写真追加>八重山久しぶり:鳩間島、浜島、新城島(上地島)、バラス島、石垣島 2009/7/12-16

b0116271_21425740.jpg

(ツイッターまとめですが、当時はエキサイトへの投稿と連動させていました。こちらのブログとミニブログ「つぶログ」に書いていましたが、つぶログは早々にサービスが潰れてしまいました。(リンク切れ)とあるのはそちらへの投稿と思われ、途中で途切れています。こちらのブログにのせた記事は転記してまとめました。また、ツイッターのログは日付は正しいのですが時間が一律9:00になってしまっているようです。)


2009/7/12 9:00"飛行機小さ!: 10年ぶりなのです。雲多い。石垣島は午後遅く雨かよ。 http://tinyurl.com/n576kk"
b0116271_136769.jpg

2009/7/12 9:00意外な氷雨に見舞われ風邪悪化。。竹富島の展望塔が太く見えるのは気のせい?細すぎるから建て替えた? http://tinyurl.com/leaarv(リンク切れ)

2009/7/12 9:00"雨男: http://tinyurl.com/me3llw"
b0116271_22342031.jpg
明日も雨の天気予報。10年ぶりなので感覚が鈍ってた、八重山はシーズンだろうが何だろうがスコールじゃなくてもよく雨降るのだ。そもそも内地の奴らなんて国境がどーたら言うわりには天気予報の一つも正確に伝えてやしないんだよな、与那国なんて行ったことも無い奴がうんたら言ってるけどさ(愚痴10年って長いんだなあ、バイパスとか埋め立てとか、本島かと思ったよ・・・あの車の無い石垣島はもう無いっちゃあ無いんだなあ。見たこと無いコンビニだらけ。港のモスつぶれてるし。明日何するか困るよー黒い連中が多い中ひとり寒い寒いと白い顔。しゃれにならない水の冷たさ。そもそも今日はホテル側がオーバーブッキングで高級ホテルに移ったわけだが、そのために予定をサイクルに切り替えたところ雨雨雨。うーん運が無い。夕方はオリオンのフェスタに行ったけど自転車だったので飲めなかったし・・・凄い飲酒に厳しい・・・だいたい今日のサイクリングも何だったんだ、こぎながら景観の異様な人工リゾート感にびっくりしてたけど、じき、あれ???・・・少なくとも、ここ、四回は来てるよな・・・10年前まで。観音堂だけが変わらなかったなあ。
b0116271_22445569.jpg
古い店や俄か店はみんな潰れてる。・・・そういえば、蝉がぜんぜん鳴いてない。
b0116271_22473813.jpg


→鳩間島
(かつて西表島からの郵便船に頼むしかなかったこの島もダイビング船や普通航路が行くようになりレア度低くなった。西側にはサンゴがかなりあったが今はどうだろう。北側は残念な状態だが深いところの透明度はよい。子供を内地から呼んで過疎を避ける方法も、このときにはすでに学校も閉校になり、荒涼としていた。便利になるとみな外へ出てしまうのだ)
IMGP4569

→2009/7/13 9:00"この後、台風:
b0116271_23591748.jpg

踏んだり蹴ったりですよ、もう。鳩多いなあ、あとナイチャーで他の島が欠航したから来たという人。うーん。天の川が天球の南北に弓を架すのをはっきりみたのは初めてかなあ。 http://tinyurl.com/ldpf34"



2009/7/14 9:00ちょい泳ぎ足りない、ツアーは慌ただしい。。 http://tinyurl.com/lvmgtz(リンク切れ)

IMGP4653

鳩間島のガー(井戸)こちらはヤシガニの巣窟になっているそうですが、雨天にもかかわらずいっさいいませんでした。。草むらの中で見つけづらいのはどこの地下洞窟型井戸も同じ。

