遠近法でまるで桟橋のように品川へ向かう道が右から伸びており、陸側の礎石もない。
b0116271_21021106.jpg
:方向は逆だが江戸名所図会の高輪海岸カーブの垂直な曲がり方に似ている

海側礎石の左右の家などは同じであるが海へ降りる道はない。泥絵特有のスケール感が東海道を広く見せているが、先の泥絵では殆ど遠近感のない礎石間ではなく手前を通っているかのような描き方で、較べ酷く狭い印象を受けるのが面白い。ヘタなりに写実感がある。どっちもどっちだろう。

ひとつ、台場の築造には数千の船が投入され全国の人足だけでも七万と半、さらに石材が運び込まれ、高輪あたりの大名は屋敷内の土砂を軒並み召し上げられ、挙げ句、高輪の東海道通行を武士であろうが禁止して、丘上の二本榎の道を行くよう命令が出ている(「品川台場」東京市、s2)。となるともし築造に関わる絵であれば調査段階、妥当なのは単なる正月の賑わいだろうか。

※この話は別項(幽霊地蔵)でさらに続けました

posted at 22:51:09

5/26sat

人間観察趣味の人きらい。やむをえず観察するときは一瞬で覚えるよう覚悟してチラ見する。

posted at 00:30:36

めんどくさくて引用元かかなくなってきてるが基本的に国会図書館デジタルライブラリです。といっても2/3はすくなくとも個人蔵ですからすべてあるとはおもわないでたもれ。人気浮世絵とか買えるわきゃない。

posted at 01:17:02

戦後書籍はなるべく一冊に付き、引用画像三枚程度に抑えてます。なんとなくの配慮。宮内庁所蔵写真など、ほんらいの権利者(撮影者)がすでに著作権切れの可能性が高く、書籍自体公的機関のものであるというとき、ちょっと多めに画像引用してるとおもいます。現役新聞は明治でも権利が健在ので控えてる

posted at 01:20:22

気分が乗らないので紀文でおしまい。
ねる。 https://pic.twitter.com/t49XEqMVGd

b0116271_16165164.jpg


posted at 01:24:20

俺は何を書いてるんだ。。(もう妖怪コレクションに入れてしまう)
各地に現れる定期デマですからな。「臓器売買」とかとうとつにガキっぽい単語出てきたら「またか」と思いませう。大村在住の外国人は大迷惑。エチルエーテルとかないわ。嗅いで気を失う薬はほとんど毒薬なので犯行リスク高杉。 https://pic.twitter.com/iyvAQ9I0Sh
b0116271_16170625.jpg



posted at 01:55:53

小池さんの、アメフト事件や官僚不始末に対する「昭和に比べひどくなってる」談話にはなるほどと思った。「昭和がひどかった説」って昭和を知らない世代が聞きかじりで言ってる面もある。自称元暴走族次官のセクハラにしたって「陽のセクハラ」じゃなく、気味悪い「隠のセクハラ」めいている。

posted at 09:18:39

彼らは日本人であること以外に誇れるものがないのだ。

posted at 11:16:02

竹久夢二好きじゃないわ、、なんかデカダンのだらしなさが昔の風俗の悪い面をあからさまに示してるみたい

posted at 11:46:33

渋谷の∞ホール行っても清水寺の三年坂行っても竹久夢二旧宅跡って書いてあるのが気に食わない 本文と関係ない藝妓の絵を差し込むのも紛らわしい(後者は高尾太夫と道哲の話になぜか入水の絵をつけるという) https://pic.twitter.com/sSAXVU04Jr

b0116271_16173739.jpg

b0116271_16173748.jpg


posted at 12:01:14

なんとか理不尽な虫害の元凶となる敵を作ろうとサネモリサマなんか設定して送るわけで、なんやねんこの無関係の下半身造形 https://pic.twitter.com/EQg6lsu4hJ
b0116271_16175465.jpg



posted at 12:09:34

Twitterでマウンティングに必死なアカウント見ると負け犬が他人を負け犬認定したくて必死にキャンキャン吠えてるようでいたたまれない。誇れるものが少ないから他人を祀り上げてそれに仮託したり、究極ただの生まれつきの属性を優位性として他者攻撃するのだ。酒やめてコンプレックス昇華した方がいい

