揺りかごから酒場まで☆少額微動隊

岡林リョウの日記☆Twitterまとめ日記。過去旅行の整理、歴史・絵画など。

フライングヒューマノイドの正体

   ダ   マ   サ   レ   タ

フライングヒューマノイドの正体_b0116271_13485469.jpg

フライングヒューマノイドの正体_b0116271_13485498.jpg

結局フライングヒューマノイドって。

ttp://naturalplane.blogspot.com/2009/01/is-mexican-flying-humanoid-actually.html


人間飛ぼうと思えば空も飛べるわ。
Commented by kenzjpn at 2009-01-15 21:34
フライングヒューマノイドよりもこのフライングポッドの方が不思議だよw

昨夜こんな夢を見た。

なんかのフェスティバルでマーラーの千人をやる事になった。
地元のアマオケとトラの寄せ集めで。
んで、指揮者を呼んでの練習となった。
なぜか練習場所は運動場。
指揮者をはさんで合唱と向き合うと言う変な位置関係。
メインの前に小曲の練習。
ラベルか何か。
指揮者が振り、アマオケは弾きだすが、トラ連中は楽譜は持ってないし、それをやるって聞いてないしでびっくり。
それでも俺は前にいるヴィオラ弾きの楽譜を見ていて、ヴィオラの下のパートの刻みの頭の部分をつなげたらチェロの旋律となっている事に気付き弾きだすが、なにせヴィオラ記号。
いい加減疲れてしまい、弾くのを止めるとなにやら雨がぱらりと。
ラッキー
と思ったら目が覚めた(^_^;)
疲れる夢だぜ。
Commented by kenzjpn at 2009-01-15 21:36
ラベルにはそんな単純な曲は無さそうなのでラベルではないな。
Commented by r_o_k at 2009-01-15 22:22
オケの夢を見るだけ楽器への思いが強いんですね・・・私はまずないです(;**

オケなんてトラウマの塊なので私がもしその夢を見たら凄くほっとして目が覚めそうです。

フラインクポットは2005年メキシコシティで飛ばしたということですから、フライングヒューマノイドの目撃がそれより4,5年少なくとも遡るわけで、ひょっとしてフライングヒューマノイド騒ぎへの寧ろ便乗・・・???
Commented by kenzjpn at 2009-01-15 22:33
その後見た夢がまたケッサクで。
時代はなんと戦国時代。
敗残兵と農民との寄せ集めの兵で最後の決戦をする決起集会の場にいる俺(^_^;)
檄を飛ばす武士に、あぁ明日はいくさで俺は死ぬのだなぁと思っているのだ。
なんだこりゃ(^_^;)
Commented by kenzjpn at 2009-01-15 22:34
夢でタイムトラベルしたのは久しぶり。
未来はあるけど過去は初めてだな。
Commented by kenzjpn at 2009-01-15 22:41
あ!
今気が付いたけど、
敗残兵=アマオケ
農民=トラ
じゃんけ(^_^;)
死ぬって思っているって事は思いっきり外すって事か。
夢でよかった(~o~)
Commented by r_o_k at 2009-01-16 01:22
・・・ほんとにオケだらけな夢ですね(;・・
ちょっと黒澤?
Commented by kenzjpn at 2009-01-16 23:18
南原がFBI?
しかもFBIが日本で権力があると思っているのだろうか・・・
最近本当に馬鹿が増えたね。
コナンもそうだけど、なぜFBIが日本で捜査してんだよ。
日本じゃただのアメリカ人だぜ。
しかもアメリカ国籍がないとFBIには入れないぞ。
絶対なんか勘違いしている。
Commented by r_o_k at 2009-01-17 00:04
今更正月番組でコルビジェのロンシャン礼拝堂などを見ておりました。音楽は病だなあ、ハマりだすとあらゆるものが音に見える、止まらない。。FBIの話って何ですか???ジョーク都市伝説(ソースはテレビですけど)で、いま洋上にいる寛平ちゃんがFBI、とかありました。日本人にとってFBIとは形を変えた特高でありゲシュタポでありKGBであるんでしょう。。違うか。。
Commented by kenzjpn at 2009-01-17 00:27
いやそうだと思うよ。
金曜ロードショーのデスノートで南原がFBI役で出ていたのでね。
FBIは何でも出来ちゃうと勘違いしているんだな。
そりゃCIAだ。
CIAの存在の為にはアメリカをも敵に回す変な集団だしw
Commented by r_o_k at 2009-01-17 01:54
FBIは冗談で済む公然たる存在ですけど、軍隊や公安のかかわる機関ってどこか闇を見てしまうんでしょうね。民間からの引き抜きでなれる職とはいえ、イギリス諜報部みたいに求人募集までかけるほど馴染んだ組織ではないにせよ。
by r_o_k | 2009-01-15 13:48 | 不思議 | Comments(11)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30