歳時記:7月 幸いと書いて幸神社の謎(銀座、大井幸稲荷追記)、東京タワーと石仏もろもろ妄想 2016年

b0116271_11160900.jpg
「幸神社」は港区に古くからあった村社でしたが、増上寺拡張にともない村が移転していったあと荒廃し、増上寺僧の夢のお告げによって再興されたといいます。現在は稲荷社となっていますが、「サイワイノカミ」という読みから「賽の神」であったのではないかとも考えられています。

20160708幸稲荷神社・東京タワー・増上寺

銀座幸稲荷。有楽町駅そばのまだ新しい社。何も書いてませんが、やはり芝の末社ではないでしょうか。さらにまだ他にも幸稲荷という名前の社は都内でも遠くないところにあるようですが、いずれも商売絡みの新しい社っぽいですね。(銀座は古い模様)

b0116271_18124891.jpg

by r_o_k | 2017-02-09 11:16 | 旅行
<< 写真追加:港区三田を行くシリー... 今月発売のマルチレコードプレイ... >>