「飯田橋の幽霊坂」「春菊」

長田幹彦「霊界五十年」より。文才があるのでどこまで真実かどうかはご想像系の話ではありますが、文字通り捉えるなら生まれたときから猟奇の世界にいたわけですね。ここでは前に「幻想日記」の江戸コーナーにアップした飯田橋・靖国神社のところで写真があがっている幽霊坂にまつわる怪談と、芸妓がらみの少しせつない話です。

(後補)ちなみにGoogleストリートビューで見るとこちら>飯田橋の幽霊坂
検索エラーが出てもたぶんちゃんと写真は出ます(URLが長すぎるのです)。

ずいぶん地割りが変わっているので、前にサイトにアップした写真ももう古いかも。三本の坂でストリートビュー上確認できたのはこれだけ。地図で見ると靖国神社へ向かう道へ上る坂ということがよくわかります。(下写真が同時期の靖国神社です、向かって右手ですね)
b0116271_13325444.jpg

b0116271_3551769.jpg
b0116271_3555838.jpg
b0116271_3563629.jpg
b0116271_3571660.jpg
b0116271_3575148.jpg
b0116271_3583590.jpg
b0116271_359797.jpg

つかこの人あそび人。つか、そういう時代か。
↓飾りかと思っていたら押してもらわないと機能しないことがわかったので、ぽちっとお願いします<(。。)>
にほんブログ村 漫画ブログ SF・ファンタジー漫画へ
↓こちらも。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 漫画ブログへにほんブログ村 イラストブログ らくがきへ
画像サイズと画質がつらいなあ、EXBLOG。読めないじゃん。

by r_o_k | 2008-07-14 04:05 | <風流>怪奇漫画落之書 | Comments(0)

岡林リョウ☆フツーのつれづれをフツーに書きたいという変な欲望が囁きました。


by ryookabayashi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31