歳時記:【追記あり】6月 猫まみれ豪徳寺と志士の社、常盤の十三塚 2016年

歳時記:【追記あり】6月 猫まみれ豪徳寺と志士の社、常盤の十三塚 2016年_b0116271_11194844.jpg
豪徳寺(東京都世田谷区)は井伊家と寺を結びつけた猫の伝承により、江戸末期には庶民すら猫の菩提を弔おうと死骸を持ち込み埋めたといわれ、今はお堂から分けられてますが、戦前の本では猫を本尊にしたとまで書かれる始末(小堂の本尊にはたしかに招き猫が鎮座しています)。井伊家の猫の堂がまだ江戸時代には井伊家墓所脇の竹やぶの中にあったといい、飼い猫を人間並みに弔った先行事例として興味があります。
20160604豪徳寺松陰神社常盤塚

by r_o_k | 2016-12-12 10:27 | 旅行 | Comments(0)

揺りかごから酒場まで☆少額微動隊

岡林リョウの日記☆Twitterまとめ日記。過去旅行の整理、歴史・絵画など。

カレンダー