歳時記:9月 東京逍遥 目黒大円寺&富士浅間神社シンゴジラ幻影、謎の呪い 2016年

b0116271_11012815.jpg

目黒行人坂・大円寺(江戸三大大火の「明和の大火」の火元で被災者の菩提を弔う五百羅漢石仏(多くはレリーフ状で被災者以外も含まれる)があります。明和の大火事は無頼僧の放火によるものですが、それより遡ること一世紀弱、八百屋お七の情人の吉三が隣の現雅叙園にあった明王院へ入り、西運と名を改め菩提を弔ったといいますから奇妙ないきさつです(芝居が元の俗説とされていますが)。明治に廃寺となったあとその墓はこちらに移され(非公開)お七吉三の比翼塚など後世の碑文が残っています。広重の富士図でも有名な太鼓橋は明王院の脇でしたが架け替え後こちらに石材が残されています。ほか清凉寺式の釈迦如来像(国重文・正月公開)など公開範囲内でも見どころは多いです)

電車で一本、多摩川駅からすぐそばに富士浅間神社があります。北条政子祈念の伝承があり、実際に埋納仏が出土したと言います。多摩川台古墳群の先端と思われる見晴らしの良い丘陵上の古墳の上に設置されました。シンゴジラで戦車が火を吹いたのがこの下。自衛隊が陣地を設営したのがこの神社の見晴らし台。

※三田じゃなくて芝公園でした

※アルバム20160911多摩川台・目黒
by r_o_k | 2016-12-13 17:14 | 旅行 | Comments(0)

岡林リョウ☆フツーのつれづれをフツーに書きたいという変な欲望が囁きました。


by ryookabayashi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31