空とぶフラフープ、無茶きれい。 ミッキーも飛ぶ。

b0116271_123646100.jpg
b0116271_12372786.jpg


イリノイとフロリダでそれぞれ「空とぶフラフープ」が撮影。これって前に本サイトに載せた写真に似てる。軍事演習後の何らかの兵器の宙に遺した煙とか、そういうものに見えなくも無い。夜のほうは無茶綺麗だ(発光してるのか反射なのか周囲が写って無いのでわからないけど)。後者は未知の巨大シロイルカが、空に向かって吹いた輪っかかもしれないな。UFOとかそんなんじゃなく純粋にふしぎです。

写真;フラフープ型UFOがイリノイとフロリダで報告されるhttp://naturalplane.blogspot.com/2008/07/photos-hoop-shaped-ufos-reported-in.html

コメント欄に参考としてこんなのも。宣伝用に、とフランシスコ・グエラさんが開発した技術(?)。こりゃおもしろい。昼間、ってのがおもしろいです。夜間版は花火でありましたね。あんまり普及しなかったけど。

b0116271_12382758.jpg
※何か問題があれば消します


Flogos~空にロゴを浮かび上らせる広告サービス~<日本語記事>http://www.aircord.co.jp/blog/2008/04/flogos.php

Flogosのサイト;デモ映像ありhttp://www.flogos.net

雲みたいなスカイ・ハイ広告http://www.livescience.com/strangenews/080416-cloud-ads.html

フロゴス、空飛ぶコーポレートマークhttp://www.telegraph.co.uk/news/newstopics/howaboutthat/2116978/Flogos,-the-corporate-icons-in-the-sky.html

但しあくまで空気より軽いヘリウムを含む「泡の塊」を飛ばすというだけなので、高空でも写真みたいな姿を維持できるかは疑問なんだけど。大きさも48インチが最大というから1.2メートルですか、小さいな・・・スノーマシンにバブル発生装置と型をくっつけただけぽいし。広告としては魅力的ではある。アメリカ人好きそうだなー。
http://www.livescience.com/php/video/player.php?video_id=080415-flogos
動画の最初に出てくるネズミランドのキャラふうバブルは権利的にかなりびみょうだけど、ネズミランドと契約できたら面白いかもね。イベントでたくさん飛ばして・・・あ、落ちてくるのか最後は。みんな泡まみれで大笑い、は日本じゃ通用しなさそう。。Flogos公式のほうのビデオにはNIKEのマークもあったけど、契約してないよね?うーん、チャレンジャー(NIKEはうるさくないか

http://www.flogos.net/Flogo%2048%20Spec%20Sheet.pdf
技術開示しちゃってます、ある程度。これは最大サイズ48インチのもの。

にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ

ちなみにうちの記事から。有名になっちゃったけど「ワーム」>
http://okab.web.infoseek.co.jp/yawa5/37.html
古典的な「クリッター」>
http://okab.web.infoseek.co.jp/yawa5/11.html
カリフォルニアの変な雲
http://okab.web.infoseek.co.jp/yawa7/9.html
by r_o_k | 2008-07-18 12:40 | 不思議 | Comments(0)

岡林リョウ☆フツーのつれづれをフツーに書きたいという変な欲望が囁きました。


by ryookabayashi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30