posted at 17:37:50

月の岬。品川といえば品川かー(広く見晴らし茶屋があった)。公園で二十六夜待ちする酔狂。rt https://pic.twitter.com/EVlbCMcA9q
b0116271_16181473.jpg

b0116271_16181496.jpg

b0116271_16181487.jpg



posted at 20:15:44

「鐚一文」びた一文まけねーって語源ですね

posted at 21:17:19

明治七年赤坂喰違の変。土佐の縁で連座の岩田さんの墓をうちが預かっている。名は変えられてある。しかし岩倉具視襲撃の現地に未だ行ったことがない。グーグルと宮内庁明治六年…こりゃ闇夜じゃ転ぶわ下駄なくすわ堀に転げ落ちるわ。急進的征韓論は全く嫌いだが。七士之墓の西郷隆盛の文字。許された後 https://pic.twitter.com/7A7O4rmINk
b0116271_16184576.jpg

b0116271_16184698.jpg

b0116271_16184689.jpg

b0116271_16184609.jpg
詳しくはここに→

概略はこれ→
b0116271_17053132.jpg


posted at 23:10:18

うちの墓も白百合が繁茂して困っているんですが、墓場に白百合つーのは夏目漱石以来の夢じゃなくて現実なんですなあ。たいていは花束から落ちた種なんでしょうがうちのは野生種のようで。さっきの岩田さんの墓にも写ってるやつです。最初不吉とおもった。誰か呪ってる(心当たりある)w

posted at 23:23:42


b0116271_16191503.jpg




山本松谷(昇雲)という絵師(石版画家)を識ってしまって困っている。とにかく小技がきいてる。「じいじ、げえげえ」「がまだねえ」「げえげえ!」「がまの水で手を洗うのかな」「おッきなげえげえ!」五條天神社。綺麗な版画じゃないと良さが伝わらないので合本でも昭和復刻国書刊行会版でも。 https://pic.twitter.com/5BTVh1mFzh



posted at 23:29:25

もう過去ブログ追記に疲れたのでとりまTwitterにメモしといてあとでまとめる。ええと。謡曲で有名な隅田川の後付け伝承、梅若の塚ある木母寺。松谷の絵、幾分復刻が良い(安いので改めて合本版買った)境内配置がよくわかる。維新後鳥居を建てられ寺域を減らされ神社にすらされた。時系列逆の画像です https://pic.twitter.com/FLPwUAeiSk

b0116271_16201812.jpg

b0116271_16201943.jpg
b0116271_16260261.png

b0116271_16201933.jpg


posted at 23:47:05

井上安治は小林清親の構図の模写(技法は異なる)だが傘の閉じた感じが二十年近くあとの松谷に伝わっている。鳥居の先に覆堂を突き出した社殿がある。さらに写真は明治初期のものとされており、もろ同じ角度で興味深い。人力車も全く同じだ。清親安治十年前である。安治まだ子供のころ。

posted at 23:51:46

戦争で蜂の巣になった覆堂は有志により復興の際、今みたいに厳重に保管されたが、なぜか塚は露座で、後から作り直したのかなあとも思う。しゃしんは検索でもうちの過去記事でもどぞ。荒涼とした浅茅が原、梅若が死んでて嘆き妙亀の飛び込んだ鏡が池は無論もうない。わざわざ対岸に塚がしつらえられてる https://pic.twitter.com/zOExkfATRj
b0116271_16264244.jpg



posted at 23:56:46

5/27sun

鉄砲洲近くの田宮神社。13年前に書きました。東京名所図会には不可思議なことが書いてある。荒俣さんか誰かがお岩稲荷田宮神社の変遷を書いてたのでどぞ。ちょっと写真が悪いが撮影も悪い。行けばわかるが「このくらいでじゅうぶんだわ」という感じ。都指定文化財あるけど。芝居小屋近かったんだよね。 https://pic.twitter.com/o4VKGYH6xY

