(ざんてい)夢幻紳士回帰篇単行本にささげてみたが

・・・ちからつきた。ちょっとアップが必要。したがきのしたがきでアップ。

b0116271_1412121.jpg


うーむ、サトリとプロローグ&エピローグは素材的に盛り込めないなあ。。
もうちょっと考えて入り組ませるために寝かせます。
毎月の感想アップ&きのうのエントリでとりあえず単行本全体については省略。
でも、みんな感じてたことだと思うけど、プロローグとエピローグがついたことで締まった。
更に最近の感じとして、毎月読むより単行本でまとめて読むほうがいい。
まとまりを感じるには月次はちょっと遅すぎる。

墨使いについては最早言うまでも無いけど、曲線が凄いなあ・・・昔からだけど・・・

迷いの無い、これしかないという曲線を大胆に緻密に描きこんでいる。

ここまでの面相筆使いってほんとにそんけいしてしまいますぜ。当て紙してるのかなあ。いくらなんでも細かいところはしてないよね。

ホワイトで白線を後塗りしてごまかすようなヘタレとは違うなあ・・
絵柄がそうとうにひんぱんにびみょうに変わるので、今の画風とも既にちょっと違ってきているところもあるかもしれないけど、漫画じゃなくて画ですよ画。自分でなぞってかいてみなされ。物凄く難しいというか、異様に疲れて何も書けないから。

あと、怪奇篇と思ったよりきちっと線引きされた別の作品集になってる。プロローグとエピローグのせいではない。装丁もなんか前シリーズと一線引いている。サイン会も二回だ。二回目まだチケットのこってるかなあ。つかほんとは一人一回で縛らないと新しい顧客に訴求できないから、よくないんだけどね。マニアなのでしゃーない。

三省堂、フツーのサラリーマンが並んでたよ。世代じゃないような、比較的若い。ちょっとかんどうした。
Commented by kenzjpn at 2009-10-25 07:38
俺は安永航一郎の漫画が結構好き。
と書いていてふと思い出したけど、昨日CMで杉浦茂の猿飛佐助が流れていたけど、映画にでもなるのだろうか。もしそうだとしたらものすごい冒険だなぁ。
やってほしいけど、なんか見るのがちょっと怖いw

で、安永だけどw
あの勢いがいいなぁ。
いまどきの漫画家にはないタイプだな。

GoogleのChromeは結構使える。
Commented by kenzjpn at 2009-10-25 07:39
Windows7はベータ版を使っていたけどかなり軽くて使えるよ。ただし製品版がどうなったかは知らないけどね。
Commented by r_o_k at 2009-10-25 11:12
安永節こそ80年代ですね、子孫はパロディ分野や同人界に(爆発的人気はないにせよ)いるみたいだし、何より双璧だった島本先生が未だ現役で気を吐いてます。流行り絵柄に流行り節の作家はいかんともしがたい、、今や留美子絵も迷走してるくらいで、それら尻目に葉介先生の時代に沿った(今は沿う必要もなく)絶え間無い変貌ぶりはあざとさもなく驚異的です。ほんとに好きなんだなあ、漫画。

Vistaがなかったことにされたら暴動が起きそうです(^_^;)高齢者なんて今更OS載せ変えできないでしょうし。OS変えるほどPCに執着ないので私は安定性みてSP3くらい出たら考えます。ブラウザはIEがひど過ぎなので今後考えます。
Commented by kenzjpn at 2009-10-25 12:03
ブラウザはIE以外のものがやっぱりいいよ。
でもほとんどのものがハードのスペック依存だ。
俺はいまグーグルのChromeを使っている。以前のものとは比べ物にならないぐらいにサクサク動いているな。
結構使えるかも。
Commented by r_o_k at 2009-10-25 23:38
ハードのスペックが致命的な私には不要ということですね(ーー;)画像系のソフトやデバイスが欲しいなあ、、、会社にあった頃が懐かしい。
by r_o_k | 2009-10-24 01:52 | らくがき | Comments(5)

岡林リョウ☆フツーのつれづれをフツーに書きたいという変な欲望が囁きました。


by ryookabayashi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31