メキシコに透明ヒト型生物が出現!

メキシコ・ベラクルスの透明人間?2008/6/9

~このレポートはメキシコTelevisaで日曜に放送されたテレビ番組"grandes misterios del milenio"からの透明ヒト型生物に関するものだ。(中略)

[ATS-free_spirit]-この事件は2007年3月10日ベラクルス(メキシコ)州のIxhuatlan del Cafeという小さな町で起こった。 若いコーヒー農園労働者オクタビオ・メーロは午前11時30分農園の道を行く途中、前方に何か奇妙なものを見つけてジープを止めた。 それは一定の距離をゆっくり動く幽霊のようだった。彼はそれが人間でないことを悟った。 オクタビオは風防越しに携帯電話で3枚の写真と2本のビデオクリップをとった。オクタビオによれば奇妙な物体は歩くのではなく浮くように道路を横切っていたという。そして透けていた。オクタビオは極度におびえて動けなくなり、ただ携帯電話で撮影し続けた。物体が消えてのちも数分の間動けず、何を見たのか考え続けた。その場に行っても何も見つけられなかった。(原語スペイン語をブロガーが英語翻訳、それを抄訳)

・・・で、これ。

b0116271_185837.jpg
b0116271_18582783.jpg


・・・幽霊じゃん。宇宙人というより。。
Commented by kenz_freetibet at 2008-06-12 19:09
おお!
とうとう米軍は光学迷彩を完成させたか?w
それにしても動きがハリボテ風だなぁ。
Commented by r_o_k at 2008-06-12 19:15
まだ動画をみれてないです(泣)携帯電話モノが多いですねえ南米。
Commented by kenz_freetibet at 2008-06-12 21:53
つまりね。確信犯なのさ。
携帯の動画機能なんて解像度は知れている。
こいつの動きってのは透明のビニールに何かを貼り付けてそれを上から吊って動かしていると言う動きなのだ。
携帯の動画ならではのもんだね。

カメラがAFが当たり前になり、そしてプログラム機能が発達した今心霊写真やUFO写真を作り出すのは性能の悪い携帯カメラしかないのだ。
Commented by 岡林 at 2008-06-12 23:10 x
透明人間を目撃、という言い方からしておかしいですねwこれ、番組の調子も引用ブログのコメント欄も思い切り懐疑的ですし。静止画像のほうを見てみたいですね。
by r_o_k | 2008-06-12 19:04 | 不思議 | Comments(4)

岡林リョウ☆フツーのつれづれをフツーに書きたいという変な欲望が囁きました。


by ryookabayashi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30