b0116271_16265829.jpg


posted at 00:02:22

麻布七不思議筆頭、がま池。松谷の絵は壮大だ。大蝦蟇に恩を売ったら火事のときピューピュー水吹いて消した、と御札を売って儲けたのも今や昔。高級マンションの谷間に残る摺鉢湧水池の一つ。このへんこんな起伏多い。故交通が微妙。故案外古い雰囲気も残る。知り合いがいないので外から昔撮った写真も https://pic.twitter.com/8lbxeH3BUR
b0116271_16271819.jpg

b0116271_16271855.jpg

b0116271_16271806.jpg



posted at 00:08:27

ついでに永井荷風など読む人のために有馬屋敷の猫塚。江戸三大化け猫芝居の後付史蹟(そも江戸の話じゃないし)。小学校の中にある。しかし荷風も書いてたとおり、ホントの猫石は他の庭石と共に放置された。地形も違うが、とにかく2つ防衛省図書館前に残っている。スカイフィッシュの写ったこちら猫石 https://pic.twitter.com/nzr382GhnT

b0116271_16273687.jpg

b0116271_16273668.jpg


posted at 00:12:04

禿小路(四谷)の化物伝承のソース。これを地図に乗っけた紙媒体時代の昭文社すばらしいな。 https://pic.twitter.com/bYiVQonf0v

b0116271_16275110.jpg


posted at 10:13:07

かむろ、というと藝妓の世話をするかむろとか、かむろという髪型をした子とか、四谷のあのへんだから花街と縁もあるし、昭和初期の段階で慶長年間云々と書かれるのも不思議な感じがする。

posted at 10:39:33

もう震災後で今とさほど変わらない市ヶ谷の帯坂。皿屋敷のお菊ではなくお岩としている。そのていどの伝承なのだろう。井戸はまだあったとも聞くが。 https://pic.twitter.com/jg8sC6WUKP
b0116271_16280972.jpg



posted at 10:14:11

高プロ制度導入って、管理職増やせば済む話じゃん。管理職は組合作ってなければ事実上の裁量労働制下にあるんだから。多すぎる?管理職定年で解決。

posted at 10:17:48

「恋は雨上がりのように」主演:宮迫博之ちがう、ノイタミナがアニメにもしたのに知られてないって、それ自体が漫画の凋落そのものではないか。。ノイタミナの凋落。。それはあるのか。いぬやしき映画の悲痛な声といい、漫画原作というもののパワーがやっと落ちてきたのかも。なんでこんなに叩かれてるの、いまさら。おっさんと女子高生という設定で一方的におっさん叩くの何。普段常識面しといてさ。フィクションなのに。

posted at 10:21:11

スピリッツって若者が読む雑誌じゃないのか。女子高生でもおっさんでもなく。そして作者女性じゃないか。

posted at 10:55:01

これは大いに疑問だったので(電書で話題になって何回かアニメ見たがパトレイバー好きな子が好きそうな造形の男だなと思った)何度でもツイートしてしまう。何がおっさんは性犯罪者多いよねだよ。若者は犯罪者爆増と同じ理屈だ。

posted at 11:00:28

通常の漫画はありえないものを描く(あらゆる意味でのファンタジー)、意外性という訴求点も重要なファクター、巨人が突然人類食べたりするわけで、現実逃避から発展したようなラノベ起点みたいなのは別として、ありえないということはない。。そもそもらしくない。。上の世代の「同業者」へこの感想をいだくことが最近多い。

posted at 10:24:58

若い女子特有の惚れっぽさはもはや相手おじさんどころか同年代のアイドル的男子とかいくらでも一般化できるわ(経験上)それは別物なのだが、別物じゃなくなることもある。にんげんだからなおたがい。

posted at 08:48:24

なんでみんな原作の設定を「キモいおっさんと女子高生」にすり替える?テレビ脳やネット脳はおっさんの九割がキモいおっさんと考えがちだけど、そうだとしたら社会は崩壊してるぞ。皆家庭があって女子高生の娘がいるんだよ。ファンタジーはファンタジーなんだから。区別つかないのはどっちだか。

posted at 08:50:48

教養を前提とする漫画も最近は「その要求してる教養は偏ってない?」「最新の結果を反映してないのでは?」つー余計なものが邪魔して素直に読めず、もうこの人の読むのはやめようか、という男性作家が二人いるが、卒業時なのかもなあ。

