しびと、妖怪より人を守るの話

聊斎志異よりこちらのほうがずっと話にしやすい。端的で、物語や説話化されていないものが多いからです。まずはどうぞ、干宝「捜神記」巻16、398話「宿場の怪」より。

b0116271_23364539.jpg
b0116271_2337573.jpg
b0116271_233745100.jpg

b0116271_23555757.jpg
b0116271_2340301.jpg
b0116271_2340527.jpg
b0116271_23411820.jpg
b0116271_23413838.jpg
b0116271_23415460.jpg

***

よろしければブログランキング投票お願いします;

にほんブログ村 イラストブログ らくがきへ

原話は美しい貴人に夜伽をさそわれた男が礼を貰い、売ろうとしたら咎められて副葬品とわかり、実はかくかくしかじか、その証拠も見つかって逆に遺族の偉い人から位階を貰う、みたいな「牡丹灯篭」類型の並びの最後にあります。この話、未完成の様相で、キョンシー(ゾンビみたいなもん、今でもけっこうポピュラーな怪異である「肉体付き幽霊」)らしき女と(原話では呉家の嫁ということになっています)、公的な宿場の二階に出る人殺し妖怪・・・髪の毛が全部抜ける、というのも大陸の怪談にはよく出てきます・・・の間の関係もいまひとつはっきりせず、腑に落ちないまま、宿場を早くに出た行き先で主人公の男も死んでしまいます。この不条理さはほんとはそのまま絵にすべきですが、これは余程の力量が無いとできない芸当です。そのためいちおう理に落ちた話にしておきました。ああ、気楽ですねえこのくらい端的な話だと拡げられるから。

ケント紙をペン書きでははじめて使った。下書きなしだと修正液とうまく融合するかどうかが要ですがその点画用紙よりいい。ただ、乾きにくい。ペンにせよ修正液にせよ、だいぶたって触っても滲んでしまう。こんかいはその修正のほうが余程かさんでしまった。あと、スキャナの焼きつきがとれなくなってしまい一部青くなってしまった。どうしようなあ。




人気ブログランキングへ

Commented by kenz_freetibet at 2008-08-22 01:19
だんだんフェイドアウトとなっている画風が続いているぞ。
スタミナが必要だな。
国立のスタミナ丼を食べなはれ。
Commented by 岡林 at 2008-08-22 02:23 x
時間と余裕のなさですね。。体力がやばいです。勤労者が短篇でも毎日新作となると健康上二時間内の枠は崩せないので、後半がとくに崩れます。。ただし話の流れ上後半に大ゴマは正しいとは思いますが。。文字だけ、評論だけブログは楽だなー・・・!
Commented by kenz_freetibet at 2008-08-22 14:06
あはは
スマンスマン
俺の方はもうゲージツ的センスが枯渇して何も浮かばないや。
最近はカメラを眺めるだけで全然撮ってない、
暑いってのもあるけどね。
Commented by 岡林 at 2008-08-22 16:41 x
やばいです、短期記憶が完全にアウトです(*_*)昨日はゆっくりしたのに。回復しないとどうにもやばいです。そんな金曜です。
by r_o_k | 2008-08-21 23:56 | <風流>怪奇漫画落之書 | Comments(4)

岡林リョウ☆フツーのつれづれをフツーに書きたいという変な欲望が囁きました。


by ryookabayashi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30