「そば女郎」

江戸時代の幽霊にはちゃんと実体がありました。これ、江馬氏も三田村氏も書いていたと思うけど、じっさい読むと幽霊と大喧嘩なんて話も出てくる。無論脚色なんですけどね。あと、田中貢太郎氏の著作を読めばわかりますが、じつに中国の志怪小説のアマルガムが多い多い。うーむ。たぶん西欧のもちょっと入ってますし、明治時代には確実に流入していたとされます。たとえば、グリム童話。

話がちょっとわかりにくかったらごめんなさい。前提知識やら、敢えて考証無視した点、とくに刀の差し方が未だによくわかんないのですまん。
b0116271_4522958.jpg
b0116271_453120.jpg
b0116271_4532931.jpg
b0116271_4535165.jpg
b0116271_454886.jpg
b0116271_4551025.jpg
b0116271_4553795.jpg
b0116271_4555536.jpg
b0116271_4571279.jpg
b0116271_4573789.jpg
b0116271_458056.jpg


なんでこんなのに4時間かかったんだ???色もペンも余り使ってないのに。ううう、下書きなぞるのが時間くいなんだよな。

ブログランキング参加してます、ぽちりとぜひ;にほんブログ村 イラストブログ らくがきへ
Commented by kenzjpn at 2009-03-03 04:03
けーん

呼んだ?w

そう言えばトトロで姉妹に影がないってんであれは死後の話なんだとかネットで言われていたらしいね。
ってか単に影が面倒だったって発想は起きないものなんだろうかね。
Commented by r_o_k at 2009-03-03 07:37
けーんは普通は鹿ですけど狐を暗喩してます、これ、あんまり評判よくないなあ。。墨付け面倒だったんで白過ぎたかなあ。。

意味が無くて描かないなんてことはないとは思います、たぶん絵面のバランスで、影を入れると汚くなるからじゃなかったんでしょうか?

影のない魔なんて西洋の発想で、障子に影だけであるのが日本の幽霊なんですけど、そこはまあ。。(^_^;)
Commented by kenzjpn at 2009-03-03 08:17
「影がないのは半露出撮影の手間をはぶくための簡略化」(宮崎駿の時代―1941~2008)
だそうな。
トトロってスケジュールがだいぶずれ込んでしまったとか以前テレビで言ったいたからなぁ。
Commented by r_o_k at 2009-03-03 09:19
そういえばあの頃って宮崎アニメ自体認知度低かったし、まさに「二馬力」でしたからね。。そうか。。
by r_o_k | 2009-02-24 05:02 | <風流>怪奇漫画落之書 | Comments(4)

岡林リョウ☆フツーのつれづれをフツーに書きたいという変な欲望が囁きました。


by ryookabayashi
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31