【歳時記 7月】幸いと書いて幸神社の謎(京都、銀座、大井追記)、東京タワーと石仏もろもろ妄想2016年【塞の神】

2017/2/9
【歳時記 7月】幸いと書いて幸神社の謎(京都、銀座、大井追記)、東京タワーと石仏もろもろ妄想2016年【塞の神】_b0116271_11160900.jpg
「幸神社」は港区に古くからあった村社でしたが、増上寺拡張にともない村が移転していったあと荒廃し、増上寺僧の夢のお告げによって再興されたといいます。氏子に良い事が連続したことから幸神社と名付けられたそうです。現在は稲荷社となっていますが、「サイワイノカミ」という読みから「賽の神」であったのではないかとも考えられています。

京都御所の北に桓武天皇創建と伝える幸神社(さいのかみのやしろ)があり、猿田彦大神を祭神としており、猿を従えています。京都御所の猿ヶ辻と同じ鬼門封じともいい、塞の神と読めることから(石神様を脇に祀っています)東京と名前も機能も同じですが、由来は違います。昔は草深かったようです。「出雲路幸神社」と呼ぶこともありますが、この名前で地方にいくつか社があります。ちなみに上賀茂の太田神社そばにも、幸神社(サイジンジャ)という小祠があります。
【歳時記 7月】幸いと書いて幸神社の謎(京都、銀座、大井追記)、東京タワーと石仏もろもろ妄想2016年【塞の神】_b0116271_20222616.jpg
【歳時記 7月】幸いと書いて幸神社の謎(京都、銀座、大井追記)、東京タワーと石仏もろもろ妄想2016年【塞の神】_b0116271_20263854.jpg
【歳時記 7月】幸いと書いて幸神社の謎(京都、銀座、大井追記)、東京タワーと石仏もろもろ妄想2016年【塞の神】_b0116271_20270869.jpg
【歳時記 7月】幸いと書いて幸神社の謎(京都、銀座、大井追記)、東京タワーと石仏もろもろ妄想2016年【塞の神】_b0116271_20274292.jpg
【歳時記 7月】幸いと書いて幸神社の謎(京都、銀座、大井追記)、東京タワーと石仏もろもろ妄想2016年【塞の神】_b0116271_20282169.jpg
【歳時記 7月】幸いと書いて幸神社の謎(京都、銀座、大井追記)、東京タワーと石仏もろもろ妄想2016年【塞の神】_b0116271_20250156.jpg
【歳時記 7月】幸いと書いて幸神社の謎(京都、銀座、大井追記)、東京タワーと石仏もろもろ妄想2016年【塞の神】_b0116271_20213566.jpg
古守
【歳時記 7月】幸いと書いて幸神社の謎(京都、銀座、大井追記)、東京タワーと石仏もろもろ妄想2016年【塞の神】_b0116271_06563558.jpg





20160708幸稲荷神社・東京タワー・増上寺

銀座幸稲荷。有楽町駅そばのまだ新しい社。何も書いてませんが、やはり芝の末社ではないでしょうか。さらにまだ他にも幸稲荷という名前の社は都内でも遠くないところにあるようですが、いずれも商売絡みの新しい社っぽいですね。(銀座は古い模様)

【歳時記 7月】幸いと書いて幸神社の謎(京都、銀座、大井追記)、東京タワーと石仏もろもろ妄想2016年【塞の神】_b0116271_18124891.jpg

by r_o_k | 2021-07-06 14:29 | 旅行 | Comments(0)

揺りかごから酒場まで☆少額微動隊

岡林リョウの日記☆Twitterまとめ日記。過去旅行の整理、歴史・絵画など。

カレンダー