posted at 10:27:10

だから漫画なんか読むに値しないと思うようになってきてる。良い漫画家は小説を書けばいい。挿絵だけ描いて。諸星先生一時期小説やったよね。中身はともかく。

posted at 11:03:44

朝から晩まで国会図書館デジタルライブラリに没頭して頭おかしくなってる戯言。

posted at 10:28:00

逃げ恥とか星野源と新垣結衣のキャラ作りが受けただけで原作のテイストとは違うとこで知られたわけで、、、漫画とアニメと実写はきほん別個。いぬやしき好きなんだけど、、、それはアニメまでだ。。

posted at 10:30:26

「文章読めない文字しか読めない」て理屈も単純だが「漫画読めない今北産業しか読まない」て理屈も通じるだろう。Twitterでなくネット古来の病なんだよ。

posted at 11:05:32

予算上仕方なかったというけど、こういう綴じ方は回避できたと思う。 https://pic.twitter.com/ssDuK8Ijss

b0116271_16283695.jpg

b0116271_16283699.jpg


posted at 14:09:13

吉原神社旧新。新吉原内稲荷を一箇所に合祀後、裏にパノラマ館が建った。関東大震災で壊滅したあと悲劇の吉原弁財天の池のところに遷座して今もあります。(ブログめんどくさい病(2005年1月に書くはずだった)) https://pic.twitter.com/0njjmggv7L
b0116271_16285166.jpg

b0116271_16285105.jpg



posted at 14:20:13

赤坂喰違の変、いまさら現場に行ってみた。ホテルニューオータニのとなり。戦災瓦礫で真田堀は埋められた。しかしかなりの深さ。岩倉具視が転げ落ちるには結構リスキー。赤坂御門の至近のあけすけな土橋、しっかり残る喰違のクランクに隠れてたんだろうなあ。 https://pic.twitter.com/zfderCPn4W

b0116271_16292259.jpg

b0116271_16292384.jpg

b0116271_16292392.jpg

b0116271_16292366.jpg


posted at 16:19:19

さきほどは岩倉具視関連で真田堀と対照しましたが、おそらく写っているのは紀伊国坂と思われるのでこちらの逆側のが堀の形状からも正しい角度と思ったりもします。赤坂喰違坂のどちらか。 https://pic.twitter.com/MwfUES3iU4

b0116271_16294289.jpg

b0116271_16294384.jpg


posted at 16:25:28

根拠を補足するなら逆側となると防塁が高く積み上げられております。今は上智の学生も憩う非常によい散歩道が上を通っている松並木。外側に道の通る余地は無いのです。 https://twitter.com/ryookabayashi/status/1000639108035756033…

※後註、泥絵に「赤坂喰違」という題のものがある。「泥絵で見る大名屋敷」平井聖、浅野伸子(もと渡辺紳一郎コレクション)学研、本文には正面は紀伊国坂とあるが土橋の番所および掘割の描き方を見るに題どおり喰違坂を坂上に向かってのぞむ(喰違すなわち枡形構造を向こう側に見る)絵で、泥絵特有の歪みないし誤りが混乱させているが、時期は幕末維新とみられるためほぼ写真や事件と同時期に、より現場に即した角度で(岩倉具視が午後八時に向こうへ向かって登っていく角度で)面白く見える。泥絵はスケールが大きく描かれるが、喰違橋は起点が判別しづらいが番所からするとこのくらいで、堀は小さいのに対し、大名屋敷の壁がやけにながく、喰違左右の土手も低く横長になっているので(右土手などわかりづらく先の道とくに左土手手前をいく道の存在は変なので紀伊国坂と混交しているようにも思う、ここは調べれば番所、火の見の位置から検証可能だろう)そこは違う印象。
b0116271_11211110.jpg
泥絵の色彩感がスキャナの補正を強くしてしまっています。もっと薄いです。

