魚クンの番組を見て連投スマソ・池の牙魚と足のある鮫

米軍が公式に敵兵士の脳をターゲットとした電磁波兵器の開発を認めたニュースはおいておいて。

http://www.ksl.com/?nid=148&sid=3001844#
Fish with fangs generates big response

だそうです。

米国ブリガム・シティの池でたくさんの魚が謎の死をとげました。

そんなところにこんな魚が釣り上げられ・・・

b0116271_2333980.jpg


KSLのBBSにはさまざまな意見が寄せられています。「交雑種に見える、鱒と、グレムリンと、うちの前のワイフの」hahahahaha

極端に鋭い牙の魚というのはけっこういて(イカ釣り用の釣り針みたいに小魚を引っ掛けるわけです)、東南アジアやアフリカやアマゾンのジャングルなんてかなり凶暴な顔をしているのがいるけど、アメリカの池というのは・・・snakefishであるという説も書いてあります。

UMAのジャンルに「エイリアン動物」があります。棲息しているはずのない動物が目撃される、という話。英国に多く、大英帝国時代のサーカスが連れ歩いた遠い国の動物や没落貴族が放ったペットが生き残った、という説が濃厚です。もちろんアフリカの動物が寒い英国で生き延びるわけがない、という説も依然あるわけですが、原始的な魚類なんかになるとありうる話かもしれないですね。ペットの鯰が大きくなったので庭の池に放したら、金魚が一匹もいなくなった、という原体験は誰しも持っていますね・・・持って無い?

http://www.underwatertimes.com/news.php?article_id=73210864950
http://thestar.com.my
Freak! Malaysian Fisherman Reels in Shark with 'Webbed Feet'

怖くなって放してしまったそうです。

b0116271_2346216.jpg


ジェニー・ハニバース的な足のあるサメ。マレーシアと中国がごっちゃになったような記事で「信用できない」というコメントもありますが・・・私にはオスの個体に見えます。雄の生殖器って鋭いんだよね。知らない人は調べましょう。長いことは長いな・・・羨ま(ry
Commented by kenz_freetibet at 2008-04-07 08:21
電磁波攻撃は有効だよ。
俺は広島にいる間ずっとやられていたから。

しかし魚クンっていいね。
あれほど魚が好きでしかもその事をやさしく分かりやすく教えている人は彼しか浮かばない。
それに非常に細かい仕事をしているようなマイナーな研究者の事もちゃんと知っていて紹介している。
学問としてだけでなくどう料理したらおいしいかとかも教えると言うのがまた実にいい。
Commented by 岡林 at 2008-04-07 08:30 x
無力化兵器で実害はないそうですが、繊細な脳に作用するというだけであきらかに健康被害が残る気がします。戦争だからしょうがないのか。。

さかなクンはプロなんですね。イラストにかんしては正確さを重視して流用時のミスは許さない、学者の依頼でおよそ見つからない稀少種捕獲を請け負う、、、でも、孤独でしょうね。
by r_o_k | 2008-04-06 23:52 | 不思議 | Comments(2)

岡林リョウ☆フツーのつれづれをフツーに書きたいという変な欲望が囁きました。


by ryookabayashi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30