2009/7/14 9:00"何年越しの念願上陸:
b0116271_2154325.jpg

バラス島近辺(すでにこのようなサンゴは見られなくなってきている)
b0116271_22340874.jpg

鳩間の脇や裏にはまだ綺麗な珊瑚が残っている。そのことにほっとした。かなり昔だが、西表で大型台風のあと再訪したあるポイントの惨状を見て八重山に来なくなった。しかしそれは、たまたまそこ(ら)だけのことで、探せば、十数年前の、フリーで素潜っても浅海から切れ落ちまで見事に多様な珊瑚が密生しているところ・・・あるかもしれないし、どなたか守られているかもしれない。とくに鳩間の北側のリーフ外の地形に張り付く珊瑚は初めて八重山、西表でシュノーケルをやったときを思い出させた・・・この写真のバラス島(予想通りではあった)の更に西表側にある・・・あった?・・・珊瑚礁のさまそのもの、ただボートで誘導してもらわないとポイントがわからないという、悲しい感も否めないけど、浜から泳いだ限りは想像できない保存のよさだった。言っておくけど、珊瑚の最大の敵は間違いなく気象現象、台風だ。地上も水面下もがちゃがちゃになる、最大のきっかけだ。そこにオニヒトデだの水温上昇だの白化だのがじわじわ確実にきいてくる。人の開発は一気に全部を無くしてしまうが、満遍なく一様に被害を与えることはない。 http://tinyurl.com/kqb6cu"

IMGP4792

b0116271_22262603.jpg
鳩間島北のリーフ外際
b0116271_22292596.jpg
<新城島(上地島)一日往復>まだ公民館がなく、小学校跡が広々とのこっており今より環境もきれいだったように思う。ツアーも丁寧だった。リゾートは撤退したが、かろうじて宿泊もできたようだ。その施設が機能してない以上、島民ないし出身者の紹介がないと宿泊はできない。
P1000972

「無断立入禁止」がものものしい。しかし今は普通にツアーが何本も組まれている。西表島の大原からはすぐだ。

b0116271_22420709.jpg

b0116271_22411868.jpg

小学校跡と鉄棒
b0116271_22475055.jpg

イシガキチョウ
b0116271_22535271.jpg
港脇の展望台から下地島をのぞむ(近いので手軽な周遊コースになっている)。下地島とは潮位により干上がるサンゴ礁でつながっている。個人牧場の島で、サイロが目印(今は運営されていないとも聞く)。
b0116271_22535982.jpg

2009/7/15 9:00新城島のことを匿名民俗学者がおどろに書いたコンビニ誌を今回一応読もうと家を探した。よく考えたら破り棄てたのだった。学者が祭を捉え損ねる。来て改めて思う http://tinyurl.com/lvu9lp(リンク切れ)

b0116271_15420596.jpg
(人魚神社こと東御嶽(左の鳥居の森奥)in新城島(パナリ) 上地島 ものすごい写真自粛ぷりに我ながら残念・・・白く塗られた壮麗な(まるでガウディに作ってもらったような)ウタキ、ガウディ風はここだけではないー 場所: 新城島

2009/7/15 9:00ちなみにネットやメディアにもかなり迷惑を受けているという。ゆえ本編には書きません。昔西表で聞いたあらぬ噂を書いたな。。武士家と方位守の関係も又いつか http://tinyurl.com/lbu4gn(リンク切れ)

2009/7/15 9:00祭はあくまで地元のかたのものです。開放するかどうかは後からついてくる話。外国の人に聞かれたらそう答えよう。イッテQとかどうなんだ。案外お金で解決したり http://tinyurl.com/lrrbb8(リンク切れ)

P1010066
b0116271_23020485.jpg
b0116271_22573715.jpg
b0116271_22590615.jpg
海水の色の違いは天気や透明度(砂の巻き上げや微生物による汚れなど)によるところが大きく、地形や水自体の色ではないことが多いように思います。あと明確に、カメラ次第。
b0116271_23000993.jpg
2009/7/15 9:00今洋上で新城島を右目に書いてるが、上地島下地島別に神様を祭っていたらしい。今見る限り上地のほうが洗練され巨大。潜りに日月を右方だけに穿つのは何?色は白 http://tinyurl.com/nscxy9(リンク切れ)
b0116271_22493887.jpg
2009/7/15 9:00前ケルトやらトンカラリンやら胎内系の巫女遺跡の典型的構造と明らかに違うものがしかもいくつも、おそらく土地土地で創作されている、沖縄はなかなかです。 http://tinyurl.com/kuwj4w(リンク切れ)

