アクセスが激減したので意味なくエントリあげます。2018/1-2歳時記

表題のとおりです。たぶんSSL開始日と宣言された日より先にすでにそうなってるぽく、画像付ツイッターまとめが不可能になった(過去記事のツイッター画像も消えてしまいました)ため、追々まとめようと思ってたものもこちらにいちいちエントリあげますが、それはめんどくさいので、とりま、失ったアクセスのためにも無意味にスマホの画像貼ります。今日のところは。(過去記事はリンクは残ってるので仕方なく放置します)

b0116271_13540418.jpg
b0116271_13540703.jpg
b0116271_13540947.jpg
b0116271_13541140.jpg

近所で見つけた鉢状穴をともなう庚申塔(享保十三年銘)
b0116271_13541343.jpg

その近所とはこんなところです(奥沢神社)
b0116271_13541626.jpg

富士嶽神社の富士塚(明治初期)練馬
b0116271_13541853.jpg

その裏にある(焼けて小祠になってしまった)寺にある祠の白狐石。石田三成が豊臣秀吉より伝わるものとして秀頼から関ヶ原にて託された名石だが越後に落ち延びるとき何故か練馬の旅籠に置きっぱなしにして、それを末裔が守り続けていたと言い伝えられる。三成はこの石を置き去りにしなければ捕まらなかった、といって宿場の守り神になっていたが、いつしか寺に預けられ稲荷社として祀られた、とのこと。
b0116271_13542018.jpg

でもお寺、平成のはじめに焼けてしまいました。石も見やすく置かれていたのが祠内に薄暗く、ガラス戸越しにしか見られません。麻布(現在は鈴ヶ森近く磐井神社蔵、外から覗けマス)烏石とともに有名な動物紋様の石で市場に出たら今でもすごいかも。
b0116271_13542235.jpg

大雪。
b0116271_13542460.jpg

多摩川園大山下り(だいせんくだり)滑り台跡、大正末期

とりま。
by r_o_k | 2018-02-10 13:33 | 不思議 | Comments(0)

岡林リョウ☆フツーのつれづれをフツーに書きたいという変な欲望が囁きました。


by ryookabayashi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28