(後補)直接見えませんが。
b0116271_15283695.jpg
ザ・ファー・イースト掲載の明治初期の写真。日枝神社(山王神社)前からの風景。左手堀向こうにまだ仮御所として天皇の入っていない(従って明治6年より前)荒廃した紀伊松平家屋敷跡のばらけた森がある。右手大きく張り出すはは井伊家屋敷か。この向こうに赤坂喰違坂があるはず。蓮に覆われた、思ったより緩い勾配の堀畔が伺える。


posted at 19:50:57

「水木しげるの妖怪えほん」凄まじいクオリティだなあ。海坊主はもう芸術映画のようだ。たんころりんはこれでいいんだっけ??まあいいのか。

posted at 17:55:21

東京名所図会隅田川区よんでたら明らかにシギの絵に「これぞ真の都鳥」的なこと書いてあって、「隅田川岸にもう泥干潟は無いんだよ…でも都鳥はたくさんいることになってるんだよ」と百合鴎を眺めたのであった

posted at 19:45:40

25年くらい前、テレビの企画で整備直前の隅田川岸を調査したらヤマトシジミが出てきたつーのがあって(司会江川さん)、ああいう少し干潟的な部分を残しておくと良かったのにと思う。もっとも場所によって葦的なものが繁茂してるとこもあるから探せばいるのかな

posted at 19:47:36

びみょうな月夜 https://pic.twitter.com/f1OKZnrmG6

b0116271_16301132.jpg


posted at 20:14:56

耳がでかいのはお客さまの声をよく聞けるようにだよ(「今戸ずきん」より)嘘 https://pic.twitter.com/hXgjM3YHLT

b0116271_16302480.jpg


posted at 20:36:31

おいてき堀であっておいてけ堀ではない(じっさい言葉の置き換え説がある) https://pic.twitter.com/iLrgKrAZPm

b0116271_16304065.jpg


posted at 20:38:13

結論。国会図書館デジタルでは将門の首塚が庄内藩酒井雅楽頭上屋敷にあった頃の庭園図は出てこない。なぜなら江戸時代のものがなんか出てこなくなったから!(切絵図や俯瞰図や大蔵省時代の地図ノーサンキューですいずれも内秘のため内側は書いてない)なぜか文章から図を起こしてる人がいる、、

posted at 22:32:10

参謀本部陸軍部測量局発行の有名で高い地図には大蔵省中庭(将門塚ほか)が軽く書いてあり、神田明神の資料にもあるというが、このへん権利が生きてて国会図書館デジタルにはありません。ぼやっとしたのを見る限り、他の麹町区地図と大して変わらないレベルなのでいらんと思う。

posted at 22:34:25

酒井雅楽頭は伊達騒動の顛末にかかわっており、なんでか知らんがむかし調べることになった伊達綱宗に繋がってくる因果。

posted at 22:36:40

伊達綱宗のことなんか書くから塩原の二代高尾塚が出てきてしまった。もうおわりおわり。 https://pic.twitter.com/IwcbY3w8Xe

b0116271_16305162.jpg


posted at 22:48:54

しもた、風呂入ってるあいだにビゴー特集やってたのか。明治で面白いのはビゴーが去るまでである(個人的感想)。世界情勢の中の日本ということになってくるとスッカリ夢が覚めた現代史だ。。

posted at 22:56:31

なんか書こうと思ったのに忘れた。ビゴーのせいだ。はい国会図書館デジタルの地図。大蔵省庭の池をちゅうしんに大木と井戸と灯籠石碑と、将門塚があったはず。 https://pic.twitter.com/rwrMJKXwBv

b0116271_16310771.jpg


posted at 23:00:17

5/28mon

震災後の本だが恐らく被災前の写真。誓教寺(おそらく縮小墓地移転・改葬前)葛飾北斎墓(後年建立)。写真自体は他にもあるが驚いたのが左の小さな墓石。正面の3刻から、虚心「北斎伝」に依る父「川村市良衛門」建立(右刻)、今は失われた墓。左右は北斎の兄、春巌童女は妹。あくまで虚心によれば。 https://pic.twitter.com/sYtOCU1Z1B

