そういや鮫島事件というたわごと

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AE%AB%E5%B3%B6%E4%BA%8B%E4%BB%B6

これってもう6年も前のことなのか。そりゃそうだわな、前の前の前の職場のときだから。
まだ会社からbbs書き込んでも平気な時代でした。wikiにこの項目がまだあったことにちょっと驚いたが(心なしか中身が切り詰められてるように思える)、「鮫島というたしなみ」って項目の執筆者、何が言いたいんだ。悪魔の証明だと言いたかったのだろうか、いささか他人の褌的な香りがする文章だ。他人の褌的な香りて・・・象徴とか大げさすぎるっちゅーの。

「事実上架空かどうかは疑問である」

事実上架空が疑問・・・

・・・事実の上に架空てw

・・・この頃はまだこんなアバウトなのに高邁な文章が許されてたんだな。

この件にはちゃんとした仕掛け人部隊がいたとかいないとか、そしてこれをモデルにさまざまなネット都市伝説が喧伝され、中には映画のプロモーションに利用しようとして見事にコケた奴らまでいた。ひょうたん事件以後の状況は知らんけど何かまたでてるんかいな。見てないから知らんが。

前後してるのかな、たぶん鮫島のほうが前だと思ったが、杉沢村より。

ネットを子供らがカンタンに使えるようになる前、既にサウンドノベル系ホラーゲームがこれらバーチャな都市伝説(都市伝説はあくまでリアルな世界で直接語られるものだとして)がリアリティを獲得する想像力の下地を作っていた。語ることがタブー、というのも小説やら昔話やら、あるいは実際の猟奇事件で囁かれてきた典型的なパターンを転用しただけで、もっと遡れば歴史の中にそんな噺はいくらでもある。

それにしてもこの書き口は如何にも旧い匿名掲示板の香りがするなあ。特有の言い回しもAAもない。子供臭さすらないね。

「と」臭さはするが。トグサ・・・
by r_o_k | 2007-10-24 00:39 | ゴタク | Comments(0)

岡林リョウ☆フツーのつれづれをフツーに書きたいという変な欲望が囁きました。


by ryookabayashi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30