「森の輪」の謎

すいません、知らなかった。世界中の森林地帯で見られるという、直径1キロメートルにもなる巨大な「森の輪」についての記事。特に顕著な北オンタリオの写真が載せられている。
北オンタリオのミステリー・フォレスト・リング
b0116271_1712723.jpg

電磁場の影響、すなわち「自然の巨大な電池」が木々に影響しているのではないか、微生物によるものではないか、と諸説があるようだ。いずれも余りに巨大なため、地上を歩いていても変化にまったく気づかないという。
南オンタリオのエセックス州の農地にあらわれた輪の群れを俯瞰した写真も不気味。
b0116271_174955.jpg

あまり記事をちゃんと読む気がしないので、興味があれば元サイトをどうぞ。リングって、西欧では興味を掻き立てる図形のようですね。記事多い多い。
Commented by kenz_freetibet at 2008-05-27 19:29
かつてのクレーター跡じゃないのかな。
グーグルアースで探そうと思ったけど当該区域は詳細な画像が無いね。

それにしても日本の月面探査衛星のカメラの性能が10メートル以上のものしか認識しないってのにがっかり。
せめて1メートルにしてくれよなぁ~
Commented by 岡林 at 2008-05-27 21:20 x
縞枯れ現象を思い起こしました。よく読んでいないのですが、けっこうたくさんあるみたいなのでクレーターだと多すぎるかも、、、グーグルアースはみてないです、どこかに写ってないかな?
Commented by kenz_freetibet at 2008-05-27 21:26
いやぁ、クレーターは地球にも相当数あると思うよ。
月の裏のクレーターが半端じゃないと考えると当然地球に落ちた物体はかなりの数になると思うよ。
Commented by 岡林 at 2008-05-27 22:59 x
地上ではわからないそうですが、クレーターとしたら太古に何か地質に特殊な成分が入り交じったとか、空中で爆発したとかでしょうか、、
Commented by kenz_freetibet at 2008-05-27 23:08
鉄分ではなかろうかと思う。
Commented by kenz_freetibet at 2008-05-27 23:26
今はどうかしらないけど、かつての鉱物ハンターは植物の微妙な変化で地下の鉱物層を探っていたって話しをなんかで読んだ。
Commented by 岡林 at 2008-05-28 00:00 x
地質により植生が変わったり、汚染された土壌の植物が奇形化したりとかありますよね。ただ、隕石とすると辺縁だけでなく中心部にも変化がありそうです。。
Commented by kenz_freetibet at 2008-05-28 00:11
中心部は深いと思うから植物に影響が出ないのではと思うぞ。
クレータが表土に埋もれて端部のみがかろうじて植物に影響を与えていると俺は思う。
Commented by 岡林 at 2008-05-28 11:44 x
同じ場所に出続けているのか移動するのか判然としないですね。関連情報を調べると意外な答えが出るかも。。
by r_o_k | 2008-05-26 17:12 | 不思議 | Comments(9)

岡林リョウ☆フツーのつれづれをフツーに書きたいという変な欲望が囁きました。


by ryookabayashi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30