b0116271_16314187.jpg


posted at 01:02:04

「東京府史蹟調査報告第七冊名家墓所」昭和五年三月。従って昭和七年の改葬前ですね。お寺の方の話からも現在は確実に残っていない(無縁塔にも集められてません)。川村の名が確認できないのが惜しまれる。 https://twitter.com/ryookabayashi/status/1000769113512267776…

posted at 01:11:25

国会図書館の麻薬のような依存性にもうやめて寝る宣言。まだまだ調べたいことあったがとりまカルピス飲んでわすれた。

posted at 01:12:50

楢崎龍子、時代的に川端龍子とかぶらないので龍子ないし竜子で検索したが、予想通り講談伝記物語のたぐいしか出てこず。新聞記事とその拡大書しかないのね。西村とは契らず離縁されたという話は今は多分否定されてる。妹と愛人巻き込んですごく特殊なドロドロ文春的関係のすえ楢崎に追善された墓は空…

posted at 01:29:25

書かなきゃわからんか。お龍。坂本龍馬妻、と横須賀の墓に書いてある(西村や母妹は最近まで墓石すら処分され、お龍さんだけ門前に葬られていたが、墓地再区画のさい移動。不在で住職さんに聞けなかったが中は空っぽだったとか。竜馬との睦まじい絵石は竜馬の顔が消されていた。隊士に嫌われていた)。 https://twitter.com/ryookabayashi/status/1000775996759408641…

posted at 01:46:41

寺田屋のおとせさん。Wikipediaは二次資料からとったみたい。博文館の大正初期の伝記から。めんどうなので原書でなく検索表示画面をキャプ。 https://pic.twitter.com/I3oBdm4NGE

b0116271_16320916.jpg


posted at 01:32:17

クイズやるのに答えを読んでから解くのが面白いやつなんているかい?研究家やおたくがそんなの承前だと言ってるようなことをイチから検証してできる範囲で調べるのが「趣味」の醍醐味なのだよ。わたしにも本業があり、本気でやっていた遺産がある。敢えて違うことをやるのがクイズを解く楽しみなのだ。

posted at 01:35:57

伊藤痴遊がでてきて懐かしかった。デジタル化なんてしてなかったころ日がな国会図書館で読み耽ったが、面白さのうらはらでウソ誇張が激しく、現代講談の祖的位置づけということで、山口さんは田中河内介怪談を喧伝した大元とした。近年に拡めたのは徳川夢声にせよ。

posted at 01:38:41

そういえばスーパー源氏が無くなってて時代の流れを感じたよ。神保町ネットも「日本の古本屋」に負けてるし。Amazonは無茶なふっかけをしてる。日本の古本屋も最近高いというひともいるが、あくまで出品者しだい。初版にこだわらなければいい。

posted at 01:40:36

年取ると知らん人の空想より知らない現実のが余程魅力的に感じる。つまりファンタジーは莫迦らしい。

posted at 01:48:16

言いたくないがヤフオクが吊り上げでもなさそうなのに異様に高額入札される場合があるのは、所得の多い高齢者やプロが参加して良いものを高額落札するようになったのは大きいが、今はID隠ぺいされるので誰かわからないがしばしば「外国人は遠慮ください」というのを見かける。投機か転売なのだ。庶民の参加する場じゃない

posted at 09:56:57

これぞ日本流ミステリーサークル。麦じゃなくて稲。 https://twitter.com/mainichi/status/1000913333795545088…

posted at 10:37:27

日本人すごいって言ってる人ほど日本語ひどい、ってのを思い出した

posted at 10:50:35

革靴じゃん餌的!好奇心てそもそも捕食行動の動機づけなる心理なんじゃないの。だめだこれ。>近すぎて怖い 野生のヒョウが目の前に (ナショナル ジオグラフィック日本版) - LINEアカウントメディア http://news.line.me/issue/oa-natgeomagjp/5d429e5cd211?utm_source=Twitter&utm_medium=share&utm_campaign=none&share_id=bhc27473650753… #linenews @news_line_meから

posted at 11:15:38

だいたい十年前が懐かしい。中田ヤスタカにハマってたのも十年前までか。

posted at 11:33:56

GET9を聴いている レトロサイバー

posted at 12:17:22

うーん。明和9年大絵図。このくらい調べられてるとはおもうのだが。本所割下水は「ワリ下水」とある真ん中右の縦の通り。本所御蔵地が今の江戸東京博物館。もちろん地形も変わってるが右下に両国橋がある。で、ピンクのとこに「川村」があるのね。町として割下水と言えなくもないが微妙。北斎生誕地? https://pic.twitter.com/7iqLmgaZ1M
b0116271_16332925.jpg

