揺りかごから酒場まで☆少額微動隊

岡林リョウの日記☆Twitterまとめ日記。過去旅行の整理、歴史・絵画など。

それは怪奇現象ではない

それは怪奇現象ではない_b0116271_1133670.jpg

゛突然後ろのトイレの水がね、

ジャ~

と流れたんですよ、自然に、誰もいないってホラ、さっき確認したはずなのに。

さすがにあたし怖くなっちゃいましてね、外に出る時さっき千切ったトイレットペーパーが目に入った、

あッ、三角折りだ!゛

~スティーブン・キング原作「1408号室」から抜粋でございますが、


うそです。


今のトイレは幽霊も脅かし辛いね。
Commented by kenzjpn at 2009-07-18 17:24
あの人風の文章にするには________を多用しないとねw
あの棒がなかったらページは半分になるだろうな。
Commented by r_o_k at 2009-07-18 22:20
ケータイなのでめんどいんです(^_^;)

スティーブン・キング作品は他人の手を介しないと駄作というかパルプな三文小説になる可能性が高いですねー。
Commented by kenzjpn at 2009-07-20 09:49
社長やガイドの肩を持つわけじゃないけど、今回の遭難事故はあくまでも自己責任の部類だな。ガイドの指示は絶対ではない。従うか従わないかは自己責任の部類だ。って言うかブームに乗って基礎的な事がおろそかになってないか。自己管理だよ、山は。
Commented by r_o_k at 2009-07-20 10:49
むろん複合的な要因が絡んでいる前提で、今出ている情報だけだとガイドの責任が甚大だと思います。アウトドアブームに乗っているのはユーザだけではないです、海山一応長く経験してきた身から、最近の現地業者の変質というか質低下は著しく思います。説明会ありの正規ツアーなので事前に万一の命の保障なし云々同意書はとっているでしょうし、形式上問題ないでしょうが、プロとして一人でも故障者が出た時点で救援は呼ぶし、ましてや危険な山頂近辺でパーティを三つ以上に分断なんて以っての外です(山ではリーダーに従うのが大前提です)。
Commented by r_o_k at 2009-07-20 10:49
天候が既に悪かったといいますから中止もできたはず。北海道は山が深く怖いですが、ここは途中下山できないコースではないのです(この年齢構成で予備日なしで一日平均10キロ余歩くコースもおかしいですが)。メンバーからも中止意見が出ていたのに天候読みを誤り強行した(ちゃんと気象読んでたんでしょうか??)。ガイドにはコース登行経験なしもいたという。。まあ、まだ情報が偏ってますしわかりませんが、海ならすぐ中止になるような状況です。しかし山は海より安全に見えるだけで、瞬間的に死ぬことはあります。この人数でビバーク、、、準備なんてしてなかったでしょうね。
Commented by kenzjpn at 2009-07-20 10:54
俺はね本当に頭にくるのだよ。俺もね御岳山頂の山小屋でバイトしていて、何十人もの人間を救出してきた。みんなふざけた装備でね。御岳教の連中なんだけどね。神が救うとでも思っているのだろうかね。神は不干渉って事を知らないらしい。今回のこともね、ガイドの責任にしたがるのは許せない。自己責任だよ。ガイドはあくまでもガイド。命令ではない。判断は自己。それが出来ないのなら死ぬか登るな、これしかない。
Commented by kenzjpn at 2009-07-20 11:02
客がガイドに何を言っていたかなんとなく想像出来るのだけどね。日テレ系で放送されていた生存者のあのおっさんの姿を見ると客のレベルが分かる。
Commented by r_o_k at 2009-07-20 11:11
それは山の目的も場所も違います。このての山岳縦走ツアーは勝手に登って遭難する迷惑者集団ではなく、主催者が各種届けや保険を含み責任を持って開催する(建前の)登行ですから、参加者の自己責任という部分も(建前は)事前確認書の形で交わされていますし、現に死という形で残酷に報われてしまっています。諸所の事情で高齢まで遊べなかった方々の、行きたい気持ちまで断罪するのは酷でしょう。その気持ちに安易な手段を与えた側の責任はやはり重い。

ただ、山では確かに、迷惑率の高い年齢層というのはいて、それは今回とシンクロしますが、、、
Commented by kenzjpn at 2009-07-20 11:15
今回の事故で会社側で非難される事は、登山者ならその点はって安易に信じてしまった事だと思う。残念ながら一番大事な点が抜けている世代だったのだ。
Commented by kenzjpn at 2009-07-20 11:22
今の世代って50代60代の連中がやって来たことの尻拭いを一生懸命させられている世代なんだよね。世代が悪いのではなく時代が悪いのだが。
Commented by r_o_k at 2009-07-20 11:28
ただこれ以上推論は重ねるべきじゃないくらいの大事故なので、すべて明らかになるくらい情報が揃ったらにしておきましょう。ガイドが表に出てこない部分にも何かあるように思いますし。健脚向きコースで、カタチ上は経験者だらけ、装備チェックまではしてないかもですね。
Commented by r_o_k at 2009-07-20 11:36
世代論を始めるときりがないです、自分も多分下の世代に同じように言われる。いろんな職業のいろんな方がいるのをまとめて論じてしまうのは少し(^_^;)納得いかないことを感じることはありますが、戦中戦後の時代を生き抜いた部分への情に基づく逆バイアスはかけて見ています。
by r_o_k | 2009-07-18 01:13 | 純粋日記 | Comments(12)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31