揺りかごから酒場まで☆少額微動隊

岡林リョウの日記☆Twitterまとめ日記。過去旅行の整理、歴史・絵画など。

最新不思議ニュース(twitter) 6/28

書き始める前に、こういうジャブもあったのですが>ムー編集部さんのツイート
かれは宇宙人だったんでしょうか?
火星表面にガンジーの横顔出現

画像はリンクにより表示しております、消えたり消すよう命じられたりする場合があるのであしからず。

さて

前にまとめたときからまたちょっとだけ不思議ニュースが増えたので載せてみます。


・中国の浜辺に「海怪」漂着


広東省のとある海岸にブロブが流れ着いたようです。長さ16メートルにもなるそうで、数千人が見物に訪れたとか。英国サン紙ではおおいに煽っていますが、アメリカの専門家によると間違いなくクジラ、ナガスクジラ等の死体だろうとのこと。情報化時代、やたらブロブネタが増えました。

・ RT @NEWS_0: 変なものを見てしまった。 : ニコニコVIP2ch http://goo.gl/fb/E1VXD
花輪和一先生乙シシノケは漫画ぽくてまあまあだがメインの山神はゲームかよ!なんか普通にガスガンとか猟銃とか撃つし。アウトドア実際にやってみ。

まあネタとして。

「ジーザス・チェア」売りに出される
動画
ロッキングチェアにキリストの顔が浮き出た・・・ここまではいいんですが、なんとオークションサイトebayで売りに出されました。開始価格25000ドル!!当然、未だ落札しようという猛者は現れていないようです。だって、中から浮き出るならともかく・・・塗装剥げただけじゃん。

ちなみにもう出品してないようです。

The Anguished Man
日本でも紹介されましたが、昨年くらいから話題になっていた「リアル呪いの絵」です。

血で描かれたともいいます。表現主義的な絵画の場合主題が呪い的なかんじのもの意外とあるんですよねえ。。リンク先からどうぞ。

アルゼンチンで「ぶっ叩き小僧」、人々を悩ます

~アルゼンチンのサンティアゴ、del Esteroの住民によると、「ぶっ叩き小僧」が彼らを悩ませている。その小さな生き物は暗いところに出現しては人々を拳で殴るといい、警察は夜一人で出歩かないよう声明を出した。殴られた人は多く、地元では「ドワーフ」と呼び始めた。地元紙は小人が夜明け前に友人宅を訪ねようとしていた子供を襲撃したと報じた。他紙によると地元民がバイクに乗っている途中巨大な帽子をかぶり大きい耳をそばだてた生き物に遭遇したという。教会は魔法による可能性を示唆したがそれよりも人々の空想によるパニックの可能性を重視し悪魔祓いは行わない方針だ。本件は写真も絵もなく懐疑主義者の冷笑は避けられないが、1913年にテキサスで発生した「メキシコ帽の小人」が目撃談と似通っていることが唯一の手がかりだ。(爆訳)

サルなど一部の動物が人間にまるで人間のような動作でちょっかいを出してくることはあるようで、これもそういったものの可能性があるかなあ、それとも単なる悪戯だろうか。昔から小人ネタの多い国です。

・精霊が憑いてる;世界一怖い木ww怖すぎww on Twitpic: http://twitpic.com/5eooen via


・手の甲で叩く裏拍手。ネット都市伝説らしいけど。カントリー娘。の一人が交通事故で実際に亡くなった話と絡んで、霊が行うとされ、類型化された話。舞台公演後知らない子供が裏拍手をしていたのを知り合いが見て危険だと指摘した、とか必ず他人が指摘する話らしい。

・・・こんなところですね。国内ネタは余り入れてません。基本twitterで収拾しているので、とくに日本語ツイートの柄が悪いことはご勘弁を。。

ではっ
by r_o_k | 2011-06-28 16:44 | 不思議 | Comments(0)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31