明和元年に中島伊勢養子か。すこし遅いな。


posted at 13:09:54

「小役人」とある長屋を疑ってたのだが、いちおう北斎の本姓川村の名があったのでメモ。養子に行くか行かないかの頃だと思うので妥当な時期の地図だと思う。この頃の一番くわしい地図。またWikipediaの記述が変わってるね。百姓根拠は何rt https://twitter.com/ryookabayashi/status/1000952277429989376…

宝暦13年の北斎三歳のときの本所拡大図。参考に先程の図(北斎十二歳、既に養子へ行っている)もつけるけど、仔細省略はあるもののかなり家が変わっている。もちろん同じ家もあるが、とにかく江戸は変化多い割に地図の作られる時期も決められてるし思った様なのが出ないよ。 https://pic.twitter.com/YWa3mNZiAN
b0116271_16342191.jpg

b0116271_16342193.jpg



posted at 13:32:57

寛政4年(北斎32歳)勝川春章時代の故郷の図になる。赤印の川村家は健在。参考までに現在、公園(北斎美術館が建った)前の菓子屋が北斎誕生地の札を提げていたが、中ジマという少し大きい名字が見られる。これは古い絵図にも出てくるので、鏡師中島伊勢とは無縁である。「仏清」はのち享和元年死去。 https://pic.twitter.com/HCSz9g6JEn

b0116271_16352075.jpg

b0116271_16352113.jpg

b0116271_16352183.jpg



posted at 14:00:47
b0116271_16355295.jpg

寛政4年図は前掲のものの写しですね

posted at 15:28:32

中島伊勢(既に戦前に菩提寺ごと消え去った。この名は御用達鏡職人の代々名である)、吉良上野介屋敷跡の一部を拝受し今は屋敷記念地前の稲荷になってるところに居住した。庶民である。北斎は母方の血筋を誇り赤穂浪士云々はさきほどの写真参照。 https://twitter.com/ryookabayashi/status/1000965081134284800…

posted at 14:03:47

文化三年の大絵図にも川村氏はいますねえ。享和元年に仏清は亡くなっているので、どういうことなんだろう。まあ、たぶん別人なんだろうけど。北斎のなぞ。 https://pic.twitter.com/MNZtL976FF



posted at 14:19:44

天保四、八年の大絵図にはまったく同じ位置に川村、中島がある。北斎最晩年の弘化三年、北斎死後の嘉永文久年間の本所切絵図には共に存在しない。そのころには上の蔵の位置や大きさも大きく異なっている。大絵図は古いものの写しの場合もあるか。 https://twitter.com/ryookabayashi/status/1000969850972389376…

posted at 14:36:11

天保よりあとの地図では確認できない。弘化年間に作り直された地図で確認できるものはなかった。この間に川村屋敷は無くなったと思われる。 https://twitter.com/ryookabayashi/status/1000973989974491138…

posted at 14:41:00

なら生まれる前はとなると江戸中期以前となり地図の精度がかくだんに落ちる。川原というそれなりの大屋敷がみとめられるが、北斎生誕時には小屋敷に分割処分されていなくなったようだ。 https://twitter.com/ryookabayashi/status/1000975203252322305…

posted at 14:50:22

北斎人物オタクのバケモノみたいになってきたのでこのへんで冷やしておく。昨晩、北斎の兄妹墓写真見て興奮が止まらなかった。すまん。

posted at 16:03:22

うう
寝不足できもちわるい https://pic.twitter.com/NZnSP0SFtA

b0116271_16372522.jpg


posted at 16:15:51

判明。神戸湊川神社前。彩色鶏卵紙写真。完全に一致。
http://www.city.kobe.lg.jp/information/institution/institution/library/arc/pages/107/107_11.html… https://pic.twitter.com/0XlFTsumRC

