世界は中途半端な不思議現象でいっぱい・・・

でかい話題は検索避けのためできるだけ本文では触れずにコメント欄でやりとりするんですが、関心が深いのかちょっとアクセスが増えすぎ。
くーるだうんだ。

さて、ここんとこパラノニュースが小粒なので箇条書きにしてみました。
採り上げているサイトが多い順ということで。
さいきん海外でも絶滅危惧種となってきているパラノーマルニュースサイト、いや、うちは続けまっせ。

***
よろしければぽちりとブログランキング・にほんブログ村へブログランキング参加しています
***

・ベネズエラ北西部エル・スピ海岸で謎の「光る猫科動物」が目撃
>クリプト系でも採り上げられているがやはりここが詳しい・・・あれ?なんか・・・むかし宇宙生物エルバッキーとか言われたアレのこと・・・?
ttp://naturalplane.blogspot.com/2009/01/large-luminous-feline-creature-reported.html

・イギリス初の「アイス・サークル」が発見
b0116271_17585795.jpg

>なんかイギリスでたくさん取り上げられてる・・・日本にも探せばありそうだなあ。
ttp://www.dailymail.co.uk/news/article-1114071/Ice-Walker-discovers-10ft-wide-spinning-frozen-arctic-circle-British-waters-time.html
ttp://www.mississauganews.com/article/22311

・キリンよりでかい翼竜、飛べることが証明される
b0116271_17593031.jpg

>(痛ニューにも出たけどとりあえずパラノーマル色が薄いので下位・・・つか最近恐竜系の想定デザインが凄く変な方向に行ってる気がするんだけど・・・)
ttp://news.nationalgeographic.com/news/2009/01/090107-pterosaur-picture.html

・イギリスのエクスムーア近くのクロイド・ベイ・ビーチにまたまた怪獣打ち上げられる(しかも紛失)
b0116271_180813.jpg

>腐敗してはいるが頭の形状からモントーク・モンスター再来か?とタブロイドが一斉に採り上げ、ABCも放送。
b0116271_1804269.jpg

鋭い牙を持ち、エイリアン・ビッグキャットの遺骸ではないかとも話題になったみたい。
しかしロレン・コールマンさんのところでは、わりとウンザリめに解説されております。
b0116271_1812174.jpg

内臓がきちゃない。


ぶっちゃけ、あざらしくんでしょ・・・


まったくUMA系の話題って海モンと雪男しかないからなあ最近。ツチノコとか、日本の未知動物ネタがレコメンドされるくらいネタ不足な今日このごろぽい。

ttp://www.cryptomundo.com/cryptozoo-news/exmoorbeachbeast/
ttp://scienceblogs.com/tetrapodzoology/2009/01/england_does_a_montauk.php
ttp://www.dailymail.co.uk/news/article-1109174/Is-Beast-Exmoor-Body-mystery-animal-washes-beach.html

全部あたまにh埋めしてください。
Commented by kenzjpn at 2009-01-15 00:10
翼竜はちょっと首が長すぎじゃなかろうか。
それで本当に飛ぶんだろうか。
と言うか滑空だよなぁ。
Commented by 岡林 at 2009-01-15 11:45 x
筋骨隆隆なので地上から悠々飛び立てるそうなんですが・・・これ、2点昔から不思議だったんですけど、(1)この姿が想定できるほど全身骨格が残っているのか?(恐らく一部の骨から全身を推定しただけ・・・むかしオビラプトル系の恐竜の爪の大きさから巨大恐竜が想定されていたけれど、全身骨格が出て単に爪の大きな小竜であったことがわかった、という珍事もありました)、(2)滑空するとしても飛行機から降りるわけにはいかないので、高い崖地にしか棲めない、再度飛び立つには這い上がるか異常な上昇気流の発生する場所に移動するかしかない・・・しょせん太古の昔は想像の世界です。
by r_o_k | 2009-01-14 18:02 | 不思議 | Comments(2)

岡林リョウの日記☆フツーのつれづれをフツーに書きたいという変な欲望が囁きました。


by ryookabayashi