b0116271_22411238.jpg
ちなみに桟橋脇はこの時点でこんな状態でした。わずか数年後、サンゴに覆われた姿は別の記事で。
b0116271_23061794.jpg
この子はそんな桟橋の脇に何年もいる一族のようです。イソギンチャクもろとも何年も後、同じ場所にいました。
b0116271_23091358.jpg
かなり大きなヤガラでしたが比較対象がないとわかりません。
b0116271_23115611.jpg
港脇です。

IMGP5048


2009/7/15 9:00"手足腫れ上がり夏:
b0116271_22503832.jpg

後悔しない夏納めということでまだまだ潜り足りません。薬に土産より金使ってでもまたツアー行ってその足で帰ります。正直、天候と海流のせいか透明度が足りず、浜からのスモグリエントリにしては魚影が異様に濃いものの(誰か餌付けしてる?)、パナリでさえ汚れた感じが否めなかったけど、時間的にはたっぷり楽しんだ。明日浜島行けば、あと行ってないのは西表周辺の無人島だけだなー。にしてもやっぱり八重山そばは細麺に上品な味付け、蒲鉾細葱で美味いよ。アレンジされまくりテンコ盛りされまくりの本島や宮古そばとは食べ易さが違う。八重山コショウがあいます。内地ではほんとに食えないんだよねー。

2009/7/15 9:00便利になりすぎると自分が今どこにいるかわからなくなることがある。テレビ見ていて、ボーと汽笛が聞こえてあっ、港に近いんだ(リンク切れ) http://bit.ly/t3ALH

2009/7/15 9:00?(リンク切れ) http://bit.ly/14uyVp

2009/7/15 9:00やっとケータイいじる余裕ができたわけだが、写真BU用にPCはあげたりしていた。領収書集めやメモ魔癖はすっかり抜けたが、原趣味のカメラだけは数台。取材警戒嫌 http://bit.ly/hOhEu(リンク切れ)

2009/7/15 9:00これはこういう切文法 http://bit.ly/SA5kD(リンク切れ)

2009/7/15 9:00三流オカルトメディアが日本の民間習俗を駄目にする。かつてリアルコミュ内で理由あり祭られた祖霊土地神が、まるで万人に開かれるべき本神道混淆秘祭的に転嫁。 http://bit.ly/4d4XPH(リンク切れ)

<浜島往復(今はすっかり人だらけの沈没する砂州の島)>
b0116271_23154846.jpg
ここで結婚式をあげる人もいます。シュノーケリングは手軽にできますが見えるのはサンゴではなく魚(イカもいます)と謎の沈没機械など。
b0116271_23264182.jpg
b0116271_23292649.jpg
ケヤリムシ。どこにでもいますが。サンゴが死んだとこにはほかの生き物がわんさか増えますね。
b0116271_23334541.jpg
だいたいこういう琉球ガラスの透明度になるとどこでもOKですね。これは生き物やサンゴがいるいないの問題じゃなくコンディション次第です。せっかく遠くへ行っても近くのほうが透明度が良ければ楽園感的に意味がなかったりしますよ・・・

IMGP5219

2009/7/16 9:00やはり10年は長かった。変わった。いい面もあるけど。シーズンなせいなのかもしれないが、いや、ここまで酷い連中はいなかった。受け入れ地域も割り切っている。 http://bit.ly/hOURU(リンク切れ)
b0116271_23200759.jpg
年々減っていった石西礁湖の枝状のサンゴ。シュノーケル業者も減って、今は慶良間に負けるくらいかも・・・
b0116271_23232827.jpg
おおきなリュウキュウイソバナも竹富島と石垣島のあいだの、浅いところすぐそばにいくつもあったのですが、見られなくなりました。たんにみんな興味がないだけかもしれないけど。
b0116271_23280918.jpg
拾うとソウメンをたくさん吐いて絡みついてしょうもなくなる巨大ナマコ。内臓です。よくいます。むしろ小さいナマコが減っている印象。季節のせいかな。あー、あとウミヘビに擬態した細超長いナマコも見なくなりました。黒島とかにいた。