b0116271_16374491.jpg


posted at 17:03:09

こちらも同じ明治初期写真帳よりトリミング彩色鶏卵紙写真。諏訪山から神戸市街、保存が悪く海はよく見えない
b0116271_16380842.jpg

http://www.city.kobe.lg.jp/information/institution/institution/library/arc/pages/107/107_12.html… https://pic.twitter.com/70cHcPPluP
元写真はトリミングしてません、色彩処理上トリミングしました

posted at 17:12:57



posted at 17:06:32
b0116271_16383457.jpg

これは角度しか一致せず明らかに異なる写真だが参考。摩耶山天上寺。
http://www.city.kobe.lg.jp/information/institution/institution/library/arc/pages/107/107_15.html… https://pic.twitter.com/RXW68C2OjH



posted at 17:10:30

「かっこいいおばあちゃん」の裏側。

posted at 17:56:07

最近またラフドライバーが増えている。年齢ではなく性格の問題のほうが大きい気もする。

posted at 17:57:01

わーもうだめだー海外のデジタルアーカイブまで手を出し始めたー

芳町小照 https://pic.twitter.com/uMPheEEqXZ


b0116271_16385490.jpg

posted at 23:29:26

5/29tue

浅草寺の瓜生岩子像写真(20世紀初頭撮影)がスミソニアン博物館コレクションに入ってる!Currently exploring http://collections.si.edu/search/direct/L3NlYXJjaC9yZXN1bHRzLmh0bT9xPXJlY29yZF9JRDpzaXJpc19hcmNfNTk3NzA=…

posted at 00:31:16

上野公園のおのぼりさん。まだ赤ゲットなんて無かった(明治初期)Country visitors to Tokyo, in Ueno Park :: Japanese Lantern Slides (Dominican University) http://collections.carli.illinois.edu/cdm/ref/collection/dom_lantern/id/3#.WwwjFx4--EI.twitter…

posted at 00:41:43

まー、パブドメだけどホームページにはのせらんないわ。有名な写真は同じものが日本にもあるし、東京の観光写真も今と一緒でほとんど浅草上野なのね。おんなじ風景。あと王子や芝の風情。レアな写真なんてないわ。上野大仏の背後だけ(しかも当たり前ながら日本紹介済)

posted at 01:23:50

この写真帳おもしろかったなあ(Twitterだから転載許してクレジット入ってるし)ほとんど中国で19枚だけ日本がある、てのに20枚以上日本。長崎から東京へ。時代は20世紀近い頃だから珍しいものではないけど彩色綺麗。御高祖頭巾、なぜか鞍馬天狗を想起。 https://pic.twitter.com/9tVNJnquBv
b0116271_16392136.jpg



posted at 01:28:55

五百羅漢が中国にあるって当たり前のことに気付かされたり。黄檗宗から広まったのが羅漢信仰だったよねたしか。 https://twitter.com/ryookabayashi/status/1001138259018174464…

posted at 01:30:02

国会図書館からのリンクで容易にみられますが、一部リンク切れがあります。ヨーロッパは何かと動きがあるよう。

posted at 01:30:53

それにしても写真検索で邪魔だったのが浮世絵。安治清親巴水の邪魔さ!深川で検索してもほとんどこの三者の絵。そりゃこれだけアメリカにあればジョブズもコレクションするわ巴水。

posted at 01:54:28

コンビニ行って眠れない。眠らせろー https://pic.twitter.com/qNbyx31Kgn
b0116271_16400256.jpg



posted at 02:57:29

たぶんあとでインスタから再投稿くる サイズがあわないのでこちらにも https://pic.twitter.com/lIAjJ9DGkt

b0116271_16402259.jpg


posted at 03:47:19

なれないミリヲタぽいやつうろ覚え書きしても、コンビニ霊のほうが男ウケ良いという

posted at 08:14:57

寝ぐせがテクノポップ

posted at 08:17:34































by r_o_k | 2018-06-05 16:06 | 旅行 | Comments(0)

岡林リョウ☆フツーのつれづれをフツーに書きたいという変な欲望が囁きました。


by ryookabayashi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31