2009/7/16 9:00結局最後まで鼻風邪治らなかったなー。ようは日本で一番暑いはずの場所が一番涼しかった(体感含む)わけで。 http://bit.ly/YVyNX(リンク切れ)

2009/7/16 9:00そろそろ夏虫の季節?コミュニティ機能いらね(つか知らん同士のコメント機能デフォルトOFF希望 http://bit.ly/3rjhwq(リンク切れ)

2009/7/16 9:00羽田は思ったより涼しかった。ジャンボの両側に通路がひっつけられてるのを正面から見ると何故かサイバーパンクな気分(死語 http://bit.ly/kO5s8(リンク切れ)

2009/7/16 9:00"人間ってきたないな:
b0116271_23334250.jpg
b0116271_23334280.jpg
b0116271_2333427.jpg

自然はそのぶん峻厳なわけだが。今回はやたら迷惑な観光客絡みの悪印象が目だったのだが、最後の最後のモノレールまで真横の酔っ払いカップルの職場愚痴が炸裂(余りの嫌さに来た電車に飛び乗ったら逆だったのは自分のせい)。現実がもう二度と夢なんか見させないとばかりに、人間のなんか、生温~い感じが醜く見える、それはきっと感覚がある部分繊細になったんだろうと前向きにとらえてみる。おしまい。当分旅はいいや。目を閉じると現実には存在しない生物がうごめきまくる。これだけ水入っても透明度が悪くて余り印象的な生き物に出会え無かったからなー。魚種変わった気がする。 http://bit.ly/tf86L"
b0116271_23143222.jpg
2009/7/16 9:00日焼けの仕方が随分変わった。。つかこれ熱焼けみたいなかんじだ、黒くならないと思う。。顔はちっとも痛くないので何もしてなかったら指摘さる。うわ顔グロonly http://bit.ly/11JyJl(リンク切れ)

2009/7/16 9:00挑戦的な小烏賊の群れに琉球磯花、へんな粘液を出す貝かなあ今日見た中で印象残ったのは。小魚には結構色々いたけど大物は食えそうな平凡な奴ばかりだった。。 http://bit.ly/G9MYB(リンク切れ)

2009/7/17 9:00恐怖を実像で捉えられない。これは存在しないからだろうか。海中で数度、宿泊所で一度、いてもいられない恐怖に襲われた。共に体の自由がきかずすぐ割り切ったが http://bit.ly/RnoXR(リンク切れ)

2009/7/17 9:00解釈次第なんだろう。海のときは見えない何かが動いてる感じ。宿泊所ではむさいオッサン的な人が立ってる感じ。怪とみなすのは易いがモヤモヤな気分の形を成したのでは? http://bit.ly/1431A1(リンク切れ)

2009/7/17 9:00おかしい。空や太陽のかんじが変わらない。匂いゃ肌触り、景色の彩度、、これがつまり温暖化とか http://bit.ly/HBl5J(リンク切れ)

2009/7/17 9:00風に色がついていたらどんな写真が撮れるんだろう。 http://bit.ly/pHnTO(リンク切れ)

2009/7/17 9:00"それは怪奇現象ではない:

゛突然後ろのトイレの水がね、

ジャ~

と流れたんですよ、自然に、誰もいないってホラ、さっき確認したはずなのに。

さすがにあたし怖くなっちゃいましてね、外に出る時さっき千切ったトイレットペーパーが目に入った、

あッ、三角折りだ!゛

~スティーブン・キング原作「1408号室」から抜粋でございますが、


うそです。


今のトイレは幽霊も脅かし辛いね。
b0116271_1133670.jpg
http://bit.ly/IABk8"
by r_o_k | 2017-07-14 23:39 | 旅行 | Comments(0)

岡林リョウ☆フツーのつれづれをフツーに書きたいという変な欲望が囁きました。


by ryookabayashi
カレンダー